小説ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/23 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
101位 朧さん
  • 情報提供[SS]月に心はあくがれて… 朧月夜に君を想う朧さんのプロフィール
  • 面に刻まれた悪しき傷醜悪と眉を潜められた其れに、何の躊躇いもなく触れる指先― 手に収まる傷ぐらいで…そんな風に言って微笑むのはお前だけなれば、私の心はもう迷わぬ― 私はお前のものだ …時折、そよぐ吐息其れがあまりにも芳しく、そっと目を開けると、ふれるほど近くに迫る可憐で美しい相貌視線が絡む何故か… 高鳴る鼓動甘い響きが胸を打つ揺れる心惹かれて止まぬ瞳言葉を交わすだけで弾む胸の内それが漸くひとつに
102位 noritamaさん
  • 情報提供アラサーで何が悪い?166 ケ・セラ・セラnoritamaさんのプロフィール
  • つくしが、ベッドに座り何かを想い出そうと必死に頭の中の整理を始める。その時、施錠してあったドアが突然開いた。ガチャ。白衣を着た女性と男性二人が入って来た。女性は髪を後ろで一つに無造作に縛っており、黒ぶちの眼鏡をしていた。化粧っけの全くない顔は、少し疲れているのが分かる。男性の方は女性よりも背は低く、童顔である。何処かの病院で働く医師や看護師若しくは若い研修医という感じではなく研究者と言うか、二人共
103位 はぎさん
  • 情報提供学園祭へ行こう!3 Byたま 宮の夢空間はぎさんのプロフィール
  • 3突然のユルからの謝罪。申し訳なさそうな意味を含んだ彼独特のやわらかい笑顔を見て、チェギョンは「 気にしないでね 」と軽く流した。が、ユルの隣でぶすっと佇むシンを見てチェギョンは噛みついた。シンに全てを聞かれてしまった恥ずかしさを苛立ちに変えて言葉にしてぶつけてしまう。「 シンくん 立ち聞き? セレブなお方でも立ち聞きってしちゃうんだぁー! 」態と揶揄うチェギョンの挑発にシンも黙ってはいなかった。『 ま
104位 Hinaさん
  • 情報提供Silent Night(5) My sweet home 〜恋のカタチ。Hinaさんのプロフィール
  • 「ほんと。 つまんないなー あたしも塾だし。 クリスマスどころじゃないよ、もう。」 ひなたは廊下で奏と話し込んでいた。 「おれだって。 もう正月も何もないよ。」 奏もため息をついた。 「カナはまだいいじゃん。 ほんっとあたし。 どこにも受からなかったらどーしよって・・」 ひなたは窓辺につっぷした。 「・・ポジティブシンキング。」 奏は彼女の頭をぽんぽんと叩いた。 「早く。 ぱーっと遊びたいなー。 受験終わ
105位 junjunさん
  • 情報提供bonds of love〜愛の絆 47 時をこえて・・・《シンイ2次小説》junjunさんのプロフィール
  • ・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆いつも「時をこえて・・・」にご訪問いただきありがとうございます。本編「めぐり逢い、そして・・・」 限定記事「隊長の浮気・・・?!」をお読みいただきありがとうございます。 「bonds of love〜愛の絆」は現代のヨンとウンスのお話となります。 広く、暖かなお心で見守っていただければ嬉しいです。by junjun゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
106位 ちゃぴこさん
  • 情報提供東方神起 LIVE TOUR 2017 〜Begin Again 当落結果とか、退院しました記事とか。 2016年からK-POPにOverdoseなLUCIFER部屋ちゃぴこさんのプロフィール
