二次小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/16 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
きらっちさん
  • 情報提供平凡なマーメイド35R〈ゲームという名の誘惑〉 みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • この記事は大人な表現を含みます。18歳以上で、責任が取れる方のみどうぞ。※パスワードについてお知りになりたい方はカテゴリーのパスワードについて をお読み下さい。3つ目のピンを落とした。髪の毛はちょっとボサついてるはず。「 じゃんけん…ぽん! 」ぐっ…。次は、コートのポケットに入れていた手袋片方。「 じゃんけんぽん! 」ああ、また手袋。…ヤバい。これで本当の洋服のみ。ズルい手は使えなくなった。今のところ

2位
アカシアさん
  • 情報提供理想の恋の見つけ方 45 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 司は今まで感じたことがない不快な思いをしていた。それは敬意の衣を纏いながら、司を好きな女を取り合うライバルとして見ている若い男の態度に不遜さを感じたからだ。6つ年上の女に対し自分の感情を隠すことなく伝える若林和彦は、世に言うハンサムな男だ。身長は180センチ以上。司とさして変わらない背の高さに長い脚を持ち賢そうな顔をしていた。あの手の男なら付き合っている女がいても不思議ではないはずだが、堂々と牧野

3位
riinaさん
  • 情報提供秘書のお仕事 女子会編 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • 月に一度、男子禁制の食事会が行われる。参加者は、つくし、優紀、滋、そして桜子の4人。何人たりとも、男性を連れてきてはならない、この日だけは絶対に女子だけで好きなだけ飲み食いする、それがこの会唯一のルールだ。つくしは弁護士、優紀は銀行員、桜子は道明寺HD秘書、そして滋は大河原財閥の後継者として、普段は忙しく働いている。それでも、月に一度、この女子会だけはみな何としてでも予定を空けて参加している。***「で
4位 *つくしんぼ*さん
  • 情報提供Limited lover22 春のつくしんぼ*つくしんぼ*さんのプロフィール
  • 恋をすると、弱くなると聞いたことがあるまさか自分に当てはまる日が来るとは思わなかった。この時期限定のライトアップや飾りを見ているカップルに紛れて一人歩く「きれい……」ポップコーンの入ったキャラクターケースを首から下げて、ベンチで一人座って食べる女はどんな風に映るんだろうか見たまんまか。「……はぁ、さむ」膝掛けにもショールにもマフラーにもなる大判ストールを1度ほどいて巻き直す鼻まですっぽり隠れてホク
5位 やこさん
6位 riinaさん
  • 情報提供After heavy rain 6 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • 「今日はごちそうさまでした」店を出た後、深々と頭を下げる。ここも割り勘で、と言い張ったのをなんとか財布を収めさせるのに苦労した。「もう一杯付き合えよ」そういって、落ち着いたバーに歩いて向かう。歩きながら、つくしはぽつぽつと、司と別れた後のことを話し始めた。「最初は両親のいる漁村に行ったんだけど、生活がめちゃめちゃになってね。高校卒業してから、進をつれて家を出て、両親とはそれっきり。」「じゃあ、今は
7位 nonaさん
  • 情報提供マンハッタン・ラプソディ − 愛 − 16 Lips that Overlapsnonaさんのプロフィール
  • 目的地に近づくと、これ以上は道が細くて進めないとのことで運転手に促されリムジンを降りて歩いた。携帯の地図アプリで目的地を検索する。細い道の先にアパートはあった。建て替えられたため、つくしが住んでいた時より格段に綺麗になっている。しかしそれでも日本の集合住宅の狭小さにエマは驚いた。隣室のドアが近い。つまりそれだけ狭いということ。あそこに家族が4人?住めるの?ソウジロウは私が中流家庭の子だったって言っ
8位 plumeriaさん
