searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

都市伝説

THEME
help
都市伝説
テーマ名
都市伝説
テーマの詳細
フリーメイソンから芸能人ネタ、UFO宇宙人まで幅広く都市伝説を募集中です
テーマ投稿数
556件
参加メンバー
87人
管理人
ridoru管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「都市伝説」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「都市伝説 小説ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

都市伝説の記事

1件〜50件

  • 14歳インド占星術師アナンド君の予言を占う!
    2020/09/20 09:23
    14歳インド占星術師アナンド君の予言を占う!

    こんにちは、kinkoです。 オカルト界隈で有名なインドの少年アビギャ・アナンド君。 彼は、今年起こったコロナウィルスに

    kinko

    kinkoの幸せ配当金庫:長期投資で自分年金作り

  • 小さな光
    2020/09/12 05:21
    小さな光

    8月30日(日)と9月6日(日)の東京セミナーも、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 両日の懇親会の写真です。 いろいろなことについて、深く語りましたね。 セミナー中に、ベランダから、西の空を見ると、「かなとこ雲」という雲が見えました。 ネットでは、宇宙船の母船やラピュタだとも噂されていましたね。 関東地方で、これを目撃した方も、多かったと思います。 神秘的な形でしたね。 まさに、アニメの「ラピュタ」や「天気の子」の世界でした。 ここ数か月で、私が気になったニュースを、いくつか紹介しますね。 まず、これです。 これなど、何度も書いている、「アドレノクロム」のことだ…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 8 復活
    2020/09/12 05:21
    天皇シークレットツアー 8 復活

    佐渡島をまわると、その神社や寺の多さに驚きます。 何かの資料で読んだのですが、全国の都道府県の中では、新潟県が、一番神社の数が多いそうですね。 これは、太古の昔、「神武派」が、「天照派」を弾圧していた時代に、「天照派」である、天皇、「饒速日」が、京都の丹後半島にある、「͡籠神社」から、草で作られた籠のような形の小舟で、現在の新潟県にある、「弥彦神社」に逃げたことも、関係していると思います。 当時の人々が、この悲劇を忘れないようにするために、「籠神社」という名前をつけたのだそうです。 だから、「新潟県」という土地は、大昔から、「天照派」の本拠地だったのです。 「三宮神社」です。 前回紹介した、「…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 7 戦いを終わらせた日
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 7 戦いを終わらせた日

    続きの話です。 だんだん、旅行記も佳境に入ってきましたね。 私たちは、佐渡島の「38度ライン」の近辺をまわりました。 東側には、「長安寺」という寺もありました。 場所は、佐渡市久地河内です。 この時には、「長安の都」というイメージしか、湧いてこなかったのですが、その意味は、旅の最後でわかりました。 これについては、旅行記の最後に書きますね。 それから、私たちは、島の西側にも行きました。 島の西側、佐渡市沢根という場所の近辺にも、その地点がありました。 小さな神社です。 屋根には、やはり、「三つ巴」のシンボルがありました。 「天照派」ですね。 「野坂会館」という建物と一緒になっています。 拝殿の…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 6 達磨
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 6 達磨

    8月下旬の二日間、新潟県の佐渡島に、調査に向かいました。 実は、新潟県には、幼少の頃、2年間住んでいたことがあります。 当時、父が新潟大学病院に、勤務医として勤めていたのです。 だから、新潟県は、私の故郷の一つでもあります。 25歳の頃にも、正月に、新潟市と佐渡島に、一人旅で行ったことがあります。 その時、雪山で道に迷い、引き返そうとしたときに、車が崖から落ちそうになって、とても怖い思いをした体験があります。 今回は、あれから、約30年ぶりの佐渡島でした。 新潟市から、フェリーで向かいました。 海風を感じながらの船旅、最高でした。 佐渡島の両津港に着いて、地元の方たちと、作戦会議をしました。 …

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 5 子別れの儀式
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 5 子別れの儀式

    前回の続きです。 宮城県白石市の「白石城」の後、ある程度のノルマを達成したので、東京に戻ろうと思ったのですが、同行してくれた友人のすみりんさんから、 「せっかく、ここまできたので、蔵王山にも寄っていきませんか?」 こう提案されたので、一緒に行くことにしました。 蔵王山です。ここは、近くまで行って、山を見ただけでした。 次回、時間のある時に、ゆっくりハイキングしようと思います。 私は、ある人物との出会いが、キッカッケで、23歳の時から、世の中の裏側を調べるようになりました。 だから、今年で、いわゆる、「陰謀論」というものとは、30年以上の付き合いになります。 調べ始めたばかりの頃は、現在のように…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 4 白石城
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 4 白石城

