読書レビュー(ALLジャンル)

読書レビュー(ALLジャンル)
テーマ名
読書レビュー(ALLジャンル)
テーマの詳細
ジャンル不問。ランキング上位の売れ筋だったり、あなたが見つけたおすすめ本、ライトノベルの紹介・感想など、 読書レビュー記事を書いたらトラックバックしてください^^
テーマ投稿数
4,053件
参加メンバー
162人
管理人
はに丸管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書レビュー(ALLジャンル)」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書レビュー(ALLジャンル) 小説ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書レビュー(ALLジャンル)の記事

1件〜50件

  • 【読書記録】道尾秀介「カラスの親指」道尾マジックにかかりました。
    2019/10/18 18:17
    【読書記録】道尾秀介「カラスの親指」道尾マジックにかかりました。

    道尾秀介「カラスの親指」 おすすめ度★★★★☆(4.5)今週のお題「秋の空気」 読書の秋ですね。一昨日昭和記念公園の丘で秋の空気を感じつつ、この本を読み終えましたので読書記録に残します。 作品について いつも通りの雑なあらすじ紹介をします。 主人公は詐欺師タケさん。タケさんは過去にいろいろあり、生活のために詐欺師をしています。そこで出会ったのがテツさん。一緒に詐欺をするようになります。それから、まひろ&やひろ&貫太郎という3人の少年少女と出会い、いろいろあって5人で住むことになります。各々の過去の清算のため、5人で力をあわせて詐欺を計画、実行するお話。この本は、数人の方から「おすすめだよ」と言…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 貯金が苦手な人にお勧めの本📚
    2019/10/18 10:38
    貯金が苦手な人にお勧めの本📚

    ティン子💫

    独身アラフォー女子FP2級のメリハリ節約術💰

  • 人生のバイブル本との出会い📕
    2019/10/18 10:37
    人生のバイブル本との出会い📕

    ティン子💫

    独身アラフォー女子FP2級のメリハリ節約術💰

  • 高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました
    2019/10/13 22:17
    高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました

    高野和明さんの『ジェノサイド』を読みました。 高野さんと言えば、『13階段』とか『6時間後に君は死ぬ』を読んだことがありましたが、この作品はタイトルからなんとなく敬遠していたんですよね。 結構、売れたみたいですね。知りませんでした。 あらすじ 人類滅亡の原因を研究した「ハイズマン・リポート』。 その5番目の項目である進化した人類がアフリカのコンゴで発見されたという報告から始まります。 // リンク 現人類の驚異になることを恐れたアメリカ・ホワイトハウスは肺胞上皮細胞硬化症で余命1か月の息子をもつイエーガーらをアフリカに送り込みます。 しかし、イエーガーらは自分達も捨て駒にされることを知り、新人…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • ゲッターズ飯田の金持ち風水 ゲッターズ飯田 すぐできる事をやろう ネタバレ注意
    2019/10/13 10:01
    ゲッターズ飯田の金持ち風水 ゲッターズ飯田 すぐできる事をやろう ネタバレ注意

    風水の人気占い師ゲッターズ飯田さんの本です。分かりやすいし納得できるのでけっこう読んでますが、ブログに書くのは初めてかな?金持ちには共通の「部屋」と「マインド」がある、ってことでしたふ~ん、って思うだけでなくとりあえず真似してみました。お金

    ベテランママ

    本、大好き。

  • あなたにいま必要な神様が見つかる本 桜井識子 これはお役立ちです ネタバレ注意 
    2019/10/13 10:01
    あなたにいま必要な神様が見つかる本 桜井識子 これはお役立ちです ネタバレ注意 

    作家買いです桜井識子さんのファンなのです。もとはブログで書いてらした方ですが本になってから、知名度があがり、人気もあがり、って感じです。本作も、サブタイトルは「ごりやく別」神社仏閣めぐり、となってます。これと、「成功している人はどこの神社に

