TOPICS

現代小説 新着記事

1件〜50件

  • 歪家族 第二話

    2. 月のうち二回か三回ほど、夫婦の営みがあった。大介が甘えた声で「ねえ」と誘い、彩香の肩に手をかける。彼女はその時に何をしていても、夫の誘いを拒まない。少し照れたような顔で小さく「はい、あなた」と笑って頷く。すぐに部屋の明かりを消すと夫

    加瀬

    裏加瀬blog

    読者になる
  • それでもユーモア短編集 (7)初老(しょろう)

    初老と聞けば、年相応の人なら年老いたようで余りいい気分はしないだろう。

    水本爽涼

    水本爽涼 歳時記

    読者になる
  • ■彼は誰れ時に魔と再逢005■

    定数決めずに募集を掛けたうちの二番目が来訪した。一番目は呼んでないのに来た招かれざる人だったけど。「どぉもどぉも。いや遠かった。バス停からお宅までが未舗装路で20分なら先言っといてくださいよぉ。轍(わだち)でカートのタイヤ、みんな逝かれちゃったであります」薄汚い白衣に身を包んだ栄養が足りて無さそうな男たち。に混じって古臭いバブル時代のボディコン女やバスの中でもパンプアップしてたに違いない笑顔のマッチョ。と小さな女の子。様々な大きさのジュラルミンケースを縛ったハンディカートやスマートキャリィを引き摺っている。「さぁテキパキ動いてくださいよ吾主莉(あおもり)鈴子(りんこ)くんは多発地帯の確認。月見里(やまなし)武道(ぶどう)くんは測定室を確保してくれたまえ。衣斐女(えひめ)蜜柑(みかん)ちゃんはぁ、ちょおっと休もう...■彼は誰れ時に魔と再逢005■

    いちたすには

    米米米 こどもべやのうさぎ 米米米

    読者になる
  • 母とスマホ

    一か月くらい前から実家母が、弟にガラケーからアイホンを持たせられ、電話はフェイスタイムでするようにとレクチャーを受け、練習している。でも、いまだにできていない🤒 今日も、フェイスタイムでかかってきたのはいいけど、もしもしって、出ても???? で、こっちからかけても、出ない...

    しらす

    sirasusanのブログ

    読者になる
  • 最新作 【 あの夏あの島で 】 -50-

    ●回想・仲見世通り 日傘を渡したあと引き返して来る勇翔と、美歩がすれ違うまでのモンタージュ。  美歩の声「日傘を忘れたお客さんに、走って届けるのをまた偶然」 …

    KATARA

    Novel & Scenario [小説と脚本]

    読者になる
  • トークショーとサイン会

    土曜日を皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?和歌山市は、時々、雨が降りました。 今日はTUTAYA WAY ガーデンパーク和歌山店様でトークショーとサイン会を開催してくださいました。娘が写真撮影に来てくれました。残念なことに、集

    うさぎ

    得津美惠子のブログ

    読者になる
  • こころ、そして、からだ、それは、水と器に似ている、汚れないよう、欠けないように、ただ...

    この投稿をInstagramで見る こころ、そして、からだ、 それは、水と器に似ている、 汚れないよう、欠けないように、…

    田中ビリー

    ワールズエンド・ツアー

    読者になる
  • 大都会の裏側で その6

    「さあ、天気も良くなったしいまからやで」 と木村は針にエサをつけ始めた。 丁寧につけているなと思って見てみると、オキアミを三つほど針にぶら下げていた。「ひとつやから食いに来んのや。沢山つけたら海中で目立つから魚も気になって寄ってくるで」 妙に説得力のある

    万博小僧

    ミドルのべるワールド

    読者になる
  • バチェラージャパン

    Amazonプライムの番組で、バチェラージャパンというものを見ています。一人のハイスペック男子が、応募した20人の美女の中から結婚相手を選ぶ番組です。デートや…

    りょこ

    りょこ便

    読者になる
  • さよなら、スパイダーマン

    先日はこちらの本を読みました。:)「さよなら、スパイダーマン」作:アナベル・ピッチャー~主なあらすじ~テロによる家族の死というテーマを十歳の少年の視点から...

    bebe

    Noise In Me...

