自作小説 2014.01 トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 30名により 14年01月16日から14年01月21日の間に開催された自作小説 2014.01 トーナメントの結果発表です。

自作小説 2014.01

  •  
自作小説 2014.01
トーナメント・テーマ
「第10回p理事なる小説書いたよ」に続き、
毎月15日開始で定例のイベントとして11回目催したいと思います。

最初に主催された方に無断でタイトルを変えた非礼を、
此の場を借りて謝罪します。

自作小説ならジャンルは問いません。
連作長編、短編、ショートショート、ファンタジー、純文学、推理小説、SF小説、ライトノベル、官能小説、ホラー、など
多数ご参加ください。
開催期間
14年01月16日 から 14年01月21日まで
参加カテゴリー
小説

自作小説 2014.01 対戦スケジュール

  •  
第1回戦30名による総当たり戦 14年01月16日 00:00 ~ 14年01月17日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は89票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 14年01月18日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は37票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年01月19日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は17票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年01月20日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は15票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年01月21日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は7票となりました。

自作小説 2014.01 トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 Ryu the Rottenさんのプロフィール
  • 影絵とガラス細工

  • 結婚詐欺師がいる。    詐欺師はガラス細工のような繊細で端正な顔を持ち、影絵のようにしなやかなスタイルをしている。 高級なスーツに身を包み、女性をエスコートする姿は、誰が見ても惚れ惚れするほどエレガントだ。 彼が醸し出す流麗な言葉は優雅な旋律に乗り…美しい調
  • パンキッシュな白昼夢
準優勝 BALさんのプロフィール
  • 短編小説 <愛すべき患者たち1・潔癖症の男 >

  • 【愛すべき患者たち1・潔癖症の男】 サカガミという男は極度の潔癖症である。 そういう人間の類に洩れず彼の趣味は手洗いであるが、当然蛇口には触れることができない。だから外出先でも困らぬよう、自動水栓の洗面台がある清潔なトイレの場所を熟知している。石鹸のあるな
  • 郡部の嫁さん、創作する。
3位 新澤りおさんのプロフィール
3位 HALTOさんのプロフィール
  • ダンデライオンに微笑を

