searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

現代川柳・俳句・短歌

THEME
help
現代川柳・俳句・短歌
テーマ名
現代川柳・俳句・短歌
テーマの詳細
ダジャレでもない語呂合わせでもない、サラ川でもない文芸としての人間的な詩としての川柳。 川柳に関する文章・エッセイ、俳句・短歌もOKです。
テーマ投稿数
12,892件
参加メンバー
121人
管理人
昭雄管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「現代川柳・俳句・短歌」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「現代川柳・俳句・短歌 小説ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

現代川柳・俳句・短歌の記事

1件〜50件

  • ◎ ウォーク&ラン 塀を覆うように垂れ下がる花
    2020/07/10 10:34
    ◎ ウォーク&ラン 塀を覆うように垂れ下がる花

    ♪ 球磨川の早瀬を越える滝の雨地球難とて陸(おか)を飲み込む ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  全日のランチの後、会話に出ていたランドセルの展示会があるというので、その

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 雨の止み間のウォーク&ラン
    2020/07/10 10:34
    ◎ 雨の止み間のウォーク&ラン

    ♪ メンタンピンツモで上がった雨の日のランとウォークの独り麻雀 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  朝から大荒れで台風の様な暴風雨。九州南部が心配だが、東海地方も心配に

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 何でも寿命がくる。カメラケーブルをネットで・・驚いたこと
    2020/07/10 10:34
    ◎ 何でも寿命がくる。カメラケーブルをネットで・・驚いたこと

    ♪ 短命の機器と長寿の人間が喰らう大地に雨降りしきる ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  ブログの写真撮影に何時も使っているカメラから、パソコンに画像が取り込めなくなっ

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 真偽を見極めるのは自分である・・
    2020/07/10 10:34
    ◎ 真偽を見極めるのは自分である・・

    ♪ 巷には嘘という名の黴菌がコロナコロナと転がってゆく ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  このようなものがFacebookにアップされました。内容の大半は納得し、同感するもの

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 人体の新常識に目を奪われる
    2020/07/06 18:37
    ◎ 人体の新常識に目を奪われる

    ♪ 常識が溶けだしてゆく心とは腎臓に生(あ)る虹かもしれない ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  NHK BS1の人体シリーズ・特別版が面白い。指令を出しているのは脳だけで

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 6歳誕生祝に自転車をもらい、いよいよ乘る時がきた
    2020/07/06 18:37
    ◎ 6歳誕生祝に自転車をもらい、いよいよ乘る時がきた

    ♪ 曇天の光の中に遊ぶ子の背中が不意に老人となる ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  孫が自転車を買ってもらったので乗ってるところを見せたいと、車に積んでもらってやって

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ アランとピピのリアルライフ
    2020/07/05 15:38
    ◎ アランとピピのリアルライフ

    ランキングに参加してみました ♪ つれづれのデジタライズのノンリアル浮世ばなれが極まってゆく 剪定されずに済んだトウネズミモチがようやく花を咲かせました。木全体に花が付いていないのでちょっと寂しい感じで

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ 室内用のメガホン、必要あって作ってみたが・・
    2020/07/05 15:38
    ◎ 室内用のメガホン、必要あって作ってみたが・・

    ♪ おや今日は空気が薄いと音の波届かぬ妻の気色を窺う ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  ある原因があって耳が遠い連れ合い。話し掛けても聞こえていないことが度々ある。そ

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ カタカナ英語と無声音
    2020/07/05 15:38
    ◎ カタカナ英語と無声音

    ♪ 朝鳥の声聞き分ける 白秋はほろんちょちょちょと静けさの中 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  孫に英単語を教える時ちょっと気が引けたりする。親が英語教室の先生とい

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • ◎ すももの赤は恋の色
    2020/07/05 15:38
    ◎ すももの赤は恋の色

    ♪ 赤ワイン 夕陽 紅バラ ガーネットかじるプラムが網膜に映ゆ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  義兄からこんな写真と共に、「スモモがたくさん生っているから、良かった

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 クローズアップ写真を撮りながら歩く
    2020/06/30 11:31
    〇 クローズアップ写真を撮りながら歩く

    ♪ 一万と五千の歩数が撮らせたる足を持たない生者の個性  先日、ハンモックをあれこれれやっている時に、テーブルの脚に左足の薬指をしこたま打ってしまい、よくある事と放置していたら腫れてきて歩行時に痛みも出

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 間もなく6歳となる孫の今を歌に留めておく 6首
    2020/06/30 11:31
    〇 間もなく6歳となる孫の今を歌に留めておく 6首

