短編小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/24 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
あ〜る・ベルンハルトJrさん
  • 情報提供信じるチカラ 夜更けのラプソディあ〜る・ベルンハルトJrさんのプロフィール
  • それは中学の頃だった。僕の友達が、その父親が言ったという言葉を教えてくれた。「世の中で一番怖いのは、人間だ」どのような出来事にぶつかり、そんな言葉を口にするようになったのか、経緯は一切知らない。その時の僕がどう思ったのかも忘れてしまった。けれど、いまだに記憶に残っているということは、そこそこの衝撃を受けたのだろうと思う。世の中には、信用できる人間と、信用できない人間がいる。その比率はわからないけれ

2位
水円 岳さん
  • 情報提供すきになるということ いまじなりぃ*ふぁーむ水円 岳さんのプロフィール
  • 《ショートショート 895》『好きになるということ』全てを薄紅に塗りこめようと猛っていた桜がいつの間にか退き、今年の春とともに記憶の奥深くに沈んだ。そして世の中全てのものが、緑大海の波間にぷかぷか漂うようになった。(満開のエドヒガン)(マンサクの若葉)「今年の桜も見納めですね」「ああ。時を止めたり、切り取って保存するってことが出来ない以上、仕方ないな」「ははは。本当にお好きなんですね」私の桜花撮影に

3位
水円 岳さん
  • 情報提供でぃすたんす いまじなりぃ*ふぁーむ水円 岳さんのプロフィール
  • えとわの800番台も最終盤になりました。でぃすたんすというサブテーマで五話お送りして、800番台を締めたいと思います。(ゲッケイジュ)でぃすたんす。距離という意味ですね。ここでは、その中でも心理的距離にスポットを当てたいと思います。近くても遠くても、自他の間には何らかの距離があります。その距離は、自分と相手の行動や言動によって自然に変化します。完全に固定されることはありません。信頼、共感、好意に
4位 水円 岳さん
  • 情報提供しけこむ いまじなりぃ*ふぁーむ水円 岳さんのプロフィール
  • (ヒメオドリコソウ)「しけこむったって、こんなの論外でしょ! 廃屋じゃん!」「おかしいなあ、この前までやってたんだけど……」「この前って、いつよ!」「百年前」(^^;;(ツルニチニチソウとヤハズエンドウ)「さあ、しけこむぞ!」「張り切るのはいいけど、わたしどこにいるか分かってる?」「どこ?」「きいいいっ!」(^^;;  誰も採らぬ枇杷落ちてまた庭湿気るYou And Me by Gabrielle Aplin
5位 トオルKOTAKさん
  • 情報提供変態ゲームGO!GO!(8/8) トオルKOTAK 短篇小説トオルKOTAKさんのプロフィール
  • ジミーFは、チームメンバーの「変態」の催促に慌てて立ち上がり、両手で頭を抱え込むようにして廻り始めた。直径1メートルの範囲をぐるりぐるり。スタッフの哄笑が起こる。体を丸めて顔を下に向けているので、ピンク色の布団が洗濯機のドラムに操られているみたいだ。「なに、それー?」「泳いでんのか?」「次、次!その後!」チームメンバー同様、正解が分からないヤマドリも心の中でジミーFのジェスチャーを煽った。35・30・
6位 イカさん
  • 情報提供立花さん、九十点 イカニカンイカさんのプロフィール
  • ** 僕の通う高校は、自宅から五キロほど離れた田舎の場所にある。徒歩で通学するとなると片道一時間以上かかってしまう距離だが、僕の高校では自転車通学が許可されているため、僕は毎朝家を出てから三十分以内で...