    ベテランママ

    本、大好き。

  • 山里亮太(南海キャンディーズ)「天才はあきらめた」を読んで
    2019/10/08 15:58
    山里亮太(南海キャンディーズ)「天才はあきらめた」を読んで

    2019年6月、山ちゃんこと山里亮太(南海キャンディーズ、吉本芸人)が女優・蒼井優と結婚しました。 そのときに、ちょうどポイントが余っていたので山里亮太著「天才はあきらめた」を電子書籍で購入しました。 天才はあきらめた (朝日文庫) 作者: 山里亮太 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/07/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 思い出したときに読んでは、忘れ、また読んでの繰り返しでやっと最近読み終えました。 「自分は天才にはなれない」。そう悟った日から、地獄のような努力がはじまった。 嫉妬の化け物・南海キャンディーズ山里は、どんなに悔しいことがあ…

    hoozukireiko

    ほおずきれいこの骨髄ブログ・2nd season

  • 田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました
    2019/10/06 08:47
    田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました

    田丸雅智さんの『ショートショート診療所』を読みました。 ショートショートは学生時代から結構読んでいましたが、私の中ではショートショートといえば星新一さんのイメージでした。今の第一人者は田丸雅智さんみたいですね。 ショートショート診療所 // リンク 18編のショートショート集。タイトル通り、医者と患者のやりとりが中心になっています。各タイトルは以下の通り。 骨を休める 心霊内科 妄想竹 コスメ・ドリンク 心臓の毛 瞑想整理術 雪を引く 瞳の花火 更生物質 中身がなくて 記憶の糸 似てゆく 漢方の効能 睫毛の穂 枯れた女 銀杏と生きる 隠し場所 身体の変化 いくつか分類してみます。 異口同音から…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 夏の終わりに!
    2019/10/05 10:52
    夏の終わりに!

    恋愛小説作家 「愛川耀」 のネコ日記 四谷に住むネコちゃん、アマゾンで著書(単行本及びキンドル本)を販売しています。 さて、電子書籍をアップしていた読書サイト…

    Aikawa Aki

    恋愛小説作家「愛川耀」のネコ日記

  • 【読書記録】東野圭吾「ラプラスの魔女」勝手にキャストを考えました。
    2019/10/04 09:46
    【読書記録】東野圭吾「ラプラスの魔女」勝手にキャストを考えました。

    東野圭吾「ラプラスの魔女」 あらすじ ある日、温泉地で硫化水素による死亡事故が発生した。青江(研究者)は事故についての調査を依頼され、温泉地を訪れる。そこで1人の少女を見かける。後日、遠く離れた別の温泉地でまた硫化水素による死亡事故が発生した。青江が調査のためにその地を訪れると、驚くことに彼女がまたいた。彼女は一人の青年を探していた。それにしてもなぜ彼女は2箇所の事故現場にいたのか。彼女は何者なのか。これは硫化水素による自然災害ではないのか、、? 感想 (ネタバレなし) さすがは東野大先生。気になって2日で読んでしまいました。 途中で青年と少女のことについては「こんな展開かな」と読めるところも…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(5)
    2019/10/04 09:30
    若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(5)

    若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!(5),ライトノベルに関するブログ

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 復讐できない復活魔王
    2019/10/04 09:03
    復讐できない復活魔王

    復讐できない復活魔王,ライトノベルに関するブログ

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 死神の精度 伊坂幸太郎
    2019/10/03 19:41
    死神の精度 伊坂幸太郎

    CDショップに入りびたり、苗字が町や市の名前であり、受け答えが微妙にずれていて、素手で他人に触ろうとしないーそんな人物が身近に現れたら、死神かもしれません。一週間の調査ののち、対象者の死に可否の判断をくだし、翌八日目に死は実行される。クールでどこか奇妙な

    YUKI

    読書雑感

  • 【「リハーサル」五十嵐貴久】
    2019/10/03 15:49
    【「リハーサル」五十嵐貴久】

      リハーサル (幻冬舎文庫)著者 : 五十嵐貴久幻冬舎発売日 : 2019-02-21ブクログでレビューを見る»めちゃくちゃ面白かった。いや、これは面白かったという感想がふさわしいのか。。相変わらず恐ろしかった、リカ。まさか「リカ」シリーズが続いているとは知らず。ドラマ化を知って、新作が今年のはじめに出てたことを知ってすぐに買いに走った。一気読み。次、リカがどんなことをしでかすのか、恐ろしいやら興味深いやら。このサ...

