TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

ハードボイルド小説 トップ

TOP help

続きを見る

  • 長編小説、ノベルシリーズ

    長編小説、ノベルシリーズ

    長編小説や、シリーズもののストーリィ・物語などに関することなら、なんでもOKです。

    テーマ投稿数 21,392件

    参加メンバー 555人

  • 短編小説

    短編小説

    短編小説の発表や、短編小説に関する記事(商業作品の読書感想文を除く)を書いた時は、お気軽にトラックバックしてくださいね。掌編小説でも構いません。ジャンルも不問です。 ※お知らせ ブログ村内小説ブログ掲示板で、ホラー小説をリレー形式で書いております。 参加閲覧等をご希望の方は、下記urlより御願いします。ブログ村内掲示板を通じて書き手同士のコミュニケーションが出来ればと考えております。 http://novel.blogmura.com/board/tpc/res_topic10_23966_0.html

    テーマ投稿数 4,901件

    参加メンバー 354人

  • (果てしなく続く) 物語&ストーリー!

    (果てしなく続く) 物語&ストーリー!

    源氏物語〜ネバーエンディングストーリー! などなど果てしない「物語」「ストーリー系」に関することなら、どんなことでもOKです。 映画、本、小説、アニメ、漫画…オールジャンルで! ロードみたいな何章まである?ってのも(笑) お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 1,347件

    参加メンバー 68人

  • エッセー(エッセイ)

    エッセー(エッセイ)

    エッセー(エッセイ)に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 5,969件

    参加メンバー 290人

  • 手記

    手記

    手記に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 56件

    参加メンバー 4人

  • 散文

    散文

    散文に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 ◆散文とは? 韻律・字数・句法などに制限のない通常の文章をいう。小説・随筆・日記・論文・手紙などに用いられる文章。?コトバンク・大辞林 第三版の解説より(http://goo.gl/gkVmht) ※宣伝目的のブログや2chまとめ等の転載ブログは非表示にさせていただきます。あしからずご了承くださいませ。

    テーマ投稿数 333件

    参加メンバー 38人

  • 随筆

    随筆

    随筆に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 111件

    参加メンバー 15人

  • 時代小説

    時代小説

    時代小説に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 国語作文教育研究所 http://www.miyagawa.tv 宮川俊彦の歴史特講開講中

    テーマ投稿数 2,720件

    参加メンバー 129人

  • コラム

    コラム

    コラム体のブログ記事や、コラムを読んだ感想エントリーなど、コラムに関する記事は気軽にトラックバックしてください。 ◆コラムとは? 新聞・雑誌で、短い評論などを掲載する欄。また、囲み記事。?コトバンク・デジタル大辞泉の解説より(http://goo.gl/pfBzej) ※宣伝目的のブログや2chまとめ等の転載ブログは非表示にさせていただきます。あしからずご了承くださいませ。

    テーマ投稿数 864件

    参加メンバー 74人

  • 文芸-小説執筆

    文芸-小説執筆

    小説執筆に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 短編(掌編)、中長編(連載)の紹介や、後書きなどでも結構です。

    テーマ投稿数 276件

    参加メンバー 45人

続きを見る

  • 【時の引き鉄】このころのスクウェアは良かった。

    最近になってSteam版のクロノ・トリガーを買いました。いやぁ、やはり魔王様はようございますな。姉を奪ったラヴォスに対する怒りとか生きてる姉の姿を目にしたときの動揺とかおねーちゃんへの強い思慕とか、いろんなものを背中で語りまくっておりますよ。マントを背中に払ったり、手袋を直す仕草もまこと良し。正直学生時代にはまっていた漫画とか小説の主人公の行動は、大人になってから見ると首をかしげざるを得ないものもよくあるんですけど、クロノ・トリガーはそういった破綻が無いんですよね。最近ではスピンオフのせいでクズロットの名をほしいままにしているカカロットさんとかも、子供時代の行動を今になってみると、他人の持ち物を対価も用意せずにただ奪っているだけなんですよねぇ。相手がレッドリボン軍だったりするから許されてるだけで。しかも他人の車...【時の引き鉄】このころのスクウェアは良かった。

    徒然なるままに修羅の旅路 徒然なるままに修羅の旅路

続きを見る

続きを見る

「小説ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)