我流小説さんいらっしゃい!

  • トラコミュとは?
我流小説さんいらっしゃい!
とりあえず小説を始めたけど・・・
後戻りが出来なくなって困ってる。
ひっこみがつかなくなって我が道を突っ走る。
そんな痛い小説ブログ大集合!

小説なら何でもOKですが、
できるだけゆる〜い小説の方が
管理者的には気が楽です(笑)

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

ちなさん
  • 鰐と乾物屋 04
  •  六畳のワンルームに寝転がって雨の音を聴く。頬に食い込む畳の目に、六月の湿気を感じて
  • 小夜嵐
羽場秋都さん
羽場秋都さん
  • ACT:88/ふたたび、変身
  • 夕美は夕美で気が気ではなかった。まさか3mほど前にいる男が自分を“オバケ”と思い込んで恐怖のどん底へ落ちていようとは思いもよらない…
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
亜茶事及楽さん
  • 第67幕/果てしなき探索者
  • その日までは、数年前に火星へ送り込んだ無人探査機が、砂漠の真ん中で見つけた人工物の発見のニュースでもちきりだった。
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
  • ACT:86/また、すっぽんぽんかいっっ!
  • 「あっ」という、男どもの声が出たのはしばらく経ってからだった。それほど唐突だった。「ゆ、ゆ、ゆ夕美さんは!?」「…ほんまに消えよった…いや、これがテレポートか…理...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
羽場秋都さん
  • ACT:85/なんでもかんでもぶっつけ本番て。
  • 「夕美ちゃん。この際だ。テレポート…瞬間移動を試してみるかい」 ほづみの唐突な提案に、夕美や亜郎はもちろんさすがに耕介もこれには面を食らった。「ほづみ君、なんぼ...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
SAKURA KITUNEOさん
  • 【童話アリスシリーズ】「花瓶を倒したのは誰?」
  • 【童話アリスシリーズ】 「花瓶を倒したのは誰?」 「アリス、アリス!」 「なあに、お母さん」大きな声で呼ばれたアリスは、その声がする自分の部屋…おそらく、お...
  • 「おおむね日刊☆狐の好き勝手な日記♪」
亜茶事及楽さん
  • 第66幕/絶対視点
  • 「博士。電子顕微鏡みたいなものですか」 記者会見を開くには不似合いな場所だった。窓もなく不自然な高さに小さな換気扇があるだけの蒸し暑い部屋は、半地下式倉庫の一部...
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
  • ACT:83/亜郎くん、焦りもピーク。
  • 「夕美さん、もう僕はひとりでも行きます。」「あっっ、」と夕美。「ええい、しゃあない」と段ボールの中から衣装ワンセットを適当に掴み出すと…
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
亜茶事及楽さん
  • 第65幕/ウエイト・レス
  • 待たされることが大嫌いな俺は、ヒマを買い取ってくれるというサイト広告を見つけたが…
  • 2000字劇場
サムライさん
  • オレステスの刃 6
  •  横沢から、たびたび電話が入った。本当は気の小さい男なのだろうか、強引な勧誘は決してしようとしなかった。それが却って影明の信用を得るのにつながった。  しかし、...
  • シューシュポスの夜
サムライさん
  • オレステスの刃 7
  • 男はなぜ母親を惨殺したのか。実話に基づく社会派サスペンス。横沢の会社から車が納車された。荷台が異様に高い、幌着きの軽トラックである。いよいよ軽貨物の仕事に就くこ...
  • シューシュポスの夜
羽場秋都さん
  • ACT:82/亜郎くん、めっちゃ焦る。
  • 「ああ、泥棒か」「なっっっっ…」拍子抜けしたような耕介の反応にはさすがに亜郎もムッとした。「お、お父さんっっ? “ああ、どろぼーか” は、ないでしょうっっ、うち...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
羽場秋都さん
  • ACT:81/揺れます。揺れます。いろいろと。
  • 「ちょっとあんたら。何くつろいでんのん!そんなとこで喋っとるくらいやったら、食器とかの片付け手伝うてぇや。」「あ。」ほづみと亜郎がそれぞれ「ごめん」「すみません...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
亜茶事及楽さん
  • 第64幕/本当のぜいたくとは
  • 「うーん、すみません」店員はろくに調べもせずに即答した。「お客様ご希望のモデルはもう生産を終了してだいぶ経っておりましてね。メーカーにまだ交換部品がストックされ...
  • 2000字劇場
関根麻希子さん
  •  8 生と死のほとり 1