    読者になる
  • 付き合い

    自由気ままに、よしなしごとを。お帰りの際は、転ばぬようお気をつけください

    読者になる
  • 読者になる
  • 芸術の秋 島根県立美術館レポート

    皆さま、いかがお過ごしでしょうか! 風 蘭 です。芸術の秋です! 私は今、島根県立美術館に来ています。     出雲地方は神話の里です。色々な観光スポットやオブジェが至る所にあります。  美術館の喫茶店に来ています。オリジナル珈琲が頂ける素敵なお店です。    以上、県立美術館からのレポートでした!風 蘭This is a banner. Please click!...

    風 蘭

    もう一つの OneNote

    読者になる
  • 好きな映画・苦手な映画

    どうも、むむろんです。。。 今回は小休止ということで、だらだらと無駄話をしていこうと思います。。。 今回はレビューでは無いですのであしからず。。。 【私が好きな映画・苦手な映画について】 今までで、まぁ、周りの人達より多い量の映画を観てきたわけですけれど、やっぱり 『好きな映画のジャンル』『苦手な映画のジャンル』が出てくるわけですね。。。 まず、『苦手な映画のジャンル』ですけれど ファンタジー映画 は、割と苦手なジャンルです。。。 基本映画なら選り好みせずに鑑賞する『映画雑食』な私ですけれどファンタジーだけはどうしても苦手意識がありまして、、、 例えば『ハリーポッター』とかですね、、、 理由は…

    むむろん

    むむろんの映画とか小説とか

    読者になる
  • 路の途中 part②

    ちわ〜、日本の天候はどうでしょうか❓こちらは無料コーヒーを飲みながら、日本から持ってきたコンパクトPCで続・暴風雨ガールを書いてますわ、昨日16をアップしまし…

    pero

    何故かゲストハウスで小説暮らし

    読者になる
  • 絆よりも健康を

    今、こうしている間にも、バジ絆との別れの時が近づいてくんだぜ、という焦燥感をなだめつつ、布団の中でもじもじしている。休息のおともに、フリースタイルダンジョン「二代目THE EP」というアルバムを購入。熱が上がる。バジ絆30万チャレンジ76台 34時間22分 -

    寿

    書くこと、賭けること

    読者になる
  • 「羊の皮の下で」 第五章

     松江署で熟睡した次の日は、担当刑事の取り調べが有った。何時もの様に肩幅より少し広い停止線に両足を置いて、ダビンチコードの様に両手を水平に保つ。隅々まで機器に要る探知をクリアーすると、威勢の良い号令が掛かり、外出が許される何時もの儀式を行う。「金探よし!」面会室で私を待っていたのは、逮捕された当時からの同じ刑事だ。原刑事は、私の調書を不思議そうに眺めている。何度同じことを聞かれても、返答に困ってし...

    風 蘭

    もう一つの OneNote

    読者になる
  • 髙橋氏文 原文及び現代語訳。3。日本書紀による日本武尊熊襲征伐

    秋八月熊襲亦反[ソム]キテ之。侵スコト(二)邊‐境[メグリ]ヲ(一)不(レ)止マ。秋八月。熊襲の叛亂は相ひ續き邊境を侵犯する叓些かも已めようとし無い冬十月丁酉朔己酉。遣シテ(二)日本武尊ヲ(一)令ム擊

    seno-le ma

    Seno-Lê Ma 小説、批評、音楽、アート

    読者になる
  • 読者になる
  • 生活が、大きく変わった。

     仕事を辞めてふたたびフリーになったら、 生活が大きく変わった。  ずっと以前も投稿生活だけか、プラス稲見商会をやっていたんですが、 その頃と違うのは、ライブ配信をしていることです。  夕方から深夜にかけて、ツイキャスをやっています。  気の合う仲間が集まって、非常に愉しい。  その後、原稿を書きます。  五時ごろには寝ますが、そのまま起きていることもあります。  他は、オークションの出品をやっています。  朝・昼は、ほとんど食事をとりません。  夕食のおかずだけを食べたあと、決まって焼きそばを作ります。  睡眠中は、悪夢ばかりみます。  身体にはよくない生活かも知れませんが、原稿が書けるようになったことが何よりの収穫です。

    山雨 乃兎(やまめ のうさぎ)

    (朝日を忘れた小説家)山雨乃兎のブログ

    読者になる
  • 坂の上の雲(4)−司馬遼太郎

    [画像] 評価 遼陽会戦からバルチック艦隊出港、旅順総攻撃まで。 延々と日露の攻防が続く中、バルチック艦隊が一路日本海目指して出港するのだが、その日本に対する異常なほどの恐怖心が可…

    taira

    taira日記 - since 2004.09.18

    読者になる
  • 読者になる
  • 人間というものがつくづく嫌になった

     わかいころから、信用して頼られてきた人にはそれなりに尽くしてきたつもり。 しかし、容易に人間というのは裏切ることができるようだ。 つくづくいやになった。...

