小説ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/19 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Happyendingさん
  • 情報提供Telephone Love 35 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 愛っていったい何だろう。好きだという気持ちの先には何があるんだろう。___ねぇ、師匠。    あたしたちは、ずっと一緒にいられる?「牧野。」「はい。」名前を呼ばれて振り返ると、師匠がいて、少しだけぼーっとしていたあたしは少し焦った。「今日は少し遅くなる。」「丸林建設との食事会ですよね。承知しております。」「晩メシ、ちゃんと食えよ。」「それは心配には及びません。」「プッ。じゃあ、行って来る。」「行っ

2位
plumeriaさん
  • 情報提供Stop Motion・30 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 西門さんが黙り込んだ・・・竹本さんの話をした時から。それまで手を出していたおつまみも無視・・・ひたすら冷酒を口に運んでる。それが凄く・・・怖いんだけど。しかも何処を見てるんだか、一点を見つめて動かない。何を考えてるんだろうかと思って顔を覗き込んだけど・・・やっぱり何も動かない。「西門さん、どうかしたの?・・・まさかと思うけど酔っちゃったの?」「・・・お前じゃあるまいし」「なんだ!聞こえてるんだ!もうっ〜、急に黙り込

3位
amiさん
  • 情報提供打ち上げ花火…<つかつく>  6. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <一部の内容にショッキングな内容が含まれています。  不快を感じられましたら、お  詫びします。> <類side> 俺とあきらと総二郎が病院に着いた時、静が泣き崩れて動けない状態だった。 静の話しに寄れば、司の厚意で、一旦、シャワーを浴び、服を着替える為に自宅に帰った後、戻って見れば、この状態だったそうだ。 俺は、『司は牧野と一緒に居れて、幸せだったんじゃないかな。』と、思っていた。 だから、悲し
4位 はなじょさん
  • 情報提供Time Stranger 2 花女はなじょさんのプロフィール
  • 「面倒なことになったぜ」弾丸のように走るセダンのハンドルを握りながら司は舌打ちしたウーーーー甲高いサイレンを鳴らし、白バイばかりかパトカーも追ってくる警察に捕ま
5位 悠香さん
  • 情報提供嫁ぐ前に〜25〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • ギロりと司が睨み付け、一度に介すると蜘蛛の子散らす様に周りは白々しく去ってしまった。 そんな会場の雰囲気を平然と通り過ぎて、苦味の表情な友人達に歩み寄って来る。「来ていたのか?」「又、派手にやらかしたな司は」 毎回のルーティンではないが、『F4』と呼ばれる彼らの場合は何かしらと話題になる。「興味もねえ、女なんざ押し付けられる身にもなりやがれ。気色悪つうか、虫酸が走んな」「そうよねえ、あたしもエライ目
6位 アカシアさん
  • 情報提供出逢いは嵐のように 92 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 玄関のチャイムが鳴ったのは土曜の昼だった。だがマンションのオートロックのインターフォンは鳴らなかったが、一体誰が訪ねて来たのか。つくしと恋人との付き合いは、まだ2ヶ月で合いカギを渡すという関係ではない。それに、一緒に出掛ける予定がない日は家事をこなす貴重な時間になっていて、それは恋人も理解していて、日曜日に会う予定があれば、前日に突然訪ねてくることはなかった。だがそれでも恋人になった男にとってつく
7位 悠香さん
  • 情報提供堕落な日々 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 気付いたら自分は何時も、一人ぼっちだった。 昨日も今日も、一昨年も喧嘩ばかりの虚しき日々。 金も地位も容姿も、全てを兼ね備えている。 号令すれば、老若男女から権力者も全ては思うままの自分の力。 指を鳴らせば、世界も宇宙も我が手にある。 でも本当に大切な物が、手に入らない。 自分を只の一人として、男として見ない。 男としては見る・・バックの強い男を欲するハイエナと言う名前の女狐が。 顔を剥がせば、般若よりも
