searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ホラー・オカルト・恐怖 THEME

help
ホラー・オカルト・恐怖
テーマ名
ホラー・オカルト・恐怖
テーマの詳細
ホラー・オカルト・恐怖に関する事なら何でもOK。
テーマ投稿数
238件
参加メンバー
62人
管理人
管理人募集中管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「ホラー・オカルト・恐怖」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「ホラー・オカルト・恐怖 小説ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

ホラー・オカルト・恐怖の記事

1件〜50件

  • コロナウイルスは予言されていた?!イルミナティカードとの関連性に迫る
    2020/02/08 22:17
    コロナウイルスは予言されていた?!イルミナティカードとの関連性に迫る

    ジワジワ感染が拡大し続けているコロナウイルス。TVでニュースを見てて思うのは、国が確認してる数以上に感染者はもっと増えてってるんじゃないかって事です。この恐ろしいコロナウイルスについて、イルミナティカードで予言されていたという説が浮上してきております。詳しく解説していきます。

  • 不老不死について考えてみた
    2020/01/27 21:11
    不老不死について考えてみた

    不老不死について考えてみた生と死は、人間にとっては切り離すことが出来ないもの。始まりがあれば、いつか終わりが来る。でも最近は不老不死の時代がくるかもしれない・・・・等のニュース(?)を耳にしたりする。様々な分野の技術の進化により、人間の寿命

  • マンガ・3ページ・『取り憑かれ男』
    2020/01/21 23:21
    マンガ・3ページ・『取り憑かれ男』

    マンガ・3ページ・『取り憑かれ男』

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • マネキンの館
    2019/12/20 09:45
    マネキンの館

    悪夢ばかり見ていた子供時代私の子供のころは、本当に嫌になるくらい悪夢ばかりでした。1週間が7日ある中で、悪夢は5日くらい見るレベルです。怖い存在(悪霊・怪物)に追いかけられる夢が特に多く、上から落ちる夢も多かったです。 なんであの頃は”こん

  • 恐ろしい人
    2019/12/13 23:59
    恐ろしい人

     恐ろしい人物とは、何だろう。大声で怒鳴る人、睨んでくる人、無表情の人、乱暴な人、事件の犯人、子供の頃のあの先生にゾンビにピエロに、悪役レスラーとゴリラとエトセトラ。たった一秒で連想してみたものの、残念ながらこれらはどれも本質を捉えてはいない。全てを結び

    カカシ

    カカシの名乗るほどではありません。

  • ウヅガアさん
    2019/11/23 21:43
    ウヅガアさん

    うちは田舎の農家で、母屋、倉、便所に囲まれるみたいに庭がある。 で、庭の隅の方に三十センチくらいの高さのまるっこい石が置いてあって、正月に餅を挙げたりする。父親はその石をウヅガアさんと呼んでいた。小さい頃、秘密基地に使おうと思って手を出したら、軽トラの掃除してた母親がすっ飛んできてぶん殴られた覚えがある。触ってはいけないものらしい。そのウヅガアさんの話。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • リョウカイ・オワリ
    2019/11/23 20:26
    リョウカイ・オワリ

    古本屋での話。 本を売りたいという友人に付き合って大きな古本屋に行った。 神保町とかにある古書店ではなく、漫画から写真集からとにかく沢山置いているチェーン店。 友人は山盛りの漫画本を持ち込んでいて、会計までしばらくかかるとのことだった。 古本屋は利用したことがなかったから、物珍しくて広い店内を一人であちこち見て回っていた。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 赤い車
    2019/11/21 23:52
    赤い車

    死期が近づくと見えると言われる様々な兆候の話

  • 自分の守護霊に会う方法
    2019/11/21 23:52
    自分の守護霊に会う方法

    ネットでこんな情報を発見したんです。「守護霊に会える方法」・・・・・ぶっちゃけ、私は自分にどんな守護霊がついているのか・・・・ってことを長年ずっと知りたかったんです、以前よく私の前に現れた修行僧のような人物のことも、ずっと気になっていました

  • UMA図鑑ー雪男(ゆきおとこ)
    2019/11/21 23:51
    UMA図鑑ー雪男(ゆきおとこ)