    ちゃめ

    ドラマレビューBlog byちゃめ

  • 読書の秋2019におすすめの本8選+1
    2019/10/02 13:34
    読書の秋2019におすすめの本8選+1

    読書の秋に読みたい本をまとめました。基本的にミステリー好きですが、秋はほっこりする話や感動する小説が読みたいです。

    水瀬なつみ

    なつみの子育てシンプル

  • 家に帰るとカノジョが必ずナニかしています
    2019/10/02 11:02
    家に帰るとカノジョが必ずナニかしています

    家に帰るとカノジョが必ずナニかしています,ライトノベルに関するブログ

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 【読書記録】伊坂幸太郎「陽気なギャング」シリーズ
    2019/10/01 16:41
    【読書記録】伊坂幸太郎「陽気なギャング」シリーズ

    こんにちは、nikoです。今回は「伊坂幸太郎さん」の小説を初めて読んでみました。 読書初心者のため、味玉お兄様(id:single-father-ajitama)がおすすめや好きな本を教えてくれました。伊坂幸太郎さん、名前だけは知っていましたが、一冊も読んだことありません。おすすめの中から私が読んだのがこちら♪「陽気なギャングが地球を回す」 「陽気なギャングの日常と襲撃」 感想 ◎冒頭の文章がgood!!この2冊ともに冒頭の文章がありました。 それが私の中では素敵だと思います✨ 二人組の銀行強盗はあまり好ましくない。 二人で顔を突き合わせていれば、 いずれどちらかが癇癪を起こすに決まっている。…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • キンコン西野の新世界をネットで読みました
    2019/09/29 14:12
    キンコン西野の新世界をネットで読みました

    キングコング西野の『新世界』がネットで全ページ無料公開されているのを、今頃知り、興味がありましたので、読んでみました。 Youtubeでもよく観ていましたので、クラウドファンディングやオンラインサロン等、書いている内容は普段言っている内容が多かったのですが、これからは信用の時代だというのは面白いなと思いました。 r25.jp しるし書店 古本のうち、出品者が読んだ際に、マーカなり、メモなりを書いた本を売るというサービス。発想がとても面白いと思いました。 確かに、ページが折られていたり、マーカ等がされている本は普通は買取不可で、捨てるぐらいしかないですけど、この本でも述べられているとおり、イチロ…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 「白夜行」のドラマ、魅力を5つ紹介します。
    2019/09/27 15:09
    「白夜行」のドラマ、魅力を5つ紹介します。

    こんにちは、nikoです(^^) 以前、食い入るように読んだ「白夜行」。その時の感想はこちらは↓ 今回はドラマを観ました。 8年ぐらい前に一度観たことあるのですが、すっかり忘れていました。ネタバレをしないと感想が書きにくいので、少しネタバレしながら書かせていただきます。 まず、全く知らない方は公式サイトのあらすじをご覧下さい↓ 東野圭吾の名作ミステリーを山田孝之・綾瀬はるか主演でドラマ化。「白夜行(びゃくやこう)」は、あまりにも残酷な運命を与えられた少年と少女の物語。 幼い頃、初恋の少女を助けるために父を殺した少年と、少年をかばうために母を手にかけた少女が、その後14年間、手に手を取って生きて…

    niko(ニコ)

    人生模索中ブログ(-.-)

  • 山田彩人『眼鏡屋は消えた』の感想
    2019/09/27 11:35
    山田彩人『眼鏡屋は消えた』の感想

    何となく手に取り、1本の長編ミステリだということで読む。端的に言ってしまうと、作品としては「可も不可もない」という印象。が、興味を惹かれる部分もあった。気になることは幾つもあったが、長編ミステリを読むという当初の目的は達せられ、その点は満足できた。

