司馬遼太郎

  • トラコミュとは?
司馬遼太郎
司馬遼太郎やその作品に関する記事は何でもこちらにどうぞ。キーワード:歴史小説、竜馬がゆく、燃えよ剣、功名が辻、坂の上の雲、世に棲む日日、翔ぶが如く、街道をゆく、この国のかたち、NHK大河ドラマ

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

桜田 史弥さん
  • 20180109-5
  • <変革の源流 歴史学者・磯田道史さんに聞く> (4)教育・行政 近代化の原点東京新聞司馬遼太郎さんが小説を書かれていたころの一般的な認識と比べると、かなり早くから...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
Harryさん
  • No.125【戦雲の夢】
  •  評価:85点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1961年 『戦雲の夢』は、『梟の城』『上方武士道』『風の武士』に続く、司馬遼太郎氏の四作目の長編歴史小説...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.612【夏草の賦】
  •  評価:70点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1968年 『夏草の賦』は、1966年9月〜1967年5月にかけて、地方紙において、連載された、司馬遼太郎氏の歴史小...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.222【峠】
  •  評価:85点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1968年 『峠』は、1966年11月〜1968年5月にかけて、毎日新聞において、連載された、司馬遼太郎氏の歴史小説...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.810【酔って候】
  •  評価:65点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1965年 『酔って候』は、1965年に文藝春秋新社から刊行された、司馬遼太郎氏の短編集である。 表題の「酔っ...
  • 『正義』と『平和』
桜田史弥さん
  • 司馬遼太郎の原稿を発見(東京都文京区)
  •  作家・司馬遼太郎のの代表作『竜馬がゆく』の最終回を含む連載5回分と、『坂の上の雲』の初回分を含む6回分ほか自筆原稿計47枚が古書店で発見された。 司馬遼太郎記念...
  • 歴史タイムス〜古今東西歴史遺跡化石ニュース
tomatoPHOTO  さん
Harryさん
  • No.219【最後の将軍】
  •  評価:80点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1967年 『最後の将軍』は、「別冊文藝春秋」の1966年6月・9月・12月号にて、連載された、司馬遼太郎氏の歴史...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.042【燃えよ剣】
  •  評価:90点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1964年 『燃えよ剣』は、1962年〜1964年 に『週刊文春』に連載された、司馬遼太郎氏の歴史小説である。 主...
  • 『正義』と『平和』
桜田 史弥さん
  • 20161220-8
  • 【動画】司馬さんの世界、魅力にふれて…自筆原稿や貴重な資料 司馬遼太郎展、阪神百貨店で開幕産経ニュース今年で没後20年となる国民的作家、司馬遼太郎さんの世界に触...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
桜田 史弥さん
  • 20161119-11
  • 兵馬俑に会いに行く!悠久の古都 西安、20世紀最大の発見!アジア巨大遺跡②フォートラベル西安でのオカンカンさんの旅行記です。11月3日㈭〜6日㈰まで中国の悠久の古...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク
ymishinaさん
  • 懐かしの大河ドラマー 花神(かしん)
  • NHKの大河ドラマも、朝の連続テレビドラマも、アメリカ暮らしが長く、しかも、ネット環境が不便で、やたらお金がかかった時代からだったこともあり、すっかり空白になって...
  • あめりか日記
郎女さん
  • 桐野利秋、宝塚登場! 星組公演『桜華に舞え』
  •  突然ですが、中村半次郎(桐野利秋)がいた! 映画「オトコタチノ狂」ほかの続きです。 先日、検索をかけていまして、偶然、情報に行き当たりました。 なんと! 今年...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
坂の上のヒゲおやじさん
坂の上のヒゲおやじさん
  • 花燃ゆ 第7話「放たれる寅」 〜松蔭の獄中生活〜
  •  野山獄に在獄中の吉田松陰が、仲間の囚人たちに「孟子」を講義したという話は有名ですよね。この講義は、松蔭が収監されてから約半年が過ぎた安政2年(1855年)4月...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
