第37回私のおすすめ本トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 11名により 16年02月10日から16年02月14日の間に開催された第37回私のおすすめ本トーナメントの結果発表です。

第37回私のおすすめ本

  •  
第37回私のおすすめ本
トーナメント・テーマ
読書について紹介したいブロガー、大募集!
最近読んだ本で
あなたの「おすすめ」を紹介した記事でご参加下さい。
フィクション、ノンフィクションを問いません。
開催期間
16年02月10日 から 16年02月14日まで
参加カテゴリー
小説, 本

第37回私のおすすめ本対戦スケジュール

  •  
第1回戦11名による総当たり戦 16年02月10日 00:00 ~ 16年02月11日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は13票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 16年02月12日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は11票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 16年02月13日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は1票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 16年02月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は2票となりました。

第37回私のおすすめ本トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 徒然日記さんのプロフィール
  • 数学の知識を深める書籍4選|勉強をより面白く!

  • 以前の記事「国語おすすめの本」「社会おすすめの本」「理科おすすめの本」なども目を通してみて下さい。いい本が見つかるかもしれませんよ。それでは、今日も本を紹介していきます。今日は数学的思考を鍛える本の紹介です。理数系に進まない方にも役に立つ本ですので、ぜひご
  • ひろきちの徒然日記
準優勝 つくぶすま68さんのプロフィール
  • 都会の真ん中でトラバース

  • 前回の続き。神保町で必ず寄る古書店があるの行ってみた。Y堂書店である。1階は料理関係の本が充実しているが、2階は屋内テラスになっていて探検・山岳書がメインである。自分は2階の本が目的である。2階に上がると1階の売り場がよく見渡せて少し登山気分が味わえる。や
  • つくぶすま68の備忘ログ
3位 Bachakovさんのプロフィール
  • 【書評】F・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(早川書房)

  • 機械が心を持つようになったとき、われわれはどうすればよいのだろうか 先日、映画『ブレードランナー』を観たので、その原作を読んでみた。 粗筋は映画と同じ。近未来、人類は高性能アンドロイドの開発に成功。しかし高性能化に伴って、アンドロイドが心を持つようになって
  • 子育て競馬オヤジのブログ
3位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 サラヒさんのプロフィール
  • 住宅ローンの教科書
  • 住宅ローンの教科書池上 秀司 加藤 孝一住宅ローンはいつ組むべきか?審査とは?金利とは?この疑問に終止符をうつ注目の指南書!永年バンカーとしてその最前線で携わってきた元銀行マンと住宅展示場での相談対応から接客手法を構築してきた現役FPのノウハウをあますところなく収
  • 吾輩と旅と副業
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】心の伸びしろ
  • 石井琢朗著。現役を引退した石井琢朗の回想録。横浜退団から広島移籍に至る経緯の話が興味深い。いままでの経験をもとにした広島の若手へのアドバイスには説得力があります。
  • 平穏な日常
5位 sammyさんのプロフィール
  • ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • 先日、読み終わった七月隆文さんの「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」最近じわじわと人気が出てきて結構売れているらしい。このタイトルと帯の書評でどんな話だろう?と買ってみた。少しネタバレになってしまうけど彼女はいわゆるパラレルワールドのような世界からやっ
  • ♪くろねこのへや♪
9位 naomiさんのプロフィール
9位 Harryさんのプロフィール
  • No.205【蘭陵王】
  •  評価:80点/作者:田中芳樹/ジャンル:歴史小説/出版:2009年『蘭陵王』は、2009年に出版された田中芳樹氏の歴史小説である。 田中芳樹氏と言えば、『銀河英雄伝説』等のSF小説や、『アルスラーン戦記』『創竜伝』等のファンタジー小説が有名であるが、『隋唐演義』『岳
  • 【正義】と【平和】
9位 「な」さんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
sammyさんつくぶすま68さん「な」さん
sammyさんつくぶすま68さん「な」さん
Bachakovさん徒然日記さんサラヒさん
Bachakovさん徒然日記さんサラヒさん