純文学小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/01/16 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
智さん
  • 情報提供深夜雑談:冬眠の夜 萬文習作帖智さんのプロフィール
  • 眠たいのは繁忙か、冬だからか?解らないけどトモカク眠たい、加筆校正したいのに寝落ちしそう、っていうワケで悪戯坊主@箱入り猫シーン、とりあえず貼っておきます、笑悪戯坊主も留守番疲れ→ただいま居眠り猫モード、笑楽しいブログ生活13ブログトーナメントにほんブログ村blogramランキング参加中!  著作権法より無断利用転載ほか禁じます

2位
智さん
  • 情報提供第9章 Aither 天上の光 act.4−Aesculapius 杜嶺の医神 萬文習作帖智さんのプロフィール
  • Of splendor in the grass 一滴の光陰雅樹28歳・光一13歳9月第9章 Aither 天上の光 act.4−Aesculapius 杜嶺の医神 闇も凍てつく、高峰の朝は。「凍ってるよ雅樹さん、ほら…スギゴケかね?」澄んだ声ひそやかに息が凍る、ヘッドライトに瞳きらめく。グローブの指先そっと崖ふれて、光ちいさな輪っか微笑んだ。「杉苔だね。光一、よく見つけたね?」くすんだ萌黄色、光の雫きらきら凍る。あわい蒼色きらめく闇の底、ヘッドライ

3位
智さん
  • 情報提供雪嶺点景:冷厳の時間 萬文習作帖智さんのプロフィール
  • 冬、白銀モノトーン雪嶺点景:冷厳の時間冬、山は雪と氷の世界。東京都の山懐、落差35メートルの滝も凍れる一月。奥秩父では湖も結氷のとき、雨氷、水飛沫が枝つく氷。石清水は滴り、そのまま凍る、深々、ふかい静謐に山は春への眠り。撮影地:富士山@山梨県側、三頭山@東京都、奥秩父湖・三十槌の滝@埼玉県、戦場ヶ原@栃木県11月から5月上旬まで山は積雪期です。冬山装備×技術シッカリで踏みこまないとカンタンに遭難します
4位 ナベシマさん
  • 情報提供31歳、心、新たに ナベシマ徒然日記ナベシマさんのプロフィール
  •  livedoor Blogを利用している人でないと何のことか分からないと思いますが、livedoor Blog管理ページのアクセス解析が新しくなりました。当ブログの性格上、アクセスを解析してもさしたる意味はないのですが、せっかくなので少し眺めていたところ、「人気記事」の中に『...
5位 kuri-maさん
  • 情報提供7《一生懸命な一月 逃げ出しそうな二月》 7  【三月さくらⅠ】 三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まりkuri-maさんのプロフィール
  • 小説 ▼△三月 さくら待つ月 四月 しあわせの始まり△▼もうすぐ卒業式。みどりが着ることになった振袖に掛けられた思いとは…★ 星一は言った。「祖母ちゃんも喜んでた。『健康な娘さんが志穂の代わりに着てくれてよかった』って言ってたよ。大学にも行けなかった妹だ。卒業式にも着てあげて欲しい」「うん、わかった」とみどりは言ったが、頷いたまま顔をあげられず、後ろを向いてしまった。「ん?どうして泣くんだ?」と、
6位 古川サトさん
  • 情報提供いとこ会新年会 古川サト〜僕のいる場所〜古川サトさんのプロフィール
  • 昨日は職場近くの病院へ。「肺炎の入り口だね〜」と言われちゃったけど、体感としては、まあまあの下くらいかな?しばらくは気を付けます。 今日は恒例の「いとこ会」新年会。今年は新宿NOWAビル響にて。 この後、歌舞伎町シダックスへ。とっても楽しかったね。みんな、また会おう! love and peace古川サトポチッとお願い!にほんブログ村
7位 智さん
  • 情報提供第85話 春鎮 act.14−another,side story「陽はまた昇る」 萬文習作帖智さんのプロフィール
  • 告げる窓harushizume―周太24歳3下旬第85話 春鎮 act.14−another,side story「陽はまた昇る」いつもの椅子、でも鼓動が響く。「田嶋先生が淹れてくれたんです、どうぞ?」紅茶あまやかな湯気に笑ってくれる、その瞳が眼鏡の底から温かい。向けてくれる眼ざし変わらない、そんな白衣姿に周太は微笑んだ。「ありがとうございます、青木先生…手塚と話しているの聞こえていましたか?」淹れてくれたばかり、そんな温度が香くゆらす
8位 古川サトさん
  • 情報提供四十五日? 古川サト〜僕のいる場所〜古川サトさんのプロフィール
  • 今日は雨の中、藤沢のO霊園へ。寒さ対策のため、初体験のタイツで行ってきました。 うむむ…我ながらビミョー タイツに極暖にウルトラライトコートと、上から下までユニクロさん、おかげで温かかったですよ。 母の四十九日に、四日前の四十五にち。ようやく少しだけ、ほっとしました。少し早いけど、いいですよね? 夜は食後、マゴ1が将棋盤を持ってきて、「じぃじ、今日はこれでやろう!」見
9位 kuri-maさん
  • 情報提供6《一生懸命な一月 逃げ出しそうな二月》 6  【三月さくらⅠ】 三月 さくら待つ月、四月 しあわせの始まりkuri-maさんのプロフィール
  • 小説 ▼△三月 さくら待つ月 四月 しあわせの始まり△▼店も早く閉めて、マスターは何かしようとしているようですが…。ケーキ屋さんの場面から星一とみどりの絡みです★「チーズケーキといってもいろいろあるけど、どれがいい?」と、星一が言った。「えっ…私ならこれが好きだけど」「じゃあ、みんな同じでいいか?」「…?」「お母さんと弟だよ」「…うん、いい」みどりはまだ何かつかめずにキョトンとしていた。「じゃあ、
更新時刻:17/01/16 19:30現在