8位 悠香さん
  • 情報提供堕落な日々 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 気付いたら自分は何時も、一人ぼっちだった。 昨日も今日も、一昨年も喧嘩ばかりの虚しき日々。 金も地位も容姿も、全てを兼ね備えている。 号令すれば、老若男女から権力者も全ては思うままの自分の力。 指を鳴らせば、世界も宇宙も我が手にある。 でも本当に大切な物が、手に入らない。 自分を只の一人として、男として見ない。 男としては見る・・バックの強い男を欲するハイエナと言う名前の女狐が。 顔を剥がせば、般若よりも
9位 plumeriaさん
  • 情報提供夾竹桃は夜に誘う(2) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • その旅館の駐車場に車を停めて、牧野と2人、名前もわからない植物で覆われた古い鉄製の門をくぐった。庭の中央に1本の道があって両側は綺麗に手入れされている花壇だった。それも写真通りの光景で、芝生の回りは背の低い木で生垣がされてて何処かヨーロッパの小さな城の庭園のようになっていた。旅館と言うよりはペンション、コテージという方が似合う感じの洋館で、中央玄関の上にあるテラスの装飾はまさに古城のようだった。「
10位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供ミルキーウェイな恋55 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 朝からマリア・アーロンの周囲は騒がしかった。朝食を食べようとダイニングに入って来たマリアは、皆の様子がおかしい事に気付いた。「朝から皆どうしたの?」「マリアお嬢様、大変でございます。旦那様が・・旦那様が・・。」「一体パパがどうしたと言うの?」「ニュースをご覧になった方が宜しいかと・・。」「ニュースですって?パパに何があったの?」大きなテレビ画面に父親のアーロン大統領が出ていた。辞任ですって?パパが
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 plumeriaさん
  • 情報提供Stop Motion・31 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 翌朝、目が覚めたのは俺にしては随分遅い時間。時計は8時・・・ぼんやり考えていたら10時から雑誌の取材が入っていたのを思い出して起き上がった。昨日の夜のことが多少気になったが、もしかしたら牧野の方が俺に会いたくなくて部屋に閉じ籠もってるかもしれない。それならそれでも構わねぇや、と部屋を出てみた。・・・すげぇいい匂いがする。なんだ・・・?この匂い。廊下にまで広がってる匂いは明らかに朝食のものなんだけど。寝起き
12位 noritamaさん
  • 情報提供始まりと終わり21 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • つくしの検査が始まった、類は待合室で待っている。身体の検査をした時手術痕を医師は見つけた。多分傷の形状から見て盲腸だろう。「このお腹の傷、手術の痕のようですね?牧野さんは盲腸手術をされてますね?」「盲腸?・・・憶えてはいませんけど・・。」「間違いないでしょうね?後で何処の病院で手術をしたのか調べておきましょう。」「そんなことが分かるんですか?」「ええ、今まで日本国内でしか生活されていないのでしたら
13位 きららさん
  • 情報提供拍手お礼小話(つかつく) meet in a dream...きららさんのプロフィール
  • 今回はちょっと短めですが、見逃した花火を思い浮かべながら描いてみました。みなさんは花火見れました?これからのところもあるのかな?綺麗な花火、みなさんが見られますように(o‘∀‘o)*:?♪ いつもご覧頂きありがとうございます。↓こちらのランキングにもご協力いただけたらうれしいです♪ お気に召していただけましたらこちらを してくださいませ♪いつも励みにさせていただいてます拍手お礼小話はこちらから!
