千文字小説(ちょうど)の可能性について

千文字小説(ちょうど)の可能性について
テーマ名
千文字小説(ちょうど)の可能性について
テーマの詳細
生きている作家の本は同じ出版社で二人分以上持っていると不協和音が発生して置き場所がなくなる。そこで開発されたのが著者の個性を最小化した千文字小説。スペースを空けずにびっしり書けば製本コストも最小。未来の小説はこうあるべきじゃないだろうか。しかも千文字小説が200あるとした場合に「おもしろいのは87作品だな」のようにおもしろみの数値評価が一目瞭然。あなたも挑戦してみては・・
テーマ投稿数
0件
参加メンバー
0人
管理人
むらやわたる51さい管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「千文字小説(ちょうど)の可能性について」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「千文字小説(ちょうど)の可能性について 小説ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

千文字小説(ちょうど)の可能性についての記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用