TOPICS

二次小説 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    それは求愛行動 5

    ああ、晴れた日って大好き。こういう青空って何か干したくなる衝動…なんでだろ。朝から少しヒンヤリして、空気がピリッとしてる。あ。はじき豆発見! ウキウキ。 前足でちょん、と強く触ると中の種がパン!と散った。弟とよくした遊びを思い出す。交互に触れて散ったら負

    きらっち

    みおつくし

    読者になる
  • 2位

    傾聴屋_28

    0004

    チャンスは何度でも

    読者になる
  • 3位

    18歳のキス #48

    花より男子 / 漫画 / 二次小説 / つかつくonly

    nona

    Lips that Overlaps

    読者になる
  • 4位

    願い事26

    弥彦駅近くにある。弥彦公園。小高い山そのものが公園として整備されていて、滝や渓流、高台やトンネルなどがあり、山の木々と美しく調和している。ツツジや花菖蒲などがいたるところに植えられ、四季折々に美しい花たちを見ることが出来る。秋はもみじ谷と呼ばれている渓流に沿って植えてある紅葉と、そこに掛かっている観月橋と弥彦山の配色と背景がとても綺麗で、この秋の見所の一つになっている。小さな子供連れの家族から、シ...

    えりりん

    つくつくにっし

    読者になる
  • 5位
    読者になる
  • 6位

    18歳のキス #47

    花より男子 / 漫画 / 二次小説 / つかつくonly

    nona

    Lips that Overlaps

    読者になる
  • 7位

    beloved 208

    「ふふん、それで昨日は類と仲直りした訳だね?」「カイト、そんな厭らしい目で見ないでよね?・・・これはさ・・何というかその・・偶々そういう気分になってね?」「くくくっ、別に説明を求めちゃいないよ?」「もう・・ねぇカイト・・夫婦って何だろうね?愛って何だと思う?」「つくし、それを俺に聞くわけ?」「だって、カイトは私のお兄様じゃない?妹が真剣に悩んでいるんだから可愛い妹の為にアドバイスくらいはくれてもい...

    noritama

    ケ・セラ・セラ

    読者になる
  • 8位

    たとえば、こんな・・・ 10

    本当はね。初めに言おうと思ったの、経験がないんだっていうこと。でも、やっぱり言わなかった。だってね、経験のない、面倒くさい女だって思われるのが怖かった。この年齢でまだって...、どれだけモテない女なのかって、がっかりされちゃうのも嫌だった。契約結婚なんだから、彼が必要なのは『妻』という存在だけ。『私』を欲しいって言ってくれている訳じゃないけれど、それでも『私だけ』だって言ってくれたから、せめて『私を...

    Happyending

    With a Happy Ending

    読者になる
  • 9位

    視線 ~61~

    ...

    nainai

    Ash Green's Room

    読者になる
  • 10位
    読者になる
  • 11位

    『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 44話』をUPしました。にほんブログ村...

    アカシア

    andante*アンダンテ*

    読者になる
  • 12位

    始まりとその先239

    類とつくしは自分達の寝室に入って来た。 類の着替えを手伝い、類が部屋着に着替えるとつくしはさっきの話の続きを始めた。 「類、私ね・・今日凄く反省したのよね。響…

    読者になる
  • 13位

    4 親友

    パタンと閉まったドアに、つくしは背を預けたそして唇に触れるこうしてこの家に来るようになって約3か月始めてこの部屋に来た時は、海外出張の帰りだった「今から日本に帰るけど、お土産を渡したいんだ。時間は翌日の18時頃到着予定だけど、たぶん遅れると思うし手続きに時間がかかるかもしれなくて。でも少しでも会いたいんだけど。」明日は丁度休みだそれにあたしも類に会いたい「じゃ、、あたしのマンションに来る?」気付け...

    りおりお

    さくらいろ

    読者になる
  • 14位

    やっと逢えたね。その夜にR18

    革命祭の夜、花火が打ち上がった後 類とつくしはケビン会長が類に用意してくれた 部屋に一緒に居た。  「話したい事が沢山あり過ぎる、でも今は牧野を抱きしめていた…

    読者になる
  • 15位

    Labyrinth 28

    shalimar

    幸福の迷宮2nd

    読者になる
  • 16位

    Love is the mystery~私を呼ぶの~…<つかつく>  6.