14位 miruさん
15位 noritamaさん
  • 情報提供ジンダイアケボノ92 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 部屋がノックされてスタッフの人が飲み物を持って来た。「お待たせしましたお飲み物をお持ちしました。」「すみません、みんなに先にワインを注いでください。」「はい畏まりました。」それぞれにグラスが行き渡り、皆で乾杯をした。「「「「かんぱい!」」」」「あれっ?これって完全に葡萄ジュースの甘味控えめって感じだね?」「そりゃ・・ノンアルコールだからね?」「でも、まあ美味しいな?」「ええ。なかなかお嬢ちゃま美味
16位 amiさん
  • 情報提供もしも類とつくしが兄妹だったら(家族編・短編)…<つかつく>前編 tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • 【道明寺つくし 編】 毎月、行われている、花沢家・西門家・美作家・大河原家、そして、道明寺家の集まりの日…。 それぞれの子供達も大きく成り、集まる事も儘ならなくなるのではないかと危惧する中、毎月この日だけは、皆、日にちを調整して集まっている。 何時まで続くかは分からないけれど、続けられたら良いなぁとは密かに思っている。 毎月、開催場所は持ち回り…。 今月は、道明寺邸で開催…。 皆が集まり出した頃、
17位 はなじょさん
  • 情報提供Time Stranger 1 花女はなじょさんのプロフィール
  • 発端は司の18歳の誕生日パーティーだったつくしはセレブのパーティーなんて庶民の自分が出ることに気が進まなかったそもそも自分は道明寺の何なのだろう?友達?「今日だけ司
18位 りおりおさん
  • 情報提供6 小船 さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 類「牧野!!」大きい声で叫んだ物の、つくしの返事はない類は、慎重に奥へ進むすると横たわっている女性の足が見える類「牧野? まきの〜〜〜!!! 」類は、急いでその女性の元へ近付くと、間違いなくつくしだだがピクリとも動かないその姿にヨロヨロとよろめく様に屈みこむそして、つくしの脈を確かめようと手を取った時だった後頭部に強い衝撃が走るガツッ類「うっ、、」類は、咄嗟につくしの手をギュッと握る決して離さない
19位 nainaiさん
20位 きらっちさん
  • 情報提供平凡なマーメイド 5 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 「今日はいい日だったわね!」「ははは。そう…ですかね?」「あんないい男を間近で見られたのよ〜。女性ホルモンが活発化したわ。じゃ、お疲れ様!」「はーい、お疲れ様です〜。」ふう。ガランとした事務所で一人ため息をついた。あー。しばらくお蕎麦はいい。美味しかったはずなのに味がしなかった。肩凝ったかも。つくしは肩をグルグルと回した後、首も同じようにほぐしていく。そしてガランとした事務所の中で黙々と仕事をした
21位 Happyendingさん
  • 情報提供Telephone Love 34 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 「ねぇ、また来てる。」「きゃっ、本当だ。また牧野さん........だね。」そんな囁き声が聞こえ、私がゴホンッと一つ咳払いをすると、目の前の女性秘書が姿勢を正した。ここは道明寺HD日本支社秘書室。役員秘書は全員がここに集まり、仕事をしている。私の席は全員を見渡すことの出来る中央の一番奥。機密文書を扱うこともあるため個室も与えれれている私だが、最近はできるだけこの大部屋で目を光らせているのだ。ちらりと廊下を見
22位 はなじょさん
  • 情報提供Time Stranger 3 花女はなじょさんのプロフィール
  • 道明寺楓・・・・司の母親の名を名乗った女。自分と同じくらいの年頃の姉の椿にそっくりな女司は混乱した本当にこいつはババアなのか?「出て行って下さる?今日はわたくし