  • 情報提供嘘つきは恋の始まり (46) Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 今日の仕事も終わった。朝から笑われっぱなしだった俺の写真の件は削除どころか取引先にまで拡散され、ホントにそれから話が弾んで商談が一件纏まったらしい。首都圏営業部長からお礼の電話が入った。まぁ、それで良しとして、これ以上の拡散は禁止するように通達は出したけど、藤本曰く「そんなものは無意味ですよ」・・・そうだろうけどさ。これも数日経てば噂にもならないだろう。それより早く帰って今日もバス停まで迎えに行こう
9位 hortensiaさん
  • 情報提供Call my name 10 ma petite bêtehortensiaさんのプロフィール
  • 「今迄日本に帰って来られなかったのも、連絡が途絶えていたのも、司としてはのっぴきならない理由があったらしい。まあ、一番は会社のゴタゴタのせいだよな。それでも牧野には偶に連絡を入れているつもりだったそうだ。司は牧野に専用の携帯電話を渡してた。2人のホットラインってヤツだな。事故の時、きっとあの崖下に落ちて壊れたんだろう。その携帯にメールしたり、電話を掛けたりしても一向に繋がらない。司としては連絡不足
10位 悠香さん
  • 情報提供君と過ごした日々〜12〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 世紀の茶番?な結婚披露宴が、ようやく終わった観客ご一行様はさっさと会場から撤退しようと意気込んでいた。 その裏で一人の女性が、傷付いた様な落ち込み具合で俯いている。 親族席で『針の莚田』を味わっていた、姉の椿である。 椿は一人参加で、本来なら旦那と参加してもおかしくはない。桜子「あたくし達の配慮不足で、申し訳ありません」 司の傷付いた表情に、姉の立場としては不甲斐なく感じている椿。 彼女もつくしを認め
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 plumeriaさん
  • 情報提供私の帰る場所・22 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 次の日の朝、随分早くに目が覚めたけど身体に力が入らなくてお布団から出られなかった。そのうち部屋が明るくなってきたから起き上がり、顔を洗った後でお茶を入れて身体を温めた。昨日は殆ど食べてないからぼーっとする・・・頭も少しだけ痛くて、風邪引いたかな?なんて額に手を当てた。うん・・・熱なんてないみたい。大丈夫・・・大丈夫、そう独り言を呟いていたら「入るよ」って声が聞こえて、女将さんがお盆に朝ご飯を乗せて持ってき
12位 plumeriaさん
  • 情報提供もう1度抱き締めて・5 Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
  • 大学の最終学年・・・私はまだ就職も決まってないし、その希望すらなかった。どんな仕事をしたいとか、何処で働きたいとか、そんなことがぼんやりとしか浮かんでこなかった。早い話がやる気が何も起きなかったって事だけど。「はぁ・・・桜も終わったわねぇ・・・」去年の今頃、総二郎に告白されたことを思いだして最後の桜が散っていく中を1人で歩いていた。新入生のくせにもう彼氏なんか作ってキャアキャアしてる子が擦れ違う・・・その子達
13位 amiさん
  • 情報提供慕情そして恋情…<つかつく>  25. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <翼side> 父さんの仕事振りは流石だと思った。 何が必要か不必要かをその場で素早く判断して、的確に指摘し、指示し、人を動かしている。 今までこのプロジェクトに関わって居なかったのに、まるで、既に、関わって居たかの様に、的確に指示を出している。 凄過ぎて、母さんの前に居る父さんを知って居るだけに、別人に思えて仕方ない。 俺は、極自然に、父さんに聞いて居た。 「父さん、何故、そんな的確なんだ?」
14位 Ariaさん
  • 情報提供宿命論 ー Fatalistic ー .01 IRIS *Ariaさんのプロフィール
