二次小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/12 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Happyendingさん
  • 情報提供大切なモノ ① With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 自分はいつからこんなに臆病者になったのか。ビジネスでは怯むことなどないこの俺が。ニューヨークでは冷静かつ攻めの姿勢を崩さなかったと言うのに。7年ぶりに土を踏んだ日本で、これほどまでに戸惑っているなんて・・・どうして予想できただろう。「本日の業務はこれで終了です。」「何だよ、ずいぶん早ぇな。」腕時計を確認すれば、まだ20時を回ったところだ。「帰国して1か月です。そろそろ、旧交を温められては?」「旧交・・

2位
きらっちさん
  • 情報提供屋烏の愛 24 《あきらver.》 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 「あきら様、何故こちらから?」ついさっきまで女性らしき相手と電話していた雇い主が回れ右をして戻って来るとSPは思わず尋ねていた。その顔には焦りが浮かんでいたからだ。「こないだまでの彼女と、今の彼女が正面玄関で睨み合っているらしいんだ。裏口でいい、車を回させろ!」「は。かしこまりました。」あきらは総二郎とは違う。一度に愛は一つきり。ただその愛が期間限定なだけさ。にっこり笑って、今までありがとうと高価な

3位
アカシアさん
  • 情報提供恋におちる確率 25 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 朝っぱらから怪しげな雰囲気でもいうのか、つくしにしてみれば、調子が狂う事ばかりだった。何故なら、今までなら不機嫌このうえないといった口調で感情の欠片さえ表さない男の豹変。無表情が板につき、口角が上がることがないと言われていた男の口元が緩んだ姿を見れば、いったい何事かと思う人間は多いはずだ。そして、秘書になってからのつくしは、勤怠管理というものが殆ど意味をなさないものになっているが、それは仕方がない
4位 きらっちさん
  • 情報提供屋烏の愛 25 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • SPが店の入口に2人立つ。その横を司は通り過ぎた。薄暗いが豪華なフロアに入ると、まず夜景が飛び込んでくる。見知ったスタッフが頭を下げてきたが、目線を投げただけ。一段高い特別な席を見た。あきらが気付き軽く手を上げる。セレブが通うと有名なこのバーは敷居が高いと言われているが今日はほぼ満席のようだった。その満席の客達の視線を感じる。息を止める音。小さな悲鳴。首を伸ばし一目見ようとする者。司はいつもの様に視
5位 Happyendingさん
  • 情報提供大切なモノ ② With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 連絡をくれと言われても、どうしてもあきらに電話する気になれなかった。逃げてることは分かってる。けど・・無理だ。祝福なんて出来る訳ねぇ。あいつらの婚約パーティーの招待状がいつ来るかとビビっている俺。毎朝西田が持ってくるスケジュールの中に、その話が出ないことにホッとしていた。仕事をしている時だけは何とかそんな思いを忘れられると言うのに、今日に限ってもう帰れって、俺の秘書は残酷なことをしやがる。仕事以外
6位 アカシアさん
  • 情報提供恋におちる確率 26 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 財力も美貌も全てを手にした男の初恋というものが、やっかいだということを、あきらは身を持って感じていた。そしてそんなあきらのグラスは氷が乾いた音を立てた。いつもの会員制高級バーであきらの隣に座りグラスを傾けている男は、女と寝ることに対し大して意味を持たなかった男。その気になりさえすれば、女との関係をどんな形へでも容易に転化させることが出来る男。だが、相手のその気がなければどうしようもないということに
7位 蘭丸さん
  • 情報提供common destiny 19 Everything*Love蘭丸さんのプロフィール
  • 「こうやってみると、随分、色々買い込んだよね」「そんな、買ってねぇだろ?」「食材の話でなくて、キッチン用品のこと!」買い物終え、道明寺の自宅マンションに戻って来たら広いキッチンに開封していない段ボールが所狭しと並んでいるこの間、一緒にデパートに行って購入した物だ「どうやって片づけていいかわかんねぇから、 そのまんまにしといた・・・・」収納スペースは十分過ぎるくらいあるでも、荷物が多すぎて、足の踏み
