小説ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/10 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
51位 ひまこさん
  • 情報提供高麗シークレットパレス 〜ラビリンス 溺れる〜 ⑬ ひまこのブログ 〜シンイ with all one's heart〜ひまこさんのプロフィール
  • チャン侍医は薬草園の中にひとり佇んでいた。日差しで溶けかけた雪が、再び凍り付く寒い夕刻。春はまだ先だと言うように空は早々と陽を落とす。 そこに一人の医員が白い息を吐きながら近付いて来る。「チャン先生、どうかなさいましたか?」侍医は雪の中から姿を見せる小さな草の芽をじっと見つめていた。「先生?」「育むというのは大変なことです、それが植物であれ、人の心であれ・・」「はあ・・」言葉の意味が分からない医
52位 lemarさん
  • 情報提供HUNDERTVIERVIERZIG144 weichgekocht 別乾坤lemarさんのプロフィール
  • 通常の回線が切られた後も画面上では丸い光になってその動きをフォローできていた船が作戦開始の連絡の後、暫くして突然消えた。その事にレーダー画面を切り裂くように横切って現場に近づく光りが無関係でないことは明らかだった。ただ事前の打ち合わせ通り、何があっても手を出すことはできなかった。ペ中尉はじりじりと過ぎる時間に、残っていた二つの光が消える様子をひとつ、ふたつと静かに心の中で数えた。そして、領海ぎりぎ
53位 ジャスミンさん
  • 情報提供取りとめない話 38 シンイ*時々里便りジャスミンさんのプロフィール
  • 「ウンス、何故ここに来たのだ?」険しい顔で言ってみる私は許可をしていないテホグンの妻ともあろう者が私に従わないのは私の体面に関わる 「私を拐いに来た男達は蔵に囚われて居るしなら、村に隠れている必要はないわ監務の方たちが村に来たのなら浜はヨンが掌握したはず爆発音がしたから、私の出番よ怪我人がいるなら医者としての私の判断は誰よりも最優先だわ」毅然した態度の我が妻 ミョンパク殿が「ほぉー」と眩しそうな目
54位 amiさん
  • 情報提供切な過ぎる二人…<総優>  3. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <総二郎side> 俺は、驚愕して居るあきらに更に驚愕する様な言葉を投げ掛けた。 「俺な、高校3年の年明けた頃から、優紀ちゃんの事、実は、好きだったんだ‼  実はな、優紀ちゃんを好きに成る前に、俺の幼馴染が初恋なんだ。  其の、幼馴染は、優紀ちゃんの高校の先輩で、優紀ちゃんも知ってたんだ…。  俺の初恋の相手が、其の幼馴染だって…。  優紀ちゃんは、俺とその幼馴染が高校くれぇまで両想いだったという
55位 木の葉なさん
  • 情報提供思い出の品24 好きなもの木の葉なさんのプロフィール
  • 庄司メンタルクリニックに通院するようになって早2ケ月が過ぎた。今はすっかり秋になり、紅葉もチラホラ目につくようになっていた。郊外では色づき、週末はかなり混雑してるようだ。そういうところには極力出かけるこはしないつくしは、優紀とショッピングや食事以外は積極的に外出することをしなかった。時間があればみすずの手伝いをし、家事をする。そんなつくしをただ見守ることしか出来ないみすずはいつも見えないところで溜め
56位 keiさん
  • 情報提供大護軍に首ったけ「交叉方位4」後書 シンイー信義ー の小部屋keiさんのプロフィール
  • 5年ほど前に書いては放置していたとお伝えした通り放置しすぎて自身で書いた話を忘れている自分が居てお話の投下をかなり恐々しております話の繋がりがおかしなところがあったらすいませんとりあえず見直しや書き直しや書き足しに励んでいる管理人です コメントをくださった皆様ありがとうございます感謝感謝で読ませていただいていますしいつも励みにもなっていますコメントを頂けると嬉しくて楽しみでならないです ただ仕事もそ
