小説家志望 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/27 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供宇宙の大きさをイメージしてみた 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • ハッブル望遠鏡の星雲の写真を見ると、こんな世界を舞台にしたスペオペを書いてみたい、読んでみたい、などと思ったりする。銀河鉄道の夜とか、999とかは、そうした思いで書かれたのかも知れない。きっとそうだろう。そういうロマンがあるから、ラノベを書こうと思うわけだ。したがって管理人は、「ラノベ=キャラ小説」という説には、半分だけしか同意しない。さて、スペオペを書くとして、作家たるもの、舞台を把握しなくては

2位
40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供TRPGの話 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • ロードス島戦記を久しぶりに読み返したら、TRPGのことを思い出した。この作品は、キャラ造形や序盤の展開が、実にTRPGっぽいなぁ、と思った。リプレイのノベライズみたいなものか。管理人もTRPGをかなり遊んだので、そのことを書いてみよう。90年代後半になってネットやギャザリングが流行りだして、TRPG冬の時代と呼ばれる状態になったが、それ以前は、TRPGをやるオタクサークルが多かったと思う。オタクの興味の細分化は、当時

3位
有沢祐輔さん
  • 情報提供長編小説「日陰症候群は蒼を知らない」 31〜ash like snow〜 空虚ノスタルジア有沢祐輔さんのプロフィール
  • 前回の話はこちら 32話はこちらから 「うん!美味しい!この絶妙な甘さはなかなか出せないわよ」  街から少し離れた陸上競技場に隣接する運動公園にやって来ると俺らは休憩スペースの隅の方に座り昼食を取ることにした。まばらではあるが母子連れの姿が目立ち、それ以外は老人が転々と座るくらいだ。広さの割に閑散としており、平日の昼間という時間帯を考慮しても寂しい印象に変わりは無い、ま、騒々しいよりはマシだろう。
4位 やまもとさん
  • 情報提供ついにこの日が来た…… やまもと工房やまもとさんのプロフィール
  • HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)作者: 冨樫義博出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/06/26メディア: コミックこの商品を含むブログ (8件) を見る 祝・HUNTERXHUNTER連載再開&最新刊発売!!!!! 朝一でコンビニへGoッ!!!何故か雑誌コーナーに人が集まっていた。何だろうと思ったら、みんなジャンプを読んでいる。ハンター効果だろうか……。何だか異様な光景だ。てか家まで我慢できない。他の人に混じり、その場
5位 40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供ネタ切れ感 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • 最近、このブログのネタ切れ感が出てきている気がする。このブログは、作家修行中に思いついたことをつらつらと書いているだけだが、そろそろ新しい趣向が欲しくなってきた。そこで、このブログの内容を、小説というかフィクション風にして、カクヨムに連載してみようかと思いついた。「俺はまだ本気を出していない」という、40代で漫画家を目指す有名な作品がある。ネタはかぶるような気がするけど、エッセイ風に気楽に書きたいの
6位 子竜 螢さん
  • 情報提供職場でノンアルコール 子竜螢のあまからトーク子竜 螢さんのプロフィール
  • 休憩時間中とはいえ、職場でノンアルコールビールを飲んでいた社員が懲戒免職になるという事件が起きました。ネット上では、社員の行為に賛否両論が渦巻いております。問題視されているのは、アルコールの濃度ではなくて、仕事中にビールを飲んでいたという事実。途中の休憩時間ではありますが、その後にまた仕事へ復帰するのですから、不謹慎と言われても仕方がありません。しかし、これはあくまでもモラルの問題であって、仕事に
7位 克太タツミさん
  • 情報提供日本では・・・出ないだろうなぁ ロプノールのメダカ克太タツミさんのプロフィール
  • 楽しみ(グロ注意)今年のE3も色々驚きがありましたが、個人的に一番楽しみにしているタイトルが『State of Decay 2』です。とくにゾンビが好きというわけでもなく、いや、むしろゾンビゲーが出る度に「またゾンビかよ」と思ってしまうクチですが、にも関わらず前作は一時期ずっと遊んでました。それこそ何度も何度も。主人公の概念がなく、誰かが死んでも世界は終わることはない。この手のゲームとしてもかなり特異で、際だって死