    ヒマラヤ山脈のイエティ、ロッキー山脈のビッグフットなどを指すことが多い。日本国内では中国山地のヒバゴンも雪男とされる。

  • ムシャクル様
    2019/11/21 22:55
    ムシャクル様

    前職が前職だったので、不思議な話を聞く機会はそれなりにあった。老若男女問わず、「こんなことがあったんだが、何もしなくて大丈夫か」「あれは一体何だったのか」などを寺に尋ねに来る人は多い。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 黒い毛糸玉
    2019/11/21 22:55
    黒い毛糸玉

    私の実家は東北地方の小さい村にあります。 家は田舎ならではというか結構大きく、敷地内には倉まであって、今思えばかなり裕福な家庭だったのかもしれません。 その倉なんですが、小学生の頃よく親に隠れて中で友達と遊んでたりしました。 ある日、2人で中の骨董品をいじっていた時に変な物を見つけてしまったのです。 大きさは大人のコブシぐらいで、黒い毛糸が絡まったボールのような物で、何であるかはよく分かりませんでした。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • ガーネットの御守り
    2019/11/21 22:55
    ガーネットの御守り

    私の学生時代からの友人Aは、仕事柄旅行する機会が多い。 私たちの共通の知人で、占いと天然石のアクセサリーの店をやっている人が、Aの旅の御守りとしてガーネットの指輪を見立ててくれたのが5年前。 この指輪を着けるようになってから、Aはすれすれで危険を回避するようになった。 (間一髪で水害や土砂崩れを免れたとか、乗りそびれた船が座礁したとか) 他人の不運によく巻き込まれるAにとって、この御守りはかなり優秀だと思う。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 巨頭オ
    2019/11/21 22:55
    巨頭オ

    ふと、数年前に訪れたある村の事を思い出した。 一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。 心のこもったもてなしが印象的で、また急に行きたくなった。 連休に一人で車を走らせた。 記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。 村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、その看板を見つけたときあれっと思った。 「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。 変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。 車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。 車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、 頭がやたら大きい人間?が出て…

    UNeCORN

    UNeCORN

  • ナールナーシュ
    2019/11/21 22:55
    ナールナーシュ

    7~8年前、自分はパワーストーンにはまっていて、色々集めていました。集めてた理由は別に不思議な効果を期待したりではなくて、単純にキレイだから。男のくせにキラキラしたものが好きで、でも当時社会人になったばかりの自分には高価な宝石なんて到底手が出ないので、安価なパワーストーンに流れたわけです。一度集め始めると熱が入るもので、気がつけばちょっとしたコレクションと言えるくらいに色んな石を集めていました。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 青い袴の人、七五三
    2019/11/21 22:55
    青い袴の人、七五三

    事の発端 昔のことなので曖昧なとこも多いけど投下。 こんなことを自分で言うのは何なのだが、私は小さい頃けっこう可愛かった。 今はどうかってのは喪女だということでお察しください。 でも、小さい時の写真を見れば、髪も肩でまっすぐに切りそろえてたから、着物着たらマジ市松人形。 が、そのせいで怖い目にあったことがある。 先に言っとくと、変なオッサンに追いかけられたとかじゃない。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 姦姦蛇螺(かんかんだら)
    2019/11/19 23:50
    姦姦蛇螺(かんかんだら)

    小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、特に仲の良かったA、Bと三人で毎日バカやって荒れた生活してたんだわ。 オレとAは家族にもまるっきり見放されてたんだが、Bはお母さんだけは必ず構ってくれてた。あくまで厳しい態度でだけど、何だかんだ言ってBのためにいろいろと動いてくれてた。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • マネキンの警告
    2019/11/19 23:50
    マネキンの警告

    結構前に、「山奥に家族構成っぽく置かれたマネキンが傷つけられてた」ってカキコミがあったと思うけど、それと似たような体験をした。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • ひょうせ・渦人形
    2019/11/19 23:50
    ひょうせ・渦人形