57位 やこさん
58位 junjunさん
  • 情報提供Reincarnation 〜開京の秋〜 24 時をこえて・・・《シンイ2次小説》junjunさんのプロフィール
  • 「・・・・ダメ・・・ほとんどが・・・読めない・・・ミョンウォル・・・この文・・・読んで聞かせて頂戴・・・」ウンスは、首を横に振りながらミョンウォルに文を手渡した。ミョンウォルは、ウンスから文を受け取ると、静かに朱元璋からの文を読み始めた。《先の紅巾の乱において徳興君の言葉を信じ貴殿には、多大なる迷惑をおかけしここにお詫び申し上げる。恨み憎しみを抱かれているやもしれぬがそれは、甘んじて受ける所存。さ
59位 *つくしんぼ*さん
  • 情報提供愛しのCordonnier5 春のつくしんぼ*つくしんぼ*さんのプロフィール
  • パーティーにたどり着くまでに繋がると言っておきながらさらに1話(^^;くどいな(^^;「あんたまた来たの?」ツクシは当然のように店の前に現れたツカサを見てため息を吐いた。「どうせ暇だろうが」「………」ツクシは竹箒でツカサの足下を掃く「イテッ!てめぇ、何すんだよ!!」「ごめんあそばせ、おおきなゴ「あんたって娘は!!!」 ガンッと母親にフライパンで頭を叩かれた ツクシは涙目になりながら踞る「お前とかーちゃんそっくり
60位 MUNNINさん
61位 hortensiaさん
  • 情報提供隣にいて欲しいのは君 後編 ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • アフタヌーンティーセットはこれでもか、これでもかと言わんばかりに様々なセイボリーとスイーツが載ってくる。それに合わせるのは、なんと15種類もの紅茶に、23種類のジャム。牧野は目移りしてしまって、選びきれないみたいだ。まあ、いくら牧野が食い気の女だと言っても、全部の紅茶やジャムを試すのは無理だろう。取り敢えず、1杯目の紅茶にはアッサムの中でも香り高くすっきりとした飲み口のハティアリを選んだ俺に倣って、牧
62位 MARIAさん
  • 情報提供運命 永久(とこしえ)の想いMARIAさんのプロフィール
  •  雨の降り出す瞬間が好き。おでこに落ちた瞬間空を見上げる、その時が好き。 それはいまでも変わらないけれど、それと同じくらい高麗(ここ)の陽射しが好きになった。 東屋に向かう道すがら、満身に降る陽射しに目を細め空を見上げる。 真っ青な空から陽の光が雨のように滴り続け、自然と浸み込んでくる陽射しの暖かみは、ぎすぎすしていたわたしの心を温めてくれる。 くまなく広がる紺青の空、目の前で揺れだす木漏れ日、つ
63位 MUNNINさん
64位 瑞月さん
  • 情報提供***短編*** 思へども験(しるし)なしと知るものを *** 「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ瑞月さんのプロフィール
  • 『なんて素敵にジャパネスク〜二次小説』 注)このお話は一話完結です。                        ***短編*** 思へども験(しるし)なしと知るものを ***「丹波ちゃん、もうじき右近少将さまがお見えになるわ。お迎えをお願いね」「はぁい、・・・あ、はい」「・・ふふ、いいのよ『はぁい』でも、丹波ちゃんは」間延びした返事を慌てて言い直すと、先輩女房の越後はクスクスと笑った。そうして回りに誰も
65位 haruさん
  • 情報提供徒然旅日記〜妄想机上旅行12 haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられてharuさんのプロフィール
  • あたしたちは市場のカフェで自分で作ったお弁当をお腹いっぱい食べて荷物を抱えてソウル駅に向かうことにした 本当は仁寺洞にも寄りたかったけど今回はパス安国駅近くのオリーブヤン◯だけちょっと立ち寄ってきみさんやmasumiさんがスポンジとか化粧品雑貨を買っていたお店によるとつい買いたくなるその気持ち わかる〜 ソウル駅では仁川から帰国するaguruさんやagemakiさんが飛行機のチェックインあたしたち羽田組は地下鉄で金