  •  圧倒的な力の波動が駆け抜けた。 瞑った目には何も映らず、塞いだ耳には何も聞こえない。 けれどあたしの脳裏に、凄まじい勢いで様々な光景が弾けた。 泣きながら助け...
  • 闇の王と黄金の魔女シリーズ
関根麻希子さん
  •  7 断罪者 3
  •  ※ ※ ※ 港区は、王都の南区の最南端の一角であり、聖ラグナール孤児院のある南区三番地は、港から近い。 海のある港を背にし、王宮を真正面にして立った時、右手...
  • 闇の王と黄金の魔女シリーズ
亜茶事及楽さん
  • 第63幕/希望のメッセージ
  • 夜空を焦がす夏の花火…なんて叙情的な表現があるが、今まさに俺の頭上の空は異様な色の焔で焦げっぱなしだ。
  • 2000字劇場
関根麻希子さん
  •  7 断罪者 2
  •  ※ ※ ※ あたしが地面に降ろされたのは、担ぎ上げられてから小一時間ほどたってからのことだった。 袋の中に入れられたままだから、正確な時刻はわからない。ただ...
  • 闇の王と黄金の魔女シリーズ
関根麻希子さん
  • <目次> 闇の王と黄金の魔女
  • < 闇の王と黄金の魔女シリーズ >第一部 対オジサマ攻略法!<簡単な内容説明>「責任とっていただきます!」 8才の猛攻幼女ベルと、生きる意味を持たない冷静沈着美...
  • 闇の王と黄金の魔女シリーズ
亜茶事及楽さん
  • 第62幕/猫とにらめっこ
  • 春に向けて庭仕事をしていた時のことだ。しゃがみ込んで…というよりは、うずくまるようにして球根を植えるために植木鉢を抱いて作業していたら、ふと視線を感じた。
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
  • ACT:80/なんか黒いで、ほづみ君。
  • 「これをご覧」ほづみは胸ポケットからピルケースを出して、小さな引き出しの中にある、小指の先程もないカプセルを見せた。
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
羽場秋都さん
  • ACT:79/ほづみ君、ここんとこ怪しすぎ。
  • ほづみは亜郎を促して家の裏手の林に出た。林と言っても、隙間を縫って眼下に街の夜景が見える樹々の少ない場所を選んだ。都心ほどではないにせよ、なかなかの眺めだ。しか...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
亜茶事及楽さん
  • 第61幕/遙かなる邂逅
  • それはレーダーを見るまでもなかった。この辺境惑星の基地にしつらえられた貧弱な設備など使わなくても、すでに観測室の窓越しの肉眼で円盤状に見えていたからだ。数日前に...
  • 2000字劇場
SAKURA KITUNEOさん
  • SFショートショート「不老不死」
  • 「不老不死」「行ってきまーす」「では、行ってくるぞ」「行ってらっしゃい、気をつけてね」  都心から離れた、閑静な新興住宅街でのひとコマ。学校に行く子供を見送...
  • 「おおむね日刊☆狐の好き勝手な日記♪」
亜茶事及楽さん
  • 第60幕/過去は、過去。
  • ランチタイムには遅すぎるオープンカフェで中年男ふたりという、目立ちすぎる構図の中で同僚の宮本はヌッと僕に顔を寄せてきてささやいた。「そっと右の奥の席を見ろ。とん...
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
羽場秋都さん
  • ACT:77/ある意味、新キャラ登場かも♪
  • 突然帰宅した夕美に犯行現場を見つけられた耕介は、まだ腫れの引かない顔のまま、食料品棚の前に昆虫標本のような格好でへばりついて凝固していた。「お父ちゃん何してんの...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
羽場秋都さん
羽場秋都さん
羽場秋都さん
  • ACT:74/アカネ側の背景事情もしとかんと。
  • こんどは、アカネのほうの話もしておかねばならない。時間はさらにさかのぼる。夕美たちが昼下がりに教室で観ていたニュースは録画だった…
  • 五分沙汰一席@羽場秋都
亜茶事及楽さん
  • 第59幕/シートベルトは壊れていた
  • 僕は今すごく後悔している。連日の残業が祟って夜目が利かなかったとはいえ、よりによってこんなタクシーを拾ってしまうとは。
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
亜茶事及楽さん
  • 第58幕/千年の記憶
  • 「植物には、常に微弱な電流が流れています。」教授は白衣のポケットに手を突っ込んだまま、記者たちの方へくるり、と向き直った。「ほう。それが今回の研究の成果ですか」
  • 2000字劇場
羽場秋都さん
  • ACT:72/あっちゃこっちゃ大変やってん、ちう件。
  • すこし、時間を遡る。夕美が学校へ登校した直後の須藤邸を覗いてみよう。「はぁああああ。ふぉじゅみふん?」意味不明の言葉を発しているのは外国人ではない。夕美の父、耕...
  • 五分沙汰一席@羽場秋都