  • 新連載のお話「宿命論 ー Fatalistic ー」(しゅくめいろん)です。中編くらいの長さの予定。もちろんハッピーエンドですよ。「贏ち得る」のあとがきでも書いた通り、2人は幼馴染の設定で完全パラレルです。お話の中には宗教的な事も少し出てきますが、私は聖職者でも宣教師でもありません。(むしろ仏教の授業がある様な高校に行ってました。)私自身は無宗教なので、お話に出てくる宗教的な考え方や内容に個人的主観や素人目線
15位 きらっちさん
16位 0004さん
  • 情報提供No.1_nine チャンスは何度でも0004さんのプロフィール
  • 引き継ぎでもらった資料をパラパラとめくっていると、しばらくしてノックの音がして、牧野が入って来た。「失礼します。」小さくお辞儀をして入って来た牧野は、少し戸惑っている様子だった。「仕事中にごめんな。さっきも、みんなの前で悪かった。」そう言うと、ううん、と小さく首を振り、あ、上司にタメ口じゃだめか、と肩をすくめる。ついいつもの癖で、元気だったか?なんて聞きたくなるが、明らかに以前の元気がない顔に流石
17位 riinaさん
  • 情報提供After heavy rain 5 Firestoneriinaさんのプロフィール
  • 「おい、ついたぞ」そういってつくしを起こす。「あ、ごめん、眠っちゃって。タクシー代、、、」「ママに請求するから気にすんな。早く家に入って寝ろ」つくしが部屋に入ったのを見届けて、総二郎を乗せたタクシーは西門邸へと向かう。初日だけかと思ったこの奇妙な送迎は、それから定期的に続くことになる。「つくしちゃんの家と、他の女の子の家真逆だから送迎が大変なのよね」ママはそういって、週に何度か総二郎を呼び出す。総
18位 るいかさん
  • 情報提供一期一会のクリスマス 5 Live and let liveるいかさんのプロフィール
  • 12月中旬に差し掛かった時、チャンスが訪れた。ラインのやりとりで知ることができたつくしの日程。すでに飾られているメープルのイルミネーションがクリスマスに向けてさらにバージョンアップするらしく、水曜日のノー残業デーだからこそ、それを同僚と見に行くという。会えるチャンスだと思った。これを逃したらもうずっと会えないかもしれない。偶然にもその日は夕方までの仕事しか入っていなかった。『運命の女』そう思えてなら
19位 Happyendingさん
  • 情報提供Believe 11 With a Happy EndingHappyendingさんのプロフィール
  • この人が.........好き。そう意識した途端に、気持ちが溢れ出した。目覚めた時のあのキスとは違う。ほっとして......凄く幸せな気持ち。上唇と下唇が軽く吸われて、それだけで、あたしの体がジンッと熱くなった。言葉以上に気持ちが伝わるような気がする。だから、もっと伝えたくなるし、もっと欲しくなる。少し離れたと思ったら、すぐに角度を変えて重なる唇。息継ぎも出来ないほどに夢中になった時に頭の中に過った想い。___
20位 nainaiさん
21位 きらっちさん
  • 情報提供☆ベランダは重量に耐えれるのか? みおつくしきらっちさんのプロフィール
  • 皆さん、こんばんは(*^_^*)寒いですねぇ極暖が皮膚みたいになってきた、寒がりきらっちです。人魚姫シリーズ楽しんで頂けてるようで嬉しいです。最近、拍手も1000近く頂いたりと驚くばかり。こんなに沢山の方が応援してくれてる事ブログを通して繋がりが出来ていること、中々ないですもんね。スマホを顔に落とす毎日ですが、コメントや拍手に励まされこうやってまた書いています。さ。てなわけで。皆さんも頑張る番ですよ(笑)0時
22位 nonaさん
  • 情報提供マンハッタン・ラプソディ − 愛 − 15 Lips that Overlapsnonaさんのプロフィール
  • そこはエマの感じたことのない静謐な空間だった。にじり口から案内され、狭い茶室に初めて入った。亭主である総二郎が迎え、お点前を披露する。エマが先日見た総二郎は、日本男子の凛々しさにどこか少年ぽさのある男だったが、今、目の前にいる彼の研ぎ澄まされた横顔にその片鱗はない。総二郎の真摯な眼差しが流れる動作に注がれている。エマは見惚れた。美しい。その一言だと思った。動作が美しく、その人も美しく感じるなんて初
23位 amiさん
