二次小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/09/25 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
アカシアさん
  • 情報提供想い出の向こう側 4 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 机の上でゆらりと前へ傾いたウサギのぬいぐるみが頷いたように見えたのは気のせいか。いや違う。確かに「うん」と頷いた。だから飛び上がるほど驚いた。そして後ろへ下がった司に対しウサギが話しかけてきた。_うん。またこの部屋へ戻ってこれて嬉しいよ。僕はいつも君を見守って来たからね。それなのに忘れちゃうなんて酷いよ。でもダメだよ。タマさんの言う通りでまだ僕の役目は終わってないんだから。信じられないことが起こっ

2位
miruさん
  • 情報提供シンデレラとひとりの騎士 SHOW CASEmiruさんのプロフィール
  • 9/22BzのLIVEに行ってきました。pleasureだからもう歌って踊って。数年行かなかったのに、体は覚えてました(苦笑)ジャニならスクリーンに歌詞が流れるけど、こっちはなし。それでも歌えちゃうって…どんだけ(苦笑)やっぱりpleasureは超楽しい!実は、お席SS席でステージど真ん中の5列目でした。いやはや、今年の運使い果たしちゃいました。というわけで、続きをどうぞ。

3位
アカシアさん
  • 情報提供想い出の向こう側 最終話 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 7歳の子供が4歳の頃のことを覚えているかと問われても覚えてはいなかったはずだ。だが司はあの日がいつだったのか、正確な日付は覚えていなくても7歳の時ウサギと交わした会話を思い出していた。それは4歳の我が子が熱を出し、子供部屋のベッドで寝ている姿を見た時だった。 妻からのメールで、幼稚舎から電話があり蓮が熱を出したから迎えに行って来ると連絡を受けたのは経営会議の最中だったが、再び受けたメールに書かれて
4位 LALAさん
  • 情報提供陽だまりは、いつも側に17 Lα& LαLALAさんのプロフィール
  • 特別図書館二階。庭を見下ろすラウンジには、座り心地良さそうな椅子が、幾つも置かれている。その中の一つ。深い緑のローチェアーに座らされたつくしは、自分の怪我の度合いより、汚れたままのスカートが、周りを汚さないかばかり気にしていた。司は、その横で床に片方の膝をつき、不安げにつくしを覗き込んでいる。「傷の応急処置は、終わりましたが、脳波などは、病院でないと」学園に常駐する女医は、つくしをこれでもかと包帯
5位 きらっちさん
  • 情報提供平凡なマーメイド 13 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • つくしは飛んだ。間違いなく15センチは地上から離れただろう。ホッと気を抜いたら後ろにあいつが居たのだから。くりっと前を向いて落ち着こうとした。なんで?なんでいるの?大名行列みたいにいつも引き連れているじゃない。なのに、あいつ一人しかいないって…変な感じ。フツーの人みたい。はは。んなワケないない。なんてこと無い住宅街にいると、ここに虎がいるみたいに目立つ。あー昨日テレビで見たシベリアトラ、あのふかふか
6位 plumeriaさん
  • 情報提供Stop Motion・64・LastStory Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 腹腔鏡下手術だったこともあって次の日のお昼過ぎにはもう歩けるようになった。今は点滴も外されて身体は自由・・・起き上がっても殆ど痛みはなかったから、渡された書類を書き上げて時間が過ぎるのを・・・西門さんが来てくれるのを待っていた。本当に京都のお仕事を終えてここに来るのかどうか、朝も話してないから全然わからないんだけど。お茶会って言ってたから電話は出来ない。仕方なくメッセージで私の事を連絡したら「わかった」
7位 amiさん
  • 情報提供後悔と言う名の元に…<つかつく>  15. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <司side> 俺は、今までにも増して、蘭には口煩く成った。 あきらと総二郎が、“其処まで口煩く成らなくても…。”と、嘆くくらい口煩い父親に成って行った。 類は、俺の気持ちが軟化するまで様子を見ようと、蘭にも話しをしているらしく、類も蘭も何も言っては来ねぇ?。 それがまた、俺のイラ付きを増幅させる要因では有ったのだが…。 つくしは気を遣うばかりの様で、俺の相手にも余念がねぇ…。 つくしには申し訳な