    星見

    何か読めば、何がしか生まれる

  • MAZE 恩田陸
    2019/09/25 20:17
    MAZE 恩田陸

    アジアの西の果て、荒野に立つ直方体の白い建物。一度中に入ると、戻れない人間が数多くいるらしい。その「人間消失のルール」を解明すべくやってきた男たちは、何を知り得たのか?めくるめく幻想と恐怖に包まれる長編ミステリー。人間離れした記憶力を持ち、精悍な面差しで

    YUKI

    読書雑感

  • 「時が止まった部屋、遺品整理人がミニチュアで伝える孤独死のはなし」を読んで思ったこと
    2019/09/23 21:34
    「時が止まった部屋、遺品整理人がミニチュアで伝える孤独死のはなし」を読んで思ったこと

    「時が止まった部屋、遺品整理人がミニチュアで伝える孤独死のはなし」では、著者である小島美羽さんが作ったミニチュアを写真で紹介しながら、孤独死の現場の様子などを伝えています。 小島さんは、孤独死した人の部屋を掃除する特殊掃除人のお仕事をされています。 この本の概要と、私が読んで思ったことをご紹介します。 スポンサーリンク //

    粟山花美

    シンプルライフまでの物語

  • 殺人鬼Ⅱ 逆襲篇 綾辻行人
    2019/09/22 21:01
    殺人鬼Ⅱ 逆襲篇 綾辻行人

    伝説の『殺人鬼』、ふたたび。双葉山の惨劇から三年、最初にそれと遭遇したのは休暇中の一家。正義も勇気も家族愛も、ただ血の海に消えゆくのみ。そしてそれは山を降り、麓の街に侵攻するのだ。病院を、平和な家庭を、凄惨な地獄風景に変えていく。殺す、殺す、殺す…ひたす

    YUKI

    読書雑感

  • 殺人鬼 綾辻行人
    2019/09/21 01:50
    殺人鬼 綾辻行人

    伝説の傑作『殺人鬼』、降臨!!’90年代のある夏。双葉山に集った“TCメンバーズ”の一行は、突如出現したそれの手によって次々と惨殺されてゆく。血しぶきが夜を濡らし、引き裂かれた肉の華が咲き乱れる…いつ果てるとも知れぬ地獄の饗宴。だが、この恐怖に幻惑されて

    YUKI

    読書雑感

  • 後宮の烏(3) 白川紺子 最新刊。神々の争いが始まるらしい ネタバレ注意
    2019/09/19 17:45
    後宮の烏(3) 白川紺子 最新刊。神々の争いが始まるらしい ネタバレ注意

    最新作です。このシリーズ、とっても面白いんですが設定が凝っていて、ネタバレするのがとっても難しい。簡略なネタバレでは、この本の魅力は伝えきれないのでぜひ、本作をお読みください。文庫書き下ろしです。これ、NHKあたりで、アニメ化すればいいのに

    ベテランママ

    本、大好き。

  • ミハスの落日 貫井徳郎
    2019/09/19 09:00
    ミハスの落日 貫井徳郎

    スペインはミハスに住まう大富豪に突如呼びつけれた青年、ジュアン。面識もない老紳士が語るのはジュアンの亡き母との苦い記憶だった。30年越しに明かされる密室殺人の謎を描く表題作のほか、ストックホルムの青年と警察の視点で綴る悲劇的な殺人、疑惑の未亡人を探るサンフ

    YUKI

    読書雑感

  • 【この本やばい】本当は教えたくないリノベーション参考書【安くリノベーションやりたい人向け】
    2019/09/19 05:44
    【この本やばい】本当は教えたくないリノベーション参考書【安くリノベーションやりたい人向け】