neputaさん
  • 最後の将軍 (文春文庫) 司馬遼太郎 感想
  • あらすじ黒船来航により家康から代々続いた徳川江戸幕府は危機へと陥る。激動の時代に十五代将軍となった「徳川慶喜」。家康以来と評された将軍は大きな時代の流れをいかに...
  • 読書感想BLOG
Harryさん
  • No.201【義経】
  •  評価:80点/作者:司馬遼太郎/ジャンル:歴史小説/出版:1968年 本書は、1966年〜1968年に「オール讀物」に連載されていた、司馬遼太郎氏の『九郎判官義経』を改題し...
  • 【正義】と【平和】
郎女さん
  • 明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol6
  •  明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol5の続きです。 前回、司馬遼太郎氏の『殉死』に、ドイツ留学から帰国後の希典の意見書への批判が載っていることは述べましたが、書...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
郎女さん
  • 明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol5
  •  明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol4の続きです。 どうも、ですね。二回にわたりまして大庭柯公の目で乃木希典を見て参りまして、私の乃木将軍像は、がらりと変わりま...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
郎女さん
  • 明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol2
  •  明治の終焉・乃木殉死と士族反乱 vol1の続きです。 まずは、ですね。 私がなぜ、乃木将軍が大嫌いだったのか、ですが、原因は、司馬遼太郎氏です。 しかし、氏が「坂...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
坂の上のヒゲおやじさん
  • 司馬遼太郎記念館をたずねて。 その2
  • 昨日の続きです。十数年越しの希望だった司馬遼太郎記念館を訪れたこの日、せっかく来たのだから、なにか記念になるものを買って帰ろうと、グッズ売場であれこれ見てたので...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
  • 司馬遼太郎記念館をたずねて。 その1
  • 過日、東大阪市にある司馬遼太郎記念館に行ってきました。オープン当初からずっと行きたいと思っていたのですが、なんとなく行きそびれて十数年、今回がはじめての訪問です...
  • 坂の上のサインボード
SPIRITさん
アユさん
  • 小田原城に行きたい!
  • 今日は東京は雪でも、この前に比べたら全然降っていませんこの調子だと、積もらないかな〜でもスーパー寒いですみなさんも風邪ひかないようにしてくださいねっ      ...
  • OLアユの歴史・お城・神社大好きブログ
郎女さん
  • 近藤長次郎とライアンの娘 vol2
  •  近藤長次郎とライアンの娘 vol1の続きです。 「ライアンの娘」はなぜ、興行的に成功しなかった(デビット・リーンの大作映画にしては、ですが)のでしょうか。 私、そ...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
郎女さん
  • 近藤長次郎とライアンの娘 vol1
  •  どこからお話すべきでしょうか。 実は、音楽家の肝付兼美さまが、私のブログを読んでくださっておられるんです。 Wikiに掲載されておりますが、肝付兼美氏は、小松帯刀...
  • 郎女迷々日録 幕末東西
みーおでんさん
  • 大坂の史跡の目次
  • 大坂の史跡の目次   『大阪あそ歩』でガイドさんに案内して頂いた場所がほとんどです。 書き出してみると、大阪にもたくさん史跡があるんだなと思いました。 訪問した...
  • みーおでんの好きなもの
万葉樹(よろずは いつき)さん
いづな薫さん
  • 戦艦三笠の衣食住
  • 戦艦三笠を見てきたが、武器以外の軍艦での衣食住が見学できて実に面白かった。左:横須賀
  • 戦国カフェ
坂の上のヒゲおやじさん
  • 坂の上の雲 総括
  •  3年に渡って放送されたNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』の全話が終了した。先日第3部のまとめを起稿したが、最後に改めてこの作品全体を通した総括をしてみたいと...
  • 坂の上のサインボード
ひからびんさん
  • 秋山真之の勉強法
  • 「坂の上の雲」が最終回を迎えた。ラストの連合艦隊とバルチック艦隊との日本海海戦の死闘は見応え十分でした。 このドラマの登場人物の一人秋山真之は,日本海軍史上,傑...
  • 検事ひからびんの時空通信
坂の上のヒゲおやじさん
  • 坂の上の雲 第3部まとめ
  •  第3部の舞台は旅順攻囲戦から日本海海戦までで、ほとんど日露戦争そのものが舞台である。第2部のまとめの稿でも述べたが、原作は文庫本にして全8巻という長編のこの物...
  • 坂の上のサインボード
坂の上のヒゲおやじさん
いづな薫さん

