第5回オリジナル小説書いたよトーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 47名により 13年07月08日から13年07月14日の間に開催された第5回オリジナル小説書いたよトーナメントの結果発表です。

第5回オリジナル小説書いたよ

  •  
第5回オリジナル小説書いたよ
トーナメント・テーマ
オリジナルであればジャンルなど一切関係なく参加できますのでぜひ!!

ちなみに4代目優勝者は向島けいさんで人生ゲームでした!!
向島さんは初代優勝者でもある人です!!これで2回目の優勝です!!
※勝手に名前出してすみません
では皆さんの参加待っています!!
開催期間
13年07月08日 から 13年07月14日まで
参加カテゴリー
小説

第5回オリジナル小説書いたよ対戦スケジュール

  •  
第1回戦47名による総当たり戦 13年07月08日 00:00 ~ 13年07月09日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は257票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全16戦 13年07月10日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は150票となりました。
第3回戦第3回戦結果ページ 全8戦 13年07月11日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は69票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 13年07月12日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は26票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 13年07月13日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は13票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 13年07月14日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は15票となりました。

第5回オリジナル小説書いたよトーナメント ランキング結果

  •  
優勝 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
準優勝 arimeiroさんのプロフィール
  • 羽のない妖精

  •  いつからか妖精が見える...
  • なんだかんだ生きているよね。
3位 日咲ナオさんのプロフィール
  • 見る者と歌う者

  •  暗い夜空に、ゆっくりと月が昇っていく。 闇夜にぼんやりと浮かび上がる、やけに白い人影がある。 真っ白なベレー帽と、共布をレースにした白いブラウス。やはり白色の、カボチャを思わせる形のショートパンツだ。襟の下を通した深紅のリボンが、白い中でひときわ鮮やかで
  • メモ帳。
3位 maruzoh こと 熱田丸蔵さんのプロフィール
  • 恋愛ごっこ ―第1回―

