自作小説 6トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 13名により 15年02月14日から15年02月18日の間に開催された自作小説 6トーナメントの結果発表です。

自作小説 6

  •  
自作小説 6
トーナメント・テーマ
オリジナル小説トーナメントを開催いたします。
今回から、字数の制限もありませんし、
「続く」でも大丈夫!ジャンル不問です。
目的は、作家さん同士の交流と、切磋琢磨。
気軽に参加してくださいませ。

第 1回優勝 火消茶腕さん 「赤い糸の伝説」
第 2回優勝 arimeiroさん 「251部隊」
第 3回優勝 みん もっこす「願いのかなう男」
第 4回優勝 花岡 柊さん 「気づいた唇」
第 5回優勝 火消茶腕さん 「抱きしめて狂おしく愛おしく」

過去トーナメントの結果一覧はこちら
http://minmokkos.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【告知】このトーナメントの1ヶ月後に、
スピンオフ企画「結から起承転」トーナメント
(おそらく最終回)を行う予定です。今回のお題は、
「そして、日本は戦争に突入(あるいは回避)した。」
と、いう結末になる作品を書いて下さい。 です。
詳しくは、下記の「管理ページ」まで!
http://minmokkos.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
開催期間
15年02月14日 から 15年02月18日まで
参加カテゴリー
小説

自作小説 6対戦スケジュール

  •  
第1回戦13名による総当たり戦 15年02月14日 00:00 ~ 15年02月15日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は45票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 15年02月16日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は15票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年02月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は11票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年02月18日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は3票となりました。

自作小説 6トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 花岡 柊さんのプロフィール
  • タイムリミット で参加します

  • おはようございます、柊です。昨夜から、相方の実家の犬(柴犬)を預かることになりました。確か、10歳くらいなので結構な年です。小さい頃から知っているのですが、全く吼えない犬で、顔も美人ちゃんです。寂しい時に、くぅ〜んと切ない声をだす時があって泣かないでぇ〜。
  • 柊のベリカフェって・・・
準優勝 みん もっこすさんのプロフィール
  • ◎ 自作短編小説〜「UTZ 1」

  • 細夫(ほそお)は、冬でも、枕元のカーテンを開けて寝る。朝日を浴びる事によって「体内時計」を調節したいのだ。目覚ましの鳴る5分前には「朝、快適に起きる為に」という
  • 日曜 なんで、大工 しよう Plus
3位 火消茶腕さんのプロフィール
  • おかし

  • 「来たぞ〜」 メーカラーの声がした。「おう、入れよ」 俺は個人スペースのドアを開けた
  • なんとなくショートショート
3位 小奈鳩ユウさんのプロフィール
  • 掌編『贋作 遠野物語 二百十四(現代訳)』

  •  三十年ほど前、土淵村の野崎に佐之助という狩猟を生業とする男がいた。彼は鉄砲の名人だった。年齢は二十五六で口のきけない妻と二人で暮らしていた。 ある日、佐之助は山に入り、小屋で自分らの使うだけの炭を焼いていた。すると小屋の戸口が開き、何者かがこちらを覗いて
  • 代替品
5位 機島わうさんのプロフィール
  • 『朝目覚めると、妹が魔法少女になっていた』
  •  朝目覚めると、妹が魔法少女になっていた。「ど、どおしよおおおお、あたし魔法少女になっちゃったよおおおお!!!」 ってな事を叫びながら孝之の部屋に飛び込んで来た少女は色々な部分がふわっとしたデザインの白いドレスのような物を着ていて頭にはきらきら光るティアラ
  • ALTERNATIVE STREAM
5位 蒼海聖奈さんのプロフィール
5位 十文字 兄人さんのプロフィール
  • 『なにもない嘘』
  • その喫茶店には、店員がいない。ベルもBGMもなければ、看板やメニューすらもない。あるのは、ボタン一つで注がれるコーヒーメーカーとコーヒーカップのみ。このお店を“店”として表現してもいいのか躊躇われるが、そのコーヒーメーカーの横に招き猫の形をした貯金箱が置か
  • 十文字掌編小説ぶろぐ
5位 中浦ジュンさんのプロフィール
  • 【ショートストーリー】名乗らない客がきた
  •  名乗らない客がきた。勝手に上がりこみ、ソファにすわり、用件をまくし立てる。「今年のやつをまだ頂戴していないので、役所に報告することができんのです。どうしてくれるんです」 は? 主語がない。目的語もない。まったく意味がわからない。肚を立てているらしい、とい
  • 俺たちには苦しまない権利がある BY 中浦ジュン
9位 Wanderlustさんのプロフィール
  • かまくらの夜、甘い痛み 【秋田県・横手市】
  • 「横手のかまくら、一度見てみたいんですよ」それはもう20年以上も前、僕が会社に入った年の2月の夕方、出先から会社に戻る山手線のこと。車内吊りの観光広告を見ながら、何気なく僕が言った、そのひとことがきっかけでした。「かまくら、懐かしいなあ。そうだ、これからかま
  • 日本に、もっと恋する旅
9位 ゆんさんのプロフィール
  • ふたごのおばけ 2
  • フジオとカメオは、空き家で「なんでも屋」の商売をしていました。
  • ゆんの部屋
9位 くさはなさんのプロフィール
  • 「短編」LINEな私
  •  私は繫がりたい。 誰かと繫がっていたい。 いま誰かと繫がっていたい。 誰と繫がることに意味はなくて誰かと繫がりたくて私はいまも誰かと繫がっていて、彼と繫がってクチュクチュと濡れた音をさせるワギナは老人が咀嚼するときの前垂れを濡らす涎を垂らす白い唇のように
  • 官能文学
9位 Harryさんのプロフィール
  • 【夜想曲】第六章?
  •  男性の方は、もう何年もの間、見慣れた顔に、見慣れた体格、学生服姿のスグルだった。 そして、もう一人の女性の方は・・・。見間違えるはずもない、そして、闇の中でしか姿を見たことのない、全身を黒のワンピースで覆った、レミであった。 僕の全身は、まるで、全神経が
  • 【正義】と【平和】
9位 雪村月路さんのプロフィール
  • 風に揺れる花の中で(トーナメント参加用)
  • どこまでも、どこまでも、見渡す限りの野原を、たおやかな白い花が埋めて、風にそよいでいた。やさしく青く晴れた空には、ちぎれた真綿に似た雲が、ゆっくりと流れている。夢を見ながら夢だと気づくことは珍しかったが、あまりにも曇りなく心に沁みる光景だったので、彼は意識
  • 遥かな国の冒険譚

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
みん もっこすさん十文字 兄人さんくさはなさん
みん もっこすさん十文字 兄人さんくさはなさん
花岡 柊さん中浦ジュンさん火消茶腕さん
花岡 柊さん中浦ジュンさん火消茶腕さん
機島わうさん雪村月路さん蒼海聖奈さん
機島わうさん雪村月路さん蒼海聖奈さん
小奈鳩ユウさんWanderlustさんゆんさん
小奈鳩ユウさんWanderlustさんゆんさん