    いわのふ

    文豪ストリーキング

    読者になる
  • 田中正造と南方熊楠

    心のままに何でも綴る、ほのぼの気儘日記のようなものです。苦情や励ましは ps2ipsilon@gmail.com にどうぞ。

    イプシロン

    生かされるまま生きる

    読者になる
  • 宇多田ヒカル - This One (Crying Like A Child)

    How can I put this, aye aye ayeฉันจะทำใจได้ยังไงI'm an independent woman, ayeฉันเป็นผู้หญิงที่ไม่ได้พึ่งพาใครI've been crying like a childแต่ฉันก็ยังร้องออกมาเหมือนเด็กเล็กๆI just wanted you to know the person that I amแค่อยากให้คุณรู้ตัวตนที่แท้จริงของฉันMore than any other of your fansมากกว่าแฟนๆคนอื่นของคุณอีกนะI will love you for a thousand yearsฉันจะรักคุณต่อไปอีกนานเท่านานYours trulyด้วยรักI...

    風 蘭

    もう一つの OneNote

    読者になる
  • それでもユーモア短編集 (6)迷宮入り

    皆さんも時折りお聞ききになったことと思うが、迷宮入りという言葉がある。

    水本爽涼

    水本爽涼 歳時記

    読者になる
  • ■彼は誰れ時に魔と再逢004■

    「10万詐欺(さぎ)られた。てかお姉ちゃんなんで払うの?てかお姉ちゃん、アレ誰?」次女は廊下にへたり込んだ。「ママ入院してパパ居なくなって、お金は幾らあっても足りないから、少しでも足しになるならって出演オーケーしたのに。あんなんに10万も出してたら其れでもう赤字じゃーん」次女はもうベソ。「まあまあまあまあ落ち着いて。アレの襲来は想定内ですから。おい誰かコーヒー。今からちゃんと説明しますから、ね」招かれざるオシロの来訪に、段取りが狂ったスタッフ達は右往左往するだけの烏合の衆。「前回、此処には来ませんでしたが、アレはオシロ婆さんと言って2年程前から降って涌いた此の業界じゃ有名な迷惑婆さんなんですよ」カーディガンの男は、アイコスを口に咥え眉を顰め台本を丸めた。「年寄りで足腰弱ってる癖に的確に問題箇所を目指すわ、年寄り...■彼は誰れ時に魔と再逢004■

    いちたすには

    米米米 こどもべやのうさぎ 米米米

    読者になる
  • 虚空の辰刻(とき)  第87回

    『虚空の辰刻(とき)』目次『虚空の辰刻(とき)』第1回から第80回までの目次は以下の『虚空の辰刻(とき)』リンクページからお願いいたします。『虚空の辰刻(とき)』リンクページ-虚空の辰刻(とき)-第87回『春樹』と書かれた名札をじっと見る。「寮で荷物の整理をしてもう一度ここに戻って下さい。そこから仕事が始まります」此処とは屋敷の四階。すでに四人が無言でパソコンに向かっている。すぐに来てほしいと言われ、翌日にアパートを出て自力で行けない所からは迎えに来てもらった。手に持った僅かな荷物を持ったまま簡単に寮の説明を受け、荷物を置いたままこの部屋に連れられて来た。そしてこの日が初出勤の日となるらしい。荷物と言ってもインスタントコーヒーとお茶の葉と、カップと湯呑。他に文具道具くらい。必要な物は最初からついていると聞いてい...虚空の辰刻(とき)第87回

    大福 りす

    大福 りす の 隠れ家

    読者になる
  • ゲストハウスを移動、台湾旅行記完結

    こんばんは〜、何もしない日常で、右腰の違和感をメンテナンスしながらビール🍺ばかり飲んでいます。今朝はテスコのフードコートでカオマンガイ、辛いタレと青唐辛子を…

    pero

    何故かゲストハウスで小説暮らし

    読者になる
  • 得津美惠子トークショー&サイン会

    今、雨が結構降っています。皆様のお住いの地域は、いかがでしょうか?連日の被災地の報道に、心がどんよりと致します。「もし、紀の川が氾濫したら」と思うと、とても他人事には思えません。 避難所での生活は、ストレスがどんどん蓄積されていく