    みなさんはリノベーションやリフォームなど住宅関連の参考書を手に取ったことがあるでしょうか? // 参考書を読むきっかけはいろいろあると思いますが、きっと費用をできるだけ安くする方法を探している方が多いのではないでしょうか? 僕の場合も中古物件を取得したあとにリノベーション費用を相場より安くする方法に重点を置いて最適な参考書を探しました。 しかし10冊以上読んでも内容は似たり寄ったりでそのどれもが「費用削減」のタイトルに名前負けしている内容が薄い書籍がほとんどでした。 おそらく書いている人は実際にリフォーム業者と折衝したことのない頭でっかちな人が多いのでしょう。 世に出回っている「リノベーション…

    yakisobapango

    ローコストで自宅をリノベーションしてみた

  • 星新一おすすめ。あまり本を読まない人にもおすすめ星新一ボッコちゃん
    2019/09/19 05:43
    星新一おすすめ。あまり本を読まない人にもおすすめ星新一ボッコちゃん

    うぴすぬです。こんにちは、こんばんは、そしておはようございます。 読書の秋ですね❗(まだ暑い✨☀️✨) みなさん本は読まれますか? 僕はよく本を読んでいる方だと思います。 この本に出会うまでは、本は暇なときに読むもので、わざわざテレビやスマホの時間を削ってまで読むもんではないと思っていました( 😣 m(._.)m 😣)。 「星新一の本、ボッコちゃん」 ボッコちゃん改版 (新潮文庫) [ 星新一 ]価格:637円(税込、送料無料) (2019/9/17時点) 楽天で購入 に出会ってその瞬間、本を読みたい、なんとか時間を作ってでも読みたい❗。と思えるようになんとなったんです。 なぜかって? 答えは…

    うぴすぬブログ

    うぴすぬブログupisunu

  • 【読書録】9月前半11冊(ソロ活、文房具、翻訳、ファッション、経済、手帳、ミニマリスト、片付け、株式、整理術)
    2019/09/17 07:58
    【読書録】9月前半11冊(ソロ活、文房具、翻訳、ファッション、経済、手帳、ミニマリスト、片付け、株式、整理術)

    9月前半読書は、11冊でした。 何を読んだか自分が後で振り返るときに、「いつだったっけ…?」となるので、はじめに一覧を付けてみる。 ① 朝井麻由美『ソロ活女子のススメ』 ②『100均文房具ベストバイ 新生活

    ノマ

    320life

  • puzzle パズル 恩田陸
    2019/09/16 20:24
    puzzle パズル 恩田陸

    学校の体育館で発見された餓死死体。高層アパートの屋上には、墜落したとしか思えない全身打撲死体。映画館の座席に腰掛けていた感電死体ーコンクリートの堤防に囲まれた無機質な廃墟の島で見つかった、奇妙な遺体たち。しかも、死亡時刻も限りなく近い。偶然による事故なの

    YUKI

    読書雑感

  • 【アタラクシア】
    2019/09/15 21:48
    【アタラクシア】

    アタラクシア著者 : 金原ひとみ集英社発売日 : 2019-05-24ブクログでレビューを見る»繋がりのある人たちが、入れ替わる主役。金原ひとみは好きで、色々読んできたけど。これは、途中から???ってなった。面白いのか、どうなのかさえ分からない。作風が、あまりにも変わりすぎてる。結衣は、全然理解出来ない女性だし。桂は病的だし。結衣の妹はクレイジーだし。感情が、出てるようで出てなくて。出ていないようで、めちゃ出てて...

