二次小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/19 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Happyendingさん
  • 情報提供Telephone Love 21 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 本日、いきなりの西田さん目線です( *´艸`)どうぞお付き合いくださいませ〜(*^^*)***数年前までは道明寺楓社長の側近であった私は、そのご子息司様のことはよーく存じ上げていた。中学生の頃から荒れ始め、暴力沙汰を起こしては金で揉み消すの繰り返し。その度に顔色も変えずに指示をだす楓社長を、私は途轍もなく恐ろしい方だと思った。だが、高校を卒業しアメリカに渡った司様は、周囲の予想をはるかに超える活躍を見せた。

2位
きらっちさん
  • 情報提供御曹司のまぁまぁな一日 おまけR〈2周年記念作品〉 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • この記事は大人な表現を含みます。18歳以上で、責任が取れる方のみどうぞ。※パスワードについてお知りになりたい方はカテゴリーのパスワードについて をお読み下さい。カンカンカンカン総支配人が非常階段を急いで駆け下りていた。メープルでは常に非常階段にも監視が付いている。セキュリティルームにいる者たちは、総支配人が急いで下っていくのを何事かと見ていた。カンカンカンカン総支配人がようやく1階まで降りてきた。数人

3位
miruさん
4位 葉月さん
  • 情報提供その先へ 58【最終話】 Once more葉月さんのプロフィール
  • 足を運んで下さり、いつもありがとうございます。今回『その先へ』は、最終話となりますが、大変長いお話となっております。貴重な時間を頂戴してしまうことになりますが、最後までお付き合い願えれば幸いです。『神島コーポレーションは、蓮見田カンパニーを買収する方向で取締役を派遣し、経営陣を一新して再建を進める方針である事を──────』テレビのスイッチを切り、アナウンサーの声を遮断する。流れていたのは、今日、
5位 悠香さん
  • 情報提供母と子の夏〜2〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 今日もレッスンが終われば、学校の宿題に予習と時間が幾らあっても足りない涼の1日。 夏休みと言っても、避暑地に行く予定は無い。 クラスメイトは海外旅行だ、保養地へ行く予定だのとブルジョアの英徳学園らしいが。 涼も旅行に行く予定はあっても、一週間位だ。 NYに初めて帰省をするが、涼は帰省よりも宿題と学業が半端無い。 学業は数年分と、語学レッスンが大変なのだ。 小3にして、高校生の勉強をする日々。 今回は国連
6位 アカシアさん
  • 情報提供出逢いは嵐のように 72 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 「隆信さん。どうぞ座って頂戴」椿はゴルフに出かけていた美奈の夫に電話をすると、世田谷の道明寺邸に来て欲しいと言った。隆信はロスにいるはずの義理の母親からの突然の電話に驚いていた。美奈の母親は嫁いだとはいえ道明寺家の長女で、隆信が役員を務める不動産会社の親会社である道明寺ホールディングス副社長道明寺司の姉だ。そして社長である道明寺楓の娘であり、美奈は楓の孫だ。そんな立場の女と結婚した男は、入婿ではな
7位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて1014 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  司が怪訝に目を瞬かせるのをジッと見つめて、何度となく心の中で問いかけた問いを言葉に乗せる。 「私のどこが好きなの?」 「……なんだよ、突然」 司が戸惑っているのもわかる。 けれど、それをこそつくしは聞きたいと思った。 ずっと聞きたかったのだ。 「突然じゃないよ」 「いつも言ってんだろ?」 「聞いてないよ」 「そうかぁ?」 いつも、『好きだ』、『愛してる』、『そのままのお前でいい』と何度となく、惜
8位 plumeriaさん
  • 情報提供雨が連れて来た恋(LastStory) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 久しぶりに牧野が自分のアパートに戻るって言った。窓も閉め切って、あの日作ったものもそのまま冷蔵庫に入れてるから片付けるのが怖いって泣きそうだった。メニューを聞いたら俺の好きなパスタと牧野特製ドレッシングのサラダ。「勿体ないことしちゃったね」って言ったら「いつでも作れるから」って笑ってくれた。「すぐに戻ってくるからね。類は何か欲しいものある?買ってくるよ」「何も要らない。車に気をつけて行っておいで」