    うさぎ

    得津美惠子のブログ

    読者になる
  • 最新作 【 あの夏あの島で 】 -49-

    ●海岸通りの交差点 赤信号でふたりの車が停まる。    ●車内 美歩「――(言ってしまった、どうしよう、と身をすくめている)」  勇翔「(前を見たまま)美歩ち…

    KATARA

    Novel & Scenario [小説と脚本]

    読者になる
  • 『ニキータ』感想

    どうも、むむろんでございます。 10月の前半は気温が平気で30度近くまで上がっていたのに、最近めっきり寒くなりましたね。 そのうち、春と秋が無くなるんではないかと危惧しております。。。 ところで、皆さん 女性の殺し屋が主人公の映画といわれれば何を思い浮かべますか。。。 さてさて、今回鑑賞した映画は 『ニキータ』 です。 女性の殺し屋が主人公、で思い浮かべる人もきっと多いんではないですかね。。。 最近、流行が来ているのか何本か女性の殺し屋が主人公の映画が制作されていますね。。。 それでは感想を書いていこうと思います。 【感想】 この映画はフランス映画です。。。 なので、ハリウッド映画の様な超大作…

    むむろん

    むむろんの映画とか小説とか

    読者になる
  • 仙台たーーのしーー!①

    ご機嫌いかがですか? 瀬戸文乃です。 今日はちょっと疲れたので控えめに跳ねます。びちびち。 なんで疲れてるかというと、先日仙台に遊びに行ったからです。 単なる遊び疲れです。 いやあ駅前周辺アーケード街周辺だけで1日が終わりましたね。 予定ではもっと歩き回る予定だったんですけども。カフェが居心地良すぎた。 そもそも、今回はヘアカットとカフェ巡りを目的に遊びに行きました。 オシャレしてからカフェ巡り。良いでしょ? 遊びついでに、今度応募したいと考えている仙台短編文学賞があるんですけど、 その執筆のための取材も兼ねてました。 一応。 途中で忘れてたとかは内緒だぞ。 画像はイメージです。僕じゃないよ。…

    おさかな。

    深海でオペラを。

    読者になる
  • 大都会の裏側で その5

     律子と木村は五メートルほど離れると、餌をハリに刺して海中に落とした。 小さな玉ウキが皺だった海面で揺れる。 玉ウキは二人の間隔を保ったまま斜め方向に流れていく。 律子が玉ウキを見失いリールを巻く。 合わせるように木村も巻く。 何の手応えもなく玉ウキは寄

    万博小僧

    ミドルのべるワールド

    読者になる
  • 読者になる
  • フォルトーナの瞳   百田尚樹

    百田さんには、海賊と呼ばれた男・夢を売る男・プリズム・幸福な生活等たくさんの作品がある。フィクションは膨大な取材と実証が必要だが、ノンフィクションはあくま...

    くろせいじ

    読書日記

    読者になる
  • 北へふたり旅(44) 第四話 農薬⑩

    北へふたり旅(44)貝原益軒が正徳4年(1714年)、野菜についてまとめた記述がある。そのなかで胡瓜を「これ瓜類の下品なり。味良からず、かつ小毒あり」と書いている。おなじように農学者の宮崎安貞も、「下等の瓜で、賞味して食べるものではないが、多くの瓜に先だって早く出回るので、田舎で多くつくられている。都ではつくることは希である」と酷評している。当時。中国の食べ方をまね、黄色くなるまで完熟させた。歯ごたえも悪く、「黄瓜(きうり)」と呼ばれたことが名前の由来になった。「毒」が何を指すのか気になる。高い水分量を誇る胡瓜は利尿作用と、身体を冷やす作用がある。胃腸の弱い人が食べると下痢を起こしたことから、毒があると考えられた。「汚名」はそれだけにとどまらない。ギネスブックにも載った。講談社の1987年版「ギネスブック世界記...北へふたり旅(44)第四話農薬⑩

    落合順平 作品集

    落合順平 作品集

    読者になる
  • reason of loneliness

    こんちわ〜、昨日はカオサンヘ出向いてPC独房の現状を偵察しようかとも考えましたが、アソークの日泰文化交流センターで読書していたら、行くのが面倒になって宿に戻っ…

    pero

    何故かゲストハウスで小説暮らし

    読者になる
  • 確率

    自由気ままに、よしなしごとを。お帰りの際は、転ばぬようお気をつけください

    読者になる
  • Todo no tsumari - "after all is said and done"