8位 miruさん
9位 noritamaさん
  • 情報提供始まりと終わり68 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 「牧野さん‥牧野さん?」「・・はい・・。」「今どんな気分ですか?」「・・事故に遭った後の事を思い出してました。父や母が病院に来てくれて・・・自分の事故の話をしていて・・・。」「そうですか?事故当初の事は?」「思い出せません、ただ事故はとても突然だった気がします。私は確か窓際の席に座っていて・・隣に・・誰かが座っていて・・。何かの話をしていたような気がするけど・・朧気で・・・。」「お隣の席の人は男性
10位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供ミルキーウェイな恋85 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 12月の冬にしては暖かな日に、つくしと司の結婚式は行われた。司はどうしてもつくしに1歳でも若い内に式を挙げてやりたかったのだ。そう、今日は12月27日 つくしの誕生日に1日前である。どうせなら、12月28日にしてくれたら、一石二鳥だったのにと言うつくしに司は猛反対した。「馬鹿それじゃ意味ないんだよ。結婚記念日とお前の誕生日が一緒なんてそれじゃあ、お前を喜ばせる日が1日減るだろう?」「だったら別に今
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 hortensiaさん
  • 情報提供虫の声 ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • 夏の日曜日の午後。転寝から目覚めて、窓の外から微かに蝉の声が聞こえていると心底ほっとした。ああ、まだ日が暮れていないんだ。寝過ごさなくて良かった。早く起こしてお邸に帰さなきゃ・・・人目を忍んで重ねる逢瀬。何処にも行き場がないあたし達は、いつもあたしの部屋の中で抱き合うばかり。誰にも言えない秘密の関係は、ただ見つめていた時よりも、融けてしまいそうに熱くて、ずっとずっと重たくて、想像していたよりも遥か
12位 hirochさん
  • 情報提供後悔と情愛28 禁断の恋〜つくしと司の秘密〜hirochさんのプロフィール
  • 道明寺と会えることが減ってあたしは自然と考える時間が増えた 考えれば考えるほどネガティブになってしまうのはあたしが浮気相手だからなんだろうな 今ごろ、道明寺としげるさんはどこで何をしているんだろう あたしはなんでこんな未来のない関係に納得しているんだろう 最初は純愛だったはずなのに今じゃ誰にも言えない感情を一人抱えてる 気持ちとは裏腹にどんどんあいつのことが好きになってしまう こんな状況で道明寺のことを
13位 amiさん
  • 情報提供後悔と言う名の元に…<つかつく>  16. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <一部の表現に、不快に思われる方がいらっしゃるかも知れません。  お詫び申し上げます。> <司side> しかし、俺にとって、予期せぬ事が起こった。 蘭の提案を飲まなければいけない事態が起こったのだ。 つくしの容体に異変が起こったのは、蘭からの提案を突っぱねてから、1ケ月経った頃だった。 俺は、俺の執務室に類と蘭を呼んだ。 「類、つくしの容体に異変が起こった。  蘭のウエディングドレス姿をつくしに
14位 ぴろろさん
  • 情報提供病気について(日記) 涙雨ぴろろさんのプロフィール
  • 深夜携帯を持たずコンビニへ出かけたら、鍵を忘れてオートロックに締め出され漫喫泊となったぴろろです。今日は、休止時に打ち明けていなかった私の病気のお話をしたいなと思います。二次のネタに使おうと思って伏せていたのですが、使い物にならなかったので日記のネタにします(笑私の持病はタッキー&翼の翼と同じメニエル病です。メニエル病とは内耳のリンパ液の調節がうまく行かず平衡感覚がおかしくなる病気です。症状としては
15位 聖さん
  • 情報提供本当の気持ち 夢見月〜Primavera〜聖さんのプロフィール
  • 優紀に背中を押され、戻った類の腕の中。『本当に心配した』と零した声が寂しそうで、胸が苦しくなる。あの時、あたしは自分を守ることしか考えてなかった。類がくれた言葉や優しさ、この腕の温かさを知って、好きになったのに。住む世界が違うとわかった瞬間、それらすべてが幻のように消えてた。すべて知らなかったことにして、あたしはあたしの住む世界に戻ろうとした。できるわけ、ないのに。離れれば離れるほど、想いは強くな