9位 アカシアさん
  • 情報提供出逢いは嵐のように 71 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • いつの間にか降り出した雨の中をつくしは歩いていた。いつもなら15分で帰れる道だがまだマンションには辿り着かなかった。日曜の夕方だというのに人通りが少ないのは雨だからか。それとも何か別の理由があるのか。だが今はそんなことは正直どうでもよかった。ただ、濡れた路面を走るタイヤの音だけが聞こえていた。美容院に行った帰りにスーパーに寄ろうと思っていた。それは庶民的な料理でもいいと言った恋人に手料理をご馳走し
10位 amiさん
  • 情報提供NYで会えるなら…<つかつく>  9. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <クラウンCEOとの会話は日本語表記ですが、英語で会話していると見なしてご覧下さいませ。> <つくしside> 司から妥協案の件を聞いたつくしは、父親に確認を入れていた。 「お父様、妥協案について何ですが…。  私は、クラウン・コーポレーションの『COO』を何れはケインに譲れたらと、思って  いたんです。  クラウン・コーポレーションの後継者はあくまでも、ケイン。  何れ、ケインは『CEO』に成る
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 plumeriaさん
  • 情報提供喧嘩するほど仲がいい?(後書き)と今後について Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 皆様、こんにちは!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆plumeriaでございます。「10月の向日葵」に続いて100話越えしてしまった「喧嘩するほど仲がいい」、昨日終了致しました。4ヶ月半にかけてお届けしましたが、いかがだったでしょうか。総ちゃんのお話をこんなにコメディにしていいんだろうかと毎日心配でしたが、たまにはこんな総ちゃんもいいかな?ってことで笑って許していただけたら嬉しいです。ふふふ、総ちゃんは本当はもっ
12位 noritamaさん
  • 情報提供終わりと始まり10 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • つくしは家族と一緒に住んでいる中古マンションに帰って来た。築15年、3LDKの分譲マンションは司に貰ったお金で購入した。事故前は両親が住む場所は司の母親のせいで千葉の御宿だったが、あの事故を切欠に、司が詫びとしてマンションを購入するお金を出してやったのだ。つくしの父親の仕事も元に戻してくれるという事だったがもっと楽な仕事をさせて貰える事になった。都内で新築だと6〜7千万円はするが、中古の物件だった為に35
13位 聖さん
  • 情報提供For the first time in...10 夢見月〜Primavera〜聖さんのプロフィール
  • 次の日、あたしはパパに会うため、日本へと戻った。事前に秘書さんからパパは家に戻っていると聞いてたから、そのまま牧野の家に向かった。少し前に来たばかりだからか、然して懐かしさもない。突然の帰国に、使用人たちは喜んで迎えてくれたけど、純恋の不在に少し不思議そうな顔をしていた。「パパは?」「お部屋にいらっしゃいます。」「わかった。 暫くパパと話をするから、誰も来ないでね。」「承知しました。」パパの部屋の
14位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供昏い闇61 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • つくしは、双子の妊娠以外の記憶はきちんとある為病院を退院しても良いと言われた。それにマスコミも病院まで取材をする為にやって来て病院では安心できないとあきらがつくしの退院を決めたのだ。妊婦なのだが、つくしはまだそれに慣れなくて時々、ドキッとするような危険な動きをしてあきらをハラハラさせていた。「つくし、お前何やってんだよ?」「えっ?退院準備で上の荷物を取ろうと思って。」「馬鹿、つくしは双子を妊娠して
15位 悠香さん