    TyphoonNo.19landedonIzuonOctober12,andbecameatemperatecycloneoffSanrikuonthe13th.Asofthe16th,therewere68deadand15missing,andthefullextentofthedamageisstillunknown.Inthemeantime,thefollowingistheopinionannouncedbythetopoftherulingpartywhobelongtopublicpartyattheofficialmeeting."Comparedtowhatwaspredictedandsaidvariously,itfeelslikethattheresultisso-so"./////T...Todonotsumari-"afterallissaidanddone"

    mikami koubou

    三神工房

    読者になる
  • ガラスの靴60「本気」

    「ガラスの靴」     60・本気「仕事の帰りにほのかと飲みに行く約束し...

    akane

    あかねのブログ

    読者になる
  • バジリスクを打つ際は病気に注意

    どうもはじめまして。スロ小説家のブログです。

    寿

    書くこと、賭けること

    読者になる
  • あなたのとりこ 363

    「唐目君は向うの味方なの?」 「いや、別にそう云う訳ではありません。俺は何時でも正義の味方ですから」  頑治さんはそんな通則的な軽口をうっかりものしたものの、これは見るも無残に適宜性の著しく低い冗談と云うものであって、云うべき時でない時に云って当然に滑った全く以って間抜けな言葉であると、云った傍から内心大いに悔やむのでありました。 「まあ、繰り返すけど、今度の会議の席上で、あの二人に退職金が出た話しを持ち出すかどうかは、未だ判らないと云う事だけどね」  均目さんはその点を頑治さんに念押しするのでありました。 「会議の席で、文句を云うかどうかも含めて、組合員全員で話し合うと云う事よ」  那間裕子女史もそう云うのでありますが、女史の顔は退職金の話しを一等最初に会議に持ち出す気満々、と云った風情に見えるのでありました。  全体会議は週明けの月曜日に開催すると土師尾営業部長から提..

    汎武

    はなし汎武ん

    読者になる
  • 先代舊事本紀/國會圖書館所藏寛永21年本 原文。卷第九。帝皇本紀

    飜刻序已下飜刻先代舊叓本紀底本者国会図書館所蔵本也国会図書館デジタル版書肆記如下卽出版年月日者寛永21年附言則寛永21年1月1日 是西暦1644年2月8日而征夷大將軍第三代德川家光是統治國家而第110

    seno-le ma

    Seno-Lê Ma 小説、批評、音楽、アート

    読者になる
  • 【小説】3年ぶりの帰郷 〜6〜

    帰郷の理由 3ヶ月から頻繁に届くようになった実家から連絡がまた届いた。 「よろしくお願いします」 新規の客先を後にした僕は、大通りまで出ると改めてスマホの画面を覗き込んだ。 「ジュンペイ、近々帰って来れない? お父さんの体調が優れないの」 母親から送られて来た...

    こみち

    イラストもイイでしょ!?

    読者になる
  • 読者になる
  • 前進か停留か

      月曜日の昼から友人宅に行き漫然と時間を過ごした。思えば1週間前健康ランドでのんびりしたばかりだ。 家までキーボードを取りに行く経験はあまりしたくない。真夏…

    John Dutch

    俺たちの要塞

    読者になる
  • 飲みに連れてって。

    今日は、本当にまとまりがありません。よかったら、お付き合いください。 サボテンの花が10個くらい咲くんです。毎年毎年。もう15年くらい経つんですが。徐々に毎年…

    ふくこの小説

    読者になる
  • それでもユーモア短編集 (5)帰らぬ人

    失踪(しっそう)した男を待ち侘(わ)びる、とある家族の話である。

    水本爽涼

    水本爽涼 歳時記

    読者になる
  • 外食

     ヘイヘーシモさんと、加古川のステーキのお店に行ってきました。  写真を撮り忘れたので、リンクだけ張っておきます。  ご飯は、おかわり自由。  料金もリーズナブル。  肉汁じわっと。  鉄板に載って出てきますので、ジュワジュワ言ってます。  フライドポテトも旨かった。  僕だけビールも飲みました。  加古川 ステーキ&ハンバーグ アトム

    山雨 乃兎(やまめ のうさぎ)

    (朝日を忘れた小説家)山雨乃兎のブログ

    読者になる