66位 でんべさん
  • 情報提供あなたを探して 77 シンイ二次小説でんべのブログでんべさんのプロフィール
  • 77「だからっ!ヒック・・・二人にはわたしの想いを受け継いでもらいたいんだってば…ヒック」「ウンス…飲み過ぎであろう」ウンスお手製の爆弾酒を取り上げようとするヨンに向かいぶんぶんっと首を振り杯を取り上げようとする。「だってたのしみじゃないのよヒック…これからわたしも手術できるから・・・だけどもうすこし…ヒックかい・・りょうが・・・ヒックひつようだわね…ヒック」ウンスの頭が右に左にゆらゆら揺れ卓上にこてっと落ちる寸前ま
67位 ミルクさん
  • 情報提供再開します シンイ〜信義に夢中ミルクさんのプロフィール
  • 先日の『さて、どうしたものか』『困りごと』に対し多くの方からアドバイスをいただきありがとうございました 念の為に書いておきますが今回の一連のやり取りを私は見ていないので、どちらを擁護するとか批判をするつもりはありませんし、騒ぎを広げようとも思っていません誤解の無いようにお願いします 二次小説は違法という言葉を目にし、このまま書いて良いのかと悩みましたが、ブログ村に韓流二次小説のランキングがあるうち
68位 今宵さん
  • 情報提供氷上花 黄昏時今宵さんのプロフィール
  • 「何をしているのか、尋ねても差し障りはないか?!」「?!」そう声を掛けると、ビクッと怯えたようにしてその身を震わさせてしまう結果となっていた。怖がらせぬよう、気を遣って静かに語り掛けたのだが、、、前日、雪が降っていた。俺からしてみれば雪が降ること自体に何等問題はない、路面が凍結していようともそれに囚われ足を滑らせるという事もない。が、、、道の真ん中に、、座り込んでいる一人の女性の姿があるこ
69位 えんむさん
  • 情報提供ソウルブレイド・サラリーマンナイト2−50 逃げろまひろーっ!! エンムブック2えんむさんのプロフィール
  •  凄まじい痛みに ぼくは意識を 失いそうになった。  ダメだ!ぼくが ゲームオーバーになっても まひろが取り残される!  こんな怖い世界に まひろを置いておけない!! ぼくは弱い男だ。 でも今闘わないと まひろが殺される!! ぼくの意識は 凄まじい痛みの中 消えずに堪えた。  そして自分の身体と 鎧が少しづつ 復活してくるのを 感じた。 階段に逃げればいいのに まだまひろは ぼくを心配して 逃げら
70位 モルトさん
  • 情報提供秘密のツボ64 静かな空に爪痕残すモルトさんのプロフィール
  • 麻衣が俺の遮断機をパクッと咥えると頭の先まで快感が伝わった。啄木鳥のように顔をスライドさせて尺八を奏でていく。ねっとりとして生温かい麻衣の口内に耐えきれずに絶頂を迎えた。『麻衣ちゃん!ヤバいよ!!俺、発車しそう!!』『どうぞ!』ニッコリと微笑む口内にありったけの白いのを発車させて貰った。つづく
71位 きらっちさん
  • 情報提供平凡なマーメイド 32〈光輝く街の明かり〉 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • ふと気付く。私、制服のままだ。完全な“事務員でーす”みたいなカッコ。 これでデート?「ね、道明寺。あのさ、」「着いたぞ。」「私さ、制服なんだって、」ご機嫌な道明寺はお構いなしに早く、と急かしてくる。私は事務員の制服なんだってば!ふわぁ。手を引かれてリムジンを降りると…高そうなブランドショップの前だった。「ここ?中は電気ついてるけどCLOSEって看板出てるよ。」「閉店時間を早めてもらった。貸切りだ。」「か
72位 hortensiaさん
  • 情報提供隣にいて欲しいのは君 前編 ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • 大学の講義終わりに牧野を捕まえた。「もーいーくつねーるーとー クーリスーマスー♪」自分で作ったのか、『お正月』の替え歌を歌いながら機嫌良く歩いている。クリスマスソングなんて、この世に腐る程あるというのに、何故こんな替え歌? それも何故正月の歌を?ったく、ホントに変な女だよな。「クリスマスにはチキン焼きー ケーキも買ーって食べましょおー♪」食いモンの事ばっかじゃねえか。こいつにとってクリスマスっつーの
