TOPICS

ライトノベル(小説) 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    落書きその20

    グラビアを参考にしながら、いつも通りデフォルメ練習。制作期間 2日全体のバランスは良好。線画も顔と手以外曲線ツールで描いてるので最近の落書きと比べればいくらか綺麗に描けてる方だと思います。ただ・・・、急いで仕上たために描き込みが足りず、顔のデフォルメはやや中途半端な出来に・・・。(塗りはご愛嬌^^;)顔のデザインは一度集中して研究した方がいいかもしれない。最近シナリオばかり書いていたので、イラスト...

    二次元

    夢通りBLOG(二次元)

    読者になる
  • 2位

    Lady Rです

    【まりか】はこれで終わりになります。 次回からは、何人か絡ませながら進んでいきたいと思っています。 今、いろいろ練っている最中なので、もう少しお待ちください。…

    Lady R

    仮面の女たち

    読者になる
  • 3位

    漆黒のブリュンヒルデ・002『エルベの水』

    漆黒のブリュンヒルデ・002『エルベの水』不覚でした……水に思念を写してしまいました。暁にエルベの水を汲むのは禁忌とされています。現世(うつしよ)において、最も清浄とされるエルベは、その清浄さゆえ、時に汲む者の思念を写します。端女(はしため)とは申せ、わたくしはニンフであります。心にわだかまる思いが暁のエルベに感応してしまいました。川面に映ってしまったのです。主神オーディンがトール元帥と語っておられるところを……。「此度の戦は、このトールこそが相応しい。このミョルニルのハンマーをもって魔王を原子の粒にまで潰してみせる」「申しでは嬉しいが、元帥、もうブリュンヒルデに決めたのだ」「姫は疲れておられる。親征すること七百数十度に及び、姫は常にヴァルキリアの先頭に立って来られた。どの戦闘においても、親征の誠を尽くだれた。...漆黒のブリュンヒルデ・002『エルベの水』

    大橋むつおのブログ

    大橋むつおのブログ

    読者になる
  • 4位
    読者になる
  • 5位

    永遠女子高生・3《久美・2・友ゆえの試練》

    永遠女子高生・3《久美・2・友ゆえの試練》「これ、本当に藍本さんが書いたの?」久美は放課後、小百合を相談室に呼び出した。どうも、印象が合わない。小百合は豊かな髪の毛を、今時珍しいお下げにして両肩に垂らしている。前髪もほどほどで、制服は、そのまま学校紹介の見本に使えそうなくらいキチンとしている。顔つき、特に目は親しみと慈愛と言って良いほどの親近感に満ちている。だから、暫定的に、この「先生は、バー〇ンですか?」は、誰かが小百合の名を騙ってイタズラしたと考えたのだ。「はい、わたしが書きました」期待を裏切る答が返ってきた。用意していた次の質問をする。「じゃ、どういう意味かしら?」「読んで頂いたとおりです」小百合は、しごく冷静に答えた。「伏せ字になっているから分からないわ。こういう聞き方をするのは失礼じゃないかしら」「わ...永遠女子高生・3《久美・2・友ゆえの試練》

    大橋むつおのブログ

    大橋むつおのブログ

    読者になる
  • 6位

    戦×恋 第7話 手繰る乙女

     TVアニメ「戦×恋 第7話 手繰る乙女」を、見ました。壮絶な戦いを終え、癒しのミッションとして、お医者さんごっこが発動するが……。  恋愛のイベントなのかは、ちょっと疑問を感じますが、意外に鬼畜な拓真の言動に振り回されるエピソードとして、それなりに楽しめたように思います。 戦×恋(ヴァルラヴ)(9)特装版 (フルカラー冊子付き) (SEコミックスプレミアム)作者: 朝倉 亮介出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2019/11/12メディア: コミック 戦×恋1 BD [Blu-ray]出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズメディア: Blu-ray UP-DATE × PLEASE!!! ver 1.7.8アーティスト: 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)発売日: 2019/11/20..

    「直 chan」

    「直chan」WORLD

    読者になる
  • 7位
    読者になる
  • 8位

    ふね・船・舟

    塾生と「ふね」をお題にして、ことわざや慣用句を出し合った。ご存知の通り、「ふね」は水上の乗り物ですね。漢字は、小中学生なら「船」を知っているだろうし、高校生ぐらいなら「舟」という字も知っていると思います。一般に、客船とかタンカーとか貨物船は「船」を、櫓(

    なおぼん

    なおぼん(wawabubu)のブログ

    読者になる