8位 蘭丸さん
  • 情報提供common destiny 18 Everything*Love蘭丸さんのプロフィール
  • まさか、会社にまで乗りこんで来るとは思わなかった職場は、どこで、業務内容は?としつこく聞いてくるもんだから、つい喋ってしまったのが仇となる・・・停まっていた車に、強引に押し込められると渋滞してる都内を走りだした「いったい、なに考えてるの?」「昨日、あんな事あったんだよ よく平気でいられるよね?」運転する道明寺の横顔を見ながら問いかける「もう決まってんだ、今さらジタバタしても はじまんねぇだろ?」「
9位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて0795 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  「待てよ、戒っ!ただいてくれるだけでいいんだっ。お前がいるだけで、それだけであいつら腰砕けになって、俺らに手出しできなくなるんだっ」 必死の形相で纏わりつく少年をチラリとも振り返ることなく、戒は目に付いたカフェの適当なテラス席にドカッと腰を下ろす。 すかさず少年の方も、戒の許可を得ることなく、真横の席に腰を下ろして執拗に懇願を続ける。 「頼むって、迷惑かけたりしないから。…お前が英徳のボンボンだ
10位 はなじょさん
  • 情報提供トラップ 6 花女はなじょさんのプロフィール
  • 「ふざけやがって!」司は激怒していた。週刊誌の記事を未然に防げなかったことも、ネットの中傷記事に火がついたことも許せなかった。あいつの性格はよくわかっていたはずなのに!心配をかけまい、迷惑をかけまいとするつくしは何も言わなかったが、異変はすでに起きはじめていたのに。「司、こんなことになる前に、あんたに話しておけばよかった。あたしは、やりすごしていれば、いずれやむと思っていたの。かえって迷惑をかけて
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 悠香さん
  • 情報提供初恋が終わる時〜序〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 何時も貴方の後ろ姿を、追っていたかった あたしの理想で憧れで、素敵な人であって欲しかった ずっと一緒に夢の中で、あたしを愛してくれる筈・・・だった形が壊れる時、その先に見える物は何だろう。『つくしは、オレのだ。誰にも触れさせねえ』ボムボム・・・タンタンタン。「よしっ、牧野つくし。レイアップ・シュートだあっ」 小さい手にバスケットボールを乗せて、シュートを決めようとジャンプを試みるもボールはゴール淵に
12位 蘭丸さん
  • 情報提供common destiny 17 Everything*Love蘭丸さんのプロフィール
  • 「つくし、おはよ!眠れた?」道明寺が来る!いや、絶対に迎えに来る!そう思って早起きして、ゲストルームのドアを開けたウォッシャールームに向かう途中であくびをしながら滋さんが声をかけてきた「滋さん、早起きだね」「うーん、なんか目が覚めちゃった」「つくし、もうちょっと寝たら?」「顔を洗ったら行くよ!」「朝ご飯は?」「途中でなんか食べる!」「まだ、5時半だよ?」「じゃあ、私も、支度するわ」「いい、いい、電
13位 plumeriaさん
  • 情報提供10月の向日葵 (91) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • <side祥一郎>「総二郎との婚約を君の方から解消して欲しい。いや、今すぐにじゃなくていいんだ。もう少し西門が落ち着いたらでいい。西門から和泉に戻ってくれないか?」「その後は・・・どうしたら宜しいんですの?あなたのこともこのまま諦めろっていうことですか?」千春はベッドに横たわったまま、顔だけを俺に向けて答えた。俺はもうすぐ始まる今日の会合のためにスーツに着替えながら千春には笑顔を向けた。それを見て少し顔
14位 つくしんぼさん
  • 情報提供同棲12 傷ついた心…… つくしんぼ日記〜つかつくオンリー青春DAYS〜つくしんぼさんのプロフィール
  • まさか……何も言わずに部屋を出て行ってしまうなんて…… あたしは道明寺の行動にショックを受けていた…… 赤ちゃんができたかもって打ち明けるのにどれだけ勇気が必要だったか分からない なのに、これはあんまりだよ…… ドアから出ていくあいつの後ろ姿は思い出したくない だからあたしは、ベッドに潜り込んで布団をかぶった 明らかに明らかに心がズキズキする…… あたし、すごく傷ついている もう、同棲を続ける気力もなくな
15位 plumeriaさん