16位 nainaiさん
17位 plumeriaさん
  • 情報提供隣の部屋の彼 (158) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 会場からの拍手が鳴り止まない中、牧野は俺の手を取る前にその場に倒れ込んだ。「牧野・・・牧野!!」俺の声が響いて、会場の拍手が止まった。倒れた牧野を抱きかかえて腕の中に入れたけど、その熱が更に上がっていて目を開けることも言葉を出すことも出来なかった。左手薬指の指輪が外れて落ちてしまいそうなぐらい・・・その細くなった指でどれだけ鍵盤を叩かせたのかと思うと・・・。これまでの喝采が今度は一斉に悲鳴に変わり、アリス
18位 plumeriaさん
  • 情報提供Set in Motion・1 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • T大付属病院をたった1日で退院して西門家の主治医の病院に転院した。既に連絡済みだったみたいで、行けば当然のように特別室に入れられ簡単な質問と検査が行われた。もう自分で歩けるってこともあって体調に問題はなく、通常の入院日数の4日間をここで過ごすことにしたけど、問題は何故かベッドが2つあること・・・ここは個室のはずなのに?って首を傾げた。西門さんは着替えと仕事の報告のために1度西門に戻り、またあとで来ると
19位 nainaiさん
  • 情報提供3−6 Ash Green's Roomnainaiさんのプロフィール
  • ―あぁ、そうか。ここは美作さんのうちだ。
20位 hirochさん
  • 情報提供後悔と情愛27 禁断の恋〜つくしと司の秘密〜hirochさんのプロフィール
  • あれから道明寺はこの倉庫にくることが減った あたしがたまった感情を吐き出してしまったのが重かったのかな 思うことや反省は色々あったけど ただの浮気相手なんだから現状を受け入れるしかない あたしにできることなんてなにもないのだ 放課後は会えないと分かっていてもこの校舎裏の倉庫に来てしまう 暗闇の中で考えているとあいつへの思いが止まらない 一時だったけどあいつと両思いというか堂々と過ごしていた時間がすごく懐
21位 紫木蓮さん
  • 情報提供仔犬の育て方 2 月に秋草紫木蓮さんのプロフィール
  • マンションに着くとエントランスのソファーで慶太郎がスマホを弄っていた。「え?総二郎さん?!早くないですか?」思いのほか総二郎の到着が早いため目を丸くして慶太郎が驚く。総二郎は折った数枚の札を慶太郎の手に持たせると、あっという間に相好を崩した。「ありがとうございます・・・あれ?いつもより多い?」慶太郎が手の中の札の数を数え首を傾げるのを置き去りにして総二郎はエレベーターに乗り込んだ。「明日は午前中の
22位 riinaさん
  • 情報提供Lovephobia - 恋愛恐怖症 3 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • 珍しく週末、牧野から電話がかかってきた。「西門さん、ごめんね忙しいところ。今大丈夫?」「ああ、どうした?」「今ちょっと困ったことになっちゃってさ、、、」「どこにいる?」「表参道の〇〇ってとこ」「すぐ行く」言いながらライダースジャケットを羽織り、バイクに乗る。週末のこの時間、あの辺の通りは混んでいる。車よりバイクのほうが早い。車の間を抜けて急いで駆け付けると、おしゃれなカフェの中に牧野の顔が見えた。
23位 のどかさん
24位 りおりおさん
  • 情報提供42 近づく さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 田村はイタリアへ移動し、そこからシチリア島へ渡ったエオリア諸島は、7つの小さな島から成り立っており、その島への直行便が、このシチリアから出ているまずは、一番近いヴルカーノ島から探してみようと決め、食事をする為外出したホテル内のレストランよりも、街中のレストランの方が安価で美味しいそれに情報を聞き出すのに丁度良いからだ沢山あるレストランの中から、田村は一品料理が楽しめる店を選んだそして数種の料理に舌
25位 聖さん
  • 情報提供向かい合う 夢見月〜Primavera〜聖さんのプロフィール
  • 「…戻ろう?」やっとの思いで発した言葉に、胸元の小さな頭が縦に揺れる。けど、この腕を解くのが怖い。緩んだ瞬間に逃げ出してしまったら…そう思うと、腕を緩めることができない。「…類?」一向に緩まない腕を不思議に思ったのか、か細い声が俺を呼ぶ。「ごめん、ちょっと怖くて…」「怖い?」「…もう、黙って消えたりしないって約束して?」その声は少し震えていたかもしれない。恥ずかしさと情けなさに、つくしを抱きしめる