  • 昨日、1週間の入院の末、無事に退院しました。(´;ω;`)しかし。案の定、帰宅後すぐ、家がゴミ屋敷になっていて、ひっくり返る。予想はしてたんですけどねぇ・・・・。2週間は安静にしないといけないらしいのですが、掃除・洗濯・トイレ掃除・床掃除とか、いろいろ・・・、したというか、家事しかしていないのに、夕方から、37.7度の熱が!Σ(´Д`*)どこか、痛いとかはないのですよ。ただ、体が熱い・・・・。退院の時に
107位 樹野 花葉さん
  • 情報提供ままごとマリッジ 35話 AriaLien樹野 花葉さんのプロフィール
  • 中学3年の秋から付き合い出した私と朔の交際も気が付けば半年が過ぎていた。陽生ちゃんを始め、私も朔も無事受験を乗り切ってこの春には晴れて高校生になる事が決まっていた。「…寂しくなるなぁ」私がボソッと呟いた言葉に、前に座っているふたりが神妙な顔をした。卒業式を数日後に控えていた私たちは中学生でいられる最後の休日をファミレスで過ごしていた。「なんで黙っていたの?陽生ちゃん」「んーどうしてかと訊かれると…
108位 樹野 花葉さん
  • 情報提供お憑かれ様です 2話 FlowerLeaf樹野 花葉さんのプロフィール
  • 「ため息つくと幸せが逃げちゃうって訊いた事ない?」「あなたは…」私の前に居たのは、いつか結婚式の二次会で妙な事を云った茶髪のチャラ男だった。(うっ…今日も派手な形(ナリ)してるっ)神社の景観にあまりそぐわない胸元が大きく開いたシャツに黒いスーツを着込んでいる。一見してホスト風情だ。「──あぁ…濃くなっているねぇ」「は?」其の男性は私をジッと見つめて呟く様に云った。(何を云ってるの、この人)訳が解らな
109位 花女さん
  • 情報提供命短し恋せよババア 3 最終話 花女花女さんのプロフィール
  • 重造はマスクを取った「タマさん、私はおのれを隠して二つの顔を持っていた。インドの山奥で世のために修行をしていたのだよ」「重造さん!」タマは重造の胸に飛び込んでいったつくしはタマがこんなに露骨な面食いとは知らなかった「男はやっぱり顔だよつくし」「いいえ! そんなわけは・・・」つくしは言いよどむ。「俺は別にお前が惚れてくれるなら顔でもなんでもいい」司はそう言ってつくしを熱い視線で見つめるのだった
110位 soyteaさん
111位 碧玉さん
  • 情報提供Crazy for you 頑張る理由その18 〜カラユニパラレル〜 それからのソンス碧玉さんのプロフィール
  • ?成均館スキャンダルのパラレルです。  ご注意ください。 実はオニャンは通り過ぎてきている。 かつての朝鮮王朝があった場所から、 王族や貴族の女人も出かけた保養地。 ソウルから遠くはない。 二人が泊ったファッションホテルを出て 薄明るい道を飛ばしたのは早朝だった。 まだ、車通りはない。 田舎道をひたすら海岸線へ飛ばしていく。 めざめたのはソンジュンが先。 腕の中のユニにムラッときたのだが、 日の出
112位 裕希さん
  • 情報提供Separately 夫々 (それぞれ) 41 不倫+こじらせ Story Blog裕希さんのプロフィール
  • 41.〜〜 遡ること約7年と数ヶ月前  由宇子が大倉将康との離婚届を出し     新居に移ってから半年程経った頃のこと 〜〜①=== 由宇子と北嶋薫(たい)の母親洋子 ===私はちょっと改まって話しがあるからと言われ 子供たちを母に預け伯母洋子の家へ出かけることにした。「あら、改まった話って何かしらね?」「うん・・こんなこと初めてだからちょとドキドキする」子供たちを預けに行った時に母と交わした会話。母も何も聞
113位 こあまりんさん
  • 情報提供進学の準備 チョロ助を追いかけろこあまりんさんのプロフィール