    いよいよ、本格的に、「北緯38度線」を調査した話題です。 私たち一行は、山元町の中にある、このライン沿いを、車で走りました。 すると、このラインに近づくにつれて、明らかに凄い体感がありました。 手足が、ビリビリしたり、体温が上がって、温泉に入ったみたいに、ポカポカしてきました。 今後は、このラインを、「38度ライン」と呼びますね。 ちなみに、「山元町」の旗には、このシンボルが描かれています。 明らかに、この町を、特別なラインが横切っているということを示していますね。 私たちは、「38度ライン」の最東端に向かいました。 ここは、日本だけでなく、おそらく、地球全体にとっても、陸上では、もっとも東側…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 3 戦艦大和
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 3 戦艦大和

    続きです。 私が、定期的に開催しているセミナー、「悪の根源」でもお伝えしていますが、「天照派」のグループは、究極の愛の存在であり、平和のグループでもありますが、同時に、世界中の戦争にも関わっています。 さらに彼らは、北緯38度線のライン上でも、いろいろな活動をやっていたようです。例えば、北朝鮮と韓国の境にある軍事境界線、38度線は、日本にもあります。 このライン、「北緯38.00度」が、ドンピシャで通過する土地が、「宮城県」と「新潟県」にあります。 そもそも、「宮城」とは、 「三八(みや)城(ぎ)」 こういう意味で、 「三十八の一族の城である」 こういう意味なのです。 一方の「新潟県」は、「佐…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 2 三十八
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 2 三十八

    前回の続きです。 古代の日本は、ある期間、二つのグループが存在していたそうです。 ハッキリとした名前が、ついていたわけではありませんが、ここでは、わかりやすいように、「神武派」と「天照派」という名前で呼びますね。 前回の話の「リンゴ」と「ミカン」の分け方では、こうなります。 〇「神武派」=「リンゴ」=「弥生」=「日の丸」=「北朝」 〇「天照派」=「ミカン」={縄文」=「菊家紋」=「南朝」 「神武派」は、今から50万年前に地球では、中近東を拠点に、「アヌンナキ」という宇宙人の一族が活躍していましたが、そこから流れてきた大陸のグループです。 日本では、神武天皇が、そのグループのリーダーだったようで…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 天皇シークレットツアー 1 象徴
    2020/09/11 08:54
    天皇シークレットツアー 1 象徴

    8月23日(日)に開催した名古屋セミナーも、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 懇親会でも、いろいろな話題で、盛り上がりましたね。 いつもは、翌日、調査の旅をすることが多いのですが、今回は、疲れていたので、日帰りでした。 今月になってから、宮城県と新潟県に、またまた、裏日本史を調査しに行ってきました。 宮城県では、山元町と白石市、新潟県では、佐渡島をまわりました。 今回の旅行記は、その時の話題です。 テーマは、ズバリ、「天皇」です。 この日本史の中での最大の謎に、迫ります。 ある意味は、この旅行記が、いろいろな秘密のファイナルアンサーであり、チェックメイトかもしれ…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 命懸け
    2020/09/11 08:53
    命懸け

    8月16日(日)の大阪セミナーも、大感動の中、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 懇親会でも、いろいろな話題で、深く語りあいました。 この記事は、先日書いた、「平和の少女像」の続編になるので、まだ読んでいない方は、先にそれを読んでから、読み進めてくださいね。 翌日の17日(月)は、仲のいい友人たちが集まってくれて、一緒に裏の日本史の調査に行きました。 向かった先は2カ所で、大阪府堺市と大阪市西区でした。 最初の訪問は、堺市にある「妙国寺」でした。 遅刻してからの登場です。 暑い中、お待たせして、申し訳ありませんでした。 この寺には、幕末に起きた、「堺事件」を調べる…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 東京セミナー ~悪の根源~
    2020/08/25 10:21
    東京セミナー ~悪の根源~

    今日の昼間、用事ができて、都内のJR五反田駅の近くに、立ち寄りました。 雨雲が出てきて、薄暗くなっている風景の中、久しぶりに間近で、ヒマワリを見ました。 これを見ていたら、また、「ヒマワリ」の話を書きたくなりました。 大切な話だと思うので、再掲載しますね。 ほとんどの人は、大人になった現在よりも、子供の時のほうが、楽しかったと感じていると思いますが、私は逆です。 子供の頃は、辛かった思い出のほうが多いです。 特に、中学時代の「いじめ」の頃には、もう二度と戻りたくありません。 大人になった今のほうが、とても自由を感じ、毎日が楽しいです。 自分自身の中学時代の「いじめ」を思い出してみると、やはり、…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 平和の少女像 
    2020/08/25 10:21
    平和の少女像 

