第7回 連載小説最新話トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 25名により 12年04月24日から12年04月29日の間に開催された第7回 連載小説最新話トーナメントの結果発表です。

第7回 連載小説最新話

  •  
第7回 連載小説最新話
トーナメント・テーマ
ブログで小説を連載している方、みんなで最新話を持ち寄ろう!

第1回優勝者 なつき さん
http://www.blogmura.com/profile/00751847.html
第2回優勝者 尾道貴志 さん
http://www.blogmura.com/profile/00834723.html
第3回優勝者 西鳴波斯 さん
http://www.blogmura.com/profile/00739247.html
第4回優勝者 柚子の実 さん
http://www.blogmura.com/profile/00934238.html
第5回優勝者 あけみ さん
http://www.blogmura.com/profile/00890692.html
第6回 開催中
開催期間
12年04月24日 から 12年04月29日まで
参加カテゴリー
小説, 本, ポエム, ハンドメイド

第7回 連載小説最新話対戦スケジュール

  •  
第1回戦25名による総当たり戦 12年04月24日 00:00 ~ 12年04月25日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は58票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 12年04月26日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は24票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 12年04月27日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は23票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 12年04月28日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は14票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 12年04月29日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は8票となりました。

第7回 連載小説最新話トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 limeさんのプロフィール
  • KEEP OUT6 第19話 決別

  • 竹沢の腕を掴んだ瞬間、いつものようにその特異な感覚が春樹を満たした。ザブンと水中に潜り込んだ時のように外界の音がくぐもり、そこからは春樹と、春樹が触れた人間の記憶だけの空間となる。隆也が後ろから叫ぶ声が微かに聞こえた。けれどもう戻れないのだ。さっきまでいた
  • 小説ブログ「DOOR」
準優勝 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
3位 尾道貴志さんのプロフィール
  • 10 決断

  • 「えっ」「ロクちゃん・・」「ロク、今何て言った?」「ぼくは未来へ行く」「ロクちゃん、どうして?1人で行ったら離れ離れになっちゃうんだよ」「そうだよ、僕たち今、篠宮さんの言葉ではっきりわかったんだ、自分たちで努力して夢を叶えようって」 しばらくの沈黙の後、ロ
  • 僕たちの挑戦
3位 有沢祐輔さんのプロフィール
  • 連載小説「消滅の彼」20〜迫りくる事実〜