  •   出勤前のわずかな時間、麻生はいつものように河川敷の側道に車を停めた。時として車通
  • sometime
5位 乾小路烏魅さんのプロフィール
  • 業火の恋情・其の壹〜天保六年一月の決意
  •  一年中賑やかな吉原であるが、年に一度だけ誰も吉原大門をくぐらない日がある。それが一月一日だ。精進潔斎をし、色事を控えなければならない風習は吉原にも生きており、
  • 暁光碧烏
5位 天邪鬼さんのプロフィール
  • 夢幻1.0
  • 机の上に一通の封筒が置いてある。その表面には丁寧に書こうとしたのだろうが、どうしても子供らしさの残る字で「お父さん・お母さんへ」と書いてあった。中身はおそらく手紙で、そこには書いた者の親に対する余すところのない愛情と感謝が込められているのだろう。その手紙
  • 天邪鬼者の作文書庫
5位 arimeiroさんのプロフィール
  • プリズム
  • 小学生時分、私の男友達にナオキという子がいた。ナオキは生き物が好きな子だったので、よく校庭の端のプールや畑や川や沼なんかに行ってザリガニやよく分からない虫やオタマジャクシを捕っていた。捕まった奴らはナオキ...
  • なんだかんだ生きているよね。
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 ナナ子さんのプロフィール
  • 言い訳
  • 「銀行前のカフェに今すぐ来てください。来なければ丸和銀行大阪支店を爆破します」電話を代わると突然わけのわからない爆破予告を受けた。”鈴木”と電話を出た者に名乗ったようだが確実に偽名だろう。こんな馬鹿げた電話に付き合うほど暇ではないが、1ヶ月前、絵里子が出
  • ナナコロビヤオキ
9位 小金井 樹さんのプロフィール
  • 強く・・・・・生きろ!
  • デルフィウッドの部下達が一斉にアルフレードに襲いかかる!咄嗟に助太刀に入るのが眼帯男と坊主頭! 「ぐふ・・・・・若・・・・・ここまでは・・・・・作戦通り・・・・・でいいんですかな・・・・・」 坊主頭が攻撃を受けとめながら背中越しにアルフレードに向かって呟く。
  • 黒を纏いしもの
9位 尾道貴志さんのプロフィール
  • 切り札
  • 「四番指名打者マックスに代わりまして 明智 背番号108」熱狂に包まれたスタジアムが一瞬静寂に包まれた後、今度は戸惑いが球場全体に渦を巻いた。勝ったほうがリーグ優勝という大一番、3点ビハインドの9回裏ツーアウト満塁の場面で起用されたのは3ケタの背番号、しか
  • 掌の小説
9位 花岡 柊さんのプロフィール
  • 「君が口ずさんだ歌」で参加します
  • こんにちは、柊です。本日二度目の登場、失礼いたします。ブログ村で募集の始まった自作小説 2014.01 トーナメント に参加することにしました。タイトルは変わっていますがオリジナル小説書いたよの第11回目だそうです^^柊の参加作品は過去作になってしまうのですが・・・^^
  • 柊のベリカフェって・・・
9位 ウゾさんのプロフィール
  • ノクターン
  • えっとですね 最近 拍手数が何時の間にか 11111 を超えていました。そこで 拍手数 11111 を踏まれた方からリクエストを頂きました。ずばり 「ニャンコ系」です。一応 ニャンコで掌編書いて見たのですが いまいち可愛くない…そのうち 可愛い猫写真でも撮って リベン
  • 百鬼夜行に遅刻しました
9位 北虎 大聖さんのプロフィール
  • 第5章 涙村?
  • 「もっ…やだぁ!雷珂ぁぁ!!」背後からツタンカーメン男の荒い息遣いが聞こえてきて、たまらず叫んだ。次の瞬間、頭上から鋭い光が走った、ような気がした。そして背後からは何かが砕けるような音…。何が起こったのか分からなくて、それでも私は恐怖から走り続けた。でも、
  • 夢守丘
9位 Harukawa Keijiさんのプロフィール
  • クモの行方。。。
  •  腹が立つ人生だ。それでも朝、目が覚めると昨日のことなんて忘れている。なんという都合のいい習慣。そうでもなければストレスは蓄積放題で、毎朝こんなふうに車を運転して会社に向かわないだろう。 さっきからフロントガラスの内側に小さなクモが一匹張りついている。俺..
  • 春川啓示のショートショート(掌編)バラエティBOX
9位 唯さんのプロフィール
  • 10.R29
  •  回想。春、夕方。ケイのマンション。ケイ、機嫌が悪い顔で、パフォーマー道具入りの鞄を持って、玄関のドアを開けて、リビングに入って来る。リオ、リビングのソファに座って、テレビを観ていた。ケイに気づき、テレビを消す。「お帰りなさい」ケイ、リオをチラリと見て「た
  • シナリオ(白いページ)
17位 nana0727さんのプロフィール
  • 嫌いだった理由
  • こんなことを言ったら、誰もが心底呆れて、しまいには失笑されてしまうだろうけれど、ここに本音を書いておこうと思う。一言で言ってしまえば、いろんなものが嫌いだった。目に見えるもの、この耳に入ってくる様々な音も、この身に起こるもの、すべてのものが、どうしようもな
  • 愛しさと憎しみの塊