    ちゃめ

    ドラマレビューBlog byちゃめ

  • 人類の星の時間
    2019/09/13 16:28
    人類の星の時間

    隣を見ると、布団でぬくぬくとサキが寝ている。これ以上の平和があるだろうかと思う。今日、本棚の整理に着手した。すると何冊か、いつか読もうと楽しみにとっておいた小説が、読めなくなっていることに気がついた。

    一鷹

    空を見上げたくなる物語を。

  • 『君に友だちはいらない』瀧本哲史
    2019/09/13 16:28
    『君に友だちはいらない』瀧本哲史

    8月10日に亡くなられた投資家・瀧本哲史氏の著書『君に友だちはいらない』を読んだ。どうして今の日本に必要な人ほど、早く亡くなってしまうのだろう。寂しい。

    一鷹

    空を見上げたくなる物語を。

  • 【NOVEL】 魔偶の如き齎すもの [著]三津田信三
    2019/09/12 19:38
    【NOVEL】 魔偶の如き齎すもの [著]三津田信三

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • 乾くるみさんのジグソーパズル48を読みました
    2019/09/11 19:11
    乾くるみさんのジグソーパズル48を読みました

    乾くるみさんのジグソーパズル48を読みました。 やっぱり乾さんの本は面白いですね。 ジグソーパズル48 私立曙女子高等学院を舞台にした連作ミステリーもの。 // リンク 全7話あります、各タイトルは以下の通り。 ラッキーセブン GIVE ME FIVE 三つの涙 女の子の第六感 マルキュー 偶然の十字路 ハチの巣ダンス ラッキーセブン これは以前に読んだセブンに掲載されていたものと同じでした。 タイトルをみて、はじめの数行を読んで気が付きました。 あらすじについては以前に書いたので割愛。 velstage.hatenablog.com GIVE ME FIVE カラオケ屋で持参してきた1粒2千…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • http://aniam.org/article/186543984.html
    2019/09/11 16:16
    http://aniam.org/article/186543984.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 14歳とイラストレーター(7)
    2019/09/11 15:50
    14歳とイラストレーター(7)

    14歳とイラストレーター(7),ライトノベルに関するブログ

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 【NOVEL】 てんげんつう [著]畠中恵
    2019/09/09 18:56
    【NOVEL】 てんげんつう [著]畠中恵

    ねむりねこが大好きなレトロゲームと小説と映画のお話です。

    ねむりねこ

    ねむりねこのゲームと本と映画のお部屋

  • りゅうおうのおしごと!(10)
    2019/09/09 09:20
    りゅうおうのおしごと!(10)

    りゅうおうのおしごと!(10),ライトノベルに関するブログ

    あにあむ

    ラノベ寸評−意見には個人差があります

  • 群ようこさんの『散歩するネコ』を読みました
    2019/09/05 20:15
    群ようこさんの『散歩するネコ』を読みました

    群ようこさんのれんげ荘物語の第4弾である『散歩するネコ』を読みました。れんげ荘物語シリーズの第1弾の『れんげ荘物語』、第2弾の『働かないの』、第3弾の『ネコと昼寝』も全て読んでいます。 れんげ荘物語シリーズ 有名広告代理店に勤めているキョウコは、母との確執、会社でのお愛想と夜更かしの日々や同僚女性たちからの妬み、嫉み、恨み等から解放される為、45歳で会社を早期退職し、安アパートのれんげ荘で月10万円の生活を始めます。 不便さと闘いながらも、慎ましく生活していく姿が描かれています。 月10万円の支出割合 第2弾の『働かないの』の中で月10万円の内訳が語られている箇所がありました。ある雑誌の収入に…

    velstage

    セミリタイアもどきの中年ニートブログ

  • 前田裕二 さん著書の「メモの魔力」
    2019/09/04 10:50
    前田裕二 さん著書の「メモの魔力」

    前田裕二 さん著書の「メモの魔力」を読みました(*^-^*)📚 SHOWROOM社長の著者さんが、「記録するメモ」から「知的生産するメモ」への進化が生き方そのものを変えると提案し、その”メモの魔力”を余すところなく指南してくださる一冊です。 メモ。あなたにとって、どんな存在でしょうか?どのように使っていますか? 本書は、すべてのヒントは日常にあると提起し、「記録するメモ」から「知的生産するメモ」へ進化させることで日常を可視化できるようになる方法が書かれています。 ちょっとした情報を書き留めておく。多くの人にとって、メモとはそういう存在だと思います。 著者さんは、これではメモの力をまったく引き出…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 内田和成 さん著書の「右脳思考」
    2019/09/04 10:49
    内田和成 さん著書の「右脳思考」