  • 恋愛ごっこ ―第1回― 村上時蔵は、自分の少し古風な名前が嫌いではなかった。二年前くも膜下出血で突然亡くなった妻の美代子が、晩年「時蔵―さん、お茶が入りました」悪戯っぽく笑いながら振り返って呼ばれたのが最初だった。 美代子は子供たちが教育費のかかった時期は
  • こころのあのへん
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 唯さんのプロフィール
  • 微笑みながら眠りなさい35
  • STAGE-35第三章7「伊織。お前、学校行きたいか?」  帰って来るなり、お兄ちゃんが聞いた。 「……ん〜出来たら大検取りたいな。せめて高校過程だけでも終えたいから。通信講座ででも。何年もかかるかもしれないけど……」 「高校は良いのか?」
  • シナリオ(白いページ)
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 cbataさんのプロフィール
  • ショートショート:何でも修理します
  • 「おはようございます!」いつものように挨拶すると、「ああ、おはよう。今日も元気がいいね」と笑顔で返してくれる。おじさんの言葉は暖かく、いつも元気をくれる。だから毎朝挨拶したくなる。おじさんの小さな店は駅の階段のすぐ近くにある。看板には『何でも修理します』と
  • cbataのながら・きまぐれ小説風
9位 木川雑多さんのプロフィール
9位 nearllさんのプロフィール
  • 強いって何ですか?
  • 強いとはなんだろう。男なら誰だって「強い」言葉に魅かれる。でも、その本当の意味を知っている人はこの世で何人いるんだろうか。たぶん誰ひとり分かる人なんていないのかも知れない。しかし、その片鱗を本能的に感じ取るときがこの長い人生で幾度もあるはずだ。 あなたは
  • nearll
9位 花岡 柊さんのプロフィール
  • 短編小説「花火と同じ距離」UPしました
  • こんにちは、柊です。本日2回目の登場、失礼しますm(_ _)m短編小説「花火と同じ距離」をUPしましたのでお知らせです。夏にはほんの少し早いですが、ご覧いただけたら嬉しいです^^    → 「花火と同じ距離」そして、懲りずにまたまたなんですが・・・^^;現在ブログ村に
  • 柊のベリカフェって・・・
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 伊南さんのプロフィール
  • 光の巫女と闇の使い 7話
  • それから三日間、雅貴を含めてお昼を一緒に摂る以外は何事も起きず平和だった。流石に少しは雅貴に慣れたものの、返事を保留している身としてはどうにも居辛くてしょうがない。いっその事、さっさと断ってしまった方が楽だろうか。初輝はため息をつきながら、部屋の中でごろっ
  • BULE HAWK
9位 くさはなさんのプロフィール
  • 「初めての朝」の連載を始めました。
  •  私はリビング・ダイニングルームに裸で立っていた。裸だから当然だけど空気が肌に直接触れ、ヒリヒリとした感じがする。眼鏡も外しているからボンヤリとしか見えないけど、ダイニングテーブルにならぶ両親の椅子と兄の椅子が裸の私を見ている気がした。家族は私の裸の体をど
  • The blog of an organic-functions novel.
9位 きよのこさんのプロフィール
  • わらし
  • 最近、どこからか野良猫が来るようになった。「にゃおーん」鳴き声をよく聞く。6月も終わりがみえてきている今は、盛りの時期ではないはずなのだが。それに、うちにはメス猫どころか猫なんて飼っていないのに。今は、もう……猫の声は風呂場の向かいに――道路からの目隠しも
  • 死にたがりの嘘つき子ちゃん。
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 大海彩洋さんのプロフィール
  • 一、 古い寺 龍の天井 幽霊の掛軸
  •  不動明王を捜しに行こう。  昨夜、新宿の歓楽街の一角にあるラブホテルのはす向かいで、いきなり腕を摑まれてそう言われた。いつものことだが、言葉の内容は優しい誘いなのに、語る調子は完全な強制だった。  何故そんな意味不明の探索に付き合わなければならないんだろう
  • コーヒーにスプーン一杯のミステリーを
17位 尾道貴志さんのプロフィール
  • 32 不吉
  •  公演を1週間後に控えた日曜日、待ちに待った吉田ファームのログハウスが完成した、平屋だが吹き抜けのように天井が高く広々とした空間にはステージとなる舞台、客席は椅子を詰めれば100人は収容できる広さだ。普段はテーブルを置いてレストランとして営業ができるような
  • 遥かなる Good Bye My
17位 Sha-Laさんのプロフィール
  • 単発! 「生徒会長様!」pilot版
  •  ―後から聞いたらこの男は年が年じゅう赤シャツを着るんだそうだ。妙な病気があったものだ― (角川文庫 夏目漱石「坊ちゃん」より引用) 妙な病気。美理衣は思わずクスッと笑ってしまった。この主人公の「おれ」は、いつもなかなか洒落た表現をして、今の時代に読んでも
  • Fantasia
17位 オオイタッコさんのプロフィール