73位 えんむさん
  • 情報提供ソウルブレイド・サラリーマンナイト2−51 動けぼくの鎧! エンムブック2えんむさんのプロフィール
  • 「やだあああ!!いやああああああああ!!」 持ち上げられた まひろが逃れようと 足をバタバタさせている。 でも敵の 大きな手の握力には 全然敵わないよ! 敵が、 敵がまひろの首に 大きな口を開けて 食いつこうとしている! ぼくは自分に立て、 立ち上がれ、 そう念じた。 ぼくの鎧は 復活したようだけど、 鎧の中のぼくの身体は 砕けたままの ような異様な感覚だ。 でも鎧は動かせると感じた。 ぼくはまだ
74位 nonaさん
  • 情報提供nonaサンタへのリクエスト 結果発表! Lips that Overlapsnonaさんのプロフィール
  • 皆様、こんばんは!昨日は右往左往する投票におつきあいいただき、ありがとうございました!!投票が終わり、結果が出ましたのでここで発表させていただきます。総投票数  1911位 マンハッタン・ラプソディ - 恋 - 最終話直後の2人 …157票2位 Music Collaboration 「トリセツ」 …23票3位 その他 …11票というわけで、nonaサンタがお届けするのは「マンハッタン・ラプソディ 恋 +LOVE (仮題)」です。すっごい後
75位 keiさん
  • 情報提供交叉方位5 シンイー信義ー の小部屋keiさんのプロフィール
  • 診察室である部屋の中からは、くぐもった女の呻き声が聞こえてきた。チェ・ヨンはチラリと目の前に座る男を見る。声に反応はしているが男は顔色を変えずそこにいた。チェ・ヨン以外の他の者なら、この我がの目の前に居る男から心情を察することはかなり難しいであろう。否、気づけないだろうと云うのが正解か?しかし、曲がりなりにも高麗の武将テホグン(大護軍)であるチェ・ヨンは、その少しの変化も見逃さずにいた。 名はタム
76位 今宵さん
  • 情報提供氷咲 20 黄昏時今宵さんのプロフィール
  • ちょいちょい、、、前を歩いていた赤石が此方を振り返ると、その手でもって己の首を指し示していた。「?!」何をしているんだ?こいつ。そう思いながらも奴のソレを見ていると、どうやら奴は俺に対して首を確認してみろと伝えているようだった。俺の首、どうかしているのか?!そう思いながらもその手を首にあててみた。「ん?!」なんか、、ちりちりする。って、これ、、、ひょっとして、火傷、、、か?!軽くヒリ
77位 haruさん
  • 情報提供恋慕 束縛する人 haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられてharuさんのプロフィール
  • 一晩で降り積もった雪が地面を覆い隠すみたいに気持ちを隠せたらいいのに ウンスは典医寺の自分の机に突っ伏してそんなことを思った寂しくて・・・寂しくて・・・ 結婚後まもないというのにチェヨンは倭寇の出没で討伐に出かけ帰って来たら泥のように眠る日々いやここ数日顔すら見ていない日々が続いていた せめて屋敷で彼の匂いがする布団にくるまれて眠りたいのにチェヨンからお目付役を言いつかった留守を預かるチュンソクに
78位 伽羅さん
  • 情報提供Who are you ? 〜 case2 〜伽羅の仏に箔を置く〜伽羅さんのプロフィール
  • 先日の人気投票から数日チョモが貰ったマニュフェスト案は投開票が終わって案も経ち消えになる事も無く密かに女人達の間で話題となり、いつの間にか王宮内の女官から武閣氏までがお忍びでチョモを訪ねてくる様になっただが、そもそも迂達赤兵舎内は女人禁制本来ならどんなものもチェ・ヨンの許しが無ければ入る事は出来ない況してや女人を一兵士の自室に迎え入れるなど言語道断だそれをちゃんと弁えているからか、先ずは皆、一様