7位 あ〜る・ベルンハルトJrさん
  • 情報提供月が消えた 夜更けのラプソディあ〜る・ベルンハルトJrさんのプロフィール
  • 月が見えない。歩きながらキョロキョロと探すが見えない。うんと低いところに出てるのか?それとも新月か? どうなんだろう、よくわからない……。帰って調べてみたら、新月は5月26日みたいだ。僕は月博士じゃないから、月が見えない夜、ということで決着をつける。うん。月のない夜空も珍しくはないのだから。夜空といえば、忘れられないことがある。あれは、そう、僕がまだ小さいころだ。トイレは外にあった。夜中に起き出して
8位 正宗の妖刀さん
  • 情報提供ポエム159 『スイカズラの咲く季節に』 コトバの試し斬り=(どうぶつ番外物語)正宗の妖刀さんのプロフィール
  •      スイカズラ    (城跡ほっつき歩記)より  ハナカマキリのようなスイカズラが咲いた  冬の寒さに耐えて待っていた白い生き物が  ムクムクと目を醒ましたのだ  この季節に逝ったひたむきな女性よ  あなたの小説には忍冬が効果的に描かれていましたね  裏切に悩んだすえ朝早く夫の元を立ち去る物語でした  密やかな言葉を絹のように紡いでいた女性よ  同人雑誌の合評会ではいつも目を輝か
9位 水円 岳さん
  • 情報提供みえるもの、みえないもの いまじなりぃ*ふぁーむ水円 岳さんのプロフィール
  • 《ショートショート 894》『見えるもの、見えないもの』 (がーるみーつぼーい 3)かわいい子は得だよねって言われ方。そういうのは、いい意味じゃ使われないんだよね。ほめ言葉なんかじゃなくて、あんたそれしか取り柄ないんでしょみたいな、バカにした言い方。嬉しくない。だって、かわいいかどうかなんて見かけの問題じゃん。かわいいから勉強できて、スポーツ万能で、性格ばっちしなんて、そんなんありえないし。でも、勉
10位 さき子さん
  • 情報提供悩み 星を見ていた。さき子さんのプロフィール
  • 前にも書いたけれど人から悩みが無さそうだねと良く言われる。私だってこう見えても色々あるし、むしろ平和なご家庭の人より悩みが多くてもおかしくない環境だと思うんだけど。若いときは常に悩みがあった。自分の容姿のことやら出自のことやら家が貧乏だったので...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 トオルKOTAKさん
  • 情報提供変態ゲームGO!GO!(5/8) トオルKOTAK 短篇小説トオルKOTAKさんのプロフィール
  • プライムレボリューションは、CDメーカーであるプライムミュージックのアーティスト・マネジメント会社だ。福井は双方の会社の代表取締役を務め、鳥打帽の神門はミュージック側の専務取締役だった。「福井社長にそう言ってもらえると、ヤマドリも出向している甲斐がありますよ」同期社員の心情を代弁するかたちで島田が言い、空いた皿を片づける店員に純米酒を注文した。「北海道のローカル局なんかも独自のバラエティやドラマで
12位 kyoko2268さん
  • 情報提供お前 lindenbaum〜菩提樹〜kyoko2268さんのプロフィール
  • おやじに捨てられたのやぞあれだけ尽くしてくれる娘をアホに捨てたのやぞ幸せにしてやるつもりなどなかった自分死にそう、金掛からない相手ならだれでもよかった弟、医者になるお前いらなかった弟に行かない私立の大学の学費ずっとはらってやり私には私立も受験もさせてくれず弟に予備校、いくつ行かせてやり弟、何年浪人させ留年させ国家試験何年落ちたかアルバイト一つしない優秀な男子、皆振り切ったの親父が言うた、母親病気結
13位 chacomikoさん
  • 情報提供ついに・・・ 早く老人に、なりたいchacomikoさんのプロフィール
  • ダウンしました。八十八夜も、とっくに過ぎたのね。ポロっと、そんな唄を口ずさみました。暮れ辺りから、必死コイて働いてたのが、本日、風邪となって、「無理すんな」と守ってもらいました。知らない間に、昼も夜も週5日の勤務になっていて、それも、重ならない曜日もあり、実質、週6日の激務となり、昨日の日曜も勤務になり、更には、バイト学生が二日酔いで3時間も遅刻してきて、激務になりました。あ、くしゃみと共に、大量