    つくしは、クラウンCEOに寄って、クラウンCEOのオフィスに、連れて来られていた。 そして、其の場で、クラウンCEOから、つくしは…。 今まで…。 *何処に居たのか? *何をして居たのか? を、訊かれていた。 そして、全ての事を、クラウンCEOに伝えていたつくしだった。 そ...

    ami

    tukatuku-inotiのブログ

    読者になる
  • 17位

    兄妹物語【あきら&つくし兄妹】…<ALL CP>  19.

    そして、つくしと桜子が、美作邸に着いた。 其の後、数十分後に、あきらが類を連れて、美作邸に帰って来た。 其処に、司が、つくしにLINEを入れて来た。 『つくし…。  今、何処に居んだ?』 つくしは、速攻で、LINEを返していた。 『(美作)邸だよ‼』 『じゃあ、俺も、お前ん...

    ami

    tukatuku-inotiのブログ

    読者になる
  • 18位
    読者になる
  • 19位

    やっと逢えたね。~FIN~

    類は、ジャックと瑠璃の為に本来泊まる予定の部屋を明け渡していた。代わりにケビン会長がカルーゼル橋近くのホテルのスィートルームを用意してくれた。一人にここは広す…

    読者になる
  • 20位

    花沢城物語〜変身〜

    こちらはGPS様の『花沢城物語~あのっ!僕ここですっ!!』の続きとなります(上記のタイトルをポチッとするとplumeria様のブログへ飛びます)是非楽しんでくださいねカメレオンを見た夜、つくしは興奮状態だった「凄いよねぇ。 あんなに変わるんだよ? あっという間に、パッと変身するんだよ?」そりゃカメレオンなんだから、、と思う物の、先程からカメレオンの話ばかりするつくしに、類は少々いじけている確かに凄かったあれ...

    りおりお

    さくらいろ

    読者になる
  • 21位

    それは求愛行動 4

    〈…何?死んでるの?〉〈いや生きてるっしょ。よく見てみろよ。〉〈ふぅん。〉〈本当にこいつか?間違いねぇ?〉〈特徴合ってるだろ。…多分。〉〈多分てなんだよ。〉〈思ってたのと違うよなぁ。ズタボロだしよ。豊満な美女かと楽しみにしてたのに何だこれ。〉…ん?誰がズ

    きらっち

    みおつくし

    読者になる
  • 22位

    3 日常

    あきらの誘いで、仕事帰りに小料理店へ向かっていたポツポツとした雨が降っていたが、すぐそこという事もあり、傘も差さず車から降りたそして数歩進んだところで雨脚が激しくなり、近くの軒へ入ったところ、俺の目は一人の女性を捉えた前髪からポタリポタリと雫が落ち、蒸気した薄桃色の頬が印象的で、思わず息を呑みこんだそして内心とは裏腹に、さりげなく声をかけた「あれ? あんた〇〇デパートのワイン売り場の?」振り返り見...

    りおりお

    さくらいろ

    読者になる
  • 23位

    Precious name6

    イライライライラ・・・・『なんだと?』自分でもびっくりするほどの低い声が出た。『牧野様より本日はご都合により来れないと連絡がございました。』と、西田が全く申し訳なさそうなそぶりが一切なくいつもの業務連絡と同じように伝えてくる。その上『これからの有川商事との商談ですが、8項目ほど増やすように社長から連絡が来ております。内容は専務のタブレットに送信してありますので目を通して下さい。』イライライライライ...

    まぁこ

    はなび

    読者になる
  • 24位

    傾聴屋_27

    0004

    チャンスは何度でも

    読者になる
  • 25位

    18歳のキス #46

    花より男子 / 漫画 / 二次小説 / つかつくonly

    nona

    Lips that Overlaps

    読者になる
  • 26位

    beloved 207 R18

    つくしのまた細くなった身体を労わる様に優しく包み込むように抱きしめ何度も何度も深いキスを繰り返す。つくし・・こんなにまた小さくなって・・全ては俺のせいだね?ごめん・・あんたを大事に想ってるのに、俺って馬鹿だよね?大事に大事に想ってたのに。一番大事なものを傷つけるなんて・・・。最初は拒んでたつくしが漸く、類を受け入れて両手で類の背中をぐっと抱きしめたつくしの手のか弱さが何だか申し訳なく思う。こんなに...

    noritama

    ケ・セラ・セラ

    読者になる
  • 27位

    Secret:two

    shalimar

    幸福の迷宮2nd

    読者になる
  • 28位
    読者になる
  • 29位

    『YOU & I』について

    〜あらすじ〜牧野がバイト中に階段から転倒したーー…連絡を受けた類は、急いで搬送先の病院へと向かう。しかし、病室で類を迎えたのは昼間会った彼女ではなく、すべての記憶を失ったつくしで…。原作37巻収録の番外編『俺の話をしようか』を、類endに捏造した物語です。ストーリー展開の中で、原作本編並みにつくしがあっちへこっちへと心変わりをしたり、類が「悪いこと」をしていたり、司が不憫だったり、どんな過程があっても最...