  • 情報提供独りぼっちのクリスマス・1 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 「ねぇ!今年のクリスマスはどうするの?彼氏と旅行?もしかして海外?」「ううん!国内だけどさ、北海道の小樽のツリー見に行くのよーっ!」「いいなぁ!私は彼氏がサービス業だからどっこにも行けないの!だから、夜はもう予約したわ!ホテルのクリスマスディナー!」「「「いや〜ん!いいなぁっ!」」」えぇ、いいわよね。その会話が出来る時点で負けてるわよ・・・私1人。それは今日、バイト先のイベント会場で制服に着替えてい
16位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて0796 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  「ぐえっ!」 戒の肘が突然真横に座って油断していた徹の顎下を捕らえ、勢いのまま彼の座っていた椅子ごと吹っ飛ばす。 ドンガラガッシャ―――ッン!! 「きゃああああっ!!!」 「わあっ!」 「お、お客様っ!」 幸いテラス席の周囲はもはや時間帯も時間帯、人がまばらに座っているくらいでほとんど客の姿はなかったから、すっ飛んだ徹がなぎ倒したのは空席の隣の席とその隣の席くらいで済む。 遠く酔客の喧騒は未だ聞
17位 plumeriaさん
  • 情報提供カフェラテに浮かべたメッセージ・最終話 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • すごく幸せな気持ちでこの家で三度目の朝を迎えた。前は朝起きたときから悲しくて、泣きながらシャワーをしたのを思いだした。あれから数ヶ月・・・こんなにも違う気分で目覚めるとは思わなかった。眼を真横に向けると子供みたいに長い睫毛の彼がすぅーっと寝息をたててる。そっと私の身体にくっついている腕を外しても眼を開けなかったから、そっとベッドを抜け出した。だって、朝ご飯、作らないといけないんだもの。私はこの花沢邸
18位 りおりおさん
  • 情報提供13 芽吹く さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 総二郎とあきらは、類の肩を抱いたまま、再び音楽室へ入るそこには誰もいないやはり一時間近く、二人っきりだったと言う事が分かるその事から、あきらと総二郎のニヤニヤが止まらない類も、諦めたように近くの椅子に座るその類の前に二人は腰を下ろしたあ「しかし、、ここ最近、類君の様子がおかしいと思っていたら、、、  こんな事だったとはね」総「俺らに黙って、こんなとこで二人っきりで楽しんでいたとはな。  さて、じっ
19位 つくしんぼさん
  • 情報提供同棲11 予想外の展開…… つくしんぼ日記〜つかつくオンリー青春DAYS〜つくしんぼさんのプロフィール
  • 「ねぇ、道明寺……」 あたしは、ずっと言えなかった事を今、言おうとしている このお腹に赤ちゃんがいるかもなんて伝えたらどうなる? 同棲してから、あいつの気持ちがよく分からなくなっていたあたしは、怯んでいた…… 「んだよ、早く言え」あたしがオドオドしてるから道明寺は苛立っている……もう、どうにでもなれっ 「赤ちゃんできたかも」「……」「聞いてる?」「……」 あいつはずっと無言だ。 しばらくして、スッと立ち
20位 桃伽奈さん
  • 情報提供種と蕾の先へ 6 紅茶カップ桃伽奈さんのプロフィール
  • つくしside 授業が終わり、学園を出て外を歩いているとスマホが震える。「……はい」『次の仕事だぞ』 電話越しに聞こえてくるいつもの声。生の声と違い、電話越しの声は仕
21位 はなじょさん
  • 情報提供トラップ 5 花女はなじょさんのプロフィール
  • 花沢類はネラーだった類の部屋冷蔵庫とベッドとテレビとパソコン広いフローリングの部屋にこれだけが置いてある「何だよこれ?」深夜のベッドでノートパソコンの画面を見ながら呟いた某巨大掲示板でつくしのスレッドが立ち上がり、中傷書き込みが溢れていたあまりのことに衝撃を受けた。誰が? 何の目的で?悪意ある人物が彼女を陥れようとしている。心当たりの人物をとっさに考えてみた。思い当たらない牧野は決して人に恨みを買
22位 はなじょさん
  • 情報提供トラップ 7 花女はなじょさんのプロフィール
  • 「ま、何にせよ。よかったじゃねぇか」総二郎は仲間たちとカフェに集っていたそこには、類、あきら、滋、桜子も揃っていた。ネットで執拗につくしを中傷した犯人、虹野美津子は逮捕されたのだ。「そうでしょうか?」桜子がつぶやく「何だよ桜子。万事解決したってことなんじゃね?」「西門さん、私はまだ黒幕がいるような気がしますわ」「どういうこと?」滋も聞いてくる「俺もそんな気がする」類も桜子に同意する「へえ、類がそう