    内田和成 さん著書の「右脳思考」を読みました(*^-^*)📚 『仮説思考』『論点思考』などのベストセラーで知られる元ボストン コンサルティング グループ日本代表の著者さんによる、人間の問題、意思決定の問題を説いた興味深い内容です。 本書は、どうすれば短時間で問題発見・問題解決ができるかを説いた『仮説思考』、そもそもそれには取り組む価値があるのかを説いた『論点思考』の続編にも相当します。 著者がボストン コンサルティング グループでの実務を通じて得た知見を、著者さん自身のエピソーも交えながら書かれており、かなり生々しい内容となっていて読み応えがあります。 『右脳思考』とは、相手を腹落ちさせ、そし…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 石田章洋 さん著書の「初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式」
    2019/09/04 10:49
    石田章洋 さん著書の「初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式」

    石田章洋 さん著書の「初対面でも話しがはずむ おもしろい伝え方の公式」を読みました(*^-^*)📚 放送作家の著者さんが、30年のキャリアで考え続ける「どうしたらおもしろい話ができるのか」ということについて1つの解を紹介してくださっています。 「おもしろさにセンスはいらない」誰もが実践でき、初対面でも話しがはずむおもしろい伝え方の公式は必見です★ おもしろい人に憧れますか?おもしろい人になりたいと思っていますか? 本書は、「どうすればおもしろくなるのか?」という誰もがもつ疑問に、30年間の放送作家人生を通じて考え続ける著者が、1つの解として「キンカン(緊張緩和)の法則」が書かれています。…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 上阪徹 さん著書の「10倍速く書ける 超スピード文章術」
    2019/09/04 10:49
    上阪徹 さん著書の「10倍速く書ける 超スピード文章術」

    上阪徹 さん著書の「10倍速く書ける 超スピード文章術」を読みました(o^^o)📚 ブックライターの著者さんが、「どう書くか」ではなく「何を書くか」に集中することで飛躍的に速く書けるとし、その文章術を指南してくださる一冊です。 「素材を制す者は、文章を制す!」たった1つの秘訣で、10倍速く書けます★ 文章を書くときに、誰もが悩むことがあります。それは、文章を書く速さです。 「書きたいことはあるのに、思うように書き進められない!」「もっと速く書ければ、もっとたくさん書けるのに!」文章を書きながら、こんな風に頭を掻いたことありませんか? 本書は、文章を速く書くためのたった1つの秘訣は、「どう書…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 横山信治 さん著書の「「感謝!」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!」
    2019/09/04 10:49
    横山信治 さん著書の「「感謝!」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!」

    横山信治 さん著書の「「感謝!」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!」を読みました(o^-^o)📚 講演家の著者さんが、言葉を変えれば、なぜお金が増えるかという原理原則を解説してくださる一冊です。『「感謝!」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!』この言葉の意味が読み進めるにつれて明らかになっていきます★ 「ありがとう」言われて、悪い気はしませんよね? 本書は、お金が儲かる人は『今あるものに感謝する人』であると提起し、金運を呼び寄せる”感謝のチカラ”を引き出すための原理原則が書かれています。 「ありがとう」と言われると、自然と笑みがこみあげてきます。「ありがとう」と言われると、自然と嬉しい気持ちがこ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 尾藤克之 さん著書の「あなたの文章が劇的に変わる5つの方法」
    2019/09/04 10:49
    尾藤克之 さん著書の「あなたの文章が劇的に変わる5つの方法」