    Juli

    風散

    読者になる
  • 30位

    Labyrinth 27

    shalimar

    幸福の迷宮2nd

    読者になる
  • 31位

    恋しくて5

    あんなに吉野に帰りたいと思っていたのに、自分が鷹男に恋したと自覚した途端もう吉野に帰ろうという気持ちはおさまっていったの。変わりについ鷹男のことを思い浮かべて…

    黎姫

    妄想の館

    読者になる
  • 32位

    虹_28

    ...

    miru

    SHOW CASE

    読者になる
  • 33位

    たとえば、こんな・・・ 9

    イラつきに任せて放った言葉を後悔した。それでも一度吸い付いた甘い唇をなかなか離すことができず、唇を合わせながら、彼女からの抵抗がないことに安堵していた。類からの着信音が部屋に響いている間は夢中で、その音が途絶えた途端、俺は急に冷静になった。抵抗しない彼女は、俺をどう思っているんだろう。最低な男だと思っているのか?体目当てだと、そんな風に思っているのか?抱きたい気持ちは嘘じゃねぇが、決してそれだけじ...

    Happyending

    With a Happy Ending

    読者になる
  • 34位

    ターミナル6

    麗奈をおんぶしてエレベーターに乗り込む。甘い香水の香りと背中に当たっている柔らかい巨乳で俺の遮断機は徐々に上がっていった。後ろから見たら完全にチラリが拝めるミニスカートだった。夜中でないと完全にヤバい状態です(^^;部屋に入ると玄関に麗奈を下ろした。ドアを閉

    モルト

    静かな空に爪痕残す

    読者になる
  • 35位

    雪の朝

    こちらは有閑倶楽部二次創作小説ブログです。 原作者・出版社とは一切無関係です。 誹謗中傷・作品の無断転載は禁止です。 管理人の文章やブログスタイルが合わない方はご遠慮下さい。不快と感じたコメントは削除致します。||charm anthology

    kotan

    charm anthology

    読者になる
  • 36位

    冬の花火 14

    韓国ドラマの宮の二次小説と、花より男子の二次小説を書いています。

    キャットラブ

    宮と花男と猫

    読者になる
  • 37位

    兄妹物語【あきら&つくし兄妹】…<ALL CP>  18.

    桜子の其れからの行動は…? 総二郎が、驚愕する程、早かった。 桜子は、優紀にも、恋愛の楽しさを知って欲しかったのだ。 此のままだと、優紀は、恋愛をしないまま、自身の祖母で在る 『花咲流 家元』に寄って、“お見合いで、結婚させられるのがオチだ‼”と、桜子は、危惧していた。 “...

    ami

    tukatuku-inotiのブログ

    読者になる
  • 38位

    たとえば、こんな・・・ 8

    何が起こったの・・・?『俺はお前を抱く権利があるし、 お前はそれに応える義務がある。』私の手首を掴んだ道明寺さんはとても怖い顔をしていた。ワインを開けて食事を取っていた時は、口数は少なかったけど優しそうに見えたのに。急に、どうして?足元がふらついて、ソファーに倒れこんだ。道明寺さんが私に覆いかぶさる形で私の脇に手をついた。彼の顔が近い。あんなに間近で見たのは初めてだった。怒っているような、でもどう...