23位 悠香さん
  • 情報提供初恋が終わる時〜2〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 「球技大会なんて、あたしは運動好きだけどさ。何か苦手なんだよね」「牧野が通ってる、高校の行事だから仕方ないだろ。英徳だったとしても、文化祭で有るんだし」 あたしの通ってる高校は公立なんだけど、去年から英徳の廃校舎を間借りしている。 と言うのは、去年の話になるんだけど。 通ってた本来の場所が業者の手抜き工事と、数年に一度の台風による豪雨で校舎が全壊した。 近い生徒は隣近所の学校に通ってるんだけど。 一部
24位 りくさん
  • 情報提供恋すてふ・27 恋花−koibana−りくさんのプロフィール
  • 555555hitキリリク作品、平安のお話です。リク主:まみ様リク内容:少し切なくもキュン、女達の争いは多少ドロドロみたいな感じのお話・・・(詳しい内容は内緒ですww)
25位 だんごさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 りおりおさん
  • 情報提供14 多分、、、初恋 さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 日曜日、、つくしは、亜門と買い物へ行く亜「夏場はどうしても白系の服が多いよな」つ「うん」亜「なあ、、下に黒やグレーのタンクトップを着れば透けないだろ?  少し明るい服もチャレンジしてみたらどうだ?」夏服は、色ももちろんだが、露出度も激しい背中、、とりわけ肩が、ガバッと大きく開いたものなど、見た目でも涼しさを印象付ける物が主流だつくしは、一枚のタンクトップを手に取るそれはU首で背中もしっかり隠れてい
27位 紫木蓮さん
  • 情報提供precious 101 月に秋草紫木蓮さんのプロフィール
  • 総二郎は黙って庭に下りた。「待って、待って、ジロー・・・」サラが縋るように総二郎の背を追いかけて来る。ひと気の無い茶室を選んだのは間違いだったと総二郎は後悔したが、庭の静寂と冷たい空気のおかげで頭は冷え落ち着いた。総二郎は立ち止まり、ひと呼吸置いてからサラを振り返った。「オレ、優紀と結婚したんだ」サラは大きく目を見開き一瞬総二郎を見たがすぐに目を逸らした。「知ってる・・・でも、どうして優紀ちゃんな
28位 きらっちさん
  • 情報提供屋烏の愛 23 《美作商事ver.》 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 「よぉ、あきら。」「珍しいな。こんな朝から。どうしたんだ?」その口調はからかってはいない。気遣いの出来る男は、珍しく朝から連絡をしてくる親友を心配していた。「…あー、いや。お前今どこだ?中国かシンガポールあたりか?」 「いや、東京だよ。今日は一日美作本社だ。」ん?…気のせいか?今小さく舌打ちをされたような…「いい天気だぞ、今日は外に行けよ。」「はぁ?」あきらは停車した車の中から空を見上げた。東京の
29位 noritamaさん
  • 情報提供第五章それぞれの幸せ21 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • メアリーが、床に頭を付けて許しを請う姿を皆は黙って見ていたが、やがて桜子がメアリーの傍に寄り添うように近づいてメアリーに立ち上がるように促した。「メアリーさん、謝ってくれてありがとう・・。あなたとは、殆どお話もしなかったけど‥ダニエルの事をあなたも愛してた・・私とあなたは同じ人を愛したのね?」「はい・・私もダニエル様をずっと・・ずっと慕ってました。すみません・・。私・・・。」「・・・そう、いいのよ
30位 すずらんさん
  • 情報提供約束の日 [類ver] 前編 Lily of the valleyすずらんさんのプロフィール
  • [約束の日]はそれぞれバージョンでアップを予定しています。CPにより話が変わります。それぞれハピエンの予定です。銀杏並木の間にぽつんと置かれたベンチに腰をおろし、空を見上げた。綺麗に色付いた銀杏の葉の向こうに広がるのは澄んだ青空。私は一体、幾つこの季節を目を瞑り過ごしてきたんだろう。約束の日がやってきた。僅かに灯る光にすがるようにこれまでを過ごしてきた。それなのに道明寺は現れず、時間だけが刻々と過
31位 ひーさん
  • 情報提供野獣は素肌で戯れる 8(完) ONE HAPPY O’CLOCK ひーさんのプロフィール
  • え〜ん予定通りに進まない。予定表ではそろそろクリスマスのお話に取り掛かるつもりだったのに・・・予定より割愛して終わらせてしまいました。時間があれば限定記事番外編もあるかもしれません。焦りまくっています。( ;∀;)サンタさんにお願い。私に書く時間をください。