  • 育児のブログ…。チョロ助け、来年小学生になります。先日は、給食体験に行きましたし、小学生との交流とかもあります。その中で、チョロくんの小学校生活をどのようにするか。支援級か普通教室か。今、担任の先生とは別に加配の先生にも見てもらってます。手厚く見てもらっているわけですね。役所とかにも相談に乗ってもらったり、病院での発達検査も受けました。前にブログでも、書きましたけど……セカンドオピニオン行きました
114位 黒書院御上段の間さん
  • 情報提供片想い 1 黒書院御上段の間黒書院御上段の間さんのプロフィール
  • 片想いが、こんなに辛いとは思わなかった。いまにも泣き出しそうな気持ちを持て余し、斎藤慎太郎は最寄り駅へと急ぐ。彼は、幼馴染みであり、仲間であり、ライバルでもある。手を伸ばせば届く距離。慎太郎にとって、それがいちばん遠い距離だった。子供の頃、将棋大会でいつも目にしていた名前。眼鏡の奥の瞳が、慎太郎をクギ付けにする。あの頃も、今でも。棋士室に彼がいると、それだけで胸が痛む。しかし彼の姿がないと、もっと
115位 子猫娘さん
  • 情報提供パリの恋人 #9 Marriage Preparation Room子猫娘さんのプロフィール
  • 公演まであと20日に迫ったころ、決定的とも言える事が起きた。翔に送ったはずの春の公演のチケットが、住所不定で私のところ戻って来てしまったのだ。それは、心地いい風の吹き抜ける、もの凄く気の抜けるあの場所に翔はもういないのだ、という事を示していた。ああ、私。やっぱり振られちゃったみたい。あの時、彼の気持ちは確かに私に向いていたはずなのに。そう、確信があった。ああいう瞳を、かつて見た事があったから。どこだ
116位 まーこさん
  • 情報提供生きていく意味 ―アゲハ…その舞い降りる先に― 46 まーこの二次小説ファイルまーこさんのプロフィール
  • 『まったく、ルイときたら…あんまりツクシを束縛しすぎると嫌われるとか思わないのかな?』類の機嫌を損ねて主役二人から離れたF3とクリスにポール。『俺たちも忠告はしてるんだよ。あいつの場合は束縛というか執着というか…』総二郎が呆れたように同意する。『…牧野を大事にするなら…それでもいいさ…』ボソリと司が呟く。それを耳に挟んだポールが司に話しかける。『ミスター・道明寺。後で話を聞かせてくれないか?』今度は
117位 モルトさん
  • 情報提供過去との情事45 静かな夜に爪痕残すモルトさんのプロフィール
  • 『愛ちゃんとても可愛いよ!』『もう!今頃気づいたのー!!』俺に裸を見られていても愛美は全く動じていなかった。かなりの回数を平井哲雄とやっていたのかなぁ…ちょー嫉妬だぜ!俺は我慢できずに愛美の牌乙を揉み揉みした。『何か少しずつだけど、この柔らかさを思い出してきたかも…』『やだーサイテー!!』と言って俺の顔にシャワーを掛けてきたので奪い返して愛美にシャワーを掛け返した。お互いにシャワーの掛け合いをして二人
118位 樹野 花葉さん
  • 情報提供緋色禁猟区 22話 花葉書肆樹野 花葉さんのプロフィール
  • 薬で眠らされ、気がついたら先生の部屋に連れ込まれていた。この状況を作るだけでも相当大変な事だと思ったのだけれど、其処までして私を抱きたがる先生の意図が私には解らなかった。だけど其れは今考えるべき事じゃなく──「わ、私は…兄を家族のひとりとしての情は持っていますけど、其の…男…異性としては見てません!」「だとしたらおまえの高尚な弁解は矛盾している事になる」「? だから…何がどうしてそう思うんですか」
119位 mikoさん
  • 情報提供恋する放送室6最終話 恋の夢空間mikoさんのプロフィール
  • 6最終話「祖父ちゃん、話がある!!」千笑と二人で部屋に乗り込むと、祖父ちゃんは呆れたように言った。「真、サンダルくらい脱げ」 あ… 慌てているのが丸分かりだ。俺たちが並んで座ると、祖父ちゃんはゆったりと聞いてきた。「二人して来たということは、話し合えたのか」「はい。きちんと話し合った」俺は力強く返事をした。もうそれだけで祖父ちゃんには分かったみたいでそうかと頷き返してくれた。「千笑もいいのか」「
