小説家志望 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/19 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供公募に向けての改稿作業など 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • 近況について。最近は、ファンタジア大賞に応募するための改稿作業をしている。間に合わなければスニーカーに出す予定でいる。改稿作業をしながら思うのは、企画とかコンセプトの重要性である。あれこれいじり回りしているうちに、企画レベルで問題あり、と気づいたりすることもある。他には、技術の重要性も。技術さえ身についていれば不要だったはずの改稿作業が多い。以前冒頭だけアップしたブログの小説版は、2万文字くらい書

2位
芹沢 祐さん
  • 情報提供8月17日(木)のつぶやき 雨過天晴芹沢 祐さんのプロフィール
  • あーもうすぐ9月か。ゲームショウの時期だねぇ。― 芹沢祐 (@Seriyu26) 2017年8月17日 - 18:37お盆休みまでが夏モードで、お盆明けからは秋モード― 芹沢祐 (@Seriyu26) 2017年8月17日 - 18:37しかしながら二次発表の月末が遠く感じる…― 芹沢祐 (@Seriyu26) 2017年8月17日 - 18:38なにもアイデア浮かんでなくても毎日創作ノート開くことにした。そうでもしないと考えるのを先延ばしにしちゃって進まない。― 芹沢祐 (@Seriyu26)

3位
かつきさん
4位 有沢祐輔さん
  • 情報提供長編小説「日陰症候群は蒼を知らない」 66〜夫婦の日陰〜 空虚ノスタルジア有沢祐輔さんのプロフィール
  • 前回の話はこちら 67話はこちらから 「お待たせ、その髪、もしかして桜さんの美容室で?」「え、ええ。まあ…」 夜七時過ぎ、指定されたホテルのラウンジにて緊張を抱えながら待つ俺の元に上村唯が仕事の時とは幾分か幼げな笑みでやって来た。やはり、というべきか、まさか、というべきか、隣に立つ男の姿に俺の緊張は最大限を極める。 「紹介するわね。夫の幸太郎、商社マンよ」「初めまして。上村幸太郎です」「…は、
5位 祐さん
6位 40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供ラブコメファンタジーというジャンル 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • 小説家になろうの人気作品を見ていると、ラブコメファンタジーというジャンルが多いように見受けられる。ふと、ラブコメファンタジーというのは、ラノベの穴場ではないか、と言う気がした。つまりこういうことだ。 学園もの ファンタジー ラブコメ ハルヒ なろうの人気作 バトル 禁書 スレイヤーズ ラノベのジャンルを大きくカテゴライズすると、ラブコ
7位 かつきさん
  • 情報提供書評 第33回太宰治賞「タンゴ・イン・ザ・ダーク」 新人賞をとって作家になる!かつきさんのプロフィール
  • 第33回(2017年)太宰治賞受賞作「タンゴ・イン・ザ・ダーク」 サクラ・ヒロ知り合って5年。結婚して3年。妻の「K」は天ぷらを揚げていて、やけどをし、顔を夫に見られたくないために地下室にこもってしまう。市役所に勤める夫「僕」は「まあ、女心とはそういうものかもしれない」と自分を納得させます。風変りな女だが頭は良く、プログラミングの腕も一流で、地下にこもりながらもスマホゲームの開発で稼ぎ続けます。夕
8位 子竜 螢さん
  • 情報提供小説の文章を構成しているもの 小説の書き方教えます子竜 螢さんのプロフィール
  • 添削希望の方の詳細ページ 小説ハイスクールの詳細ページ 「文学賞突破マニュアル」をご希望の方も、必ず詳細ををお読みください。文学賞突破マニュアルの詳細ページ 作家エージェントの詳細ページ 初心者執筆マニュアルのページ お問い合わせはコチラからm0337-kei@ac.auone-net.jp 今回は、小説の文
9位 40代でラノベ作家に挑戦さん
  • 情報提供携帯小説という鉱脈 40代だけど(ラノベ)作家になりたい40代でラノベ作家に挑戦さんのプロフィール
  • 10年位前に携帯小説が流行った。ものすごく正直に言えば、初めて携帯小説を読んだとき、「なんじゃこりゃ」と思った口である。こんな作品がどうしてベストセラーになるんだ、とも思った。アマゾンのレビューを見れば分かるように、その様に思う人が多いのが普通である。ある意味、普通の感性といえる。でもこの普通の感性では、携帯小説という鉱脈を発見できなかった、とも言えるわけだ。それまで携帯小説のようなものがなかった、
10位 一未さん
  • 情報提供伊坂幸太郎 終末のフール 一未のブログ一未さんのプロフィール
  • 終末のフール (集英社文庫)著者 : 伊坂幸太郎集英社発売日 : 2009-06-26ブクログでレビューを見る?八年後に小惑星が衝突し、全人類が絶滅する。パニックの時期5年を経過した、仙台のマンション「ヒルズタウン」を舞台に、死にむかって生きる人間模様。全部で8編。「終末のフール」「太陽のシール」「籠城のビール」「冬眠のガール」「鋼鉄のウール」「天体のヨール」「演劇のオール」「深海のポール」ヒルズタウンを中心にして
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 有沢祐輔さん
  • 情報提供長編小説「日陰症候群は蒼を知らない」 65〜既婚の客〜 空虚ノスタルジア有沢祐輔さんのプロフィール
  • 前回の話はこちら 66話はこちらから 「あら!唯ちゃんと契約!?良かったじゃなーい!微力ながらね、慧ちゃんのことをアピールしてたのよ。誠実さに溢れた日陰!ってね」 「買い被りだよ。俺はまだまだ零さんの足元にも及ばないさ。それに…まだ契約は交わしてないし」 「慧ちゃんなら大丈夫よ。もっと自信持ちなさい」 プリンセス桜の淹れたハーブティーと共にお土産として買って来たロールケーキに舌鼓を打つ、いっそのこと
12位 かつきさん
  • 情報提供書評 第39回小説推理新人賞奨励賞「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」 新人賞をとって作家になる!かつきさんのプロフィール
  • 第39回(2017年)小説推理新人賞奨励賞受賞作「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」 木江 恭中学の美術教師・赤沢洋司52歳が死亡しているのが見つかります。遺書とUSBメモリがそばに残されていて、警察は自殺との判断に傾いています。それを追う若手女性刑事・優希は、偶然見つけた写真投稿のSNSで、赤沢が女子生徒の写真をアップしているのを知っています。しかし、それを捜査本部に報告できないでいます。短編なの
13位 子竜 螢さん
  • 情報提供トランプ大統領にとっての北朝鮮 子竜螢のあまからトーク子竜 螢さんのプロフィール
  • 就任当初から支持率が50パーセント以下という異例のトランプ大統領なのですが、北朝鮮側からの挑発もあって、舌戦を活発にさせております。折りしも、北朝鮮側がグァムへの攻撃準備をしているとの報道をしたことから、緊張が再び高まってまいりました。とはいえ、トランプ大統領にとって、北朝鮮問題は支持率アップの好機なのです。アメリカの世論調査では、有権者の6割以上が北への軍事行動を容認できると回答しておりますし、共
更新時刻:17/08/19 10:30現在