    高校の頃の話。 高校2年の夏休み、俺は部活の合宿で某県の山奥にある合宿所に行く事になった。 現地はかなり良い場所で、周囲には500m~700mほど離れた場所に観光地の ホテルやコンビニなどがあるだけで他には何も無いけれど、なんか俺達は凄く わくわくしてはしゃいでいたのを覚えている。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 鈴木さん(仮名)
    2019/11/19 23:50
    鈴木さん(仮名)

    知らない番号から電話が来ておばさんの声で 「鈴木さん(仮名)?」 って聞かれた。 でも自分は田中(仮名)。 いいえ違いますって答えたら 「じゃあ誰?」 って言われてびっくりしたし少しイラっときたから 「誰って、言いませんよ。しかもいきなり失礼じゃないですか」 って言ったら電話切れた。 なんだろうと思ってたら、数日後にまた知らない番号(たぶん↑の時と同じ番号)から電話。 出てみたらまた同じおばさんが 「鈴木さん?」 って聞いてくるから 「違いますよ」 って言って切ってその番号拒否した。 そして一週間くらい経ってから今度は別の知らない番号から電話。 最近変なの多いなと思いながらとりあえず無言で出た…

    UNeCORN

    UNeCORN

  • ホテルマン
    2019/11/19 23:50
    ホテルマン

    839 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/06/29(火) 13:55:28 道東にある某ホテルでフロントをしています先日、予定到着時刻を大幅にオーバーしていらっしゃるお客様に、お電話させていただいたところ、 「あ、すみません。道に迷ったみたいで」 との事。どうもお車を運転なさってるようでしたので、早々に電話を切りあげ、その後、交代の時間になったので帰宅しました。 次の日の朝刊を見てみると、お客様が事故でお亡くなりになっていた事が判明。目撃者ありの事故だった為、具体的な時刻が書いてあったのですが、私がお電話する2時間以上前でした一体どこで迷っていらっしゃったのでしょう…

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 気づかせるな
    2019/11/19 23:50
    気づかせるな

    その日俺はバイトのシフトが入っていたので、大学から直でバイト先に向かった。そしていつも通り仕事をしていると、店の外にチラッとなんか変な物が見えた。色は白に近い灰色、人の形をしているのだが胴体や手足頭はあるけど他に体の凹凸みたいな物が何も無くのっぺりしている。服を着ているようにも見えないけれど、色の事もあって全裸という感じでも無さそう、そんな感じの奇妙な物体が店の前を通り過ぎていく。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 地下の丸穴
    2019/11/19 23:50
    地下の丸穴

    これは17年前の高校3年の冬の出来事です。あまりに多くの記憶が失われている中で、この17年間、わずかに残った記憶を頼りに残し続けてきたメモを読みながら書いたので、細かい部分や会話などは勝手に補足や修正をしていますが、できるだけ誇張はせずに書いていきます。私の住んでいた故郷はすごく田舎でした。思い出す限り、たんぼや山に囲まれた地域で、遊ぶ場所といえば、原付バイクを1時間ほど飛ばして市街に出て、カラオケくらいしかなかったように思います。そんな片田舎の地域に1991年突如、某新興宗教施設が建設されたのです。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 海を見てはいけない日
    2019/11/19 23:50
    海を見てはいけない日

    子供の頃の怖い体験がふと思い出されたので投稿します。 9月にうちのばあちゃんの姉(おおばあと呼んでいた)が亡くなり、一家揃って泊まりで通夜と葬式に行ってきた。 実質、今生きている親族の中ではおおばあが最年長というのと、うちの一族は何故か女性権限が強いのもあり、葬式には結構遠縁の親戚も集まった。 親戚に自分と一個違いのシュウちゃんという男の子がいたんだけど、親戚の中で自分が一緒に遊べるような仲だったのはこのシュウちゃんだけだった。 会えるとしたら実に15年振りくらい。でも通夜にはシュウちゃんの親と姉だけが来ていて、期待していたシュウちゃんの姿は無かった。 この時ふと、小学生の頃に同じように親戚の…

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 「おい」
    2019/11/16 23:34
    「おい」

