ハルキストの部屋

  • トラコミュとは?
ハルキストの部屋
村上春樹の小説等について、お気軽にトラバして下さいませ〜♫

トラコミュ機能

テーマにそった記事をトラコミュにトラックバックすることでトラコミュ参加メンバーになれます。トラコミュはブログ村メンバー専用です、ぜひご参加ください。→ ブログ村新規登録(無料)

  直接トラックバック解説ページへ

トラックバック記事(投稿記事)

cooldaddyさん
cooldaddyさん
  • 村上春樹「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編」
  • 村上春樹の七年ぶりとなる長編「騎士団長殺し」が出版されたのは、今年2月のこと。すぐ図書館に予約を入れたが、すでに予約が殺到、30人を超える予約待ちであった。待つこ...
  • 風に吹かれて
オペラ対訳プロジェクト管理人さん
Silverさん
  • ボブ・ディラン氏がノーベル文学賞
  • 米国のシンガーソングライター ボブ・ディラン 氏(75)が2016年の ノーベル文学賞 に決まった。有力候補の1人、村上春樹 氏(67)は受賞を逃した。年齢の壁はあるのだろうか...
  • シルバーの言いたい放題
Joshatreeさん
  • 電子書籍で村上春樹入門【Kindle】
  • 【はじめに】 【電子書籍と村上春樹の複雑な関係】 【現在Kindleストアで販売中の作品リスト】 【村上春樹入門におすすめの本】 <旅行好きの方向...
  • 世界のねじを巻くブログ
cooldaddyさん
  • 映画「トニー滝谷」
  • <トニー滝谷の本当の名前は、本当にトニー滝谷だった>で始まる短編小説「トニー滝谷」を映画化した作品。短編集「レキシントンの幽霊」のなかに収められている。これを読...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「東京奇譚集」
  • 村上春樹は短編集『神の子どもたちはみな踊る』を書いて以来4年間、短編を書いていなかったが、久しぶりにまとめて書いたのが、この『東京奇譚集』である。「偶然の旅人」...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「神の子どもたちはみな踊る」
  • これらの短編は、当初「地震のあとで」というタイトルで、1999年8月から12月まで雑誌『新潮』に連載されたものである。「UFOが釧路に降りる」、「アイロンのある風景」、「...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「アフターダーク」
  • 昨年の10月以来、村上春樹の小説ばかりを読んできたが、長編小説ではこれが最後になる。ちなみに村上春樹の長編はぜんぶで13冊あるが、これは11冊目の長編小説である。出...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「スプートニクの恋人」
  • 『ねじまき鳥クロニクル』完結以来、四年ぶりの書き下ろし長編小説である。主な登場人物は、主人公の「ぼく」とすみれとミュウの三人。「ぼく」は小学校の教師で、すみれは...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「レキシントンの幽霊」
  • 村上春樹、7冊目の短編小説集である。表題作である「レキシントンの幽霊」のほか、「緑色の獣」、「沈黙」、「氷男」、「トニー滝谷」、「七番目の男」、「めくらやなぎと...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
cooldaddyさん
  • 村上春樹「TVピープル」
  • 「TVピープル」、「飛行機―あるいは彼はいかにして詩を読むようにひとりごとを言ったか」、「我らの時代のフォークロア―高度資本主義前史」、「加納クレタ」、「ゾンビ」...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「パン屋再襲撃」
  • 村上春樹の小説は不思議な話ばかりである。この短編集「パン屋再襲撃」もそうだ。タイトルを見てもそれは判る。パン屋を襲うなどという話は、普通はありえない話。しかも再...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「ダンス・ダンス・ダンス」
  • この小説は『羊をめぐる冒険』の続編として書かれたものである。 ただし『羊をめぐる冒険』の後、この小説が書かれるまでには6年近い時間が流れている。 またその間には、...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「回転木馬のデッド・ヒート」
  • <我々は我々自身をはめこむことのできる人生という運行システムを所有しているが、そのシステムは同時にまた我々自身をも規定している。それはメリー・ゴーラウンドによく...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
cooldaddyさん
  • 村上春樹「螢・納屋を焼く・その他の短編」