    Happyending

    With a Happy Ending

    読者になる
  • 39位

    更新について(11/20)

    花より男子 二次創作小説 CP 類×つくし

    so

    Whatever

    読者になる
  • 40位

    この気持ちに名前はない。 -前編-

    実はあたし、こう見えて、アート作品を観に行くのが好きだったりする。海外から遥々運ばれてきた絵画も、国内の芸術家の造形作品も、興味深く観に行っている。小さなギャラリーでこじんまりと開催されている個展や、新進気鋭の写真家さんの展覧会まで、時間があるとちょこちょこ足を運んでいた。今日も『バイトがお休みだから、どこか行けるところはないかなー?』なんて、ラウンジのソファで食後のあったかいミルクティーを飲みな...

    hortensia

    ma petite bête

    読者になる
  • 41位

    あの日のあなたを探してる・10

    999999hitキリリク作品、平安のお話です。リク主:オレンジサワー様リク内容:鷹男と瑠璃が子供時代に出会うお話瑠璃ちゃんサイドです。**********  『 あの日のあなたを探してる・10 』...

    りく

    恋花−koibana−

    読者になる
  • 42位

    願い事25

    「この道を真っ直ぐ行くと大鳥居があるんだよ」「あれか?」「そうそう。あの鳥居」弥彦神社を目指し、弥彦山の御神廟を仰ぐ道に建立している高さ30mはある大鳥居だ。天気が凄くいいから、空の蒼さと山の木々の秋色のコントラストが光で映える。大鳥居の向こうに弥彦山を仰ぎ見ると、木々の一本一本が山を作り上げているのがわかるほど。「山の上の方から色づいてくるんだね」「本当だな。それに、あそこの山以外は平野か」主要道...

    えりりん

    つくつくにっし

    読者になる
  • 43位

    不意打ちな口付け

    忍び、恋うつつ-真かえ無邪気な君へのお題配布元:恋したくなるお題(配布)...

    総一郎

    赤いバラの花束を

    読者になる
  • 44位

    beloved 206

    類とつくしは部屋で向き合ったままで話をしている。類はつくしが小さく震えているのが分かった。「つくし?」「・・・ぐすっ・・・」つくしの双方の黒曜石の瞳から大粒の涙が零れる。「あっ・・。」それをみてしまった類はつくしに駆け寄り、強く抱きしめた。つくしは小さな身体で、一瞬類を押しのけようとしたが類の力には敵わない。「いや‥離して・・・類なんか嫌い・・。」「ごめん・・ごめん・・つくし・・。」「うっ・・うう...

    noritama

    ケ・セラ・セラ

    読者になる
  • 45位

    視線 ~60~

    ...

    nainai

    Ash Green's Room

    読者になる
  • 46位

    恋しくて4

    あたしは吉野から出たことがない。吉野で生まれ、吉野で育った。母様はお体が弱く京であたしを産むことができないため、静養を兼ねて一時期吉野で暮らしていたそうよ。そ…

    黎姫

    妄想の館

    読者になる
  • 47位

    空気を読む

    激しい怒りの炎を内に秘め、淡々と告げる父さんの声に辺りの空気が凍る。その迫力に、さすがの東郷社長もぐうの音も出ず、ギリギリと歯軋りが止まらない。が、その隣に立つ社長夫人は心ここに在らずといった風で、その鋭い視線を別のところへ向けていた。そんな中、ただ一人…東郷智花だけは場の空気を読むことなくその目を爛々と輝かせ、俺を見つめにこやかに微笑んだ。「類さんっ!パパたちは放っておいて、私たちはむこうでお話...

    夢見月〜Primavera〜

    読者になる
  • 48位

    願い事24

    朝の食卓の匂いだ。お味噌汁に卵焼きのコラボした匂い。ふはぁ~これぞ、ザ・日本の食卓だよね。いい匂い。食欲がそそるよ。海苔に納豆も自家製の梅干しもあるし、キュウリとレタスのサラダもある。(きゅうりもレタスもおばあちゃんが朝から採ってきてくれたの)あっ、のッぺもあるよ。(給食を作るくらいの大きな鍋で煮たからね。叔父さんは片手鍋に入れて持って帰ったんだ!)あとは、もう一品なんだけど。まだかな?楽しみ~。「道...

    えりりん

    つくつくにっし

    読者になる
  • 49位

    『Love and Tenderness』更新のお知らせ

    『Deception 43話』をUPしました。にほんブログ村...

    アカシア

    andante*アンダンテ*

    読者になる
  • 50位

    ターミナル5

    ピンポーン!ピンポーン!!明け方近くに家のインターフォンが鳴った。誰が来たのかおおよそ検討は付いていた。『ドア開けるから下で待っててね!』1階の小さいエントランスホールに降りると酔っぱらったキャバ嬢が座っていた。エレベーターの音で俺に気づいて小さく手を振って

    モルト

    静かな空に爪痕残す

    読者になる