120位 hortensiaさん
  • 情報提供fake 25 ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • 夜寝る時に、部屋の灯りを消して、ベッドに上る。体重をかけるとぎしりと軋む音が耳に響いて、あたしは背中がぎゅうっと縮むような感覚に襲われる。その音は西門さんと過ごした夜の事をフラッシュバックさせるから。西門さんが激しく動く度に、ベッドは軋み、あたしは堪えきれずに声をあげる。その記憶が身も心も蝕んで、あたしの背筋はぞわりと何かが走り、遣る瀬無い気持ちでいっぱいになってしまうのだ。この場に西門さんはいな
121位 りくさん
122位 mikoさん
  • 情報提供恋する放送室5 恋の夢空間mikoさんのプロフィール
  • 5「イヤだったというより恨めしかった。という感情の方が近いかな」「私に分かるように話してくれる?」「これは大人の決めた約束であって、俺たちの意志から始まった約束じゃないだろう? 俺は千笑が許婚なのが嬉しかったけど、おまえもそうだとは限らない。もしかしたらイヤイヤ従っている可能性だってある。おまけに浩のことがあったから… かなり複雑な気持ちだったんだ」ー 俺は、千笑が許婚なのが嬉しかった「私も真く
123位 すずらんさん
  • 情報提供天使の願い 36 Lily of the valleyすずらんさんのプロフィール
  • 小窓から見える風景は相変わらずのものだった。肩を落とし、意気消沈するF4の姿。いくら月日が経とうともその姿は変わらない。けれど覚悟を決めたつくしの気持ちは大きく変わっていた。この4人を見るたびに、つくしの気持ちは固まっていく。そしてT3の動きはそれを強く支えていた。決意したつくしはずっとF4を見守っていた。現実世界ではとりつく島もない司には、『夢』という世界で。色を失ったあきらには絶妙なタイミング
124位 樹野 花葉さん
  • 情報提供Bitter&Sweet 27話 Lune Ouvrage樹野 花葉さんのプロフィール
  • 「結局其の一件で私はもう南さんとは付き合えないと思って…私から別れたんです」「…」「好き…だったけれど、どうしても…彼の要求には応えられなくて…」「…」「交際は一年にも満たなかったんです」「…」そして私はずっと黙っている源治さんの顔を真っ直ぐに見てはっきりと伝えた。「今は、今はもう何とも思っていない人です!私には源治さんが…源治さんしかいないから」「…」「祝賀会で再会した時は決して見惚れていた訳じ
125位 めいこさん
  • 情報提供ベスパなカレ  2 Such A Lovely Place ~the second timeめいこさんのプロフィール
  • 如何見たってアイツはきちんと真っ当な日常生活を送っているとは見えない――――朝は大概ヒゲがあるし髪の毛はぼさぼさ。若しかしたら歯磨きだって碌にしていないんじゃないかって思わせる風貌で←自称ミュージシャンとかいう得体の知れない肩書きの職業の生活なんて分らないし知らない。どんな生活を送って如何遣って収入を得ているのか・・・・・聴きたいけれど、あんまり知りたくはない←ココ等辺のあたしの甘さがいけないのは
126位 ジャスミンさん
  • 情報提供Destiny 3 シンイ*時々里便りジャスミンさんのプロフィール
  • 「貴女は眩しいほどの気の色をしている」そうヨンが言った「私に元気をくれるのです」そうとも言ったピロートークだと思った甘い言葉だとうっとり聞いていたけど まさか、本当にそう言ういう意味だとは考えなかった確かに雷攻を放つと身体に負荷がかかる当然だろう私の前では崩れたことがないから知らなかった私の前で雷攻を放つたことなど一度しかないからその後、私はすぐ気を失ったし私は護られているだけでヨンの身体の負担を
127位 伽羅さん