32位 雪さん
33位 河杜 花さん
  • 情報提供友達以上彼女未満 総二郎side⑤ 柳緑花紅河杜 花さんのプロフィール
  • 縁談まで半年もあるというのに、渋沢家から真璃愛のお稽古を是非と連絡が入った。俺が断るなんて全く考え付かないのだろう。女癖の悪い若宗匠に餌を与えて、既成事実を作りこみたいのか・・・。これから毎週金曜日にマンツーマンで、その女の稽古をつけることになってしまった。なのにいざ稽古をつけてみると、既に西門の作法を身に付けている。師範レベルとまではいかないが、それなりに一通り出来ているようだった。俺に稽古をつ
34位 りおりおさん
  • 情報提供12 探り さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • この所、、つくしの表情が和らいでいるそれは、ずっとつくしを見てきた亜門には、一目瞭然だそして毎朝、鏡の前で入念に服装チェックしている姿を見れば、それは恋?だと判る亜「大学に慣れてきたようだな」つ「まあね」亜「それに、しっかりおめかししてるけど、、恋人でも出来たか?」と冗談っぽく聞いてみるつ「そんなんじゃないよ! でも素敵な友達が出来たかな?」と、笑顔で告げるほんのり頬を染めながら話す姿に、相手は男
35位 plumeriaさん
  • 情報提供カフェラテに浮かべたメッセージ・32 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 昼前に「木漏れ日」に行くとマスターの方が赤い顔して最初で最後の遅刻を許してくれた。もう私は何処を見ていいのかわからなくてしょんぼり・・・そうしたらマスターが笑いながら声をかけてくれた。「そんなに落ち込まなくても大丈夫だよ。さぁ、花沢さんと一緒に東京にお帰り。つくしちゃん・・・頼みがあるんだがいいかな?」「はい、何でしょうか」「そういちろうを連れて行ってもらえないかな。この子は花沢くんもつくしちゃんも大好
36位 はなじょさん
37位 だんごさん
38位 まーこさん
  • 情報提供生きていく意味 ―アゲハ…その舞い降りる先に― 57 まーこの二次小説ファイルまーこさんのプロフィール
  • 「ねぇ、つくし。俺やっぱり心配だよ。仕事本当に行くの?せめて安定期まで休んだら?」「何言ってるのよ。何度も言うけど病気じゃないんだから」“そんなことは分かっているけれど”と尚も納得しない類がまるで子供のようで可愛いと思いながら、宥めるように言い聞かせる。「ちゃんと気をつけるから。走ったりしないし、転ばないように気をつけるから。それに教授にもきちんと報告して相談するから…ねっ?」言い出したら聞かない
39位 アカシアさん
  • 情報提供恋におちる確率 24 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 道明寺HD55階の役員フロアは、キリマンジャロの頂よりは低い。だがこの場所は、ヘミングウェイの『キリマンジャロの雪』に出て来る文章を思わせる。それは、アフリカの大地、キリマンジャロの山麓にいる豹が、アフリカ最高峰の頂を目指したが力尽き亡くなった。そしてなぜ豹がキリマンジャロの頂を目指したのか、誰にも分らない。という内容。つくしは、目の前にいる男を豹に例えてみた。そして豹が何故山の頂を目指したのか誰に
40位 悠香さん
  • 情報提供背徳の女〜我は御供なり〜2 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • あたしの名前は、石岡つぐみ。 昔は『牧野つくし』と言う名前もあったが、市役所で戸籍を変更して名前も変えた。 名字は姓名判断の先生に、名前は手を加えただけ。自分の名前を捨てる事に抵抗は無かったし、あたしは生まれ変わろうと思った。 過去が壮絶で、もう自分にウンザリしていたから。 あたしは愛と言う物を過去に求めたけど、連日の借金督促やら強姦未遂に巻き込まれて自殺を試みた。 親の借金に入院費用、弟の住宅ローン
41位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて0794 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  「よし!牧ちゃん、総二郎さん2軒目行こう!」 ケロッとした顔をしているが、かなり足にキているらしく似たような体格の女とはいえ、肩にべったりと懐かれるとかなり重い。 …なんだかんだ言って、花ちゃんもストレス溜まってるんだろうな。 夫の祥一郎といるところを見るといつもアツアツ夫婦そのまんまで当てられることも少なくないが、激務の夫は不在がちで、結婚10年目の現在、まだ子宝に恵まれていない花木的にはかなり