    尾藤克之 さん著書の「あなたの文章が劇的に変わる5つの方法」を読みました(*^-^*)📚 コラムニストの著者さんが、文章力は表現力と提起し、あなたの文章が劇的に変わる5つの方法を紹介してくださる一冊です。 「文章力は一生の財産!」あなたの文章を通して、読者が人生を輝かす行動の一歩を踏み出す喜びを味わえるようになる為に大事なことが学べます★ 文章を書くとき。送る相手にどうして欲しいですか? 本書は、読者に行動を起こさせることが文章の目的であると提起し、すぐに実践することができる、文章が劇的に変わる『5つの極意』が書かれています。 5つの極意とは、次のとおりです。極意1:文章のゴールをはっきりと見…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 山口拓朗 さん著書の「ムダゼロ・ミスゼロの人の伝え方のキホン」
    2019/09/04 10:49
    山口拓朗 さん著書の「ムダゼロ・ミスゼロの人の伝え方のキホン」

    山口拓朗 さん著書の「ムダゼロ・ミスゼロの人の伝え方のキホン」を読みました(*^-^*)📚 プロライターの著者さんが、「ムダゼロ・ミスゼロの人の伝え方のキホン」と題して、伝え上手になれる40個の基本テクニックを指南してくださる一冊です。基本テクニックを身につければ、伝え方は、今からでも矯正できます★ 伝えるのが怖い…。こんな感覚に襲われたことがありませんか? 本書は、実践するだけで劇的に「伝わる」ようになる『伝え方のキホン』を、40個のテクニックにして、伝え上手になる方法が書かれています。 伝えるほどに、相手の眉間にしわが寄っていく…。依頼したのに、後日「聞いてないけど?」と平然と返される…。…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 柳生雄寛 さん著書の「なかなか自分で決められない人のための「決める」技術」
    2019/09/04 10:48
    柳生雄寛 さん著書の「なかなか自分で決められない人のための「決める」技術」

    柳生雄寛 さん著書の「なかなか自分で決められない人のための「決める」技術」を読みました(*^^*)📚 実践経営コンサルタントの著者さんが、仕事に人生に、何かを得たいなら決断しかないと提案し、なかなか自分で決められない人のための「決める」技術を解説してくださる一冊です。 なにかを決めるとき。あなたは、きちんと決められていますか? 本書は、人生は決断の量と質の結果であるとし、あなたの「決める力」を開花させるために必要な「決める」技術が書かれています。 「決める」ことに、多くの人が苦手意識をもっています。私自身も、優柔不断と思われないために、「わたしもそれで!」「お任せします!」と、「決める」こと…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 塚本亮 さん著書の「スゴい早起き」
    2019/09/04 10:48
    塚本亮 さん著書の「スゴい早起き」

    塚本亮 さん著書の「スゴい早起き」を読みました(o^-^o)📚 ジーエルアカデミア代表の著者さんが、偏差値30から「朝5時起き」でケンブリッジ大学に合格した経験に基づく、33の早起きメソッドを解説してくださる一冊です。 「朝が整うと、人生が整う!」早起きがもたらす効果は絶大です★ 朝を有効活用していますか?こう聞かれて「はい」と自信をもって答えられますか。 本書は、早起きが人生にもたらす効果を提示しながら、誰でも実践できる「早起きメソッド」が書かれています。 朝がバタバタすると、1日がバタバタする。誰もが、経験から理解していることだと思います。 にも関わらず、多くの人が今日も朝をバタバタ過ごし…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 吉藤オリィ さん著書の「サイボーグ時代」
    2019/09/04 10:48
    吉藤オリィ さん著書の「サイボーグ時代」

    吉藤オリィ さん著書の「サイボーグ時代」を読みました(*^-^*)📚 ロボット研究者の著者さんが、テクノロジーとは人間の「できる」を拡げるためにあると提起し、万能思考を排除した適材適所のサイボーグ時代を考察されている一冊です。テーマは「自らをアップデートせよ」です★ 「これって、本当に便利だな〜」そんな風に思ったモノは、ありませんか? 本書は、加速するテクノロジーの発展による、人間とテクノロジーが高度に融合した「サイボーグ時代」の到来を示しながら、来たる新時代の生き方が書かれています。 便利だなと思ったモノ。最近ですと、パソコン、スマートフォン、タブレット端末のようなモノが代表的かもしれません…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

カテゴリー一覧
商用