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 amiさん
  • 情報提供懺悔の日々…<総優>  14. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • F3&T2は総二郎を呼び出していた。 呼び出された総二郎は不服で仕方なかった。 「俺達が呼び出した意図は、総二郎には分かってるよね?」 「如何いう意味だよ?」 「「「「「………はぁ〜??」」」」」 総二郎は不満顔を露わにした。 「お前さあ、優紀ちゃんの気持ち、考えた事あんのか?」 「はぁ〜??」 F3&T2は驚愕していた。 「総二郎、分かんねぇとか言わねぇよな?」 「“分かんねぇ”って、言ったら、
27位 riinaさん
  • 情報提供Lovephobia - 恋愛恐怖症 1 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • あれ、あいつ来てねーじゃん。カフェテリアを見回しながら牧野を探すが、見当たらない。別に約束してるわけじゃないが、牧野のゼミがある週2回、カフェテリアで一緒にランチをとるのがここ最近の慣例になっている。司は高等部卒業を待たずNYに行き、あきらと類が卒業した今、大学に残ってるのは大学院に進学した俺と4年生の牧野、そして3年生の桜子だけ。ただ、桜子は在学中に起業し、美容系のサロンをいくつか手掛けてるせいか
28位 miruさん
  • 情報提供ドクター_9 SHOW CASEmiruさんのプロフィール
  • 9/22BzのLIVEに行ってきました。pleasureだからもう歌って踊って。数年行かなかったのに、体は覚えてました(苦笑)ジャニならスクリーンに歌詞が流れるけど、こっちはなし。それでも歌えちゃうって…どんだけ(苦笑)やっぱりpleasureは超楽しい!実は、お席SS席でステージど真ん中の5列目でした。いやはや、今年の運使い果たしちゃいました。というわけで、続きをどうぞ。
29位 lemmmonさん
  • 情報提供セカンドハネムーン 〜lemon 番外編〜 甘さとスッぱさとlemmmonさんのプロフィール
  • 洗練された店内。だが陳列された商品のデザインがここはハワイだと示していた。「ここでも肩を出したらダメなの?」「…当然だろ。」俺たちは地元の人間に会うためにメープルではないハワイのホテルにいた。ハワイにはバカンスで来たのだから取引相手でもない人間になど会いたくもないのだが、西田が会えと言う。指図されるのは癪だが、その西田にバカンスを誰にも邪魔させるなと指図したのは己だから仕方ない。そしてその親父から
30位 のどかさん
31位 noritamaさん
  • 情報提供始まりと終わり56 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 瞳子医師の催眠療法が始まった。静かな音楽が流れる。つくしはその曲を昔から知ってたような気がする。ノクターンだっけ?確かショパンだったよね?何処で聞いたのだろうか?学校の音楽室で誰かがピアノで弾いてた時のような気もするしCDか何かを何処かで聞いたのかも知れない。「気持ちを落ち着かせて貰うための音楽ですから気持ちよくなって寝てしまっても大丈夫ですよ?井上瞳子という人は声までもが美しいソプラノのであるこ
32位 plumeriaさん
  • 情報提供隣の部屋の彼 (157) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 「あまりにも素敵だったから、今度はお嬢さんに1曲お願いしましょう。宜しいかしら?お嬢さん」その声はローラン会長からだと言うことはわかったけど、ご老人独特のフランス語だからよく聞き取れない。でも、私にリクエストされたんだって事は会場の響めきと類の反応で何となくわかった。あぁ・・・やっぱり言われちゃったか。それぐらいしか思わなかったけど類の方が慌てているように見えた。「あの、会長、それなのですが彼女は少
33位 雪さん
34位 plumeriaさん
  • 情報提供忘れられた約束(8) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • しばらく散歩してたらこの島の灯台に着いた。確かに高いところにあって景色が最高!眩しい太陽が真っ青な空に白く光ってて、海はそれに負けないぐらいの青さ。きらきらと光る水面が目に痛いほどで、所々に咲いてる赤やオレンジや黄色の鮮やかな南国の花がリゾート気分を高めてくれた。「きゃああぁーっ!見て見て!綺麗ーっ!」「こら、あんまりはしゃぐと転けるぞ」「あっはは!大丈夫だよ!美作さーん、写真撮って、写真!」「は