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

うんちく・D・トリビアさん: この世の果てにあるという、“ひとつなぎの雑学”を目指して大海原へ漕ぎ出した、雑学士の物語・・・SPIRITさん: 大河ドラマ好き大学院生です。
感想のほか、銀魂感想、オピニオンなども書くかもしれません。智太郎さん: 18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。後遺症と闘い日大建築学科時代から現在まで。
うんちく・D・トリビアさんSPIRITさん智太郎さん
ケンコウさん: 暮らしに役立つ、知って得する常識・豆知識から雑貨通販まで紹介。みーおでんさん: 毎日の中からたくさんのハッピーを見つけていきたいと思っています。最近は史跡めぐりにはまっています。ガタロウさん: 有名人の似顔絵二万枚公開中。描いてないのは幽霊と河童ぐらいです(笑)倉敷にがおえエレジー連載中。
ケンコウさんみーおでんさんガタロウさん
ヒデムラさん: 戦国時代小説中のお気に入りの名言、名句、シチュエーションを巡る旅ブログ美味いもんなあにさん: 実際に食べた飲んだものや,食べたい飲みたいものを中心に,美味いもんを紹介してます。ひろぞうさん: ホームページと同様に,戦国時代の話題を中心として,自由気儘に書いているところ
ヒデムラさん美味いもんなあにさんひろぞうさん

関連トラコミュ

  •  
最近のニュースに一言一般社会・社会全般ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
最近のニュースに一言一般社会・社会全般ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
観光&地域の情報映画の感想映画鑑賞
観光&地域の情報映画の感想映画鑑賞
日本映画、邦画ジャンル関係無しなんでもレビュー書評、レビュー
日本映画、邦画ジャンル関係無しなんでもレビュー書評、レビュー
書物、書籍、本本が好き。歴史
書物、書籍、本本が好き。歴史
今日の読書日記読書大河ドラマ
今日の読書日記読書大河ドラマ
幕末・維新史寺・神社坂本龍馬
幕末・維新史寺・神社坂本龍馬
日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝歴史好き (ジャンル不問)
日本史(日本歴史)歴史人物、人物、人物評伝歴史好き (ジャンル不問)
創作家の自分記録  自作小説を書いてる人現代川柳・俳句・短歌
創作家の自分記録  自作小説を書いてる人現代川柳・俳句・短歌
オリジナル小説サーチ!コミュ☆創作世界創造主の集い自作小説を紹介!!
オリジナル小説サーチ!コミュ☆創作世界創造主の集い自作小説を紹介!!
映画・小説・エッセイ・アロマなどる話題あなただけの小説自称ライター、作家、エッセイスト!
映画・小説・エッセイ・アロマなどる話題あなただけの小説自称ライター、作家、エッセイスト!
掌編小説小説・漫画の世界幻覚小説
掌編小説小説・漫画の世界幻覚小説
文学短編小説自作小説・漫画万歳!
文学短編小説自作小説・漫画万歳!
乙女ゲーム自作小説!!BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
乙女ゲーム自作小説!!BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
オリジナル小説発表小説同盟読書好き集まれ〜
オリジナル小説発表小説同盟読書好き集まれ〜

新しく参加したメンバー

  •  

司馬遼太郎トラコミュについて

  •