  • 情報提供4年後迄… 女難噺9 〜伽羅の仏に箔を置く〜伽羅さんのプロフィール
  • 「隊長?どうしたのです?」テマンは先程から何処となく様子の違うヨンに声をかけたマンボ兄妹のところを後にしてから、ヨンの様子が少し変わったような気がしたからだヨンはテマンを見ずに、空を見上げた蒼白く光る大きな月がふたりを見下ろしているその月に寄り添うかのように、一等星が一際輝いていた「あぁ、大丈夫だ ほんの少しだけ、彼の方から 勇気を貰っていただけだ」そう言って、ウンスがいた頃のような笑みを浮かべ
128位 雪さん
129位 椛さん
  • 情報提供実を結ぶ木 【二度目の正直(終)】 snowflake椛さんのプロフィール
  •  ──嘉慶八年、中秋。 船着き場の広い桟橋は、杭州からやってきた客船を降りる旅客と、その出迎えの人びととでおおいに賑わっている。 最後まで甲板に残っているのは、編笠を目深にかぶったひとりの旅客だ。 周囲の喧騒が耳に入らないのか、じっくりと書物を読みふけっている。航海中、船が海風で激しく揺れ、旅客のうちの何人かが甲板に出て船酔いに苦しんでいるあいだも、その人はずっとそうして活字を追っていた。 その視
130位 greenさん
131位 yukiさん
  • 情報提供ミノハングルレッスン4〜マニモゴ 正面突破!イ・ミンホ with シンイyukiさんのプロフィール
  • ハングルをよくわかってない人がこれをやるのはどうかとだんだん思ってきましたが…?????? ミノ素敵画像と簡単な単語のおあそびブログとして眺めてもらえると嬉しいです 細かなニュアンスで言葉の使い方はずいぶん違うと思うので 正しくはご自身でご確認くださいね! お願いしま〜す?? では、今日のミノハングル単語レッスン 単語帳:かずちゃん作 マニ・モゴ(たくさん・食べる)=たくさん食べて?? eat it up!Dig
132位 みかんさん
  • 情報提供HSL:22 (誓いのキス:Long:鴻上大和) ANOTHER DAYSみかんさんのプロフィール
  • before********************* ドン!! 「っ!!」 え、ウソ… 「待っ…!!」 ガララッガシャン!! 「ウソ…」 …なにこれ。 入り口で力なくぺたりと座り込んだ私は 「…朝まで…ここで…?」 薄暗く狭い体育館倉庫に押し込められ 閉じ込められた。 ・・・・ 「***…っ」 「良いの、大丈夫。ミサ先帰っていて。」 小野寺先輩達に呼び出され 囲むようにして連れてこられた先は体育館倉庫で。 ガララ 「はい
133位 瑞月さん
  • 情報提供『二次小説作家さんに捧ぐ』ブログへの投稿のご案内 「なんて素敵にジャパネスク」あれこれ瑞月さんのプロフィール
  • 瑞月です。いつもご訪問いただきありがとうございます。すでにお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、少し前から『二次小説作家さんに捧ぐ』と言うブログをリンクにお迎えしています。こちらのブログはブログ名が示すように二次小説作家のために、管理人のwith you..さまが立ち上げられたブログです。with you..さまは二次小説ブログにしばしば見られる中傷コメント、中傷行為を撲滅したいと言うお考えの持ち主で、私も強く
134位 えんむさん
  • 情報提供愛なんかないー414 あの人は誰も愛していない エンムブック2えんむさんのプロフィール
  •  一回だけのコール。 電話をかけて、 祈る。「ミナト、帰って来てくれ…。」 もう二度と殴らない。 俺があまりに 傷つけたからミナトは 浮気をしたんだ。 俺が優しくしていれば 浮気をしなかった かもしれない。 ゆづるは バカバカしい勘違いを 続けて、ミナトが 帰ってくるのを ひたすら祈って 仕事もない間、耐えた。 ミナトとの復縁を 願っているとはいえ、 松坂を忘れた訳ではない。 ただ松坂は残酷な性格
