長編小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/13 08:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
さとるさん
  • 情報提供■連載第30回■ 大津京ステーションプレイス驚愕の写真集・Vol.4 大津欠陥マンション小説ブログさとるさんのプロフィール
  • <読者の皆様へお願い>住宅問題、建築訴訟でお困りの多くの方々に、何かのご参考になれたら、少しでもお役に立てたらという思いで、弁護士、裁判、専門委員、施工瑕疵、差押え、競売など弊社の経験を小説にしました。一日一回、にほんブログ村のそれぞれボタンを して当ブログの人気ランキングアップにご協力ください。よろしくお願いいたします。マンガ版「覚くんの日記」証人尋問シリーズ 第5話(最新号) マンガ版「覚

2位
KATARAさん
  • 情報提供小説 【 未来の恋人たち 】 −3− Novel & Scenario (小説と脚本)KATARAさんのプロフィール
  • 「コーヒー?」エミリがキッチンに歩いた。「ああ、ありがと」ショウはテーブルで操作を続ける。番組がなかなか決まらない。朝5時に起きることなど滅多にないからこの時間帯の番組を知らない。ちなみにこの時代のテレビ放送はだいぶ変化している。リアルタイムで流れるのはニュース、天気予報、そしてスポーツやイベントなどの中継、同時視聴が大事なコンテンツだけだ。ほかのドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーなどはすべて

3位
fuyunokiさん
  • 情報提供カズオ イシグロ「私を離さないで」 感想 その2 おはなしの木fuyunokiさんのプロフィール
  •  本作を読み終わってまず感じたのは、「あなたはどれほどの価値のある存在なのか」を問われていると言う感覚だった。 命の消費という視点から、それがクローンであったとしても、他の人間の命を消費して生き延びたいと願うことは、許されるのか。それが許されるほど価値のある人間などいるのだろうか。確かに人間は、日々、命を長らえさせるために多くの動植物の命を消費しているが、両性生殖によって生まれたかどうかという事実
4位 KATARAさん
  • 情報提供小説 【 未来の恋人たち 】 −4− Novel & Scenario (小説と脚本)KATARAさんのプロフィール
  • 「ありがと」とショウはすぐに飲み、「食事は?」エミリがテレビの邪魔にならない席に座ると、「ああ、やるよ」チャンネルを決めて席を立つ。キッチンに行く。食事は基本錠剤で必要な栄養を完璧にとれる。しかし味気ないそれでなく料理も食べられ、つまり食事は栄養補給の行為でなく味や食感を楽しむ娯楽の1つと考えられている。先ほどエミリが操作した機械の横に調理マシンがあった。ショウがタッチパネルに触れると指紋認証で
5位 fuyunokiさん
  • 情報提供カズオ・イシグロ「私を離さないで」 感想 その3 おはなしの木fuyunokiさんのプロフィール
  • クローンの人権について「人間とクローンを分けるものは何か」 実はクローンの人権に関する大問題は、ドリーは遺伝子的にはクローンだが、産んだのは普通の羊だったという点だ。人工子宮は存在していないし、胎盤の機能は、簡単に再現できるようなものでは無い。 つまり、人権を持った普通の人間から胎生により産み落とされる点でも、クローンと人間には区別がない。もし、女性科学者がこっそり自分のクローン胚を育成し、自分の
6位 KATARAさん
  • 情報提供小説 【 未来の恋人たち 】 −2− Novel & Scenario (小説と脚本)KATARAさんのプロフィール
  • ショウが便座にしゃがむ。ここにもモニターが付いている。大小をチェックし異常があれば知らせる。確認結果を日々の食生活に反映するのが健康管理システムの基本的な役割だ。ちなみにこの時代は男も座って小をする。立ってするような無意味で野蛮なことはしない。腰を上げると自動で流れる。ショウはシャワールームに入る。シャワーを終えると四方八方、壁、床、天井のすべてから温風が吹きつけ濡れた体と髪を乾かす。タオルを使
7位 fuyunokiさん
  • 情報提供カズオ イシグロ「私を離さないで」 感想 その1 おはなしの木fuyunokiさんのプロフィール
  •  4月に職場を異動して以来、何かと忙しく、つい記事を書くのをさぼってしまった。年の瀬が迫ってきて、何とかしなくちゃと選んだのが、カズオ イシグロ「私を離さないで」である。   読書までの経過 クローンの人権については、もともと深い関心を持っており、自作の長編「名の無いものの物語」中でも、クローンを核心的な存在として登場させた。しかし、正直、この作品のことはテレビドラマに取り上げられるまで知らなかっ
8位 江戸川静さん
  • 情報提供江戸川静の写真つき旬編小説・週刊トップページ(12/11号) 江戸川静の写真つき旬編小説江戸川静さんのプロフィール
  • 江戸川静の“写真つき旬編小説”です。日常の風景からちょっと不思議な話、ハードなものまで。実話もふんだんに。【写真】ランタンが北風に揺れ……アウトドアね。うー、でも寒くて座ってられやしない。※右下“キンズ”の花言葉……「明るい愛」「円満な関係」などです。にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ(お手数ですが、ここの文字部分を してください)ランキングに参加しています。お一人さま、1日1回の を
9位 jamalさん
更新時刻:17/12/13 08:30現在