    ♪ もどかしく言葉がでない幼子が熱き息吹を吹きかけて来る ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ♪ 幼子のきときと付ける「聞いて聞いて」聞いてくれないパパママなるや ♪ 

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 小さな小さなもの達に脅かされて・・
    2020/06/30 11:30
    〇 小さな小さなもの達に脅かされて・・

    ♪ 人類の敵は微になり細になり見えざるものを「富岳」に恃む ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ スパコン「富岳」が計算速度など4つの部門で世界一となった。 シミュレーションに使うことが多い計算方法や

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 シベリアで、飛んでもないことが・・
    2020/06/30 11:30
    〇 シベリアで、飛んでもないことが・・

    ♪ 今生に令せられたる命なり人類(ひと)に断たれるのは堪らん ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  ロシア・シベリアの気温が飛んでもないことになっている。シベリアの北部に「世界の寒極」と呼ばれる町「ベ

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 独り暮らしのお爺さん宅の鍵を直しに・・
    2020/06/30 11:30
    〇 独り暮らしのお爺さん宅の鍵を直しに・・

    ♪ 水のごとき淡きつきあいぽっと咲くこころ頼みのうす紅の花 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  一昨日、ウォーク&ランに出ている間に留守電が2通あった。その2通とも同じ内容で。「○○さん、○○さん・・

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 初めて席を譲られて
    2020/06/30 11:30
    〇 初めて席を譲られて

    ♪ 久々に街へ出てみりゃ浦島のわれと思いぬ海馬のエラー ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  昨日、名古屋へ行って用事を済ませて帰るために先ず乗った地下鉄で初めて席を譲ら

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 雨の止み間のウォーク&ラン
    2020/06/30 11:30
    〇 雨の止み間のウォーク&ラン

    ♪ 水たまりをぴょんと飛んだり跨いだり雨の名残の雲を越えゆく ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  ぶ厚い雨雲が通過中で早朝からかなり激しい雨が降っていた。メダカの水槽の

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 泰山木の白い花には「魔」が潜んでいる
    2020/06/30 11:30
    〇 泰山木の白い花には「魔」が潜んでいる

    ♪ 空にある白きかがやき夜の雨にぬれてなお増す花のあやしさ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  「マグノリア」と言われる香水の原料となることで知られている泰山木。近所

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 〇 孫と過ごす3時間
    2020/06/30 11:30
    〇 孫と過ごす3時間

    ♪ 幼子が潰して捏ねてかき混ぜたとろとろバナナがデザートに化け ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ ランキングに参加してみました  孫と遊ぶ月曜の3時間。男の子はメカニックな遊びが好きだ。時どき口にし

    sunkyu

    歌 と こころ と 心 の さんぽ

  • 小さな青空 (短歌)
    2020/06/14 17:03
    小さな青空 (短歌)

    梅雨空や 雲の隙間の 青色に夏への想い 待ち侘びるまま*僕は冬が大嫌いなのだけれど、それ以上に梅雨の時期が嫌いだ。  写真家・さえき奎(けい)さんが、ブログの → 「日本の気候は四季じゃなくて「五季」なんだよね」(酒とソラの日々 / Lazy Days of Liquor and the Skies) という記事で「いよいよ東北地方北部を除く全国で入梅となったらしい。道産子の俺にとっては、耐え難く鬱陶しい季節だ。まあ、それでも秋よりは...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 春酒苦し (短歌)
    2020/04/11 21:17
    春酒苦し (短歌)

    Photo by Kyonkyon 撮影場所:大阪市 西成区 某公園曇天の 桜の下(もと)で 我想う武漢肺炎 春酒苦しいつもの年なら、レジャー・シートにバーベキュー・コンロが並んで、大勢の笑顔が咲くのだけれど・・・ 武漢肺炎ウイルスのせいで 「緊急事態宣言」 が出された大阪の街。 近所の公園の桜は満開、訪れる人達の顔にはマスクが満開。 さすがにバーベキューをしている人はいないけれど、桜の写真を撮影しているカップル、ベ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 七夕 (俳句)
    2020/02/19 23:31
    七夕 (俳句)

    七夕や 棚でバタバタ きりぎりす 投稿者:詠み人知らず  (初出 不明)   選: 庵祖兄[編集長-ひとこと] 今から16年ほど前に某夕刊紙で取材の仕事を請け負っていた頃、そこの編集部の人にこの俳句の存在を教えていただいた。 その当時で80代という老女で、老人ホームにいるということ以外は不明。 でも、この句を口にすると、なんというか、、、 語感からエナジーが、ほとばしるというか、、、 それ以来、僕の俳句...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 残照 (短歌)
    2019/10/24 19:32
    残照 (短歌)