    毎日、凄い暑さですね~! こんなクソ暑い中、まだ、「マスク真理教」の信者たちが、街中にウジャウジャいるのに驚きます。 すでに、ドイツやイギリスなど、諸外国では、「新型コロナウイルス感染拡大」という大嘘がバレて、100万人以上の人々が、大規模なデモを行っています。 コロナ後進国である日本でも、そのうち、このムーブメントは広がると思います。 この記事は、衝撃作である「赤い靴」、それから、「生麦事件の真相」の二つの記事の続編になります。 こららの過去記事を読んでいないと、内容がわからないと思うので、まだ読んでいない方は、先に、こちらから読んでから、今回の記事を読み始めてください。 〇「赤い靴」 ht…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 7 福島第一原発
    2020/08/25 10:21
    福島アースツアー 7 福島第一原発

    前回の続きです。 旅行記に入る前に、ここでも、おさらいしておきましょう。 私の感じていることは、「令和」という新しい時代は、「真実の時代」でもあると思います。 この世の中の本当のことが、どんどんわかってくる時代が、やってきたと思います。 この世界の真実を知らない人は、どんどん取り残されていき、生きづらくなってくるということです。 自分で積極的に情報を調べて、自分の頭でしっかりと考えている人、反対に、完全に受け身になり、テレビや新聞などのメディアからの情報を、何も考えずに鵜呑みにしている人、この両者の間が、現在、修復不可能なほど、開いていくばかりになっていることに、気が付いている人も、多いと思い…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 6 トラベラー
    2020/08/25 10:21
    福島アースツアー 6 トラベラー

    福島の旅の続きです。 また最初に、おさらいをやっておきましょう。 何度も紹介している、「地上絵」の話題です。 地球上には、まさに、「神々の足跡」と呼んでもいいような痕跡が、無数にあります。 その中でも、日本列島の中に、山ほどある地上絵は、とても芸術性も高く、素晴らしいものばかりです。 この人工的な作品は、ウルトラ級のサイズなので、もちろん、人間には造ることは不可能です。 だから、正確には、「神工的」なものなのです。 日本列島だけでも、ここ数年の間に、私は、沢山の絵を発見しています。 そして、これは同時に、地球最大の秘密でもあるのです。 つまり、 「地球という惑星には、自然現象で造られたものなど…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 5 北極点
    2020/08/25 10:20
    福島アースツアー 5 北極点

    前回の続きです。 「福島県」=「地球」 こうなっていましたね。 「福島」とは、実は、「地球の縮図」だったのです。 これを、さらに詳しく見ていきましょう。 ちなみに、「縮図」という単語の意味をネットで調べると、 「原形の寸法を一定比で縮小して描いた図」 「現実の様相を、規模を小さくして端的に表したもの」 こう説明されています。 「社会の縮図」という表現がありますが、まさに、「福島」こそ、現在の地球の縮図」だったのです。 これを見てください。 「地球」の大陸を合わせると、「日本列島」になります。 いろいろな見方ができますが、私には、この大陸を組み合わせた地図の「日本」に、相当する地域が、「福島県」…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 4 地球平面説
    2020/08/25 10:20
    福島アースツアー 4 地球平面説

    ここから、一気に佳境に突入します。 急激な衝撃に備えて、シートベルトの着用をお願いします。(笑) 数年前から、一部のマニアの間で、話題になっている、「地球平面説(フラットアース)」について、考えてみましょう。 太古の昔は、こちらのほうが主流でした。 いわゆる、地球が静止していて、天が動いているという、「天動説」ですね。 一方で、地球が球体で、地球が動いているという、「地動説」は、比較的最近で、まだ、数百年の歴史です。 これには、いろいろな解釈ができるようです。 「そもそも、宇宙には、絶対的な中心などないので、どちらも正しい」 という考え方もあるようです。 どちらか片方だけに決めるよりも、こちら…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 3 白虎隊
    2020/08/25 10:20
    福島アースツアー 3 白虎隊

    今回は、有名な「白虎隊」の話題です。 ウィキペディアでの説明です。 白虎隊は、会津戦争に際して、会津藩が組織した、16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊である。 中には志願して生年月日を改め、15歳で出陣した者もいたほか、幼少組として、13歳の少年も加わっていた。 名前の由来は、中国の伝説の神獣である、「白虎」からである。 私は、宇宙考古学的に見た場合、この史実には、二つの神様グループが、関与していたと考えています。 結論だけを言うと、その関与の理由などは、基本的には、よくわかりません。 なぜならば、神様や宇宙人たちは、未来も過去も、全部わかっていて、指図したりするからです。 場合…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 東京から人がいなくなる予言
    2020/08/10 23:33
    東京から人がいなくなる予言