79位 autrose930さん
  • 情報提供婚約時代① ひそひそ話し 秋のばら 上弦の月autrose930さんのプロフィール
  • こんにちはautrose930ですお読みいただいてありがとうございます 韓国ドラマ「月の恋人 歩歩驚心 麗」の二次小説「チルソゲ・ソンムル」(七夕の贈り物)現代のカップルユ・ソヌとコ・ハジンの婚約時代です ソヌがハジンにプロポーズしてソヌの実家に彼女を連れて行った日ハジンを送る車の中から始まります 「ソヒョンのゆううつ③」の最後のあたりに相当します2018年4月中旬過ぎといたしますね 「ソヒョン、眠っちゃったわ。
80位 羊屋さん
  • 情報提供「 a mate of fate 」を読む前に ODO羊屋さんのプロフィール
  • 西門の話(seize)が始まったばかりですが、道明寺の話についてご案内させてください。この話は二部構成なのですが、前半に当たる一部はパスワードをつけることにしました。主な理由は、・舞台が戦国時代、登場人物が容赦なく死にます・一部ややグロテスクな描写・牧野がかわいそうな目にあってます・全体通して暗く重たい・メリーバッドエンドこの内1つでも駄目だと思った方は一部は飛ばして下さい。一つの物語ですが一部、二部
81位 桔梗さん
  • 情報提供邂逅相遇 〜 揺らぎ 肆 宵闇に薫る桔梗の花桔梗さんのプロフィール
  • 「何でもっと早く連絡くれなかったんだよ 心配したんだからな!」「分かってる ごめんなさい」「ホントに…連絡貰った時、 生きた心地がしなかったんだから」ハジンは項垂れ殊勝にしていたが、もう何度目かになるワン・ジョンのお小言を聞いていた 彼はハジンの見舞いに来る度に言い続けている― 結構根に持つタイプなのよねハジンが思わずくすりと笑みを漏らすとジョンが「何だよ」と口を尖らせるた「ちゃんと聞いてるのか? 本気で言っ
82位 Happyendingさん
  • 情報提供Believe 7 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 「お前が好きだ。愛してる。」ドクンッ痛いぐらいに、心臓が大きく跳ねた。ギュッと胸を押さえたけど、ドキドキって、あたしの心臓はうるさいまま。どうしちゃったの?あたし。「あたしのことが......好き?」何でこんなにドキドキするの?「ああ。すげぇ好きだ。」「でもあたし.....」あたしには記憶がない。この人の妻である記憶も、何もかも。それでもあたしのことが好きだって言うこの人。「だから、お前も安心して俺を好きに
83位 りくさん
  • 情報提供男と女の事情・24 恋花−koibana−りくさんのプロフィール
  • 777777hitキリリク第二弾作品、平安のお話です。リク主:りみ様リク内容:ジャパネスク版『とりかえばや物語』瑠璃ちゃんサイドに戻ります。**********  『 男
84位 エンムさん
  • 情報提供デモンドリーム・マンハッタンの悪夢ー349 何故戻ってきた? エンムブックエンムさんのプロフィール
  •  クリスが迎えに来いと言った場所は高級宝石店。 クリスはVIPルームで優雅に紅茶を飲んでいた。「クリス…。」 金髪、美しい顔、高級スーツ、ハーバートを見る冷たい眼差し。クリスだ。 だが、万里子の目を恐れて、蔑まれる前に死にたいと泣いた男はどこに行った? あれも別人格だったのか? レオンは消えたのか?レオンは死霊だったのか?クリスの空想の産物だったのか? だがあのデビットカードは? 佇むハーバートが
85位 エンムさん
86位 hortensiaさん
  • 情報提供コメント有り難うございます! le 8 décembre ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • 今晩はー。hortensiaです。お話の更新も飛び飛びで、コメントにもお返事できずにいて申し訳ありませんでした。何とか総誕チャット会を終えられて、総誕SS3話をUP出来てほっとしています。大変遅くなってしまいましたが、12月7日までに頂いたコメント、拍手コメントにこちらからお返事させて頂きます。
