おすすめ小説33トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 14名により 14年11月15日から14年11月19日の間に開催されたおすすめ小説33トーナメントの結果発表です。

おすすめ小説33

  •  
おすすめ小説33
トーナメント・テーマ
おすすめの小説を紹介してください
開催期間
14年11月15日 から 14年11月19日まで
参加カテゴリー
小説

おすすめ小説33対戦スケジュール

  •  
第1回戦14名による総当たり戦 14年11月15日 00:00 ~ 14年11月16日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は18票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 14年11月17日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は15票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 14年11月18日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は11票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 14年11月19日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は8票となりました。

おすすめ小説33トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 jacksbeansさんのプロフィール
  • 863. トマス・ピンチョン 競売ナンバー49の叫び (画家小説百選)

  • レメディオス・ヴァロについては、先に記事を書いた。ピンチョンの長編、「競売ナンバー47の叫び」(1966)には、ヴァロの『大地のマントを刺繍する』(1961)という絵が登場してきて、小説の中で重要な役目を担う。この絵が、小説の主人公であるエディパに大きな力をもって迫って
  • 逆光の自転車屋 (bicycles in fiction)
準優勝 anzu_ameさんのプロフィール
  • 寒い夜の楽しみは、ワインとちょっとエッチな物語

  • この数日で急に寒くなったこたつを出したので亭主も子供達もワンコもこたつに入って動かなくなったいつまでもダラダラとテレビを見ているのでお尻を叩いて二階に行かせる・・・ここからが私の時間だ♪♪お風呂に入...
  • きれいの秘密を見つけよう♪
3位 ミミさんのプロフィール
  • フランス美食の旅とプラハ探訪

  • CREAという雑誌の旅行版の電子書籍が新発売になったので買ってみました。11月20日まで30%引きの490円になっています。わたしは20%引きのクーポンがあったので、さらに安く買えました^^とりあえず、フランスとチェコのプラハの2冊を選びました。モロッコは好きで3年連続で旅
  • フランス人の彼との結婚までの道のりとその後のふたり
3位 hayazou2002さんのプロフィール
  • キッドナップツアー 角田光代 読みました。

  •  角田光代さんのキッドナップツアーという本を読みました。八日目の蝉 という映画がよかったのでこの作家さんが気になって読みました。あらすじ私はおとうさんにユウカイ(キッドナップ)された! 私の夏休みはどうなっちゃうの!? 五年生の夏休みの第一日目、私はユウカイ
  • 旅log2
5位 magamin1028さんのプロフィール
  • 三酔人経綸問答 中江兆民
  • 驚くべき名作というものが日本文学の中に隠されていました。何者なのか、この中江兆民とは。私はもう44歳です。読書歴というものも長いです。44年という限られた時間しかないわけですから、すべてのものを読むということはできませんが、西洋文学、日本文学、歴史、評論、
  • magaminの株と歴史の雑感
5位 ぷちさんのプロフィール
  • ジャンプ −佐藤正午−
  • 日本全国で1年間に、自分の意思で姿を消してしまう人間は、 7万人以上。。。 その夜、ガー
  • ☆毎日がハピネス☆
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
5位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 ハマの三文芝居さんのプロフィール
  • アルケミストpart3
  • この記事を読み返している私へ。世の中の全ては前兆だから、ツラい思いをしても、苦しみを感じても、楽しい事に浮かれても、その前兆から未来を読み取って、、、というか都合良く解釈して、適当に頑張って下さい。マクトゥーブ。追伸、ビギナーズラックを信じて、いつも新しい
  • らじゃんせらぴ−Radjan Therapy−
9位 秋雨さんのプロフィール
  • 【小話】はやるかわ【更新】
  • 右手の甲、人差し指と中指、中指と薬指の付け根から手首にかけて、2筋の川が流れていた。流行病ですかね?と、左手を電灯にかざして裏返すしろは首を傾げる。彼の手にも同様に、2筋の川がさやさやと音を立てている。紺碧と深緑が、彼の青い瞳に反射する。対して自分の川は、濃
  • 黒蝶堂徒然日誌
9位 フシさんのプロフィール
  • 『神去なあなあ日常』
  •  2010年の第7回本屋大賞第4位にランキングされた、三浦しをんの『神去なあなあ日常 (徳間文庫)』を読む。今回も私の中では未だにはずれのない本屋大賞にランキングされた作品を選んだ。知らなかったんだけど、文庫本の表紙に、何やら伊藤英明やら長澤まさみの写真が載ってて
  • ブリットの休日
9位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
9位 joshさんのプロフィール
  • ブッデンブローク家の栄枯盛衰の中で…ということ
  • いやあ、長くかかってしまいました。ようやっとトーマス・マンの「ブッデンブローク家の人びと」を読み終えたのでありますよ。読んだのは図書館で借りた全集本の一冊でしたけれど、そのボリュームをご理解いただくために、岩波文庫版で言ってみるならば、上・中・下3巻で総ペ
  • josh's journal
9位 Jさんのプロフィール

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
anzu_ameさんmagamin1028さんぷちさん
anzu_ameさんmagamin1028さんぷちさん
hayazou2002さんミミさんハマの三文芝居さん
hayazou2002さんミミさんハマの三文芝居さん
Jさんjoshさんフシさん
Jさんjoshさんフシさん
秋雨さんjacksbeansさん
秋雨さんjacksbeansさん