    照りつける 日差しが熱い 半ズボン愛しき季節 また夏が去る*台風の北上に伴ってというか、10月に入ってからの気温が30度越え。 照りつける太陽が、半ズボンからはみ出している足首をチリチリと焼き付ける。 夏が大好きな僕にとって、過ぎ去っていった夏が、もう一度やってきた気分。 しっかし、その再度訪れた夏もまた去っていく、、、、  ああ、早く夏が来ないかなぁ、、、 来年の夏が待ち遠しい。*タイトルの 「残...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • ふ う り ん (短歌)
    2019/09/19 12:12
    ふ う り ん (短歌)

    ベランダの 四角い空に 風鈴がチリチリと鳴る 風は何処から?*我が家はマンションの2階。そのベランダは狭くて、洗濯機とハーブを育てているプランターを並べているだけ。 タマに椅子を持ち出して、ゆっくりとビールを飲むぐらい。  ガラス・フェンスで仕切られた向こう側は、1メートルちょっとの距離で裏の建売住宅と工場の壁。 本当に四角い空しか見えない。 そんなベランダに吊るしてある風鈴が、弱々しく鳴っている...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 四角い空 (短歌)
    2019/09/09 13:54
    四角い空 (短歌)

    ベランダで 四角い空に 吠えてみる仕事無くても 酒呑みたいよ*フリーランスの仕事をしていると、仕事の受注が途切れてしまったら、即、金欠である。(笑) 普段からの多少の貯えも、日々の生活の中で消えていく。 ため息をつきながらもベランダに出て、気分転換、、、、  なんて、どす黒い雲なんだ、洗濯もできやしない、、、 飲みたい、呑みたい、、、 金が無くても、呑みたいよ!投稿者:庵祖兄...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • なつぞら (短歌)
    2019/08/23 18:50
    なつぞら (短歌)

    見上げれば 違い感じる 雲形に心ウキウキ 梅雨明けの空*梅雨の晴れ間に見る雲と、梅雨が明けた夏空に浮かぶ雲のカタチは、あきらかに違う。 「もう、梅雨が明けたよ」って感じで晴天が続いたとしても、夏の雲を見るまでは、梅雨が明けたっていう実感がない。  ウチの彼女が「夏雲って、入道雲のことと違うのん?」 って言ってきますが、そんな強い雨を降らす積乱雲とかとは違います. 秋の空に見えるような、うろこ雲 や い...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 東(ひむかし)の・・・
    2019/07/13 16:42
    東(ひむかし)の・・・

    東(ひむかし)の・・・,好きな短歌や自作の短歌をここに残しておきます。心から愛をこめて。

    あかねさす・・・

  • 日脚伸ぶ
    2019/01/29 01:08
    日脚伸ぶ

    [画像] 日脚伸ぶ池の周りのジョガーらに [画像]にほんブログ村 [画像] 冬至を過ぎると日一日と日が長くなる。 [画像] その伸び方は遅々たるものであるが、それでも、日が伸びた なあと感…

    819maker

    俳句の風景

  • 金黒羽白
    2019/01/28 01:04
    金黒羽白

    [画像] 湖の端を金黒羽白かな [画像]にほんブログ村 [画像] カモ目カモ科の水鳥。 [画像] 雄は脇腹と翼中央のみが白く、他は黒。 くちばしは青灰色で、目は黄色。 跳ぶと翼の白帯が目立つ…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒の水
    2019/01/27 00:34
    寒の水

    [画像] 蹲踞に音立ててをり寒の水 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒の内の清冽な水をいう。 [画像] 寒の水は、秋の水の澄み方に対して研ぎ澄まされた色をして いる。 [画像] 川や湖沼も、…

    819maker

    俳句の風景

  • 水鳥
    2019/01/26 00:09
    水鳥

    [画像] 水鳥の泳ぐ水面の青さかな [画像]にほんブログ村 [画像] 冬に水上にいる鳥を総称していう。 [画像] 鴨、鳰、百合鷗、雁、白鳥などである。 [画像] 水鳥が冬季とされたのは、…

    819maker

    俳句の風景

  • https://blue.ap.teacup.com/819maker/3940.html
    2019/01/24 23:32
    https://blue.ap.teacup.com/819maker/3940.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    819maker

    俳句の風景

  • 仏手柑
    2019/01/24 00:11
    仏手柑

    [画像] その指に何を掴むや仏手柑 [画像]にほんブログ村 [画像] ミカン科の常緑低木。 シトロンの変種で奇形果。 [画像] 暖地で観賞用に植栽する。 果実は長楕円形で、果底が指状に分かれ…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒月
    2019/01/22 00:38
    寒月