87位 えんむさん
  • 情報提供ソウルブレイド・サラリーマンナイト2−49 ぐしゃっ… エンムブック2えんむさんのプロフィール
  •  敵はぼくが動くと それに反応して 巨大ハンマーを 振り下ろしてきた。 ぼくはなんだか もぐらたたきの もぐらになったみたいだ。 叩かれるもぐらが どんなに怖い 思いをしているか 変な連想をした。 ドガーンドガーンと 屋上にハンマーが 振り下ろされて ボコボコに床が めくれていく。 ぼくは攻撃に対して 惨めに転がって、 なんとか避けたけど、 ぼくは逃げ場を失い、 敵の足元を すり抜けて反対側に 行
88位 樹野 花葉さん
  • 情報提供secret crush (番外編1) AriaLien樹野 花葉さんのプロフィール
  • 夕暮れから漆黒に変わるこの瞬間が好き── パァン不意に後ろから聞こえたクラクションに振り返る。其処には見慣れた車と運転席に座って手を振る見慣れた男。わたしが素早く乗り込むと車は静かに発車した。「同窓会は愉しめた?」「同窓会じゃないわ。単なる惚気大会だった」「ははっ、何其れ」可笑しそうに笑う隣の彼をチラッと見る。ちとせたちとファミレスで別れてから彼にメールした。自宅にいた彼は直ぐに私の求めに応えて迎
89位 ミルクさん
  • 情報提供お知らせ シンイ〜信義に夢中ミルクさんのプロフィール
  • こないだの『困りごと』の記事に対しメッセージをいただいた中に歌詞掲載の事がありましたこれを読んで、ちょっと安心しました私と同じ不安を感じていた方にお知らせします>>歌詞掲載については、問題ないとの告知がありました。>>「JASRAC管理楽曲の歌詞掲載が可能になりました」>>https://ameblo.jp/staff/entry-11662311246.html 教えていただいた皆さんありがとうございました
90位 hoさん
  • 情報提供或る日、天女が舞い降りて。〜Sweet Times〜(十)…終 *ヨンとおさんぽ*シンイ二次小説hoさんのプロフィール
  • 初回掲載日:2015年10月31日程なくして着いたは、其の店。「おや、ヨンじゃないか。久しぶりだねぇ…それに天の医員さんも。」マンボの姐さんは、ちらりと俺たちの固く握られた手を見た。「ああ、なるほど。そういう事かい。さては見せびらかしに来たんだね?なんて奴だ、鼻の下をそんなに伸ばして。」察しの良い姐さんは、俺たちを店の奥へと誘(いざな)う。「お!隊長じゃないか!うおっ!何だよ、惚気に来たのかよ。それより今日
91位 瑞月さん
  • 情報提供瑠璃ガール<53> 「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ*plus瑞月さんのプロフィール
  • ※本館「現代編」設定の2人です※電話が欲しいと伝言したのは自分なのに、突然の受話器からの高彬の声に、自分でもびっくりするくらいに心臓が跳ね上がってしまった。だって、何だかいい声なんだものー!高彬ってこんなに耳触りの良い声してたっけ?高彬と電話したことってそんなにないのよ。登下校が一緒だし、土日も融のとこに来ることも多いから、要はしょっちゅう顔を合わせてるからってことなんだけど。感じの悪い対応されて
92位 桃伽奈さん
  • 情報提供霜美月の刀剣 6 紅茶カップ桃伽奈さんのプロフィール
  •  今日初めて進に怒鳴られた。 いや、怒鳴るっていうほど大声じゃなかったけど、俺に向けて感情をしっかり表してくれた。 こうして家に来ていいって言ってもらい、今2人
93位 碧玉さん
  • 情報提供或る士太夫(おとこ)の物語 その12 〜ヨンハ編〜 それからのソンス碧玉さんのプロフィール
  • ?100万hit記念リクエスト   成均館スキャンダルの登場人物による創作です。  ご注意ください。 その日、ジュンギの父ヨンハの友人たちは 本屋敷に訪ねてくる予定になっていた。 遅くはなったが、婚儀の祝いをしにくるという。 本当に身内、それも限られた人数で行った婚儀なので、 後妻をもらうという報告も 結構直前だったらしい。 それに、忙しい官吏の友人たちだから、 祝いにこようにもなかなか日が合わな