    今回は東京に関する予言についての話です。最近は新型コロナウイルスの影響などもあり、都内から人が減ったりして閑散とする街の様子がTVで放送されてますが、なんと、30年前に既に「東京から人がいなくなる」という予言がされていたという話です

    たぬころり

    タヌコロリ(4回家を買った日記)

  • 福島アースツアー 2 ラピュタ
    2020/07/31 10:37
    福島アースツアー 2 ラピュタ

    旅行記の続きの前に、ここでも、おさらいをやっておきましょう。 縄文時代の縄文人たちの生活は、狩猟採集だったと言われています。こんなかんじですね。 こんなことを言ったら、縄文人たちには失礼かもしれませんが、上記の絵のような生活をしていた人々は、とてもじゃないけど、彼らには、あの時代に、縄文土器や縄文土偶は、作れなかったと思います。技術的に、不可能なのです。 例をあげますね。青森県で発見された、有名な遮光器土偶は、現代の最先端のセラミック技術でも、かろうじで復元できるレベルの土偶だそうです。 この土偶は、摂氏9000度くらいの超高温で、40時間くらい熱しないと、ああいう焼け方はしないそうです。さら…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 福島アースツアー 1 UMA
    2020/07/31 10:37
    福島アースツアー 1 UMA

    7月26日(日)の名古屋セミナーも、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 懇親会でも、いろいろ深く語り合いました。 このレストランのハンバーガー、最高に美味しいです。 7月5日(日)から7日(火)までの3日間、福島県で調査旅行をしていました。 今回は、その時の話題です。 その前に、いつものように、おさらいです。 「UMA(未確認生物」について考えてみましょう。何度か書いているのですが、面白いので、この機会に再掲載します。2003年の春、UFOの研究で有名な矢追純一さんと二人で、都内の銀座で、ジョイントのトークショーを開催したことがありました。私は、もともと、矢追さん…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 淡路島の正体
    2020/07/31 10:37
    淡路島の正体

    6月24日(水)から26日(金)まで、主に、兵庫県の淡路島を調査しに行きました。 24日の昼間は、和歌山県和歌山市加太にある、「淡島神社」に参拝に行きました。 ここは、人形がたくさん置かれている神社としても、有名ですね。 上の段には、子供の人形、下の段には、達磨、意味深ですね。 神社の奥には、「福禄寿」がいました。 シュメール神話では、「エンリル」ですね。 この日は、徳島市で一泊しました。 ここで、おさらいです。 淡路島の話、以前にも書きましたが、もう一度書きますね。 まず、この地図を、よく見てください。何かに、気がつきませんか?そうです。「淡路島」と「琵琶湖」の形が、似すぎているのです。偶然…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 生麦事件の真相
    2020/07/31 10:37
    生麦事件の真相

    7月19日(日)の東京セミナーも、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 懇親会で、最後まで残ったメンバーで、記念撮影しました。 いろいろ語り合って、楽しかったですね~! 世間では相変わらず、新型コロナ騒動で、騒いでいますが、その水面下では、いろいろな動きがあります。 表のメディアの情報でも、裏の真相を知っていれば、ある程度、推測ができます。 最近、気になったニュースです。 トランプ大統領は、終始、一貫して言行一致なのですが、この騒動の真相を知らない、一般の人々には、デタラメで矛盾した発言をしているように見えるかもしれません。 まず、この写真を見てください。 マスクを…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 伊勢神宮の秘密
    2020/07/30 19:16
    伊勢神宮の秘密

    私がブログ記事を書き始めて、今年で19年になります。 その19周年を記念して、初の試みで、セミナー&ツアーを開催しました。 つまり、二日間連続のイベントをやったのです。 3月22日(日)は、名古屋で、「悪の根源」のセミナーを開催しました。 その時の懇親会の場面です。 そして、翌日の23日(月)は、三重県の伊勢神宮で、宇宙考古学のツアーもやりました。 今回は、その時の話題です。 最初に、おさらいをやっておきましょう。 何度も紹介している、「地上絵」の話題です。 地球上には、まさに、「神々の足跡」と呼んでもいいような痕跡が、無数にあります。 その中でも、日本列島の中に、山ほどある地上絵は、とても芸…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 坂本龍馬の暗殺
    2020/07/30 19:16
    坂本龍馬の暗殺