  • ある方とそのお嬢さんへ 手術頑張ってのオリジナル小説
  • にほんブログ村携帯はこちらからポチッ(*´∀`*)してくれたら嬉しいです二次小説ランキング「トーナメント小説参加作品」生まれつき 天才なんか いないって 知っていただから普通の人生がいいって知っていた………だから…………生まれつき 幸せな人間なんていないって知
  • コーヒープリンス二次小説とオリジナル小説
17位 ゆーきさんのプロフィール
  • 犬の肉球ブログ 四 残念会とお祝い会 第一話
  • 桃子編四 残念会とお祝い会 第一話「なんだかあ、あまりセンスのいい水着じゃないよねえ」「そうね」「あんなの着せられるんだったら、今のうちに落ちといて正解だったねえ」「そうね」「だいたい、水色っていうのはあ、私には合わないわ――っと、出てきた出てきた。ほら、
  • おの、ゆーきの備忘録2nd
17位 足利忠さんのプロフィール
  • お前の所きついな
  • ここまでは、冷や汗ものではありましたが、終わってみれば何という事もない話でした。しかしながら、そうでない場合もないわけではございません・・・とある高層物件のお客様からお呼びいただいた時の事です。その物件は比較的新しい公営住宅でした。オートロックも完備の書い
  • いやし宅配便もみじ 足利忠
17位 “ スケルツォ倶楽部 ” 発起人さんのプロフィール
  • 短い小説 「指揮者になりたい 」
  •    スケルツォ倶楽部 の メニュー は こちら ⇒ Novel List スケルツォ倶楽部 Club Scherzo短い小説 「指揮者になりたい 」 「日本のクラシック専門店に行けば、叔父さんとボストン交響楽団のレコードは、必ず並んでいるよ 」 1980年だったか・・・ いや、まだ79年だ
  • スケルツォ倶楽部 Club Scherzo
17位 黒淵 晶さんのプロフィール
  • ヘテロジニアス 一.「シルエット」
  •   ヘテロジニアス 一.「シルエット」 夕暮れ迫るホームに、煽るような警笛が高らかと響く。 発車寸前の急行列車。扉が閉まるその刹那、三人は車内へと滑り込んだ。「ぎりぎりせーふ!」 間一髪。ゆるやかに景色が流れ出す。閉まった扉を背にして、それぞれ肩で息をする
  • 夜を想う
17位 天音花香さんのプロフィール
  • おそろい
  • こんにちは、天音です。小説は久しぶりになります。しっかし、私はありがちなべたな小説ばかりだなあと自分で思っちゃますね。そういうべたな小説ですが、読んでいただけると嬉しいです。「おそろい」         ココから小説         おそろい...
  • 天音花香の小説ブログ
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 小金井 樹さんのプロフィール
  • 織りなす糸の示す先は!
  • 和やかな雰囲気に包まれて、歓迎会が執り行われようとしている。立食式で各々が堅苦しくなく、気軽に楽しめるように配慮されている。ローズウッドはフェルディナンド国王とエリーザベト王妃の手厚いもてなしを受けている。上機嫌にグラスを交わし、時折豪快な笑い声からもその
  • 黒を纏いしもの
17位 財津 詠子さんのプロフィール
  • プロローグ
  • ーー吾子へーー今日も元気に過ごしていますか。困ったことはないですか。私は今日、あなたに伝えなければならないお話があります。今からそう遠くない70年前のこと。「つい先日起こった」戦争のお話です。ーー大東亜戦争ーーあなたは聞いたことがありますか?そう、きっと教
  • 戦争記録『吾子へ』
17位 たまりしょうゆさんのプロフィール
  • 連載小説「腐朽世界のレイハーネフ」!
  • 「朝だよ……起きて、アズハ」 なんとも陰気くさい声で目が覚めた。 アズハが重たい瞼を持ち上げると、ココネが灰色ネズミのようにぴゅっと逃げ出すのが見えた――(本文より) ↓連載小説を公開しています。「腐朽世界のレイハーネフ」 (※「小説家になろう」外部サイ..
  • たまりしょうゆブログ
17位 水円 岳さんのプロフィール
  • かっぷのえーす
  • 《ショートショート 476》『カップのエース』(へりてーじ 5)「エルザ」母が、厳かな声で私を呼んだ。母の足下に控えていた私は、顔を上げずに小声でそれに答えた。「はい」「これから、継承の儀式を行います。心の準備は出来ているわね」「はい」母は、魔女だ。そして、
  • いまじなりぃ*ふぁーむ
17位 北虎 大聖さんのプロフィール
  • DISTRESS AND COMA 〜sleep〜?
  • 歩いている。朦朧とする意識の中で、どうにかそれだけが認識できている。何のために、何処に向かって歩いているのかは全く分からない。ただ、歩いて歩いて…。ふと顔を上げると、目の前には壁がある。それを目にした瞬間、まるで電撃でも走ったかのように私の頭の中に1つの答
  • 夢守丘
33位 colocolokentaさんのプロフィール
  • 沈黙の通勤電車  (1)『植物図鑑』にはまった私
  • 有川浩の『植物図鑑』を読みはじめてから、やたら俯いて歩くようになってしまった。そのベタ甘なストーリー展開は別として、野草に関わる話は豊かで楽しい。美味しそうと思った素人がめったやたらに抜いて食べないようにさりげなく注意を促してくれているのもうれしい。以前か