  • 「螢・納屋を焼く・その他の短編」を再読。刊行されたのは1984年7月。『中国行きのスロウ・ボート』『カンガルー日和』に続く短編集で、「螢」、「納屋を焼く」、「踊る小...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「カンガルー日和」
  • 「中国行きのスロウボート」に続く短編集。18の短編が収録されているが、最後の「図書館奇譚」以外は、ごくごく短いショート・ストーリーばかり。400字づめ原稿用紙に...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「中国行きのスロウボート」
  • 村上春樹、初の短編集である。書かれたのは、1980年4月から82年12月にかけてのこと。収録されているのは、表題作の『中国行きのスロウ・ボート』をはじめ、『貧乏な叔母さ...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「羊をめぐる冒険」
  • ここまで「風の歌を聴け」、「1973年のピンボール」と順を追って読んできたが、今度は長編第3作目の「羊をめぐる冒険」である。これら3作は、いずれも登場人物が「僕」と...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「風の歌を聴け」
  • 村上春樹の小説を読み続けている。そこでここいらでひとつ時代を追って順番に読んでみようと、デビュー作「風の歌を聴け」を読むことにした。この小説を読むのは2度目のこ...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「職業としての小説家」
  • 紀伊國屋書店が、初版10万冊のうち9割を、出版社から直接買い取ったことで話題となった本である。図書館で20人待ちだったのが、ようやく順番が回ってきた。村上春樹は、あ...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「女のいない男たち」
  • 村上春樹には珍しく、この本には「まえがき」が書かれている。その書き出しは、次のようなもの。<長編小説にせよ短編小説にせよ、自分の小説にまえがきやあとがきをつける...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「ノルウェイの森」
  • 村上春樹の「ノルウェイの森」を再読。この小説を始めて読んだのは、出版後1、2年経った頃だったと思うから、今から25、6年ほど前のこと。感動したことを覚えている。だが...
  • 風に吹かれて
cooldaddyさん
  • 村上春樹「1973年のピンボール」
  • 「風の歌を聴け」に続く、村上春樹の長編第2作目の小説である。毎年この時期になると、恒例のように村上春樹のことが話題になる。それに誘われるように、彼の小説が読みた...
  • 風に吹かれて
Harryさん
  • No.601【神の子どもたちはみな踊る】
  •  評価:70点/作者:村上春樹/ジャンル:文学/出版:2000年 『神のこどもたちはみな踊る』は、村上春樹氏の短編小説集である。 本作は、1999年に月刊文芸雑誌『新潮』...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.405【国境の南、太陽の西】
  •  評価:75点/作者:村上春樹/ジャンル:文学/出版:1992年 『国境の南、太陽の西』は、村上春樹氏の恋愛小説である。 他の村上春樹の多くの小説と同様に主人公の「僕...
  • 『正義』と『平和』
Harryさん
  • No.404【スプートニクの恋人】
  •  評価:75点/作者:村上春樹/ジャンル:文学/出版:1999年 『スプートニクの恋人』は、村上春樹氏の恋愛ファンタジー小説である。 本書の主な登場人物は、主人公の「...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
  • No.208【アフターダーク】
  •  評価:80点/作者:村上春樹/ジャンル:文学/出版:2004年 『アフターダーク』は、2004年に出版された、村上春樹氏の長編小説である。 タイトルの「アフターダーク」...
  • 【正義】と【平和】
Harryさん
Harryさん
  • No.052【1Q84】
  •  評価:90点/作者:村上春樹/ジャンル:文学/出版:2009年 『1Q84』は、村上春樹氏の長編ファンタジー小説である。筆者の知る限り、村上春樹氏の多くの長編小説の中で...
  • 【正義】と【平和】
ビショップさん
houtenさん
  • 村上春樹ドライブ・マイ・カー、中頓別町の名を変更
  • 月刊誌・文芸春秋に掲載された村上春樹さんの「ドライブ・マイ・カー」。わたしも読みました。それが今話題になっていることに正直驚いています。問題になったのは、作品に...
  • 空とさっぽろの間には
houtenさん
  • 村上春樹の新作短編 ドライブ・マイ・カー
  • 何日か前の新聞に村上春樹が新作短編を文藝春秋に載せると書いてあった。新作とはいえ、短編が出るだけでニュースになる。確かにいつも有名な作家だ。ノーベル賞の時期にな...
  • 空と札幌の間には