23位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供ミルキーウェイな恋54 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 翌朝、つくしも椿も朝早くから目を覚ましていた。シャワーを浴びてからホテルで朝食を取る。タブレット端末を持ち、つくしはニュースを見ていた。「えっ・・・?これは・・・。」「どうかしたの?」「社長・・アーロン大統領が・・・。」「アーロン大統領がどうかしたの?」「はい・・。元側近の一人が・・アーロン大統領の暴露本を出したようです。」「何ですって?暴露本って内容は?」「その内容の一部が記載されてますが、どう
24位 haruさん
  • 情報提供ほれぼれ惚れて 其の九 haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられてharuさんのプロフィール
  • トクマンはひたすら馬を走らせた ナナ 待ってろよ俺が悪かったさみしい思いをさせた本当にごめん なんども心の中で繰り返す 一人で夜通し待つことがどれほど切ないかよくわかったたった数時間ナナがいないだけで俺はこのザマだナナ 一人にしてごめん しっかり者のナナならば多少羽目を外し帰っても「しょうがないわねぇ」と許してくれるに違いないそんな都合のいい甘えがあった後悔ばかりが押し寄せる 都の外れにある山間に
25位 lemmmonさん
  • 情報提供花街に護られてー恋仲試練17完ー 甘さとスッぱさとlemmmonさんのプロフィール
  • 江戸時代を背景にお話を書いてます。時代的な言葉や名称などは詳しくないので現代風に置き換えてます。それでも明らかに違うようにはしてません。細かい矛盾点などあるかと思いますが、目を瞑ってお付き合い下さい。 ダメなら進まないでね。「つくし、これ『ろ』の部屋にお願い。」「はーい。」格子前に座ることを止めたつくしは、今夜も下女として忙しく働いていた。夜なり酒の肴がよく出され、つくしは部屋と台所を行ったり来た
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 紫木蓮さん
  • 情報提供a love so brand new 30 月に秋草紫木蓮さんのプロフィール
  • 呼び止められた優紀は躊躇うことも断わることもできず車に乗せられると、名前だけは知っている歴史ある高級ホテルのカフェに招かれた。「突然呼び止めた上にこんなところまで連れて来てしまって、ごめんなさいね」「いえ、そんな・・・わたしなら大丈夫です」優紀は緊張が解けず膝の上の震える手を握りしめた。紅茶が運ばれてきてどちらともなく口をつぐんだ。ウエイトレスが恭しく頭を下げ立ち去るまでが優紀にはとても長く感じら
27位 haruさん
  • 情報提供ほれぼれ惚れて 其の八 haruの徒然なるままにシンイの世界に魅せられてharuさんのプロフィール
  • トクマンです 自分が生まれ育った屋敷の門の外で声を張り上げた中から返答はない 誰かおらぬか?父上 母上 兄上 やっと奥から古参の女中が現れトクマンに頭を下げた これは坊ちゃんいかがされました? 母上に会いたいのだ取り次いでくれぬか 何を玄関先で騒いでいるのです トクマンの母親が門のところまで出てきてトクマンを一瞥した 母上あのぅ・・・ 知りません 母上!まだ何も聞いておりません トクマンは泣きそ
28位 amiさん
  • 情報提供従兄妹物語…<つかつく>・<総優>  15. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • 桜子は、つくしにとって、『美のカリスマ・恋のカリスマ』だった。 つくしは桜子に教えを乞うとしていた。 最近の司の遠慮の無さに加えて、つくしが相手にしない時に、時折見せる、 『寂しそうな顔・辛そうな顔』がつくしを苦しめている事につくし自身が気付いたと、桜子に相談したので有る。 桜子は、溜息しか出なかった。 “どんだけですか、先輩?  鈍感も大概にしないと、罪に成りますよ‼”と、桜子は、言いたかったの