    [画像] 寒満月我が影も息してをりぬ [画像]にほんブログ村 [画像] 寒々と冴えた月をいう。 [画像] 冬の月の中でも寒月は厳しいくらい透徹した冷たい光を放っ ている。 [画像] 寒満月が煌…

    819maker

    俳句の風景

  • 大寒
    2019/01/21 00:19
    大寒

    [画像] 大寒の夕日大きや湖の上 [画像]にほんブログ村 [画像] 二十四節気の一つ。 太陽の黄経が三〇〇度に達するとき。 [画像] 陽暦一月二十日頃に当たる。 [画像] 一年中で寒さが最も厳…

    819maker

    俳句の風景

  • 藪柑子
    2019/01/20 22:39
    藪柑子

    [画像] 山道の足元にあり藪柑子 [画像]にほんブログ村 [画像] ヤブコウジ科の常緑低木。 [画像] 山地の木陰に地下茎を伸ばして群生し、冬、光沢のある葉 の間に丸い小さな赤い実をつける…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒日和
    2019/01/20 00:55
    寒日和

    [画像] 原つぱに散らばる人や寒日和 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の晴れ渡って穏やかなさまをいう。 [画像] 「寒晴」は寒中の晴天をいい、「寒日和」は寒いが風のない 穏やかな日を…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒鴉
    2019/01/18 00:24
    寒鴉

    [画像] 枝の上に何か待つ貌寒鴉 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒さ極まる頃の鴉をいう。 [画像] 寒鴉は人里に近づき、その姿をよく見かける。 [画像] 枯木の枝や電線などにじっと動かずに…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒木
    2019/01/16 01:00
    寒木

    [画像] 寒木の池へと枝を伸ばしをり [画像]にほんブログ村 [画像] 冬の寒々とした木立をいう。 [画像] 葉をすっかり落とした裸木は本来の木の力感を表す。 [画像] その姿は影絵となっても…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒晴
    2019/01/15 00:34
    寒晴

    [画像] 寒晴や先づ一万歩目指さむと [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の冴えわたった晴天をいう。 [画像] 冬は、太平洋側の空はよく晴れ渡ることが多い。 [画像] 寒中の引き締まった空気…

    819maker

    俳句の風景

  • 猿廻し
    2019/01/14 01:55
    猿廻し

    [画像] 猿曳の猿を跳ばせてゐたりけり [画像]にほんブログ村 [画像] 猿を使って種々の芸をさせ、金銭を貰い受ける大道芸をいう。 [画像] 主として正月の厄払いのために家々を回り、猿廻し…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒落暉
    2019/01/13 01:19
    寒落暉

    [画像] 球場の向かうに森や寒落暉 [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の入日をいう。 [画像] 冬は空気が澄んでいるので、夕日は眩しいくらいの光を放つ。 [画像] 寒中は特に入日が白色から…

    819maker

    俳句の風景

  • 寒夕焼
    2019/01/12 01:25
    寒夕焼

    [画像] 寒夕焼後部座席の窓開けて [画像]にほんブログ村 [画像] 寒中の夕焼をいう。 [画像] 寒夕焼は一気に燃え上がったかと思うと、短時間で淡くなっ てしまう。 [画像] それだけに、夏…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4676.html
    2019/01/07 02:12
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4676.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 小寒・寒の入
    2019/01/07 00:10
    小寒・寒の入

    [画像] 小寒の雲切れてきし日差しかな [画像]にほんブログ村 [画像] 二十四節気の一つ。 [画像] 太陽の黄経が285度に達するときである。 [画像] 陰暦十二月の節で、陽暦一月五日頃に当…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4675.html
    2019/01/05 17:29
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4675.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 門松
    2019/01/05 01:05
    門松

    [画像] 門松や高き城壁近くして [画像]にほんブログ村 [画像] 正月の家々の門口の両側に立てる松のこと。 [画像] 門松の由来には種々あるが、歳神の降臨する依代と考えら れている。 [画…

    819maker

    俳句の風景

  • 益荒男の駆け初優勝の猪日
    2019/01/04 14:29
    益荒男の駆け初優勝の猪日

    3・11から1年3ケ月、2度目の夏が来た。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

  • 初売・買初
    2019/01/03 00:26
    初売・買初

    [画像] 初売の七割引きもありにけり [画像]にほんブログ村 [画像] 「初売」は新年になって初めての商いをいう。 昔は、商家では大晦日の夜まで働き、元日は福が逃げぬ ようにと店を閉じて…

    819maker

    俳句の風景

  • http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4672.html
    2019/01/01 13:06
    http://irakusaa.blog.fc2.com/blog-entry-4672.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    いらくさ

    いらくさのとげはいたいよ

カテゴリー一覧
商用