    僕の後輩が実際に体験した話。山が好きで、よくひとりでキャンプに行くようなやつなんだけど、その日もテントと寝袋と最低限の荷物だけ持って山に入ったそうだ。キャンプと言っても整備されてるキャンプ場なんかじゃなくて、獣道も無いような本当の山の中に寝泊まりするようなやつ。そんな彼いわく、山で怖いのは一番が野生動物で、二番目が他の人間らしい。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 先輩の家族
    2019/11/16 23:34
    先輩の家族

    俺の職場での話。俺の職場の先輩は面倒見がいいし、仕事もスゲーってほどじゃないけど確実で、取引先からも指名で仕事が来たりする。ただ、ちょっと困ったとこは異様に家族のことを大切にしてること。奥さんや娘さんのことを話し出すと止まらなくって、休日明けなんかは家族となにをやった、どこへ行ったってことを写真を見せびらかして話してる。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 止まないチャイム
    2019/11/16 23:34
    止まないチャイム

    ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、俺は2階で昼寝をしていた。 「ピンポ~ン、ピンポ~ン」 誰か来たようだ。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 八王子城跡にて
    2019/11/16 23:33
    八王子城跡にて

    友達が、東京で一番怖いスポットだって言ってたから、ためしに行ってみた。八王子城跡。何にも怖くねぇ。ただの公園じゃん。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • まちぶせ
    2019/11/16 23:33
    まちぶせ

    大学生の頃貧乏旅行した時の話。半日電車に乗っていて、夜の12時近くに関西本線の某駅で降りた。何もない田舎なんだけど、翌朝行きたい史跡の最寄りだから、ここの近くのネカフェに泊まろうと思って調べてみたら、ネカフェあるにはあるんだけど、駅からちょっと遠いんだ。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • 「カガ様のおかげ」
    2019/11/16 23:33
    「カガ様のおかげ」

    医者だった祖父が、とある山中の無医村に赴任したときの話。祖父と祖母の家に預けられる形で、当時6歳の俺も一緒にその村で暮らすことになった。喘息持ちの俺の転地療法も兼ねていた。初日から村を挙げての大歓迎だった。鎮守の神だという蛇(カガ)を祀る神社で盛大な祭りが催され、「神様のご加護」「神様の目印」として玄関先と裏口に巨大な鈴のついた幣束がとりつけられた。

    UNeCORN

    UNeCORN

  • UMA図鑑ー
    2019/11/11 09:19
    UMA図鑑ー

    未確認動物(※)(みかくにんどうぶつ)とは、伝承や目撃談、世間の噂などで実在を主張されていながらも、生物学的にはまだ確認されていない未知の動物のことである。今回は河童について書かせていただきました。

  • 妄想世界と現実世界
    2019/11/08 00:45
    妄想世界と現実世界

    さて、 今朝の妄想 は, 東京大空襲 についてです。 戦争が終わる前に、不必要にも東京を焼け野原にしたのはなぜだったのだろうか。 急にそんな 妄想 が ...朝からなぜか頭から離れない。まさにビョーキです。 今までほとんど考えたこともないそのような戦争時代の悲劇的空襲について...

    目ン玉

    あなたの知らない世界観

  • 遅刻しましたー
    2019/09/17 21:56
    遅刻しましたー

    こないだ「13日の金曜日」だったそうですね。排水溝の蓋。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • 【高濃度ムーチューブ的世界】神々の指紋を見る。地球の「極」移動と彗星激突が導く超古代文明の滅亡。
    2019/08/04 00:41
    【高濃度ムーチューブ的世界】神々の指紋を見る。地球の「極」移動と彗星激突が導く超古代文明の滅亡。

    こんにちは、カタツムリ系です。 いまから三十年くらい前の1995年に発刊された世界的ベストセラー。考古学者も巻き込んだ、超古代文明を巡る、一大センセーションだったとか。まさに「ムーの世界」と言えましょう😊筆者のグラハム・ハンコックさんはイギリスの権威ある経済誌「エコノミスト」在籍経験のあるジャーナリスト。 「神々の指紋」なんて、ジャーナリスト的センスの光るステキなネーミング😊そして、テーマは超古代文明の滅亡😊そして 地球の「極」移動 彗星激突 ピラミッドとオリオン座の対応 ナイル川と天の川銀河の対応 などの、キラキラしたキーワードの連発。月刊ムーに匹敵する極上のテーマを、ムーチューブを通して、…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【確信犯的なトレンド乗っかり商法の月刊ムーさんが愛らしい】新作映画「天気の子」の一方的サポーター💦尚、今回のテーマは地磁気逆転💦
    2019/08/04 00:41
    【確信犯的なトレンド乗っかり商法の月刊ムーさんが愛らしい】新作映画「天気の子」の一方的サポーター💦尚、今回のテーマは地磁気逆転💦

