TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

ゲーム小説 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    花束を君に

    マーキュリオとウィンターホールドから久しぶりにリフテンにやってきたJade。「リフテンだ!久しぶり・・・というか、ここはマーキュリオと会ったという記憶しかない場所かも。」「・・・」マーキュリオが黙ってJadeを見つめていた。「マーキュリオ?大学出てから、変だよ?大丈夫?」「ん?あ、ああ。ビーアンドバルブに顔を出したいんだが」そう言って視線を外す。「うん。いいよ。」ウィンターホールドを出て、リフテンに近づくにつれマーキュリオが無口

    Feriz

    花束を君に

    読者になる

「小説ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)