29位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供ミルキーウェイな恋53 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 椿と一緒にNYのホテルに戻って来たつくし。車から降りて、フロントに行くと珍しい人物に出逢った。「牧野?」「花沢・・類っ」「こんばんは?牧野、何してるのこんな処で?」「類こそどうしたの?」「俺は仕事、ここで打ち合わせがあって今終わって、部屋に戻る処。」「部屋って昔泊めて貰ったあの部屋?」「うん。・・あれ?椿姉ちゃん?」「あら、類久しぶりね?何だか男らしくなっちゃって・・髪の毛短くしたのね?」「あゝ長い
30位 りおりおさん
  • 情報提供好きなもの。 後編 (Gipskräuter様 からの頂き物) さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 一緒に過ごす時間は1週間1ヶ月3ヶ月…とあっという間に過ぎていった。そしてそろそろ半年がやってくる。もちろんその間の虫退治も欠かしてない。日に日に綺麗になっていく牧野の周りには、油断しているとすぐに外部生の男達が群がってくる。俺の!だから。表面的な関係はあの頃と変わらない。けどそうやって陰に日向に虫退治に励んでた。そんな俺をあきらと総二郎は応援半分、からかい半分に見て笑ってる。せっかくフリーになっ
31位 でんべさん
  • 情報提供あなたを探して 17 シンイ二次小説でんべのブログでんべさんのプロフィール
  • 「トギ・・・」「え?…トギ〜〜〜!」ヨンは人の気配には敏感でありいち早くその気配を見分けるとぽつりと呟く。ウンスからは死角になっていた柱の影へと奇声を発しながら小走りで駆け寄る。『なんだ?なぜ一番に名を言わないんだ!』「・・・えっと・・・誰か手話を訳せる方いませんか?」「・・・い、医仙様・・・」どこからともなく姿を見せたテマンが頭をガシガシ掻きながら照れたようにトギの隣に並んだ。「ト、トギは怒って
32位 ののさん
  • 情報提供蒼い焔 6 indigo&madder〜信義の小部屋ののさんのプロフィール
  • 蒼い焔 6何となく…そうなる予感はあったそれでなくても、最初の一線を越えてしまってからは久しくて…何時か、そう言う日がまた来るんだろうって思っていたから。この人の事ばかり悪く言っている癖に、その実…自分だって。あの時の感覚が残っている限り、夜になれば思い出していたあの日と同じ風、あの日と同じ月…同じ気象条件、あの部屋、あの廊下…思い出す条件さえ揃えば、何時だって。それこそ…貴方の声が、其処にあるだ
33位 junjunさん
  • 情報提供愛しき日々〜生きてこそ 52 時をこえて・・・《シンイ2次小説》junjunさんのプロフィール
  • 典医寺。チャン侍医とアン・ヨンジンが向き合い座っている。チャン侍医は、哀しみの色を湛えた瞳でアン・ヨンジンを見ている。「アン・ヨンジン様・・・お身体の異変に気付かれたのは、いつ頃ですか?」チャン侍医は、アン・ヨンジンに単刀直入に聞いた。「チャン侍医殿。そうですね・・・かれこれ数年は前でしょうか・・・お役目を辞させていただき屋敷で過ごすようになった頃には・・・」アン・ヨンジンは、落ち着いた声で答える
34位 りおりおさん
  • 情報提供好きなもの。 前編 (Gipskräuter様 からの頂き物) さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 俺の好きなもの。くまのぬいぐるみ。大事にしてたのに司に壊されちゃったんだ。すりおろしたりんご。禿げるって言われて以来、口に出来なくなった……。だって禿げるのイヤだし…。これも元凶は司。今はもう司の嫌がらせだったっていうのは分かってるんだけど、どうも気が進まない。静。淡い恋心を勘違いしていたのかもね。今なら違うと分かる。もうとっくに整理はついてるし、今はなんとも思ってない。昼寝。これは今でもお約束。
35位 さらんさん
  • 情報提供2016 再開祭 | 気魂合競・丗参 信義(シンイ)二次創作物さらんさんのプロフィール
  • 「ねえ、トクマン君」移動する集団の中、追いついて呼ぶとトクマン君が振り返る。「はい、医仙」「今日は他の・・・みんなは、来ないの?」「イムジャ」 私の質問に、横で荷物を持ってくれてるあなたが止めろっていう顔で黙って首を振る。でもこれでも遠慮してるのよ。 ほんとだったら聞きたいわ。ハナさんは来ないの?って。昨日の最終戦でトクマン君が勝てたのは、ハナさんのあの応援が理由だった気がして仕方ないもの。 だけ