    7月12日(日)の大阪セミナー&懇親会も、楽しく終了しました。 毎回思うのは、沢山の人たちが、こういう真実の話を本音で、しかも、お互いの意見を尊重しながら、楽しくポジティブに語り合う場を、熱望していたのだなということです。 このセミナーは毎回、大感動の嵐なのですが、年内は、ほとんど毎週、全国の主要都市で開催する予定です。 まだ受講されていない方、ぜひ受けてみてくださいね。 翌日、東京に帰る直前に、JR大阪駅近くのヒルトンホテルのカフェで、友人たちとお茶しました。 短い時間でしたが、久しぶりに会う方もいて、昔話に花が咲いたりしました。 ここでまた復習しておきましょう。 セミナーでも、毎回話してい…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 平将門の謎
    2020/07/30 19:16
    平将門の謎

    去年は、広島と長崎の原爆、それから、東京大空襲を調査していました。 その流れで、「平将門」にも興味を持ち、いろいろ調べていました。 今回は、その話題です。 東京都千代田区にある、有名な「将門塚」です。 これは、去年の秋に訪れた時の写真です。 私が、将門に興味があると話すと、何人かの友人から、あるドラマを紹介されました。 それは、私が小学生の頃に放映されていた、NHK大河ドラマ、「風と雲と虹と」でした。 1976年1月4日から12月26日にかけて放送されていたそうです。 子供の頃、かすかに、オープニングの曲の記憶は残っていたのですが、内容は覚えていませんでした。 そこで、レンタルDVDの店で借り…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 都市伝説では外せない「エコノミスト」と「イルミナティカード」を紐解く
    2020/07/28 11:49
    都市伝説では外せない「エコノミスト」と「イルミナティカード」を紐解く

    今回は、摩訶不思議なよもやま話になります。都市伝説的なよもやま話コロナウィルスの蔓延で、私たちの生活は今までとは全く違うものになってきています。原油価格の暴落、世界的不況、医療システムがうまくまわらない...。これらは、コロナウィルスが流行

    ゆう

    雲外に蒼天あり

  • ムーンショット目標とは?サイバネティック・アバター生活でどう変わる?
    2020/07/28 11:49
    ムーンショット目標とは?サイバネティック・アバター生活でどう変わる?

    今回のテーマは「ムーンショット計画」についてのお話です。よもやま話のような都市伝説は管理人も大好きですが、こちらの「ムーンショット計画」はよもやま話ではなく、近未来の計画話です。はじめに日本をはじめとした世界中の国は、これから様々な問題を抱

    ゆう

    雲外に蒼天あり

  • トドメノフミの予言
    2020/07/04 15:25
    トドメノフミの予言

    おなじみ都市伝説シリーズ。今日はトドメノフミという予言書のご紹介。現状ネットにしか存在しない怪文書で、終末の日時や何が起こるかまで具体的に書かれている、すごい予言書です。

    たぬころり

    タヌコロリ(4回家を買った日記)

  • 東京セミナー ~悪の根源~(追加)
    2020/07/04 10:46
    東京セミナー ~悪の根源~(追加)

    ある本で、「悪の支配構造」が、とてもわかりやすく説明されていました。たとえば、一人の詐欺師が、 「新しい詐欺を、やろう!」 と考えた時、どうするのかという話です。 すでに、世間に知られているような詐欺では、一般の人は騙せません。そこで、その詐欺師は、自分よりもベテランの詐欺師に相談します。このベテランの詐欺師は、慣れているので、具体的に動きます。まず資本がいるので、いろいろな金持ちから投資してもらいます。 その時にも、自分が直接、金持ちたちに会いに行ったりしないで、間にいろいろな人を介して接触して、お金を融通してもらいます。もちろん、金持ちたちは、その投資の詳しい内容はわかりません。 適当な投…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 名古屋セミナー ~悪の根源~ (追加)
    2020/07/04 10:46
    名古屋セミナー ~悪の根源~ (追加)

    以前に書いた記事を、再度掲載させていただきます。 「人類創世」を強く意識したのは、2017年の2月くらいに、佐賀県の「吉野ヶ里遺跡」を訪れた時からです。ここの遺跡の中に、まったく目立たない、「古墳」がありました。 どうですか?普通の古墳でしょう?もう少しで、素通りするところでした。しかし、なんとなく、裏側に回り込んだのです。すると、小さな入口がありました。 看板には、「北墳丘墓」と書かれていました。中に入ってみて、その湿気と熱気に、驚きました。空間のエネルギーが、ただごとではないのです。悪い感じはしないのですが、今までの人生で、経験したことのない空気が、漂っていたのです。 そして、目の前に広が…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 大阪セミナー ~悪の根源~ (追加)
    2020/07/04 10:45
    大阪セミナー ~悪の根源~ (追加)