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 今回は、月刊ムーさんのビジネスセンスにも触れつつ、「地磁気の逆転」というテーマの壮大さに加え、三上編集長のサイエンス・モンスターぶりも味わえます。一粒で何度も美味しい、お利口さんな回となっています。 【目次】 商売っ気の月刊ムーさん 一方的な?コラボしがちな月刊ムーさん いえいえ、月刊ムーさんには、ビジネスセンスがあるだけです 今回のムーチューブさんの動画↓ 念のための月刊ムーとムーチューブの紹介 ムーチューブ 自己紹介 月刊ムー 最初から露悪的に、便乗商法を宣言する三上編集長 新海監督と月刊ムーとの関係 ようやく本題の地磁気のエピソード。地磁気の弱体化💦 しか…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【王道ムーチューブ】ナチス第四帝国が南極に追う地底人。UFOやアトランティスとの密な関係性。衝撃。
    2019/08/04 00:41
    【王道ムーチューブ】ナチス第四帝国が南極に追う地底人。UFOやアトランティスとの密な関係性。衝撃。

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 先の記事で予告の「地底人」エピソード↓ それにしても、この無尽蔵なテーマ群。さすがムーさんです。おまけに、今回の本気度は次のような重要テーマの山盛り加減でも分かります。 南極→かのアトランティス大陸も南極にあったとかなかったとか。 ナチス→ヒトラーはじめ、オカルト信奉者多し。 地底→ロシアに亡命したエドワード・スノーデンが地底人の存在を暴露 UFO→言わずと知れた、月刊ムーの専売特許(専売と言いながら、競合はたくさんいます💦) 南極のナチス第4帝国と地底UFO!2014年2月号総力特集(このころは「ムーチューブ」ではなく「ムーの基礎知識」💦) —————————…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムーチューブが組む?「天気の子」に続く話題作】「アイアン・スカイ」。ナチス第三帝国と地球空洞論。ほぼ作品紹介ですが、ムー的世界観炸裂‼️
    2019/08/04 00:40
    【ムーチューブが組む?「天気の子」に続く話題作】「アイアン・スカイ」。ナチス第三帝国と地球空洞論。ほぼ作品紹介ですが、ムー的世界観炸裂‼️

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 つい最近、新海誠監督の「天気の子」にいち早く乗っかる月刊ムー↓ しかし、ビジネスセンス溢れる月刊ムーは、それでとどまりません。間髪入れず、次の作品に触手を伸ばします。テーマも、ムーのために制作したかのような、ドンピシャなものであり、しかも今回珍しくフィンランド🇫🇮の映画↓タイトルは「アイアン・スカイ」。 今回のムーチューブ投稿分↓ 2019年8月号 ♯4 映画『アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲』が描くナチスと地球空洞論 ———————————————————————— 【目次】 念のための月刊ムーとムーチューブの紹介 ムーチューブ 自己紹介 月刊ムー、もしくはム…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムーチューブのノストラダムス】ヒトラー出現も見据えていた大預言者。世紀末に来る筈だった恐怖の大王の正体。さらに38世紀まで預言💦
    2019/08/04 00:40
    【ムーチューブのノストラダムス】ヒトラー出現も見据えていた大預言者。世紀末に来る筈だった恐怖の大王の正体。さらに38世紀まで預言💦