17位 かさかささんのプロフィール
  • 漆黒の夜空から(1)
  •  今年もあと残りわずか。 街の装いもクリスマス一色で何となく鬱陶しい。俺は生まれてこの方、楽しいクリスマスというものを過ごしたことがない。一緒に過ごす彼女がいないせいでもあるが、それ以前に実家が寺だったので、クリスマスという行事に子供の頃から縁がなかった。
  • 140文字で紡ぐ恋
17位 maruzoh こと 熱田丸蔵さんのプロフィール
  • 俺様とマリア volume.87 ディーン安武という男
  • 俺様とマリア volume.87 ディーン安武という男  池袋の東口脇と北口を線路下で繋ぐ地下通路がある。昔は昼でも薄暗くって、どんだけ清掃したところで小便の臭いが抜け切らないような、小汚くて、それにかなりヤバイ通路だった。それがいつからか「ウイロード」なんていう
  • こころのあのへん
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 Harryさんのプロフィール
  • 歴史小説【源義家】第十五話「白符赤符」?
  •  それから、一ヶ月程が過ぎた、ある夜。義家は、多賀城の自室で、眠れない夜を過ごしていた。 その時、突然、布都御魂が、低い唸り声を上げた。鞘の隙間からは、青白い光がこぼれている。義家は、その音を聞くと、反射的に跳ね起きた。 「まさか・・・夜叉王か!」 義家は
  • 『正義』と『平和』
17位 佐渡 譲(じょう)さんのプロフィール
  • やさしい刑事 第一話 蜃気楼の町(下)
  • 「おぃ、おぃ、君ぃ〜!勝手な事をされちゃ困るなぁ」駐在はあわてて止めようとした。「心配ない。U署の者だ」傍らにいた近松が、駐在に警察手帳を見せた。「はっ!失礼い
  • シムーン第2章 〜乙女達の祈り〜
17位 瀬龍さんのプロフィール
  • 再開致します☆
  •  新年、明けまして おめでとうございます♪♪ 本日、やっとネット環境が整い、無事、再開する事ができましたので、ご報告致します☆ 少しでも楽しい作品にしていく事ができるように頑張ります^^ 正直なんの自信もないですが、駄文かもしれませんが、頑張っていこうと
  • 瀬龍のラノベ
17位 akiraさんのプロフィール
  • 鬼の棲む場所
  • 鬼の棲む場所CAST・来助(きすけ) 風見島に流されてきた子供。良房に拾われ育てられた。・小夜(さよ) 良房の娘。来助とともに育つ。・良房(よしふさ) 元漁師。島を襲ってきた海賊を一族で退治した生き残り。 来助と小夜を一人で育てる。・若者、実朝(さねとも) 来
  • 台本・雑記置き場
17位 くさはなさんのプロフィール
  • 「白い喪服」序
  •  扉から漏れる話し声は、くぐもって明瞭に聞き取れないせいもあるのか何処か空々しく感じた。私だけが、ぽつりと別の時間軸にいる、そんな気がした。でも、そうかも知れない。私だけが別の時間にいる筈、だって此れは私の主人との、秋彦との告別式なんだから。 私以外の気配
  • 官能文学
17位 ZABUTOONさんのプロフィール
  • 好きな曲からイメージした短編『メロウの友人』
  • ガタン。ゴトン。ガタン。ゴトン。ガタン…「毎日、とても――死にたい気分だ」お前はそう言う。電車で隣り合い、肩を並べる僕に。ガタン。ゴトン。ガタン。ゴトン。ガタン…曇った窓ガラスは陽光をぼんやりと遮り、「綺麗だ」という感情を邪魔する。何かがゆっくりと死んでい
  • 喜怒哀楽なら「楽」が好き
17位 田中ビリーさんのプロフィール
  • 【2013総括】短篇小説・国境線上の蟻
  • 【まとめ】短篇小説・国境線上の蟻 12月26日、今年も残すところあとわずかになり、しばらくは2013年にこのブログで書いたものの総集編です。 昨日に総括した「砂時計のクロニクル」に続き、今日はこの「国境線上の蟻」です。 「砂時計のクロニクル」と違い、現代〜近未来の
  • ?JACKPOT DAYS?
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 伊南さんのプロフィール
  • 光の巫女と闇の使い 43話
  • 十四歳になって間もなく、父親である神主は風間家という小さな武家の一族を守護役として迎え入れる。当主である邦貴は――本人は隠しているつもりかもしれないが、腹黒さが滲み出た古狸といった風貌でどうにも輝夜は好きになれなかった。とはいえ二年かけて身につけた、人当た
  • BULE HAWK

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
尾道貴志さん唯さんarimeiroさん
尾道貴志さん唯さんarimeiroさん
akiraさん新澤りおさん乾小路烏魅さん
akiraさん新澤りおさん乾小路烏魅さん
Harukawa Keijiさん天邪鬼さん小金井 樹さん
Harukawa Kei
jiさん
天邪鬼さん小金井 樹さん
ウゾさんnana0727さん伊南さん
ウゾさんnana0727さん伊南さん
くさはなさん佐渡 譲(じょう)さんナナ子さん
くさはなさん佐渡 譲(じょう)さんナナ子さん