135位 sazanami-hさん
  • 情報提供縺曖 191 sazanamiの物語sazanami-hさんのプロフィール
  • 小説書いてる人〜全員集合!!「そう・・・続き、気になるんだ。」「凄いね、皇くんは。僕には考え付かないストーリーで、あっ、火熾しをしてみたいって、もしかしてこの小
136位 碧玉さん
  • 情報提供Crazy for you 頑張る理由その17 〜カラユニパラレル〜 それからのソンス碧玉さんのプロフィール
  • ?成均館スキャンダルのパラレルです。  ご注意ください。 ソンジュナは優しい。 立て続けに二度抱かれ、 朦朧とした状態でシャワーを一緒に使い、 世話されてベッドに入ったとたん、 ユニは眠っていたようだった。 ユニはソンジュンの腕の中にいた。 ユニの学生時代の友人には、 すでに結婚したものもいる。 故郷の幼なじみなどは、 高校を出たとたんに結婚したものもいた。 ただ、皆数年にわたるつきあいの後。 学
137位 樹野 花葉さん
  • 情報提供お憑かれ様です 3話 FlowerLeaf樹野 花葉さんのプロフィール
  • 若干震えがちに握られていた私の手の中にある一枚の写真。其の写真は両家の親族の集合写真だった。(嘘…これ…この人!)其の中のひとりが異様に目立っていて、直ぐに私の視界の中に入り込んでいた。「澪!澪っ」「何、どうしたの?」「これ…これ、誰?!」「え」私の声に驚いた澪はキッチンから私の元にやって来て、私が指差す写真に目を止めた。「この派手な頭と顔立ちの人!」「あぁ、この人は幸臣さんの直ぐ上のお兄さんの輝
138位 k・撫子さん
  • 情報提供【ボレロ】 40-3 −策略ー 撫子's Room − 創作の小部屋 −  k・撫子さんのプロフィール
  • グループ会社の代表が集まる経営会議は、毎月本社の大会議室で行われている。 午後のほとんどの時間を費やした会議のあと、役員室で仕事を片付けていると、部屋の外から笑い声が聞こえてきた。 平岡が来た日はいつもそうで、重役秘書たちが集まってきて、さながら同窓会のようなにぎやかさになる。 私付きの秘書を長く務め、退職前は秘書室長だった平岡にとって、ここは勝手知ったる場所であり、懐かしい古巣のように思っているの
139位 MIKOさん
  • 情報提供呟き 美男ですね〜STARMOON〜MIKOさんのプロフィール
  • 生きてます(笑)すっかりご無沙汰ですみません。もはや覚えてる人すらいないであろう美男ですね最終話放送日がもうすぐやってきます(笑)この動画を残して当日は読者様の美男ですね最終話を観た時の感想やエピソードをコメント欄に書いて頂ければ嬉しいです(〃▽〃)急に作った感満載ですが(;▽;)そしていつかのラジオで光君が少しだけ美男ですねのエピソードを語ってくれてます♪少しですが生存報告でした(〃▽〃)
140位 裕希さん
  • 情報提供Separately 夫々 (それぞれ) 42 不倫+こじらせ Story Blog裕希さんのプロフィール
  • 42.〜〜 遡ること約7年と数ヶ月前  由宇子が大倉将康との離婚届を出し     新居に移ってから半年程経った頃のこと 〜〜②=== 北嶋薫(たい)の母親洋子と由宇子 ===「じゃあ、其れを由宇子の本心と受け止めて私のお願い事を言うわ。薫(たい)を嫁に貰ってください」「ちょっ、嫁にって・・待って。薫が私の再婚相手にってことですよね?」「そうそう。驚かせたかもしれないけど嫁にっていうのは気持ち的なものね。由宇子
141位 瑞月さん
142位 sazanami-hさん
  • 情報提供縺曖 192 sazanamiの物語sazanami-hさんのプロフィール
  • オリジナル小説サーチ!コミュ☆笑ったせい?それとも・・・二人の間に言い様のない空気が漂った。「はい、ティッシュ。伸長くん、笑い過ぎて涙目になってる。」「あ、うん・