  • 情報提供嫁ぐ前に 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 丑三つ時の早春のある日、つくしと千恵子は小さな煎餅布団で川の字に寝ている。 隣には春男が同じく煎餅布団に、タオルケットを掛けて甚平姿で眠る。 先日は弟の進も、春男の隣で寝ていたのだが。 進は進学が海外の大学に決まり、今日から数日間は友人達の家で別れ代わりの寝泊まりに行った。 つくしもずっと一人暮らしでアパートを借りていたが、彼氏様が過保護につくしを溺愛する為。 アパートは取り壊され、彼氏様が所有のペン
16位 plumeriaさん
  • 情報提供隣の部屋の彼 (90) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • すごく温かいものに抱かれて目を覚ました。それにいい香り・・・いつも傍にあって私が1番好きな香り。なんだろうって薄く目を開けたら・・・類の顔が目の前にあった。まだその瞳は閉じられてて、長い睫がはっきりと見える。少しだけ汗で張り付いた髪の毛が顔に掛かってる・・・綺麗な形の唇、少しだけ開いてるからドキッとした。あぁ・・・昨日、この人と・・・。それを思い出したらすごく恥ずかしくなって、抜け出したいけど片手で身体を押さえ
17位 ぴろろさん
  • 情報提供メロンパンを一欠片 4 涙雨ぴろろさんのプロフィール
  • 外に出て店を施錠すると、司さんは店の前で赤い車にもたれ掛かっていた。それは、映画か何かの撮影のように思わせ、彼が只者ではないオーラがビシバシと出ていた。メロンパンを一欠片4話「ここら辺はまともな飯屋がねぇのか?」顔を合わせて開口一番聞いた言葉である。一瞬思考が停止するも、よくよく考えると私でも聞いたことのある外国のメーカー車に高価そうなスーツの男が大衆食堂は似合わない。しかし、市内とは違い司さんに
18位 miruさん
19位 ぴろろさん
  • 情報提供メロンパンを一欠片 5 涙雨ぴろろさんのプロフィール
  • 「司さん!そんな高級なフルーツはうちには買えないの。」「もう。また高い牛肉カゴに入れて!」メロンパンを一欠片5話高級品をカゴに突っ込もうとする司さんと、それを防ごうとカゴを塞ぐあたしで睨み合う。値引きされたカットフルーツ、広告の品のアメリカ産牛肉を買ってる一般家庭なのよ。どうして贈答品のようなフルーツと霜降り牛を買えると思うのよ!「俺が出すに決まってんだろ。」「どうして、あたしんちの食材を出すのよ
20位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて1015 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  「お前はここでちょっと待ってろ」 「あ、うん」 二人でデートして、ホテルに泊まって―――久しぶりの甘い時間を過ごした次の日の朝。 いや、寝入った時にはすでにもう午前を過ぎていたはずだったが。 いつもは朝食の準備をして、司を起こすつくしだったが、さすがに今朝はすっかり寝過ごしてしまった。ll 司の方はといえば、すでに一日の規則正しいスケジュールが体に刻み込まれているのか、早めとはいえなかったが、そ
21位 悠香さん
  • 情報提供母と子の夏〜1〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 道明寺邸の夕方の光景である。「ただいまぁ〜、おやつなあに?」 パタパタと小柄な体型で、鞄をカタカタ鳴らしながら将来の御曹司の御帰還。 英徳学園初等部から戻るなり、いきなり息子のおやつくれ発言につくしがデコピンで涼に返す。「ママ、バカになっちゃう」「大丈夫、パパよりはマシだからっ。おやつ食べたら、フランス語と書道の授業でしょ。レッスンと宿題終わったら、ゲームしていいから」「その頃には寝る時間だよ」 今
22位 nainaiさん
23位 amiさん
  • 情報提供NYで会えるなら…<つかつく>  10. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • つくしはクラウン・コーポレーションと道明寺HDの提携会社を、社員がつくしだけの間は、自宅に置きたいとお願いした。 暫くは、PCが有れば何の支障も無く仕事が出来るからで有った。 更に、司とつくしが結婚後の住まいを、当分の間、クラウン家と道明寺家の両家の邸の丁度、中間辺りをと強要されたのだ。 じゃあ、自宅の方が仕事がしやすいと、つくしは踏んだのだ。 つくしは、司と離れていた期間が長かった為、在宅での仕
24位 lemmmonさん
  • 情報提供花街に護られてー恋仲試練16ー 甘さとスッぱさとlemmmonさんのプロフィール
