TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

小説家 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    人間のスゴさ~脳の化学反応について~

    今夜も…、お逢いできて嬉しいです!いやー、本当に、連日暑いですねー!わたしの場合、飲んだ水分を毎日記録しているので、どれくらい暑いのかをはっきりと数値化して把…

    安浪蘭人

    人間のスゴさ~脳の化学反応について~

    読者になる

続きを見る

  • 今日からマ王!(まるマシリーズ)

    今日からマ王!(まるマシリーズ)

    アニメ「今日からマ王!」、OVA「今日からマ王!R」、角川ビーンズ文庫「今日からマのつく自由業」シリーズ、月刊ASUKA連載「今日からマのつく自由業」、PCゲーム「今日からマ王!おれさまクエスト」、PS2ゲーム「今日からマ王!はじマりの旅」「今日からマ王!眞マ国の休日」など、まるマシリーズについてのトラコミュです。まるマシリーズ関連記事なら何でもOKです♪

    テーマ投稿数 246件

    参加メンバー 24人

  • 空がでてくるコトバたち

    空がでてくるコトバたち

    キレイな空の景色がでてくる作品をトラックバックしてください♪ 小説・ショートストーリ・ポエム・名言などなど、ステキな空がコトバで表現されてる部分があるものなら特に制限はありませんよー。

    テーマ投稿数 78件

    参加メンバー 16人

  • オリジナル小説を紹介しよう!

    オリジナル小説を紹介しよう!

    オリジナル小説を紹介してください。

    テーマ投稿数 9,079件

    参加メンバー 337人

  • トリニティ・ブラッド

    トリニティ・ブラッド

    故:吉田直氏の原作ノベルを筆頭に、九条キヨ氏漫画版、THORES柴本氏イラスト、アニメ、ドラマCD、グッズ等々。トリブラに関することでしたらなんでもOKです☆

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 2人

  • 優しい恋をしようよ

    優しい恋をしようよ

    詩、小説などジャンルは問いません。 恋をする事で得られる優しい気持ち、感覚を書いたものをトラックバックしてくさい。 片思い、両思いなどどちらでも構いません。

    テーマ投稿数 146件

    参加メンバー 27人

  • 片想い・未練上等!!!!

    片想い・未練上等!!!!

    片想いさいてる人、別れたけどまだ元彼・元カノに未練ある人、一緒に話しましょう!!!同じ境遇の人同士、お互いに励ましあい、支えあい、恋愛成就を目指していきましょう!!  恋愛ポエムもどしどし書いてね♪

    テーマ投稿数 29件

    参加メンバー 14人

  • しゃばけ

    しゃばけ

    『しゃばけ』は、畠中恵著書の第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作品。体の弱い若だんなと、あやかしたちが協力して事件を解決する、ミステリーの要素が入った時代物ファンタジーである。シリーズ化されており、『しゃばけ』に続いて、『ぬしさまへ』『ねこのばば』『おまけのこ』『うそうそ』『みぃつけた』『ちんぷんかん』。2007年8月現在シリーズ第6弾まで発売中。(『みぃつけた』は絵本の部類に入る。)若い女性を中心に人気があり、シリーズ160万部を突破した。

    テーマ投稿数 74件

    参加メンバー 14人

  • 都市伝説

    都市伝説

    フリーメイソンから芸能人ネタ、UFO宇宙人まで幅広く都市伝説を募集中です

    テーマ投稿数 538件

    参加メンバー 87人

  • 狼と香辛料

    狼と香辛料

    「狼と香辛料」に関する記事だったら、原作・アニメ問わず何でもOKです。

    テーマ投稿数 650件

    参加メンバー 120人

  • no mortal use/Junkyard

    no mortal use/Junkyard

     メインストリーム逸脱者さんの為のコミュです。  周囲との違和、温度差に、泣き濡れ蟹と戯る日々……  そんな皆様に是非とも、お集まり頂きたいものです。  ――互いに石を投げ合おうよ☆滅するまで。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 4人

続きを見る

  • 『西海道の旅』(pdf)

     古来、九州は西海道と呼ばれていました。火山が作り出した壮大な自然と、早い時期から流入した外国の文化・文明、それによる繁栄と歴史の悲劇、九州が日本の他の地方と異なるのは、外に開かれた国境の土地だったということです。  僕が三十代から五十代にかけて九州各地を旅して、忘れられなかった記憶を一つの紀行としてまとめてみました。旅をして何を感じたか、それが人生に意味を与えてくれるのです。  今回はパソコ…

    高野敦志 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
    読者になる
  • ブラックホールは腸の入り口かもしれない

    〈今朝の空〉   人間は腸に支配されている。   そんな話を聞いたことがあって、というのは腸の中にいる細菌がより住みやすくなるために生物は進化したとかしないと…

    有原 悠二 ▲ 詩と小説と音楽と 「有原の頭の中はこんな感じ」小説家 / 詩人 / シンガーソングライター(を目指している)有原 悠二のブログ
    読者になる
  • 追憶の高知(6)

     高知駅前のユースホステルは、夕食の六時半ぎりぎりに着いた。聞いていた通り、鰹のタタキが出た。大皿に盛った皿鉢(さわち)料理である。食事の後、ミーティングに出て見ることにした。高知の観光案内ビデオを見た後、「土佐の箸拳」というのを教えてもらった。  箸三本を渡された後、ジャンケンで先攻を決める。箸を0本から3本、右腕の陰に隠す。先攻の人が「いらっしゃい」と言う。後攻の人は、合計が3本になることを…

    高野敦志 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
    読者になる
  • 小説「海に帰る日」(ePub)

     日本が元気だった昭和の後期、遠いふるさとへの思いに駆られた母は、家を出たまま戻らない。認知症を発症した老母を見守る息子の記憶は、軍靴が高鳴る混乱期に生きる、まだ若かった母の面影を追っていく。  自作の小説をePub形式の電子書籍で提供します。ほのぼのした世界を描きましたので、ぜひご覧になってください。  以下のリンクからダウ小説「海に帰る日」(ePub)ンロードして下さい。

    高野敦志 「青空文庫」の作家、高野敦志の世界
    読者になる
  • 文房四宝 筆の話 を読んだ

    文房四宝 筆の話 (角川選書) 作者:榊 莫山 発売日: 1998/06/04 メディア: 単行本 1981年に上梓されている。四宝ということで、このほかにも、硯、墨、紙の話がある。 硯も読んだのだが、特段言及するほどのこともなく、大して面白いとも思わなかった。 が、筆は面白い。莫山先生の筆に対する熱は半端ない。まず、空海が如何に筆に拘ったか、という所から入り、莫山先生所有の筆が次々に紹介される。 鶴だ孔雀だ豚だの、あげくは竹だの草だの人毛だのと、普段使われない筆が紹介され、作品が一緒に載っている。想像するだけで楽しい。 四十年前の話になるが、中国の筆事情も載っている。莫山先生はちょうど文革の…

    Yoshinori Hoshi 文学・文具・文化 趣味に死す!
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「小説ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)