  • こんな気持ちでいられたら
33位 乾小路烏魅さんのプロフィール
33位 桜姫さんのプロフィール
  • 背徳者の宴、1
  • <プロローグ>あれは忘れもしない、12月の忘年会・・・事件は起こる火種を付けたのは「谷山」炎上させたのは営業の「平野さん」その火は社員達に燃え移り、さらに炎上し、そして・・・、対岸の火事を鯛鍋を食べながら傍観していたのは私、桜宮優奈だった―。(簡易プロフ
  • 桜姫の小説ブログ
33位 春咲桜夢さんのプロフィール
  • #30 赤姫
  • 「・・・がは」「「・・・俺の勝ちだ!!」」「・・なーんてね」「「なっ!?」」「お前が倒れてないのに僕が倒れると思うなよ」「「何その理屈」」「愛の力」「「それはもういいから」」「・・・・」「「何で黙る!!子供か!」」「年齢的に子供です」「「うざっ!」」「・・
  • 春咲桜夢の自己満足小説
33位 いうめさんのプロフィール
  • 道路に飛べないちょうちょがいて
  •  道路に飛べないちょうちょがいて、必死に飛ぼうとしてるんだけど、飛べない。羽根はゆらりゆらりと、もう少しで体を浮かせそうなのに、飛べない。わたしは腕で目を覆い隠した。何台か、見やった後、怖いもの見たさで、そっと見やった。標本化されたちょうがいた。わたしは
  • 12色入りパレットとその13色目のぬけがら
33位 Mokurokuさんのプロフィール
  • (小説) R-18ブレスレス ~Innocent Love Story~
  • 「R-18ブレスレス」のanother-storyです。視点を変えただけではなく、偶然のいたずらが引き起こす、前回とは違う二人のお話です。前作同様、お楽しみ頂けましたら幸いです。また、こちらも長いお話ですので、お時間のある時にお読み頂ければと思います。「続きを読む」から
  • 夜の夢から醒めたくない
33位 沖国 軽小説同好会さんのプロフィール
  • 飛ぶことのない鳥2
  • はいさい! っと普段使うことない挨拶をしたところから始まりました、沖国軽小説研究動向会ブログ。今日は飛ぶことのない鳥の二回目の掲載です。沖縄は雨ばかりでちょっと気だるい雰囲気ですが、こちらのブログではそんな事一切見せず頑張ります!その言葉で教室中の視線が
  • 沖国 軽小説同好会
33位 新澤りおさんのプロフィール
  • 小説へのINDEX
  • 赤の紋章のイメージ曲  ■序文■ ■序文 ■国土について ■王族について  ■本編■  ■
  • DUSK
33位 イッチーさんのプロフィール
  • 悪意という名の虚偽1
  •                                第一章                               ( 1 ) ひたひたと歩く足音が聞こえてくる。ここはどこだろう。どうやらどこかの駅のようだ。がたがたと列車の足音が聞こえてく
  • イッチーのミステリー案内
33位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
33位 虹のコヨーテさんのプロフィール
  • 私のガングリオン、彼女のアテローマ、彼のメラノーマ#1
  •    Cyst Cityの夜は歪で跛行的である。だれの心にも容易に狂気が忍びこむ。 E-M-M 丹古母鬼馬二が極秘で出演していたウジェーヌ・イヨネスコの『瘤』へのオマージュのアングラ劇をみた夜、右の人差し指の腹に鋭い痛みを伴うガングリオンが隆起した。ガングリオンはみてい
  • Signifié/Signifiant
33位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
33位 風波 涼音さんのプロフィール
  • パウリンの娘《第33章11 -終章-》(完)
  • ローレライを腕に抱きスタスタと足早に祭壇の前へと歩いて行くと、その前で降ろした。「ここで今一度、私と誓い合わないか」「えっ!?」唐突告げられ一体何かと思った。「あの日、お前は私の愛を疑ったまま言葉を述べていたのだろう!?」「そっ、それは・・・・」それを言われてしま
  • ファンシーの扉
33位 Harryさんのプロフィール
  • 歴史小説【源義家】第十四話「武神の弓」?
  •  その頃、鎮守府将軍兼陸奥守の源頼義は、陸奥国衙多賀城に向けて、吹雪の舞う雪原を走り続けていた。 既に、頼義に従っているのは、長男の源義家の他には、大宅光任と光房の父子、藤原景通と範季の父子、下毛野興重、鹿島派の藤原則明・清原貞衡・藤原季俊・物部長頼・海野
  • 『正義』と『平和』
33位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
ゆーきさん唯さんくさはなさん
ゆーきさん唯さんくさはなさん
“ スケルツォ倶楽部 ” 発起人さん春咲桜夢さん乾小路烏魅さん
“ スケルツォ倶楽部 ” 発起人さん春咲桜夢さん乾小路烏魅さん
新澤りおさんSha-Laさんnearllさん
新澤りおさんSha-Laさんnearllさん
たまりしょうゆさんきよのこさんMokurokuさん
たまりしょうゆさんきよのこさんMokurokuさん
尾道貴志さんarimeiroさん伊南さん
尾道貴志さんarimeiroさん伊南さん