  • お久しぶりです。ようやく続きを書けました。忙しいのもありますが、なかなか思うように書き進められず時間がかかってしまいました。江戸時代を背景にお話を書いてます。時代的な言葉や名称などは詳しくないので現代風に置き換えてます。それでも明らかに違うようにはしてません。細かい矛盾点などあるかと思いますが、目を瞑ってお付き合い下さい。 ダメなら進まないでね。この夜つくしは目を閉じていてもなかなか寝付けなかった
25位 amiさん
  • 情報提供好きに成ってしまった訳…<あき桜>  14. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <あきらside> 俺は、桜子に桜子の気持ちを聞き出そうと、呼び出した。 桜子は、妙に、スッキリ(?)と言うか、顔付がいつもと何と無く違うように感じた。 桜子の顔付を見て、答えは出ているのだろうと理解した俺は、ダイレクトに桜子の気持ちを確認した。 「桜子、もう、気持ちの踏ん切りは付いてるよな?  聞かせてくれねぇか、桜子の気持ちを…?」 「美作さん、その前に、私の現状をお話ししても宜しかったですか
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 桃伽奈さん
  • 情報提供種と蕾の先へ 148 紅茶カップ桃伽奈さんのプロフィール
  • 類side ノックと共に、鍋島家当主の鍋島千真(かずま)が、お茶の用意をしたメイドと現れた。 ソファに座る事を勧められ、3人掛けに2人並んで座り、鍋島は正面に座った。
27位 Happyendingさん
  • 情報提供Telephone Love 20 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 「.........本当は怒ってるんでしょ?」「怒ってねぇって。」歓迎会終了後、来週の打ち合わせだと言って強引に牧野をリムジンに乗せた。どうぞ二次会へ!と騒ぐ重田には西田を差し出したから、俺たちは今、二人きりだ。「嘘っ。怒ってるからあんなこと聞いたんでしょ?」「ちょっと揶揄っただけだ。」「ちょっとじゃないし。」ぷーっと膨れている俺の牧野は、相変わらず食っちまいたいぐらいに可愛い。「好きな女をイジメたくなる
28位 noritamaさん
  • 情報提供終わりと始まり11 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 「類?私牧野だけど・・・ねぇ今日借りたお金を返したいんだけどいつ、大学に来る?」「あゝ牧野か・・暫くは悪いけど大学に行く予定は無いかな?」「そう?お金どうしようか?」「いつでもいいよ別に・・。」「でもそう言う訳には行かないから・・。」「お金どうしたの?あんたバイトもしてないし・・。」「大丈夫よ、今は両親ともここのマンションで管理人してるしそのお給料もあるし、生活には困っていないの。」「ふーん司のお
29位 聖さん
  • 情報提供For the first time in...09 夢見月〜Primavera〜聖さんのプロフィール
  • ブリュッセルに戻り、再び穏やかな日常が戻った。同席できなかった商談は問題なく進んでいて、今後は美佳さんの息子さんが主で動いてくれるらしい。「相手の会社の専務さん、超イケメンでね! 立ってるだけで絵になるの! 会話もスマートだし、ちゃんと自分の考えを持ってて、ほんと立派なの! ちょっと笑顔は苦手みたいだけど、それがまたいいのよ〜!  つくしちゃんとすみれちゃんにも会わせてあげたかったわ〜!」仕事の話
30位 きらっちさん
  • 情報提供御曹司のまぁまぁな一日 後編 微R〈2周年記念作品〉 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • この記事は大人な表現を含みます。18歳以上で、責任が取れる方のみどうぞ。※パスワードについてお知りになりたい方はカテゴリーのパスワードについて をお読み下さい。ワンピースの中に道明寺が顔を突っ込んでいる。これだけでも赤面ものなのに、この男から満足げな…小さなため息が聞こえた。にほんブログ村にほんブログ村
31位 miruさん
32位 きららさん
  • 情報提供ご主人様! vol.20 〜花より男子・類つく〜 meet in a dream...きららさんのプロフィール
  • 「わかった」「俺たちが協力してやるよ」2人の笑顔に、あたしはすでに後悔していた。類のお父さんとの話を終え類の家に帰ると、なぜか西門さんと美作さんが来ていた。どうしたものかと悩んでいたあたしは、つい2人に類のお父さんとの会話を話してしまったんだけど・・・・もう、話の途中から2人の目がキラキラし始め、にやにやと楽しそうに笑いだしたからやばい、と思ったんだ。「類のことだから、仕事のために結婚式を上げるなん