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 そうですね。ノストラダムスを忘れてはいけません。彼の預言によれば、1999年7月に滅亡するだった地球は「幸いにも」まだ、命運をつないでいます。 私自身は初めて知りましたが、このノストラダムス「ブーム」の裏側には、ベストセラーとなった本があるのですね。もともとは1973年に祥伝社さんから出版された「ノストラダムスの大予言」が、それ。 出典はアマゾンさん。 なお、この本、アマゾンのkindle unlimitedに登録されている方は読み放題です💦 そして、今回の投稿分↓ 2019年8月号♯3 「蘇る大預言者ノストラダムスの真実」 ——————————————————…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムーチューブの邪馬台国】東大・京大論争の上を行くムーチューブ。超能力者に邪馬台国の在りかを聞いてしまいます💦ムー的飛び道具💦
    2019/08/04 00:40
    【ムーチューブの邪馬台国】東大・京大論争の上を行くムーチューブ。超能力者に邪馬台国の在りかを聞いてしまいます💦ムー的飛び道具💦

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 先のノストラダムスの記事もそうですが↓、結構、ムーチューブについては取り上げてきたつもりでも、まだまだ取りこぼしがあるようです。 そんなこんなで邪馬台国(ヤマタイコク)。知識豊富で、相当な入れ込み方をしているケースを再三見たことあります。一方、私は比較的、ニュートラルな立場。なぜなら、オカルトチックもしくはドラマチックな論点での争いではなく、単なる?「場所」の争いなのですから。んー、そんなに気になるのかなぁ、というのが第一印象です。 今回の記事は、この投稿について↓ 2019年2月号♯4 聖なる秘数「3」が解く邪馬台国の秘密 ——————————————————…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 幽霊の日!
    2019/07/26 10:30
    幽霊の日!

    7月26日は、幽霊の日だそうです。 過去記事をいくらか集めてご案内。色文字のURLをクリックすると記事とオバケ召喚できますよ~http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-2198.htmlhttp://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-1602.htmlhttp://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-214.htmlhttp://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-1913.htmlhttp://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-1004.htmlhttp://konnakao.blog96.fc2...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • 【落語台本】「膝小僧」、神楽坂のあの落語会でかかります♪
    2019/07/18 07:56
    【落語台本】「膝小僧」、神楽坂のあの落語会でかかります♪

    おう、8月10日だね。そうですそうです。2019年8月10日(土)です。上方怪談の名作「雪の戸田川」を上方落語の重鎮露の団四郎師匠が、お寺でやります。怖いです。東京ではなかなか見られない、一年に一回のお楽しみの会。去年もこの会をこのブログでごあんないさせていただいたのですが ↓★この記事ですね。その時同様、今年も玉坂めぐる(≒荻野さちこ)の書いた落語をやっていただくこととなりました。これもレアです。なかな...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • マンガ・2ページ・『百物語くん』
    2019/06/21 23:02
    マンガ・2ページ・『百物語くん』

    マンガ・2ページ・『百物語くん』

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 【ムーチューブとは恐竜のこと】恐竜滅亡トピックを失念してました💦
    2019/06/02 03:39
    【ムーチューブとは恐竜のこと】恐竜滅亡トピックを失念してました💦

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 そうそう忘れてました!! フリーメイソンの世界征服の陰謀や古代文明とかに気を取られて、こんな大事なトピックを失念してました。 そうそう!!巨大恐竜の絶滅🦖🦕!!スタートします!! 2015年8月号 巨大恐竜絶滅 地球膨張=重力増大の謎 巨大恐竜絶滅 地球膨張=重力増大の謎 MUTube(ムー チューブ) 2015年8月号 #1 - YouTube 【目次】 念のための月刊ムーとムーチューブの紹介 ムーチューブ 自己紹介 月刊ムー そもそも恐竜が生きていたのは、いつ頃🦕🦕 どうして突然、重力の話?! ホントに重力は変わることなんてあるのか 重力の変化までとは言わな…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムーチューブとはUFOのこと】幻のUFO文書@アメリカ
    2019/05/29 00:16
    【ムーチューブとはUFOのこと】幻のUFO文書@アメリカ