    今回も、世の中の裏側、いわゆる、裏社会の話題です。 過去に人気のあった記事ですが、時期的にタイムリーな話題だと思うので、再掲載させていただきます。 現在の世界を支配している支配者たちは、なるべく世界の裏側を、知られたくないようにしたいと、思っているようです。 ちょうどお月さまが、いつも地球に、表の顔だけを見せて動いているように、「歴史の裏の顔」は、なかなか姿を見せません。よっぽど真剣に、自分から調べないと、「真実の歴史」は、わかないようです。 世界中の表の歴史、つまり、学校で習うことや、新聞、雑誌、書籍に、書いてあること、そして、テレビなどで、放送されることの99%は、表の歴史です。 表の歴史…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 仮面舞踏会
    2020/07/04 10:45
    仮面舞踏会

    先週、三日間くらい、主に淡路島と沼島の歴史を知るために、調査の旅をしていました。 途中で、和歌山市にも立ち寄りました。 和歌山市では、久しぶりに、友人の北山さんに会って、景色のいいカフェで、楽しくおしゃべりしました。北山さんは、ご存じの方も多いと思いますが、はてなブログの「前向き気づき日記」を書いている人気ブロガーさんでもあります。 和歌山市からフェリーで、徳島市に向かいました。 この航路は、大好きで、何回も使っています。 海の波のリズムは、人間の脳に、とてもいいそうです。 気分が落ち込んでいる方には、私はよく、短い距離でもいいから、船旅を勧めます。 そして、徳島市に宿をとりました。 JR徳島…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 名古屋セミナー ~悪の根源~
    2020/07/04 10:45
    名古屋セミナー ~悪の根源~

    お待たせしました~! 愛知県の名古屋市でも、「悪の根源」のセミナーを開催することが決定しました。 中部地方の方、ぜひ受講してくださいね。 再受講の方も、大歓迎です。 以前にも書いたのですが、大切だと思うので、再掲載しますね。 そもそも、なぜ、「愛知県」というのでしょうか?2005年くらいに、世界的なチャネラー、リサ・ロイヤルさんの講演会が、愛知県長久手市で開催されたことがありました。その時に私は、主催者の方から、ゲストスピーカーとして招待され、壇上に上がって、短いスピーチをしたことがあります。講演では、リサさんが、とても興味深い話をされていました。リサさんが、長久手市の土地を、リーディンして解…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 6 パラレルワールド
    2020/07/04 10:45
    京都シークレットツアー 6 パラレルワールド

    前回からの続きです。 私たち調査チームは、京都市内にある、「養源寺」に向かいました。 もう一度、その地上絵を紹介しますね。 拡声器のようなものをもったパイロットが、右側を向いて、操縦しているように見えますね。 着きました。 なんと、わざわざ、東京から調査に来たのに、あいにく、この日は、閉館になっていました。 一瞬、ガッカリしましたが、気を取り直して、見える範囲で調査することにしました。 友人たちとは、 「これは、また来なさいという意味ですね」 こう言って、笑いながら、調査を続けました。 門の前には、「血天井」という看板がありました。 こういうものは、実はダミーなのです。 つまり、本当に大切で歴…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 5 神々の足跡
    2020/07/04 10:45
    京都シークレットツアー 5 神々の足跡

    何度も紹介している、「地上絵」の話題です。 地球上には、まさに、「神々の足跡」と呼んでもいいような痕跡が、無数にあります。 その中でも、日本列島の中に、山ほどある地上絵は、とても芸術性も高く、素晴らしいものばかりです。 この人工的な作品は、ウルトラ級のサイズなので、もちろん、人間には造ることは、不可能です。 だから、正確には、「神工的」なものなのです。 日本列島だけでも、ここ数年の間に、私は、100個以上の絵を発見しています。 そして、これは同時に、地球最大の秘密でもあるのです。 つまり、 「地球という惑星には、自然現象で造られたものなど、一つも無かった。全ては、意図的に、何かの計画のために造…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 4 マトリックス
    2020/07/03 11:25
    京都シークレットツアー 4 マトリックス

    ここから、一気に佳境に入ります。 心の準備をしてから、読み進めてくださいね。 「清水寺」にも行ってきました。 新型コロナウイルスの騒動のおかげで、どこに行っても、空いているし、たまに空いている店も、サービスが、とてもよかったり、いつものホテルも、眺めのいい部屋が、安くで泊まれたりと、いいことずくめでした。 個人的には、この騒動、もっと続いてもらいたいです。(笑) ガラガラの商店街です。 清水寺の入り口で、皆で待ち合わせしました。 天気も良く、最高でした。 歴史の勉強をしていると、いろいろなことに気が付き、とても楽しいです。 子供から、 「何のために、勉強するの?」 こう質問されたら、即座に、 …

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 3 巨人
    2020/07/03 11:24
    京都シークレットツアー 3 巨人