33位 のりたま(#^^#)さん
  • 情報提供昏い闇62 泡沫の恋のりたま(#^^#)さんのプロフィール
  • 邸に戻ったあきらとつくしを待ってた人々がいた。「あきらくん、もうどうして教えてくれなかったの?つくしちゃんが入院したなんて大事な事を。」「お袋・・。」「そうですわ、つくしお姉さま大丈夫なのですか?」「お母様、絵夢ちゃん、芽夢ちゃん心配掛けてごめんなさい。」「悪かったな、連絡せずに・・。」「つくしちゃん、それでお腹の赤ちゃんは?」「はい、無事でした。」あきらは、夢乃や双子の妹達に事故の事を黙っている
34位 りおりおさん
  • 情報提供115 音を立てて崩れ落ちる さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 年が明けた2月14日それは突然やって来た光音が幼稚舎へ行くと、沢山の女の子に囲まれる女「光音君。 これ受け取って?」光「何?」女「チョコレート。 今日はバレンタインでしょ?」あぁ、だから昨日はチョコの甘い匂いがしていたんだ、、と納得する今年はチョコケーキかな?それとも柔らかいチョコ玉かな?とにかくママの作るチョコは甘くて美味しいんだ、、と物思いに耽っていたそんな光音に業を煮やした女の子達が、光音の
35位 plumeriaさん
  • 情報提供隣の部屋の彼 (89) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 本文中にR表現を含んだ部分がございます。パスをかけておりませんので苦手な方はご遠慮下さいませ。閲覧は自己責任にてお願い致します。*******************************俺達の身体はゆっくりとベッドに沈んでいった。こんな悲しみが溢れたときに・・・なんて思うけど、お互いに自然と求めてたんだと思う・・・。耳元で何度も「愛してる・・・」って伝えると小さな吐息に混じって「私も・・・」、そう言ってくれた。部屋の照明は落としてオレン
36位 桃伽奈さん
37位 りおりおさん
  • 情報提供114 今年のクリスマスプレゼント さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • クリスマス今年は、NYからつくしの母の千恵子、フランスから類の母の麗が訪れ、にぎやかなクリスマスとなった二人のば〜ば達は、早速孫たちと楽しいひと時を過ごす暫らく見ない間に、一段とお姉ちゃんになっている華音容姿も可愛いさを残しながらも美しくなり、やはり恋する女性は一味違うと頷いてしまう程だ光音は相変わらずママっ子類そっくりの容姿で、ちょこまかとつくしの後を追う姿は笑いを誘う心音は、まだまだお転婆盛り
38位 りくさん
  • 情報提供逢い見ての・19 恋花−koibana−りくさんのプロフィール
  • 鷹男サイドです。穏やかな日々・・・・・到来!?**********『 逢い見ての・19 (鷹男) 』
39位 ぴろろさん
  • 情報提供いつも何度でも(中編)(拍手2000リクエスト) 涙雨ぴろろさんのプロフィール
  • 次の日、病室へ行くと珍しく女性の声が聞こえる。滋さんか桜子が来てくれたのだろうか。いつも何度でも(中編)「つくしちゃん!久し振りだね。海だよ海。覚えてる?」海…?この声、まさか。高校の時の出来事が蘇る。「海ちゃん、久し振り。また会えると思わなかった。看護師さんになっていたんだね。」口の中がカラカラに乾いて、引き攣った笑顔を貼り付けた。「少し話さない?」もう癖になってしまった大きなお腹に手を当てる動作
40位 葉月さん
  • 情報提供その先へ 57 Once more葉月さんのプロフィール
  • 「僕が姉から全てを訊いたのは、司法試験に合格し、修習期間を終えた日でした」二人きりになり、弟はそう切り出した。「お恥ずかしいお話ですが、姉から打ち明けられるまでは全く気付かなくて……。未だに両親は、姉の身に起きたことを知りません。東京を突然離れるって言い出した時も、道明寺さんが記憶をなくされ別れたと聞いていたので、思い出のある東京に居たくはないんだろうと思っていました。引っ越した先で塞ぎ込んでいた
41位 まーこさん
  • 情報提供Live to tell 18 黄水晶の夢〜まーこの二次小説ファイル〜まーこさんのプロフィール
  • 思わずジャンディの口をついて言葉が出ていた。「なんてふざけた奴らなの? 周りもどうかしてるわ。なんで黙ってるわけ?」ジャンディの独り言を聞きつけた女子生徒3人が近づいてきた。「ちょっと! 転校生! 何様のつもり?」「誰?」「私達? 自己紹介が遅れたわね。何を隠そう私たちは…ジンジャー!」「サニー!」「ミランダ!」「神話学園の三大美女よ」呆然とジャンディが彼女たちを頭の先からつま先まで見ていると更に
