現代小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/06/20 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
汎武さん
  • 情報提供あなたのとりこ 156 はなし汎武ん汎武さんのプロフィール
  •  山尾主任が皆を見回しながらそう続けると夫々は個々に頷くのでありました。その頷き方は一様に袁満さんと同じで陰鬱気でありましたか。 喫茶店を出ると山尾主任は地下鉄丸ノ内線で、それに袁満さんは神保町駅まで歩いて戻って都営三田線で帰宅の途に就くのでありました。頑治さんと均目さんと那間裕子女史の三人は、那間裕子女史の提案で前に行った新宿のバーでちょっと飲みながら腹拵えをすると云う事で何となく一決して、西口

2位
汎武さん
  • 情報提供あなたのとりこ 154 はなし汎武ん汎武さんのプロフィール
  • 「文句は付けるけど、それでもボーナスの増額は結局無いと云う事かしらね」 那間裕子女史が溜息を吐くのでありました「俺達が待遇に大人しく従うだけじゃないと云うところを見せるのも、今後の事を考えると無意味ではないように思うけど」 山尾主任が云うのでありましたが、そう云うところを見ると山尾主任もこの暮れのボーナスの支給、或いは増額を実は殆ど諦めていると云うところでありましょうか。「結局、腹いせをするだけか

3位
汎武さん
  • 情報提供あなたのとりこ 155 はなし汎武ん汎武さんのプロフィール
  •  それがここに来て怒りに任せて急に会社と対峙するような術等、従業員の誰もが持ち合わせている筈が無いのであります。精々不満表明するのが関の山でありましょう。それも個々でやるには荷が重いから皆で肩を寄せ合って声を併せて、と云う具合に。「話しが壁にぶつかったようだし、今日はここまでとしますか」 均目さんが主に山尾主任に向かって提案するのでありました。「ボーナス支給無しなら当然として、額が二か月を切っても
更新時刻:18/06/20 17:30現在