42位 だんごさん
43位 plumeriaさん
  • 情報提供Joyeuse fête de Noël!・4 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 日曜日になって私は朝早くからお店で支度をして、職人さんとアランと一緒にホテルに向かった。ここでお昼に行われる日本企業のパーティーのデザート担当で、会場に用意されたスペースでお客様にケーキをお渡しする役目、フランスでは”セルヴィーズ”って言われてる。でも、着るものはギャルソン風の上下でスカートじゃなかった。招待されているお嬢様達を引き立てるためにも、あえてギャルソン風にするんだそうで、私も動きやすい
44位 noritamaさん
  • 情報提供第五章それぞれの幸せ20 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • ダニエルが桜子にドイツに一緒に戻るようにと頼んでいるのを皆は黙って聞いていた。「ダニエル、あなたは・・・桜雅の事どう思ってるの?」「桜雅?…あゝ俺の息子だと思っている。」「違うでしょう?あなたは私を・・桜雅を自分の子供では無いと信じた・・。そうよね?嘘の記事を・・私よりもそれを書かせたお母様を信じたのよ・・・。」「それは‥仕方ないだろう?そういう風に吹き込まれたら・・・。」「・・ダニエルあなたは、
45位 シュンちゃんさん
  • 情報提供True Love〜あなただけを…( Ⅱ ) 特別な??をあなたへ…Happy Xmas????(1) Blue moonシュンちゃんさんのプロフィール
  • True Love〜あなただけを…( Ⅱ ) 特別な??をあなたへ…Happy Xmas????(1)「お〜い!」手を繋いで仲良く歩いてたふたりが振り返った。「なぁに?テヒヒョン?」「なぁ〜に?テヒオッパ?」『し------』口元に人差し指をあてたテヒに驚き、慌てて口を押さえる。手招きされかけてくると、「どうしたの?テヒヒョン」小声でそっと問う兄を真似て、「どちたの?テヒオッパ?」ほっぺと鼻の頭をちょっぴり赤くさせ見上げるあど
46位 Happyendingさん
  • 情報提供ステータス ⑥ (完) With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 「良い味だ。」「総二郎さん、とても美味しいわ。」家元と家元夫人が器をゆっくりと直し、俺に視線を向けた。俺もその視線をしっかりと受け止めた。「覚悟が、出来たようだな。」「・・・はい。」「来年の初釜で、お前を若宗匠として襲名披露しよう。」「ありがとうございます。」今までも、次期家元と呼ばれてきた俺だが、若宗匠を襲名するということは、正式な『次期家元』になることを意味する。「それで、総二郎さん、一宮の清
47位 noritamaさん
  • 情報提供第五章それぞれの幸せ22 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • つくしが、桜子を支えながら部屋に戻りベッドに休ませようとしたとき、急に吐き気を感じ、桜子はトイレに行きたいと告げる。「どうしたんだ?桜子・・吐くほど具合が悪かったのか?」「うっ・・・。」「ダニエルさん悪いけど、この部屋で待っていて下さい。」暫くして桜子が青白い顔をして、つくしに支えられて戻って来た。「桜子大丈夫なのか?何処か悪いなら病院へ行こう?」「ダニエル・・原因は分かってるから大丈夫。」「原因
48位 河杜 花さん
  • 情報提供友達以上彼女未満 総二郎side⑥ 柳緑花紅河杜 花さんのプロフィール
  • 大学4年生となった俺は牧野に会う為、毎日大学へ通った。牧野は真面目に大学に行っているから、探せばすぐ見つかる。会えたら必ず、ラウンジに連れて行き、大学教授の講義内容やゼミの話、滋や桜子と女子会話、世間話などをたくさん話していた。牧野とこういう何気ない会話するのが、俺の心の癒しでもあった。縁談まであと4か月となった。そろそろ何らかアクションを起こさないとマズイとタイミングをはかっていた頃に、牧野からお
49位 Motokiさん
50位 色葉さん
  • 情報提供現状報告です Melty色葉さんのプロフィール
  • 気がつけば最後の更新から、1ヶ月以上も経ってしまいました。もし更新をお待ちしていただいていたなら、非常に申し訳ないです。最後に更新してから、ネタが尽きてしまい、次の更新をどうしようかと悩んでいたところ、リアルで急に180度生活が変わわってしまい、生活に慣れることにいっぱいいっぱいで、他のことを考える予知がなくなってしまい、いましばらくはお話を書く時間がとれそうにありません。本当は、自分の中での計画とし
更新時刻:17/12/12 20:30現在