143位 k・撫子さん
  • 情報提供『西郷どん』 のロケかも? 撫子's Room − 創作の小部屋 −  k・撫子さんのプロフィール
  • 薄っすらと噴煙を上げる桜島(トンボが飛んでます)来年の大河ドラマは 『西郷どん』 薩摩藩の武士 西郷隆盛が主人公です。 この夏の帰省で感じたのは、「大河ドラマを盛り上げるぞ」 の熱気。 いたるところに 『西郷どん』 ののぼりがあり、観光PRにも熱が入り、 気持ちは来年へ! 2018年は、明治維新から150年、だから 『西郷どん』 なんですね。 鹿児島県内のとあるところで、ロケ現場に遭遇。 近づくと時代劇の扮
144位 Hinaさん
  • 情報提供Silent Night(6) My sweet home 〜恋のカタチ。Hinaさんのプロフィール
  • 「それにしても。 暇ですね。 プロのサックス奏者なんでしょ?」 小和は呆れて言った。 「いちおう仕事も入ってます。 ちょっとだけだけど。」 瑠依は憮然として言った。 「クリスマスイヴも。 ホクトフィルのヴァイオリニストの人と一緒にライヴできることになったんだー。」 そしてぱあっと明るい顔になってそう言った。 「へー。 なんだかんだでやってるのね、」 「あ、チケットあげよっか。 あー、でも1枚しかないなー。
145位 黒書院御上段の間さん
  • 情報提供片想い 2 黒書院御上段の間黒書院御上段の間さんのプロフィール
  • 「目に砂埃入りそうですわー」苦笑いで、慎太郎は言う。「気いつけなあかんで。慎ちゃん目弱いんやから」竜也の何気ない言葉に、心が揺れる。(ずるいなぁ)と、慎太郎は思う。棋士室に入ると、竜也が手招きをした。「練習将棋付き合ってくれる?」竜也は翌日、対局を控えていた。「いいですよ」二人は駒を並べはじめる。「よろしくお願いします」「よろしくお願いします」そして、静かに練習将棋は始まった。奨励会員も、興味深げに集まってくる
146位 みつばさん
147位 蘭丸さん
  • 情報提供50年目のラブレター 54 束の間の幸せ Everything*Love蘭丸さんのプロフィール
  • 司は、佐世保に小さな一軒家を用意し大きくはないが、いずれ子供も出来き、年老いたタマも一緒に暮らせるよう二階もある家で18の時から夢見てきてたことがようやく叶う嬉しさで艦勤務に、それなりの野心も芽生えていた「誰よりも早く昇進したい」生まれて来るであろう子供のことや十分な収入を得て、つくしが何の心配も無く暮らして行けるようにしたいと思っていた兵学校卒業後、軍に入るとハンモックナンバーの順位は重要で元々は
148位 sazanami-hさん
149位 モルトさん
  • 情報提供ロケットマン 静かな夜に爪痕残すモルトさんのプロフィール
  • カリアゲ君をロケットマン呼ばわりするトランプ大統領のギャグセンスに脱帽(゜∀゜)怒り狂って火星12号を日本に打ち込まれたら洒落にならんけどね。国連会議でトランプ大統領との蜜月振りを見せていた安倍総理。アメリカ好きのなので日本がアメリカと親密になるのは嬉しいが戦争に向かうのだけは断固として反対です!北朝鮮への強硬論と意味不明な衆議院解散を決めた暴走気味の安倍総理。与党を勝たせたら北朝鮮への強硬論を国民全
150位 樹野 花葉さん
  • 情報提供ままごとマリッジ 36話 AriaLien樹野 花葉さんのプロフィール
  • 「じゃあね、今日はありがとう」「うん、気を付けてね陽生ちゃん」「大丈夫だよ、あ、朔、ちゃんと紅実を家まで送って行くんだよ」「心配しなくても同じ方角なんだから送るよ。いいからとっとと行け」「ははっ、またね」ファミレスで3時間ほど過ごして店を出ると、陽生ちゃんは新幹線のチケットを買いに行くと云って駅前の方に向かって歩いて行った。私は例の如くピアノ教室があったから一緒には行けなかった。「あーあ…最後まで
更新時刻:17/09/23 21:30現在