8位 蒼井 ゆえさん
  • 情報提供デスレース終了 ゆえのつらつら日記蒼井 ゆえさんのプロフィール
  • 6月入ってから仕事の鬼でした…やっと落ち着いて しばらくおやすみです親のお陰で途中倒れそうになりましたが無事完走することができて良かった新しいお医者さんにも慣れて良かった話も聞いてくれるし 変えて本当良かった凄い遠いですが…今月はのんびりしようしかし…歳なのか疲れが取れません(笑)
9位 有沢祐輔さん
  • 情報提供長編小説「日陰症候群は蒼を知らない」 29〜瑛斗の恩人〜 空虚ノスタルジア有沢祐輔さんのプロフィール
  • 前回の話はこちら 30話はこちらから 「あーーーーーー!」  翌朝、横向きになって膝を丸めて寝息を立てるナギを起こさぬようにそっとリビングへ向かうと俺はとんでもないミスを犯したのに気付いた。時計を確かめるとまだ7時、プリンセス桜との約束は12時…コンビニに急げば間に合う…か。 「うるっさいなあ!朝っぱらから何!?」  いかにも不機嫌なナギの声に俺は起こさぬための気遣いを自分自らが台無しにしたのだ
10位 すみやきさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 子竜 螢さん
  • 情報提供受講生さん募集のお知らせ 小説の書き方教えます子竜 螢さんのプロフィール
  • 添削希望の方の詳細ページ 小説ハイスクールの詳細ページ 「文学賞突破マニュアル」をご希望の方も、必ず詳細ををお読みください。文学賞突破マニュアルの詳細ページ 作家エージェントの詳細ページ 初心者執筆マニュアルのページ お問い合わせはコチラからm0337-kei@ac.auone-net.jp 今回は、小説ハイスクール第十三期の受講生さん募集にかかわるお知らせです
12位 有沢祐輔さん
13位 子竜 螢さん
  • 情報提供心太って何? 子竜螢のあまからトーク子竜 螢さんのプロフィール
  • 暑くなってきましたね。冷たい食品が美味しくなってきました。冷たい麺類などはいかがでしょうか。麺類ではありませんが、良く似たものに心太があります。ところてんです。江戸期に居酒屋が流行ったのは、赤穂浪士の討ち入りがあった中期以降のことです。空きっ腹で飲んではいけない、と江戸の居酒屋では最初に必ずところてんを出したそうです。ところてんは突き出して作るところから、最初の一品料理は突き出しと呼ばれるようにな
14位 子竜 螢さん
  • 情報提供南北共同開催という綺麗ごと 子竜螢のあまからトーク子竜 螢さんのプロフィール
  • 韓国の在文寅大統領が、テコンドーの試合を観戦した折、平昌オリンピックを南北共同開催にしたいと述べました。これは融和政策の一環としての発言かと思われますが、ただのパフォーマンスではないかと思われますね。まず、IOCの許可が下りないでしょう。今にもアメリカとの戦争が始まるかもしれないのですから、平昌ですら危ういのです。文大統領の本音は、北朝鮮にも開催費用を負担させようというものでして、以前から大会の運
15位 うのたろうさん
16位 かつきさん
  • 情報提供書評 第60回群像新人文学賞優秀作「独舞」 新人賞をとって作家になる!かつきさんのプロフィール
  • 第60回(2017年)群像新人文学賞優秀作「独舞」 李 琴峰(り ことみ)台湾出身で日本で働く趙紀恵は、レズビアン。本名は名乗らず、日本風に名前を変え、日本で居場所を作りつつも、過去にとらわれています。 初めてつきあった大切な小雪との恋愛を、自分のレイプ事件を発端としてダメにしてしまい、台湾での大学生活からも何も得ることがなく、日本に逃走します。 とにかく過剰な出来事ばかりが続きます。それを内向きに
17位 子竜 螢さん
  • 情報提供登場人物の名前 小説の書き方教えます子竜 螢さんのプロフィール
  • 添削希望の方の詳細ページ 小説ハイスクールの詳細ページ 「文学賞突破マニュアル」をご希望の方も、必ず詳細ををお読みください。文学賞突破マニュアルの詳細ページ 作家エージェントの詳細ページ 初心者執筆マニュアルのページ お問い合わせはコチラからm0337-kei@ac.auone-net.jp 今回は、登場人物の名付けについてお伝えいたします。プロが悩む点として意外に
18位 あいさん
  • 情報提供さて、次作の構想でも インディゴ・ブルーの欠片あいさんのプロフィール
  • そろそろ次作の構想を練ろうと思います。インプット期間を設けたところで、何も創作のことを考えないでぼけっとしてたらついついいらぬことを考えてしまい、くよくよネガティブになってしまうのです…。次に応募するのは以前二次通過と一次通過をしたことのある某短編賞です。予選通過を逐一ネットにUPしてくれてどの辺までいったのかがわかる、小説にしては珍しく親切な賞だと思います。私も最初に応募する際に買って読みました
更新時刻:17/06/27 04:30現在