35位 のどかさん
36位 riinaさん
  • 情報提供Lovephobia - 恋愛恐怖症 2 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • 司と牧野が別れたのは1年前。お互いに理由は言わなかったから何が分かれる理由なのかは分からないが、司はそのままNYにいる。たまに顔を合わせるときに牧野のことを気にしてるのを見ると、きっとあいつはまだ牧野のことが好きなんだろう。一方の牧野は、司の話題がでると平気そうに振る舞うものの、深く傷ついている様子が見え隠れするため、自然牧野の前で司の話題を話すことは避けるようになった。司と牧野が別れてから、今日の
37位 アカシアさん
  • 情報提供想い出の向こう側 3 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 「タマ!」少年は部屋の扉を開くと名前を呼んだ。だが返事は無かった。タマの部屋は、少年の祖父が彼女のために建てた和室。畳の部屋が二間あり、和箪笥が置かれ、ちゃぶ台が置かれた部屋は、冬になればそれがこたつに変わり、火鉢に火が入れられる。物が多いとは思わなかったが使用人という仕事柄掃除は得意だから部屋はいつもきれいに片付けられていた。そして和箪笥の上には写真が飾られていて、傍には花が飾られていたが、写っ
38位 すずらんさん
  • 情報提供天使の願い 49 Lily of the valleyすずらんさんのプロフィール
  • つくしは黙ったまま小窓をずっと眺めていた。仕事帰りのデートの待ち合わせだろうか。そこにはダークグレーのスーツを身に纏い、ホテルの最上階のバーでグラスを静かに傾けるあきらがいた。暫くその姿を見ていると一瞬だけさっと手を上げ微笑む。つくしは反射的にその視線の先を見る。歳はつくしと同じくらいだろうか。目鼻立ちの整った所謂美人タイプ。すらっとしたスレンダーな体系につくしは思わず自分と比較してしまう。合流を
39位 kotanさん
  • 情報提供お知らせ charm anthologykotanさんのプロフィール
  • ご訪問ありがとうございます。仕事が忙しく、更新ができないためにブログの制限をかけていたのですが、ランキングサイトから連絡がありまして、閲覧制限があるサイトはランキングには参加できず、また削除されるとのこと。なので再び公開設定にしました。なかなかネタも考えられず、更新もできずにおりますが、今後ともこのブログと別ブログ“charm”をよろしくお願い致します。・・・おかげで更新できました・・・
40位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供ミルキーウェイな恋84 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 美味しい食事は人を幸せにする。特につくしには、美味しいものは欠かせない。そういう事にも司は熟知しているのだ。「満足できたか?足りないなら追加で持って来るように言うか?」「ううん、もうこれだけあれば十分だよ。」「そうか?遠慮はするなよ?」「遠慮処か・・こんなに美味しいもの食べさせて貰えて嬉しいよ。多分食事はコンビニ弁当か、その辺のファミレスで済ませようと思ってたし。」「コンビニ?ファミレス?俺がいる
41位 はなじょさん
42位 紫木蓮さん
  • 情報提供仔犬の育て方 1 月に秋草紫木蓮さんのプロフィール
  • 大学生一、二年生くらいの優紀です。お付き合いしてます?「慶太郎、優紀を迎えに行け」稽古を中断して呼び出され何事かと思い慌てて総二郎のもとに駆けつけた。「えー、まだ優紀さん講義中じゃないですか?終わる頃迎えに行きますよ」大事な稽古の最中に呼び出されたと思ったらこれだ。慶太郎はまたいつもの過保護だよと呆れつつも馴れたものだった。優紀のスケジュールは総二郎のものと一緒に毎朝確認している。へらへらと愛想笑
43位 LALAさん
  • 情報提供陽だまりは、いつも側に16 Lα& LαLALAさんのプロフィール
  • タッタッタッタ昼休みの合図が鳴ると同時に、つくしは、小さな紙袋を胸に抱えて教室を飛び出した。行き先は、無論、特別図書館。昨日の続きを読みたい。司に本物の『道明寺』と『長命寺』を見せてあげたい。はやる気持ちもが後押しして、つくしの走る速度は、ドンドン上がって行く。そのスピードに、生徒達の目が集まった。「あれって・・・牧野つくし?」それまで、滋と桜子の付属品くらいにしか思っていなかった少女の躍動感あふ