14位 あ〜る・ベルンハルトJrさん
  • 情報提供目標って、なに? 夜更けのラプソディあ〜る・ベルンハルトJrさんのプロフィール
  • 個人でもそうだろうけれど、なにがしかの目標というものを組織は持っている。それがなんであるかは率いる人にもよるだろう。その目標というものが、組織の多くでは、ノルマというものにすり替わる。だから、ルールに外れていると知りながら、姑息な手段もたくさん使われる。世の中は勝ち負けだからだ。勝てば報酬がある。負ければない。all or nothingそんなこと、もうやめればいいのに。報酬は結果ではなく、努力にこそ与えられる
15位 kyoko2268さん
  • 情報提供しんどい lindenbaum〜菩提樹〜kyoko2268さんのプロフィール
  • しんどい口内炎ができるしんどい頑張れ頑張れ寝んと頑張れ理系医者理系医者金金金医者医者医者になれめちゃくちゃだったよ思いだしただけでも気が狂いそう父に殺されるのです何が大切か分からない自分のことだけ娘の健康などどうでもいいこのアホに幼稚園教諭看護婦美容師町役場素晴らしいそんなひどいこと言われよく我慢したと思います家族、親戚の学歴、職業知りません人事部が何も知らない妹、どこの学校でてどこに勤めていたの
16位 福寿 美織さん
  • 情報提供始めてハプニングバーに行った時のお話し 赤ワインを飲みながらチョコを貪る福寿 美織さんのプロフィール
  • ある日、友人(男)と下ネタを話していた最中に「ハプニングバーって行ったことある?」と尋ねらえた。ハプニング…?バーってちょっと暗めのお洒落なカウンターで優雅に気取ってお酒を頂くところなのでは?そこでなんのハプニングがあるのかが全く想像つかない。ダンディーなおっさんからプレゼントされたお酒がカウンターの端からすすすーーーーっと流れてくること以外は想像が出来なかった。なぜ、この「俺の彼女の感じ
17位 秋田藻溜さん
  • 情報提供大いなる助走なリアル 駄文の墓場秋田藻溜さんのプロフィール
  •  作家志望と言っても、色んな種類の奴が居る。どれぐらい本気なのか、どんなジャンルを書くつもりなのか、何年やってるのか、いつから書いてるのか。そもそもお前はそれを書いていて面白いと思っているのか。まあ色々語ることの出来る要素はある。 ところで『大いなる助走』という作品をご存知だろうか?最近慰安婦像○ーメン発言で話題になった戦後最大の不謹慎オヤジこと筒井康隆が書いた傑作だ。え、何。筒井康隆と言えば時を
18位 kyoko2268さん
  • 情報提供このブログ lindenbaum〜菩提樹〜kyoko2268さんのプロフィール
  • 勝手に書き換えられそんなひどいことされ精神状態、体調悪いそんなときに大学にすら行けないアホに振り回され体奪われアホに合わせアホの演技ひどい人生でした当時、東大数学を教えていましたこのアホにアホ教えている話して帰って泣いていました出来る人間の当たり前が許せないここの奴と全く同じ人種でしたひど過ぎる人生でした交通事故から誤診され飲み続けた薬のため体調不良総て配偶者がアホだからまともな知的レベルの釣り合
19位 貞治参さん
  • 情報提供「小説家になろう」で新作の連載を開始したんだよ! 彼女は魔法を信じない貞治参さんのプロフィール
  •  以前、『2017/05/08 執筆状況とか』でお話しました新作の投稿を開始しました。ブログのほうにはまだ上げないので、ご興味あれば「小説家になろう」までお越し下さい!『湖底より、婚約破棄へと至る道』―あらすじ―「マーガレット=ベルヌーイ。貴女との婚約を破棄することをこの場に宣言する!」 マーガレットを待ち受けていたのは、婚約者ロータス=キュリーのこの一言であった。円満だったマーガレットとロータス。一体なぜ
更新時刻:17/05/24 20:30現在