    今年になってからの京都の調査では、「天龍寺」にも行きましたが、その相方の「南禅寺」にも行きました。 なんでも、この両者は、セットになっているようです。 午前中に、JR京都駅で待ち合わせして、南禅寺に向かいました。 出発前に、ホテルの前で記念撮影しました。 着きました。 建物を見ると、ここも明らかに、巨人族がいた痕跡があります。 柱や屋根などが、高いのです。 普通の人間のサイズには、必要のない高さだということが、すぐにわかります。 皆で、境内を探索しました。 赤レンガの橋ですね。 まるで、パラレルワールドに行くトンネルのようですね。 地図を見ると、「虎の子渡し」という場所もありました。 おそらく…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 2 堕天使
    2020/07/03 11:24
    京都シークレットツアー 2 堕天使

    京都では、「鞍馬山」にも行きました。 ここには、14年前に、当時付き合っていた彼女と、最初にデートした思い出の場所でもあります。 その当時は、まだ、宇宙考古学には、目覚めてなかったので、普通の観光でした。 しかし、宇宙的な視点をもった現在では、境内など、とても新鮮に見えました。 視点が変われば、同じ景色でも、まさに別世界に見えるのです。 この日は、大人数での調査になりました。 門の前での記念撮影です。 実は、この門に、この寺の最大の秘密が隠されていたのです。 どの神社仏閣でも、そうなのですが、その寺や神社の真実の意味は、名前にあります。 しかし、本当の秘密など、そんなに簡単には、明かしません。…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 京都シークレットツアー 1 狛犬
    2020/07/03 11:24
    京都シークレットツアー 1 狛犬

    先週、用事ができたので、久しぶりに渋谷の街を訪れました。 スクランブル交差点を歩いたりすると、やはり、まだまだ、マスク姿の人が多いことに、気がつきました。 誰もいないところでも、マスクを付けている人を見ると、マスコミの情報を鵜呑みにして、恐怖心だけで、付けているように見えます。 私は、友人たちと、これらの人々を、「マスク星人」とか、「マスク真理教」と呼んでいます。(笑) 「マスク真理教」の信者たちには、もちろん、教祖や幹部たちがいるのですが、どうして、これらの権力者たちが、一般庶民に、マスクを強要するのか、その理由の一つが、最近わかってきました。 何度も書いているように、「新型コロナウイルス」…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • 鬼子母神
    2020/07/03 11:24
    鬼子母神

    5月31日(日)の東京セミナーも、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 懇親会です。 ブログでは書けない話も、ここではできます。 皆、疑問に思っていたことが解けて、スッキリしていましたね。 宇宙考古学や古代史の最近の流行として、「共通項を探す」という動きがあります。数学でいえば、それまで、「違い」を探して、どんどん、「展開」していった流れから、現在は、「共通項」を探して、「因数分解」するような作業に、流れが変わっているのです。 時代や土地、それから、神話や伝説、また、人間と神々など、時空間や存在に関わらず、「似たような人生」、「似たような名前」、「似たようなシンボル…

    精神世界の鉄人

    精神世界の鉄人

  • EUは崩壊するかも知れない!
    2020/06/27 22:03
    EUは崩壊するかも知れない!

    こんにちは!佐伯圭太です。 最近、EU崩壊のニュースが世間を騒がせている。

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 新型コロナウイルスは武漢P4実験室から流出した人工ウイルスなのか?
    2020/06/27 22:03
    新型コロナウイルスは武漢P4実験室から流出した人工ウイルスなのか?

    こんにちは。佐伯圭太です。 現在、新型コロナウイルスが全国で猛威を振るうなかで、"ウイルスは人工ではないか"といった噂が飛び交っている。 はじめは人工説と聞いて半信半疑だったが調べれば調べるほど色んなことがでてくる。そこで今回は自分なりに調べてみた。

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 新型コロナウイルスの真相!開発したのは日本人なのか?
    2020/06/27 22:03
    新型コロナウイルスの真相!開発したのは日本人なのか?

    こんにちは!佐伯圭太です。 突然だが、新型コロナウイルス人工説に驚くべき説が。その内容は島津洋一(元ジャパンタイムズ編集長)氏の論文に綴られている。参考までに読んで下さい。

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • ユダヤ陰謀論で有名な国際金融勢力(イエズス会)、ハザールマフィア、ディープ・ステイト、ロスチャイルドとは一体何者なのか?
    2020/06/27 22:02
    ユダヤ陰謀論で有名な国際金融勢力(イエズス会)、ハザールマフィア、ディープ・ステイト、ロスチャイルドとは一体何者なのか?