トラックバックコミュニティを作ろう

トラコミュ検索ヘルプへ

あなたの興味があるテーマは他のブロガーも気になっているかもしれません、メンバーであればトラックバックコミュニティを作成できます。

スモールホビッツさん: 武蔵小山を基点に、東京都や修善寺、鎌倉などの観光情報などを書いていますshu37564さん: 連載小説『マザーレスチルドレン』放射能汚染でこの国の平均寿命は五十歳足らずに……。Silverさん: 日々の出来事をyoutubeの動画を交えて辛口に、時には甘口で綴ります。
スモールホビッツさんshu37564さんSilverさん
Kazuoさん: 子供の頃、父親から本を毎月、給料日にプレゼントされた事によって、本好きになりました。オペラ対訳プロジェクト管理人さん: オペラの日本語対訳を無料で公開しています。まだまだ作品数が少ないので翻訳ボランティアを常時募集中。万葉樹(よろずは いつき)さん: 芸術・フィギュアスケート・映画・アニメの感想。リリカルなのは・神無月の巫女・マリみて小説掲載中
Kazuoさんオペラ対訳プロジェクト管理人さん万葉樹(よろずは いつき)さん
きあいさん: デジイチで撮った写真を中心に、いろんなことをレビューしています。: :
きあいさん

関連トラコミュ

  •  
漫画とアニメを愛する人たち漫画、マンガ、まんが、コミックパソコン全般
漫画とアニメを愛する人たち漫画、マンガ、まんが、コミックパソコン全般
音楽、ミュージック音楽全般外国映画、洋画
音楽、ミュージック音楽全般外国映画、洋画
ナンデモ映画 映画鑑賞ジャンル関係無しなんでもレビュー
ナンデモ映画 映画鑑賞ジャンル関係無しなんでもレビュー
書評、レビュー読書好き集まれ〜書物、書籍、本
書評、レビュー読書好き集まれ〜書物、書籍、本
今日の読書日記読書村上春樹あれこれ
今日の読書日記読書村上春樹あれこれ
村上春樹何でもOKジャンル問わずカモーン!!何でもブログ
村上春樹何でもOKジャンル問わずカモーン!!何でもブログ
健康・ヘルス・ダイエット 万歳!本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題
健康・ヘルス・ダイエット 万歳!本・感想・評論・レビュー日記・ひとり言 なんでも話題
言の葉綴りオリジナル小説を紹介しよう!自作小説を書いてる人
言の葉綴りオリジナル小説を紹介しよう!自作小説を書いてる人
こころの本棚新刊情報乙女ゲーム
こころの本棚新刊情報乙女ゲーム
現代川柳・俳句・短歌読書感想文BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
現代川柳・俳句・短歌読書感想文BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
BL小説(創作)創作家の自分記録  イラスト・まんが・挿絵・デザイン
BL小説(創作)創作家の自分記録  イラスト・まんが・挿絵・デザイン
自作小説を紹介!!短編小説自作小説・漫画万歳!
自作小説を紹介!!短編小説自作小説・漫画万歳!
ライトノベェーール!!小説同盟自作小説!!
ライトノベェーール!!小説同盟自作小説!!
オリジナル小説発表オリジナル小説サーチ!コミュ☆
オリジナル小説発表オリジナル小説サーチ!コミュ☆

ハルキストの部屋トラコミュについて

  •