42位 きらっちさん
  • 情報提供☆夏ってこんなに暑かった? みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 毎日毎日、そう呟かずにはいられないきらっちです。 いつもコメントや拍手ありがとうございます?暑いですが、更に熱い坊っちゃんを登場させてますね。実は…リクエスト内容は、“警護チームが登場するお話”でした。だけど、二人中心になってしまう…。うふ?で誤魔化すってな具合のRです(笑)更新してない日も二次様のはちゃんと読みます(^^)皆さんしっかりストーリーがあって凄い。同じ話を続けられるのが凄い。私はポンポンポ
43位 nainaiさん
44位 noritamaさん
  • 情報提供ジンダイアケボノ71 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 検査結果を待つ間つくしは待合室で近況報告を千恵子にしていたのだ。千恵子の方もつくしに店の事を話している。「あんたが、花沢で花嫁修業するならって義父様が新しい弟子を2人入れてくれたから、もうつくしにお店の手伝いを無理にさせるのは止めようってお父さんとも話していたのよ。」「お弟子さんはいい事だと思うけど・・私もお店の手伝いは今まで通りしたいわ。」「でもね、今回みたいに頻繁に意識を失くすとか眩暈がとか聞
45位 こ茶子さん
  • 情報提供愛してる、そばにいて1013 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
  •  「へぇ、そんなによく見えるんだ?」 「……派手は派手だな」 「綺麗なんでしょ?」 「まあな」 嵐のような情熱的な一時が過ぎ、汗ばむ素肌にこもる熱と荒いでいた息が収まり出した頃、なんとはなしにポツリと呟いた話に司も応じてくれて、思いつくままに雑談していた。 「私からしたら羨ましい環境だけど、感動薄いよねぇ。ホント司ったら、贅沢者なんだから」 「……ふっ」 ボヤくつくしの言葉に、司が失笑する。 しか
46位 モルトさん
  • 情報提供秘密のツボ41 静かな空に爪痕残すモルトさんのプロフィール
  • 俺ばっかり気持ち良くなっていても仕方ないので貞子を四つん這いにさせた。下に潜り込んで六十九式に移行して下から満湖にむしゃぶりついた。チュパ!チュパ!ジュルジュル!!美味しい蜜を堪能して、遮断機の方も良い頃合いになってきた。『そろそろ入れてもいい?』遮断機を頬張りながら『良いよ!』と返事が返ってきた。貞子の下から体を起こして狭いベッドから下りる。四つん這いになって待っている貞子の後ろによじ登り、連結
47位 アカシアさん
  • 情報提供出逢いは嵐のように 70 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 雨が降っていた。どんなにいい天気の空だとしても、まだ梅雨明けしていない空からは突然雨が降ることがある。そしてザーザーと降る雨は、窓を叩いているのが分るが部屋の中まで音は届かなかった。だが窓から眺める外の景色が黒く滲んで見えるのは、司が心の中に抱えた後悔がそうさせるのか。人を騙すということは褒められたことではない。嘘は時に真実を隠すために用いられることがあるが、それでも嘘をつけば、いつか嘘をついた本
48位 総一郎さん
  • 情報提供まどろみの中で感じたぬくもり Red Rose 324総一郎さんのプロフィール
  • 触れ合える幸せで5のお題01.まどろみの中で感じたぬくもり 今日は良い天気だ。 庭で、うとうととした眠気に誘われているところで、私を呼ぶ声がする。 ああ、カルディアさんだ。 でも私は、そのままでいる。「サン?」「…………」「寝てるの……?」「…………」 きっと彼女は、私を起こすべきなのか迷っているのだろう。 そう思っていると――「気持ちよさそう……」 今日は、ぽかぽかして、良い天気だし。 と、彼女は
49位 みつばさん
50位 Happyendingさん
  • 情報提供Telephone Love 19 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • 俺は別に怒った訳でも何でもねーぞ!!(って、誰に弁解してんだ?・・俺。)あの朝、あいつが言ったあの言葉。『あたし、一緒に暮らさなくていい。』多少のショックがなかったとは言わねーけど、これを言われるのは想定内だった。この提案は早すぎたと自分でも思うから。キスだけでテンパってる牧野のことだ。一緒に暮らすなんて、一発OKの返事が聞ける訳ねぇってことは初めから分かりきってた。けど、こうなったら、毎日でも部屋
更新時刻:18/07/19 12:30現在