  • 前回の話はこちら「やあ」斗真はいつも通りの時間に店にやってきた。「…」僕はなんて返事していいのかわからず薄く笑った。「弁当買ってきた。今日はトンカツだ」斗真が差し出した弁当を僕は拒んだ。「ごめん…ちょっと人と会うことになってて…」「ああ、そうか。じゃあまた
  • 空虚ノスタルジア
5位 おはなさんのプロフィール
  • 仲ちゃんの話−七軒町(5)
  • 昔は今より寒かったから、桜祭は4月1日から15日と決まっていた。仲ちゃんの父は、この町の一等大通りに店を構える下駄屋の主人だ。ある日、料亭 鶴屋での商工会の会合に出かけ、夜遅く、酒の匂いをさせながら帰ってくるなり「桜祭は中止だ。」ひとこと言うと掻巻を引っかぶっ
  • おはなの部屋
5位 乾小路烏魅さんのプロフィール
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 キャシュリーヌさんのプロフィール
  • 早春という季節と肌が合う人 1
  • 早春と言う季節は、こんな日だ。前の晩から、煩わしくは無い程度に、雨が降った。わたし達に、雨は付き物だ。今も、頭に残る空気の匂い。それは、港から吹く、湿った東風と、モンスーンを連想させる、梅雨の匂いと、春の湿った匂い、なのだ。☆劣等感が消えた日は☆の続きです
  • それも恋、あれも恋、きっと恋
9位 西鳴波斯さんのプロフィール
  • #05 キミが契約者になるかい?
  • 「はー……鬱陶しいなぁ、もう」「おいこら、ガキは引っ込んでろよ?」 どうして突然、こんなシチュエーションに遭遇してしまったのか、という説明は話すと長くなる。 ただ今の状況を言い表すとするのなら、私の目の前では3人の男が舌打ちしていて、後ろには指の無い”...
  • 眠り猫は笑わない
9位 けいさんのプロフィール
  • 夢叶 72
  • 『シドニーの空はどこまでも高くて青い。海もめちゃくちゃきれい。澄んだ青。お前が見て来いと言った意味がわかった。言葉では形容できない。あえて言うなら、「おー」空も海も広くて深い。どこまでも繋がっていて、いつでも見守られているように感じる。だから、ホームシック
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 智さんのプロフィール
  • 第40話 凛厳act.3―another,side story「陽はまた昇る」
  • ★草稿ですが一旦UPします、また校正いたします凛冽の暁、おだやかな微睡第40話 凛厳act.3―another,side story「陽はまた昇る」仄明るい診療所の廊下で、ひとつの怒りが目を覚ます。真白いマウンテンコートまとう長身が、睥睨するよう見おろしながら桜貝の爪光る手首を掴ん
  • 萬文習作帖
9位 sanaさんのプロフィール
  • 第13章「Family」後日談 2-1話
  • 【それから三日後の夜……】今日は土曜日。今日も夕方まで部活に行って、おばあちゃんと二人でごはんを食べて、これからランニングに行こうかな〜って思っているところ。廉くんは、今日は楽器屋さんでのバイトで、夜はちょっち用事があるって言ってた。何かはわからないけど、
  • 恋愛小説『ウォーミング・アップ!』
17位 ラナフェリアさんのプロフィール
17位 いっちょんた。さんのプロフィール
  • その手の向こう 14
  • 正直帰りたくないのが本音である。帰っても休息など、優真にはない。ずっと延々と彩乃の相手をしなければならないのだ。 「そんな、きっと寂しがってるぞ?俺たちのことはいいから早く帰ってやれ」この人の優しさをこんなに迷惑だと感じたのは初めてだった。 「はぁ…じゃあ
  • 苺たると
17位 天涯孤独さんのプロフィール
  • 第77話
  •  熊蔵は遠い目をしながらうなずく、日曜日の光景を思い出しているような遠い目で、しかしほっとした表情になる。男の草斉ではなく、同性の部屋に泊まったという事で安堵している様子だ。「あの子は……何か言ってましたか」 熊蔵の問いに、隠し事やウソを得意としない草斉は
  • 酔生夢死@毎日更新中
17位 春風さんのプロフィール
  • ベネチアの雫(小説) 29 
  • ベネチアでの非日常的な時間は、あっという間に過ぎていった。ベネチアで過ごす最後の1日がやってきた。結局ベネチアで洋子と会えなかったという思いで隆の心は沈んだ。“前世って信じる?私たちはベネチアで生活していたのよ。ずっとずっと昔に。そして時の流れの中でお互い
  • 夢人島をめざして
17位 烏丸みきてぃさんのプロフィール
  • 【夏】第九章・蝶が羽化するように(1)
  •    第九章・蝶が羽化するように 高知から戻る、二日前の夜の事だ。 私は暑中見舞いの返事を、居間で一枚一枚書いていた。 田中さん、河野さん、戸村君の分には、高知での出来事を簡単に綴った。悩むことも無く、すらすらと言葉が出た。 問題は、例の差出人不明――いや
  • ライトのブログ
17位 ダメ社員さんのプロフィール
  • 第10章 作戦開始09
  •  武器を配る。火力が一番必要とされるのはダールで、カラシニコフとパンツァーファウスト3を装備する。「運べる限りの弾を持ってけ。好きに撃っていいぞ」 ニザールが言うと、三人は狂喜した。それぞれがリュックを持ちだし、いろいろと詰めこみ始める。『四』と『六』が薄
  • ダメ社員が公開! 原発テロ小説!
17位 万葉樹(よろずは いつき)さんのプロフィール
17位 k.気持ちの持ちようさんのプロフィール
  • 長い間の時間の経過の表現 『マジ恋』
  • 僕の家はそんなにお坊ちゃんでは無かったので、家庭教師というものを受けた事がありません。家庭教師って一コマ結構高いんですよね。まぁ、それで目指す志望校に合格できればそれはそれでよいのでしょうけれどもね。僕も今の学力がもうちょっと高ければ、家庭教師なぞやれる
  • k.気持ちの持ちようin面白い毎日
17位 コウさんのプロフィール
  • 長編!霊性の時代と天使の活躍 9
  • (σ・∀・)σ長編!霊性の時代と天使の活躍 8 へ子供「VTRか〜」父親「何?」子供「余り、詳しく言うのは、止められているんだよね。」父親「そうなのか。」子供「天使からね。」父親「あー、普通じゃないもんな。お前は。」子供「う〜ん。(*_*)そうだね。昔の救世
  • 救国と愛国のコウのブログ

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
西鳴波斯さんsanaさん烏丸みきてぃさん
西鳴波斯さんsanaさん烏丸みきてぃさん
乾小路烏魅さんコウさんk.気持ちの持ちようさん
乾小路烏魅さんコウさんk.気持ちの持ちようさん
おはなさん智さん天涯孤独さん
おはなさん智さん天涯孤独さん
万葉樹(よろずは いつき)さんけいさんlimeさん
万葉樹(よろずは いつき)さんけいさんlimeさん
有沢祐輔さんダメ社員さんラナフェリアさん
有沢祐輔さんダメ社員さんラナフェリアさん