TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

漫画・アニメ二次小説 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    好きなのに~揺れ動く恋心11

    鷹男が方違えのために非公式ではあるものの訪れたため三条邸では大慌て。 それでもさすがは腐っても貴族の名門。 鷹男を受け入れる準備はあっという間に終え今では優雅に宴を催し 楽があたしの部屋まで聞こえてくる状態となった。 鷹男が三条邸にいることは内密だとはいえ、 仮にも東宮様を迎える事が出来たんですもの。 盛大とまではいかなくても十分素晴らしい宴を催していると思うわ。 あたしは父さまにこんな機会はないから宴に参加しなさいと言われた。 でもそれは無理だった。 あたしは鷹男を忘れるつもりだったんですもの。 御簾越しとはいえ遠目でも見てしまったら何を思うか分からない。 今の気持ちをあたしは考えたくなかっ…

    黎姫

    好きなのに~揺れ動く恋心11

    読者になる
  • 2位

    六花の軌跡【魅悠】 6

    「遂に冬眠から目覚めたんだね。そう彼女に言われてやっと、俺は気付いたんだ」「何に気付いたんですの?」「単なるダチじゃなく、一人の女性として悠理を見てたって事にな。しかも、我を見失いそうになるくらいに」無意識のうちに抑えこんでたんだろうな。悠理に対する想いを。有閑倶楽部内での均衡を保つ為に。だから、彼女の言う深意に気付けなかった。しかし───「悠理への想いに気付いた以上、そ知らぬ顔して彼女と付き合う事は出来ねぇ。自分の心を偽ってまで彼女と付き合うってのは、彼女に対して失礼だ」「では、正直に『別れて欲しい』と言いましたの?」「いや。向こうから『別れて欲しい』って切り出してきた」彼女は大の少女漫画好きで、そういう世界に憧れを抱いてたんだと。そんな中、俺との出会いが運命的なものに思えたらしくて、好きになったそうだ。いや...六花の軌跡【魅悠】6

    中将

    六花の軌跡【魅悠】 6

    読者になる
  • 3位

    相合傘(あきつく)

    雨の降る日は嫌いだった。だって、辛くて悲しくて苦しかった出来事を、思い出してしまうから。でも、今は───「今日は、鎌倉にあるレストランに行ってみないか?」「鎌倉のレストラン?」「ああ。雨の日に来店して食事をすると、10%割引になるんだってよ」「わぁ!」「つくし、好きだよな?割引」「もちろん大好き!」「よし!じゃ、行くか」「うん!ありがとう、あきらさん」いつだって貴方が傍にいるから。だから私は、雨が降っていても平気。憂鬱な気持ちにはならないの。それに、貴方に告白された日も、初デートの日も、初お泊まりの日も、全て雨の日だったでしょ。だから私は、雨が降っていても大丈夫。そう言えば、告白された日はしとしと雨が降っていたっけ。相合傘をしながら帰路に着く途中、さりげなく『好きだ』と言われたのを、昨日の事のように覚えている。...相合傘(あきつく)

    中将

    相合傘(あきつく)

    読者になる
  • 4位

    無職の正しい食生活

     無職だからこそ正しい食生活をしましょう(^q^) 基本調味料で使われる 砂糖 塩 油 は人間の体にとって取り過ぎは害になります。 ですが、これらを除外した料理なんて存在しませんし、できません。 ただ少しでも量を減らせば、血糖値や血圧、肥満などを多少防ぐことができるかもしれません。 食事以外で大量に取る要因となるのはジュース菓子や菓子パンやケーキカップラーメン これらは上三つ調味料の塊ですね。 自分は...

    GOIRU

    無職の正しい食生活

    読者になる
  • 5位

    関東一の清流、大芦川へ行って来ました(^q^)

     関東一の清流と言われる栃木県鹿沼市の大芦川は名前通り透き通った川です。 ここは川上流の古峰神社一の鳥居付近の橋から撮ったものです。 このあたりの川は上流だけあって冷たいですが、流れも急じゃなく浅瀬も多く深い場所さえいかなければ溺れるという事はないと思います。 東京と違って気温が10度以上の差があり、寒いくらい涼しいです。  ゴーグルを付けて川に潜ればまた違った世界が見えます。  素晴らしい場所で...

    GOIRU

    関東一の清流、大芦川へ行って来ました(^q^)

    読者になる

「小説ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)