44位 amiさん
  • 情報提供懺悔の日々…<総優>  13. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • 総二郎は、その日の夜、家元夫人、所謂、母親に呼び出されたのだった。 「総二郎、貴方、高校生の頃、優紀さんに一体、どんな仕打ちをしたの?」 「………」 総二郎は、答えられずに居た。 「優紀さんを如何やって傷付けたと言うの?  総二郎、貴方は最低な男ね?。」 「ああ、そうだな?。  反省しても反省し切れねぇわ?。  高校の頃は、唯、優紀にのめり込んで行きそうな俺の気持ちに蓋をするつもりで言った  言葉
45位 らんさん
  • 情報提供日蝕 54 星の輝き、月の光らんさんのプロフィール
  • 「狭い、ですけど・・・」開かれたドア。暗い壁に触れたミニョの指先からパチンと音がして、部屋の中が明るくなった。「本当に、狭いな・・・」ワンルーム・・・といえば聞こえはいいが、布団を敷いたらそれだけで部屋の大部分を占めてしまいそうな空間は、思わず言葉を失うほど。合宿所のぬいぐるみ部屋の方が、よほど広く感じられた。「やっぱりテギョンさんはホテルの方が・・・」「夜中だぞ、今から俺にまた車を走らせろと言
46位 kotanさん
  • 情報提供ありがとうございます! charm anthologykotanさんのプロフィール
  • 記事の更新のみですが、ランキングサイトからの訪問があり、とても嬉しく思います。ありがとうございます♪こちらのブログで、プライベートな私のつぶやきは人気がないのは分かってますが(笑)、更新の意味でも行えば、きっとランキングサイトからの削除はなくなるのでは〜と思います。年末に向けて、会社の労務費調査やらいろいろ、山のような書類作成をしないといけないのです、ワタクシ…社会保険労務士さんと二人三脚、年
47位 Happyendingさん
  • 情報提供時にはこんな私でも エピローグ With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • きっちり2時間、二人きりのデートを楽しんだ。しかも、いわゆる庶民の公園デート。ただ二人きりで歩いているだけだけど、とても贅沢な時間。こんなこと、今の司と出来るなんて思ってもいなかった。楽しい。それに嬉しい。少し歩いては道から逸れて、木陰に入ったり、建物の陰に入ったり。その度に司から濃厚なキスが降ってきて、司の愛がたくさん伝わってきて、心が幸せで満たされていく。テイクアウトしたコーヒ―を飲んだ司が、
48位 hirochさん
  • 情報提供後悔と情愛26 禁断の恋〜つくしと司の秘密〜hirochさんのプロフィール
  • 泣き言を繰り返すあたしを道明寺はきつく抱きしめた そこからのことは覚えていない ただこの時間がずっと続いてほしいと思っていたことだけは覚えてる 最初は罪悪感だってあった だって道明寺はしげるさんの婚約者だから あたしはただの不倫相手だから けど今は罪悪感なんてない ただ、道明寺があたしの横にいてくれればいい どんどん自己中に最低な人間になっていく どんどん道明寺から離れられなくなっていく モラルなんて道徳な
49位 MIKOさん
  • 情報提供美男ですね最終話放送7年 美男ですね〜STARMOON〜MIKOさんのプロフィール
  • お久しぶりです。本日9/23日は美男ですね最終話放送日です(*´ο`*)7年あっという間だたなあ今年は仕事が忙しかったので凝った動画は作れなかったですが、好きなシーンだけまとめてみたので私のインスタのぞいてやってください(*´∀`*)★ここから見てね★そして、最後に。。。。10/1より30話くらいのお話を始めようかなと思います(まだ題は決まってない)やっと、やっと完結できました(笑)皆様どうぞお楽しみに( ?ω? )/*自作
50位 きらっちさん
  • 情報提供平凡なマーメイド 12 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 「いつものお薬を出しておきますね。」鎮痛剤を貰い、つくしは会計を済ませ自動ドアを抜けた。「あ…。」お世辞にも綺麗で広くて新しいとは言えない病院の前にピカピカのリムジンが停まっていた。大丈夫だから帰って欲しいと、あれほど言ったのに。つくしは痛み止めの注射をし、薬が効くまで処置室で休んでいたのだから1時間?いやもっとかも。そう、結構な時間が経っていたはずだ。それでも…1分で億を稼ぐと言われる男はリムジン
更新時刻:18/09/25 19:30現在