36位 ひまこさん
  • 情報提供こんにちは. ひまこのブログ 〜シンイ with all one's heart〜ひまこさんのプロフィール
  • 昨日今日と秋を思わせる涼しい風。このまま涼しくなればいいなぁ・・と、淡い期待を寄せているひまこです(*^.^*)記事の更新もなく・・いやいや2016年以降の記事を取り下げ、皆様にご心配をお掛けしてしまいました。沢山のメッセージを頂きながらも、お返事も返せず、申し訳ございませんm(_ _ )m この1〜2ヶ月、多忙を極め、自分自身の睡眠時間を確保するのがやっと。ブログに向かう時間もなく、、当然メッセージを読むことも
37位 ひーさん
  • 情報提供最上階の恋人 38 ONE HAPPY O’CLOCK ひーさんのプロフィール
  • おはようございます。お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?台風15号は何事もなく通り過ぎてくれました。この物語の台風の目はもう上陸しちゃったかな。司君追いかけなくて後悔することにならなきゃいいですけどね。
38位 ミルクさん
  • 情報提供お知らせ〜しばらくお休みします シンイ〜信義に夢中ミルクさんのプロフィール
  • 先日ある方からメッセージをいただき私のブログが悪用されフィッシング詐欺に使われていると教えてもらいました数日前にフィッシング詐欺の記事を書いたので、詳しくはそちらをお読みください 私は普段、ガラホとタブレットを使用していますメッセージを送ってくれた方は、パソコンに詳しい方のようで、確認方法も書かれていたのですが、パソコン用で私には意味不明お尋ねしようにもメッセージを受け付けていないし、コメント欄も
39位 mascoさん
  • 情報提供謎かけはディナーの後で Hapimari++mascoさんのプロフィール
  • 北斗、お誕生日おめでとう!(遅くなってすいません)いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。今日はバースデー小説です?このあと、すぐ始まります。では、どうぞ☆「おい、まだ続けんのか?」あからさまに不機嫌な声に、私は思わず顔を強張らせた。でも、それに気付かれないように、にこっと愛想笑いを浮かべる。「う、うん。あともうちょっと付き合って」「何も最後までやらなくたっていいだろ……あー、腹減った」
40位 junjunさん
  • 情報提供missing 〜閉ざされし天門 3〜 時をこえて・・・《シンイ2次小説》junjunさんのプロフィール
  • ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆いつも「時をこえて・・・」にご訪問いただきありがとうございます。本編「愛しき日々〜生きてこそ」限定記事「大護軍の憂鬱」をお読みいただきありがとうございます。先日、以前お世話になっていたグルっぽで綴らせていただいたショートストーリー。何人かの読み手様より続きが読みたいとリクエストをいただきました。どこまで、お届け出来るか全くわか
41位 miruさん
42位 ジャスミンさん
  • 情報提供閑話*百日紅 8 シンイ*時々里便りジャスミンさんのプロフィール
  • チェ尚官は油紙の中の表書きを読み中の文に急いで目を通す甥が自分に王に説明させる気だったから腹の中で甥に悪態をつきながら慌てて読む 「どうなったのだ?」チェ尚官は王に綴じ物を差し出し「これを担当した王の影は自分の調べたことを兄上の後任に渡せなかったようでございます後任の方がすぐに急死なさって元々、兄上は影と直にやり取りは無くこの隠し部屋に外から出入りが出来るようで隠し部屋から兄上の部屋に簡単に出るこ
43位 noritamaさん
  • 情報提供ジンダイアケボノ91 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 類と晴一達が案内されたのは個室だった。豪華なテーブル席は和洋どちらでも料理が食べられるようになっている。「本日はようこそ、お越しくださいました。本日は披露宴のお料理の試食会になりますが日本食とフレンチを用意しております。どちらになさいますか?」「あゝ私達は和食がいい・・若い者はフレンチが良いのじゃないか?」「つくしはどっちがいいんだろう?」「お嬢様がまだでございましたね?では先にお飲み物をお持ちし