94位 のどかさん
95位 0004さん
  • 情報提供結婚_10 チャンスは何度でも0004さんのプロフィール
  • は、恥ずかしい…昨夜の自分の乱れ具合を思い出すと、枕に伏せた顔があげられなかった。「おはよう。身体、大丈夫か?」全く昨夜の疲れを感じさせないその声に呆れる。どんだけタフなのよ…昨日も抱き潰されて昼過ぎまで寝ていたあたし。流石に2日連続はあり得ない…内弟子さんや使用人さんの手前、恥ずかしすぎる…起きないと。体の疲れと羞恥心をなんとか我慢して、シャワーを浴びて身支度を整える。「つくし、お袋が結婚早めた
96位 lemarさん
  • 情報提供HUNDERTFÜNFVIERZIG145 weichgekocht 別乾坤lemarさんのプロフィール
  • こぽこぽとお湯湧く音と食器の触れ合う繊細な音は高級な茶葉の深い香りのお陰で懐かしさと切なさを増幅させて鼻の奥に小さな痛みを生んだ。「お母さん…私なんで、もっと家に帰らなかったんだろう。」そんな気持ちに呼応するように殊勝な事を言い出した娘が冷たくなったワッフルを齧りながらフウッとため息をついた。「忙しかったんでしょう。」自分の事に忙しい娘なりに故郷を気遣ってくれていたのは知っている。「…それチンする
97位 まーこさん
  • 情報提供『君だけ…』 黄水晶の夢〜まーこの二次小説ファイル〜まーこさんのプロフィール
  • 「花沢類…またこんなところで寝て…風邪ひいちゃうよ…」先ほどまで射していた光も今は無く、空には薄ねず色の雲が広がっていた。非常階段の壁に背をもたせ掛けて眠る類を起こしてしまわぬよう、そっと手にしたひざ掛けをその身体に掛ける。風が無く日差しがあればそれなりにポカポカと温かい非常階段も、今日はどんどんその熱を下げていた。起きている時には直視することなどできない類の寝顔を、つくしは泣きそうな顔でじっと見
98位 ひまこさん
  • 情報提供高麗シークレットパレス 〜ラビリンス 溺れる〜 ⑫ ひまこのブログ 〜シンイ with all one's heart〜ひまこさんのプロフィール
  • 陽が天中を跨ぐ頃、ようやく典医寺も静かになった。幸い重傷を負った兵はおらず、全員が兵舎へと戻って行く。 「医仙殿、お疲れでしょう?」「いいえ、チャン先生こそ。」ウンスは井戸の冷たい水で手を洗うと、赤くなった指先に息を吹きかける。そして重くなった肩を大きく回し、ホッと安堵の息を吐いた。「では、そろそろ次の患者を迎えましょう。」そう言うと、チャン侍医は建屋に向かって歩き出す。「チャン先生、もう治療は
99位 amiさん
  • 情報提供慕情そして恋情…<つかつく>  18. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • つくしが女の子を出産した。 名前を『蘭』と、名付けた。 喜んだのは、司だった。 何故なら、容姿がつくしそっくりだったのだ。 お見舞いに来ていた椿が、つくしと蘭にデレデレの弟の司を見て、翼に嘆いて居た。 「翼、ちょっと、見なさいよ?  あなたのお父さん、如何成ってるの?」 「椿伯母さん、諦めて…。  蘭は、母さんにそっくり何だし、父さんを攻めても、多分、攻めた方が疲れるだけだ  よ。」 「翼は、司に
100位 greenさん
  • 情報提供第一回忘年会 〜昔馴染みの皆様へご報告〜 green leavesgreenさんのプロフィール
  • 遊びに来てくださった皆様、こんばんは☆ここのところ、全国的に異常気象??寒暖差が激しく、夏のような陽気だったり、冷たい雨が降ってきたり。ホント、体調管理の難しい日々が続きますが、皆様、風邪などひかないよう、充分気をつけてくださいね。さて、今回は皆様へ御報告です。私・green、昨日は、此のブログ上で出逢えた昔馴染みと、即席の忘年会を開催してまいりました(笑お相手は… 此方のお部屋に長く通ってくださってい
更新時刻:18/12/10 14:30現在