    こんにちは!佐伯圭太です。 世界には様々な陰謀論がある。その中でも有名なのがユダヤ陰謀論だ。"世界の政治・経済を裏でコントロールしているのは"ユダヤ・ロスチャイルドでないか"といったものだ。 他でてくる用語に、国際金融勢力(イエズス会)、ハザールマフィア、ディープ・ステート、一神教勢力などがある。 最近、トランプの影響でディープ・ステートという呼称はよく耳にするようになった。以下はAFPBB/NEWSの報道記事だ。 【AFP=時事】米国務省のスティーブ・リニック(Steve Linick)監察官の解任をめぐり激しい批判にさらされているドナルド・トランプ(Donald Trump)政権は17日、…

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 陰謀論者の間で囁かれるHAARPの真相を解き明かす!
    2020/06/27 22:02
    陰謀論者の間で囁かれるHAARPの真相を解き明かす!

    こんにちは!佐伯圭太です。 世間には数多くの陰謀論が出回っている。そんな中、2016年ネットで話題になった陰謀論がある。それは熊本地震人工地震説だ。もしかしたらこれはHAARPによるものじゃないかと..。HAARPとは陰謀論・都市伝説に興味のある方なら一度は耳にしたことのある用語だ。 これは当時Jcastニュースで報道された記事だ。 逮捕されたのは、同県八代市に住む会社員の男(47)。2016年5月26日、倒壊した益城町の住宅に「売国皇室によるテロ地震」と黒いスプレーで落書きしていたところ、周辺をパトロールしていた私服警官に見つかり、器物損壊容疑で現行犯逮捕された。 28日には八代市役所にも落…

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 新型コロナウイルスは中国経済・一帯一路潰しが目的なのか?
    2020/06/27 22:02
    新型コロナウイルスは中国経済・一帯一路潰しが目的なのか?

    こんにちは!佐伯圭太です。 中国・武漢を皮切りに世界中に感染が広まった新型コロナウイルス。 巷では新型コロナウイルスをばら撒いたのはアメリカではないかと噂されている。目的は中国経済・一帯一路計画を潰すべく。 真意はわからないが自分なりに考察したいと思う。 新型コロナウイルスは中国経済・一帯一路潰しが目的なのか? そもそも一帯一路構想とは? 以下は三井住友DSアセットマネジメントの記事によるものだ。 中国の習近平国家主席が2013年に提唱したシルクロード経済圏構想。かつて中国と欧州を結んだシルクロードを模し、中央アジア経由の陸路「シルクロード経済ベルト」(一帯)とインド洋経由の海路「21世紀海上…

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 新札発行とは預金封鎖が狙いなのか?それとも日本銀行の解体?
    2020/06/27 22:02
    新札発行とは預金封鎖が狙いなのか?それとも日本銀行の解体?

    こんにちは!佐伯圭太です。 2024年度に1万円・5千円・千円の3種類のお札が新しく生まれ変わる。 新紙幣の1万円札に採用されたのは日本資本主義の父と言われた渋沢栄一氏、5000円札は女子教育の先駆者と言われた津田梅子氏、1000円札は日本医学の父と言われた北里柴三郎氏だ。 巷の噂では政府によるある狙いがあるのではないかと囁かれている。 そこで今回は、新札発行に関わるある裏の狙いが何なのかを考察したいと思う。 国民のタンス預金をあぶり出すのが目的なのか? 以下毎日新聞の記事によるものだ。 政府は、2024年に現行紙幣を切り替えることを4月9日に発表した。現在、現金流通残高は100兆円あるが、そ…

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • 新型コロナに関する"ある噂"とは?アングロサクソンミッション、インドの少年・アナンド君の予言、スペイン風邪他。
    2020/06/27 22:02
    新型コロナに関する"ある噂"とは?アングロサクソンミッション、インドの少年・アナンド君の予言、スペイン風邪他。

    こんにちは!佐伯圭太です。 緊急事態宣言の解除後、徐々にではあるが日本各地で落ち着きを取り戻しつつある。初の感染者がでたのは1月16日、それから考えると約4ヶ月は続いたわけだ。 だが、まだ油断はできない状況だ。東京、北九州では新たに感染が拡大している。さらに秋冬には第二波が来ると予想されている。 そこで今回の記事は新型コロナに関するいくつかの噂、過去に起きたスペイン風邪について記述しようと思う。気になる方は是非読んで頂きたい。

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

  • アメリカ暴動の背後に潜むのは?
    2020/06/27 22:01
    アメリカ暴動の背後に潜むのは?

    こんにちは!佐伯圭太です。 アメリカ中西部のミネソタ州で起きた事件が発端となり、全米各地でデモや暴動、略奪が拡大している。 そんな中、ある記事を発見した。

    佐伯圭太

    佐伯圭太の人生を楽しむブログ

カテゴリー一覧
商用