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

あーすさん: 妻子持ちやら、BLやら…ごった煮メンバーの、ファンタジー騎士物語。連載『二年目』掲載開始。
SAKURA KITUNEOさん: 毎日更新!ブログの「夕刊紙」を目指す、競馬〜時事〜小説〜日記まで何でも書きます。羽場秋都さん: フツーの女子学生だった主人公が普通でない父親のせいで、ふぁいと一発!!なヒロインになるSFコメディ。
あーすさんSAKURA KITUN
EOさん
羽場秋都さん
ちなさん: オリジナル小説。掌編は怪奇・幻想的傾向。コメディ色強し。長編はギャグとファンタジーあります。: :
ちなさん

関連トラコミュ

  •  
オリジナル小説サーチ!コミュ☆自作小説!!小説同盟
オリジナル小説サーチ!コミュ☆自作小説!!小説同盟
小説宣伝広場オリジナル小説を紹介しよう!長編小説、ノベルシリーズ
小説宣伝広場オリジナル小説を紹介しよう!長編小説、ノベルシリーズ
自作小説・漫画万歳!ブログ小説僕の小説を紹介して♪
自作小説・漫画万歳!ブログ小説僕の小説を紹介して♪
オリジナル小説発表短編小説☆小説書きませんか?☆
オリジナル小説発表短編小説☆小説書きませんか?☆
ライトノベェーール!!小説執筆自作小説を紹介しよう(^o^)
ライトノベェーール!!小説執筆自作小説を紹介しよう(^o^)
ショートショート恋愛小説(オリジナル)創作広場-Endless*Stories-
ショートショート恋愛小説(オリジナル)創作広場-Endless*Stories-
オリジナルなコミカル系、コメディー系小説(果てしなく続く) 物語&ストーリー!何でもブログ
オリジナルなコミカル系、コメディー系小説(果てしなく続く) 物語&ストーリー!何でもブログ
〈物語〉シリーズ創作倶楽部オリジナル小説 掲載所☆
〈物語〉シリーズ創作倶楽部オリジナル小説 掲載所☆
現代川柳・俳句・短歌灰と幻想のグリムガル無彩限のファントム・ワールド
現代川柳・俳句・短歌灰と幻想のグリムガル無彩限のファントム・ワールド
創作世界創造主の集い自作小説を書いてる人文学
創作世界創造主の集い自作小説を書いてる人文学
小説オリジナルキャラクターオリジナルファンタジー異世界創作紹介場♪小説の館。
小説オリジナルキャラクターオリジナルファンタジー異世界創作紹介場♪小説の館。
読書記録オリキャラ絵・小説乙女ゲーム
読書記録オリキャラ絵・小説乙女ゲーム
読書好き集まれ〜本書評、レビュー
読書好き集まれ〜書評、レビュー
イラスト・まんが・挿絵・デザイン創作家の自分記録  ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜
イラスト・まんが・挿絵・デザイン創作家の自分記録  ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜

新しく参加したメンバー

  •  

我流小説さんいらっしゃい!トラコミュについて

  •  
  • テーマ名:我流小説さんいらっしゃい!
  • 管理人:どらさん
  • カテゴリー:小説ブログ
  • 参加メンバー:13
  • トラックバック:184
  • テーマ作成日:2008/02/24(日) 18:50