44位 ジャスミンさん
  • 情報提供閑話*百日紅 7 シンイ*時々里便りジャスミンさんのプロフィール
  • 「でね、小さな隠し部屋が有ったのそして葛籠(つづら)が置いてあったのその上に油紙に包まれたこの紙が置いてあった」ヨンに渡す「一枚目の表に“覚え書き項目”って書いてあるでしょう中は読んでないわ葛籠の中味が覚え書きかな?覚え書きも読んで無いわイーファが「テホグン様がお帰りになるまで葛籠の中を触らない方がいいと思いますウンス様」って言うし油紙の宛名(お父様)と紙の表書きを見たイーファが『覚え書き項目も中は見
45位 さらんさん
  • 情報提供2016 再開祭 | 気魂合競・丗伍 信義(シンイ)二次創作物さらんさんのプロフィール
  • 俺達が近寄ると人垣の中から突き出た槍を振り、チホがようよう人垣を掻き分けて進み、その後をどうにかシウルが付いて来た。 周囲の者らも此処まで勝ち残った俺達が相手では、文句の言いようもないのだろう。ない隙間を見つけるようにどうにか左右に避け、二人を通してくれる。 ぎゅう詰めの人垣を声の届く処まで辿り着き、「あいつらの居場所が判った。別に隠れてもないみてえだ。外廓のすぐ入り口のあばら家をねぐらにして
46位 nainaiさん
  • 情報提供2−26 Ash Green's Roomnainaiさんのプロフィール
  • 「土曜の夜、パーティーがある。パートナー同伴の」
47位 lemarさん
  • 情報提供plastic change 102 l's blog-plemarさんのプロフィール
  • 「強欲だな。まだ何も払ってないのに。」廊下の人声が直ぐ傍まで迫っていた。さてどう逃げようか…。一旦掴まってやって、階段かエレベーターかここを出たところで油断したところでやるのがいいだろうか?ウンスの前で人を殺したくない。『この部屋にいるのか!』だが、掴まった時もしここでマスクを取らてしまったら…そしてウンスに顔を見られたら…ドアに手がかかった音だ。「ここを出てあんたを殺すように命じたやつを殺してき
48位 kichou0720さん
  • 情報提供慈愛−妻の匂い 小さな言い訳 〜After the heirs〜kichou0720さんのプロフィール
  • 北向きの窓、ドリームキャッチャーの向こう側。暁がもたらす明かりが届くことはなく、夫婦の寝室はいまだ翳りの中にある。それでも真夏の空は、母となった妻の、美しい稜線をはっきり描いて見せた。「ヨンギの匂いがする」腕の中に収めた妻の体。その首元に顔を埋め、夫がこぼす。「やだぁ、こんな時に」うふふと、朗らかな妻。「前は、花の匂いがしてたのに」「あら、そうなの?」「うん。俺の一番好きな匂い」「なんか引く」「な
49位 総一郎さん
  • 情報提供誰にでも向ける優しさ 赤いバラの花束を総一郎さんのプロフィール
  • 忍び、恋うつつ|真かえお題配布元|恋したくなるお題(配布)無邪気な君へのお題08.誰にでも向ける優しさ 俺と彼女は恋人になったはずなのに、 と、俺は思わずにはいられない。 何故なら、「霧隠くん」 彼女は霧隠に微笑みかけ、「由利くん」 由利の雑務を手伝い、「猿飛くん」 猿飛の舞を見せてもらっていたり、「穴山先輩」 穴山に手当の仕方や薬の作り方を学んだり、「我来也くん」 我来也を気に掛ける。 ああ、もう
50位 ののさん
  • 情報提供掌の詩 indigo&madder〜信義の小部屋ののさんのプロフィール
  • 掌の詩貴方と私の接点は…掌夫婦になった今は、それ以外の接点が出来たでも、最初は…貴方の腕に掴まれた自分の手首が接点そして次は、肩に担ぎ上げられて…酷い扱い。漸く、掌と掌が繋がる大きな掌に包み込まれる自分の掌その、人肌の暖かさと安心感。貴方と言う人を表すかのようだっただから…貴方と手を繋ぐのはとても自然貴方は私を守ろうととても誠実なのに、口は悪かった見えなかった…その本当の部分が全部、掌から伝わって
更新時刻:18/08/19 19:30現在