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 主な内容は、アインシュタインとオッペンハイマーとの間で交わされた書簡。しかも、その中に、UFOに触れた内容のものがあるようです。 2016年3月号 幻のUFO文書 アインシュタイン/オッペンハイマー書簡 MUTube(ムー チューブ) 2016年3月号 #4 - YouTube ムー 2016年4月号 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2016/03/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 出典はアマゾンさん(ドンピシャの2016年3月号検索してもヒットせず💦) 【目次】 アインシュタインとオッペンハイマー しかも、お二人はロズウェ…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムー的巨人伝説】○進撃の巨人 ✖︎読売ジャイアンツ
    2019/05/29 00:16
    【ムー的巨人伝説】○進撃の巨人 ✖︎読売ジャイアンツ

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 そうそう。巨人とか小人とか、大事な大事なトピックを忘れてました。 2015年9月号ということですから、その頃は「進撃の巨人」というアニメが大ヒットしていた頃らしく、メイン・スピーカーの三上編集長によれば、確信犯的に、ムーもそんなトレンドにちゃっかり乗っかったそうです。 進撃の巨人(しんげきのきょじん)とは - コトバンク 失われた巨人族とアトランティス文明の謎 2015年9月号#1 失われた巨人族とアトランティス文明の謎 MUTube(ムー チューブ) 2015年9月号 #1 - YouTube 巨人の謎を解明する反・進化論「創造科学」の世界 2015年10月号…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【海に沈んだ大陸の謎】ムー大陸ハンターはムーチューブだけじゃない!!
    2019/05/29 00:16
    【海に沈んだ大陸の謎】ムー大陸ハンターはムーチューブだけじゃない!!

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 この本、ジャンルとしては「地質学」という、「地理」とあんまり区別がつかないことを専門とされている方の作品。 そこまではいいとして、なんと、ムー大陸の実在の有無を追求するという、ムーチューブと言いますか、月刊ムー好きなら、読まずにはいられない内容になっています。こんなベタな反応をするなんて、筆者と出版社の思うツボです💦 海に沈んだ大陸の謎 最新科学が解き明かす激動の地球史 (ブルーバックス) 作者: 佐野貴司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/07/19 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 出典はアマゾンさん。 【目次】 なんか、大いに期待…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【ムーチューブ発テレポーテーション】国家機密と禁断のテレポーテーション
    2019/05/29 00:16
    【ムーチューブ発テレポーテーション】国家機密と禁断のテレポーテーション

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 今回のテーマは、テレポーテーション!しかも「禁断の」テレポーテーションです!国家絡みの秘密と謎の宝庫。 2015年11月号 禁断のテレポーテーション実験とホログラフィック宇宙論 【目次】 プロジェクト・ペガサス アメリカでは大統領まで関与 テレポーテーション「後」のカラダは、オリジナルと言えるのか!? ホログラフィック宇宙論 最後に

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 【安定のムー的月世界】月面着陸から五十年!!
    2019/04/19 00:14
    【安定のムー的月世界】月面着陸から五十年!!

    こんにちは、カタツムリ系です🐌 今年は人類が初めて月面に到着した年から半世紀の記念すべき年だとか。そう言えば、映画「ファーストマン」とか、ドラえもんの映画「のび太の月面探索記」あたりが上映されてますね。アメリカのNASAはもちろん、中国やインドも宇宙への関心は高いようですが、日本はそれほどでもありませんよね💦 映画『ファースト・マン』公式サイト 大ヒット上映中!『映画ドラえもん のび太の月面探査記』公式サイト 2019年5月号 #3 アポロ月面着陸50周年のUFOと陰謀の宇宙開発 アポロ月面着陸50周年 UFOと陰謀の宇宙開発 MUTube(ムー チューブ) 2019年5月号 #3 - You…

    カタツムリ系

    カタツムリ系@エンタメ・レビュー集

  • 食後の舌なめずり
    2019/04/07 07:44
    食後の舌なめずり

    「へへへへへへ・・・」ちょ・・・・な、なにたべたんだろ・・・。蘭の花、パフィオペディルム。血なまぐさい香りはしなかったけど・・・。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

  • するどい牙
    2019/04/07 07:44
    するどい牙

    「たべちゃうぞお」「びゃああああああああ!」でかい声。カラダもでかい怪人です。横浜 みなとみらいホールのパイプオルガン。...

    玉坂めぐる

    こんな顔

カテゴリー一覧
商用