  • 情報提供慕情そして恋情…<つかつく>  26. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <司side> 俺は日本に帰国して少し経ってから、つくしに翼が日本に帰国して、日本支社転勤と成る旨を話した。 「つくし、まだ、内示は出てねぇが、近々、翼が日本支社転勤と成る。  心得て於いてくれ‼」 「そう、翼、帰って来るのね。  お義父様とお義母様が良くお許しになったわね?」 「親父から言い出した事だよ。  俺をNYに態々、出張させて、翼と俺が仕事を遣って行けるか、何方にも試させる為に  な‼
24位 聖さん
  • 情報提供固い握手 夢見月〜Primavera〜聖さんのプロフィール
  • 校門前で会った、というより、つくしを待ち伏せしていた男。つくしの師事する教授の息子で、東欧商事の専務の元部下。彼をどこまで信用していいのか、はっきりいって未知数だ。けど、直感で『こいつは使える』と思った。東欧商事は欧州、とりわけフランスの支社が主軸だと聞いている。だから今回のプロジェクトは日本本社ではなく、フランス支社をターゲットにした。恋人がフランスにいるってだけで転属させるほど、お優しい会社じ
25位 アカシアさん
  • 情報提供理想の恋の見つけ方 46 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 『若林和彦の思いに応えるつもりか?』隣に座っている男性は知人ではないし、友人でもなければ同僚でもない。つまりそれは個人的なことを話すほど親しい間柄ではないということだが、それなら一体どの言葉が二人の関係を表す言葉として相応しいのかと考えた。すると思い浮かんだのは週に一度電話で話をするあの人と同じではないかという思い。だがその人は見知らぬ他人であり、顔も知らなければ何をしている人かも知らなかった。だ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 Ariaさん
  • 情報提供こい * 類つく * IRIS *Ariaさんのプロフィール
  • 本日は短編を更新です。CPは類つく季節感のないお話ですみません。楽しんでいただけたら幸いです。高校生の時アタシは恋をした。腹立たしい事しかない学校の癒しだった非常階段。「ウゼェーんだよ‼? 何がフラワー4だぶぁーかっっ‼?‼?」なんて、いつものストレス発散。「ぷっ……ククッ!」穏やかで柔らかな笑い声に振り返ると、そこに居たのは…天使?白いパンツに薄いブルーのニット。肌は抜ける様に白くてツルツルで、ビー
27位 noritamaさん
  • 情報提供終わりと始まり138 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 小鳥遊弁護士から、久我家との交渉は上手くいき今後の牧野つくしに関しては、こちら側に一任すると報告が来た。「それじゃあ、私は牧野つくしとして両親に逢ってもいいのですね?・・・久我家には雅さんが戻ったんですね?」「はい、もうあちらで暮らしてました。ずっと前からあそこに住んでいたみたいに馴染んでましたよ?」「やはり・・本物は違うんですね?私は久我家では何故か落ち着かなくて・・・あの久我の叔父様の具合は?
28位 *つくしんぼ*さん
  • 情報提供Limited lover21 春のつくしんぼ*つくしんぼ*さんのプロフィール
  • あれから場所を移動して食事を済ませた後初めてメープルの道明寺のお気に入りの部屋に入った。「どうした?ボーッとして」後ろから抱きついた司はつくしのうなじにキスを落としながら立ち尽くしたまま動かない彼女に聞く「ううん……すごいなぁ……って」「そうか?」「あんたによく似合ってる」「そりゃいつも使ってるからな、シャワー浴びるか?」いつも……ダメだ……あたし今日変だ結婚も浮気もそんな話題出てないし何で疑って
29位 0004さん
  • 情報提供No.1_five チャンスは何度でも0004さんのプロフィール
  • 牧野は司の部屋から出てくるなり、外にいるね、と荷物を手に出て行こうとする。涙を溜め、強張った顔に、牧野が出した結論がありありと見えて。3人で視線を合わせ、今は一人にしてやろう、と黙って背中を見送った。司がいる部屋をノックして開けると、闇のような静寂が広がっていた。入っていいか、と聞けば項垂れたままで返事がない。NOがないのを返事だと判断して中に入る。「しかし一回で当てるなんて、お前の息子、マグナムだ
30位 木の葉なさん
  • 情報提供思い出の品28 好きなもの木の葉なさんのプロフィール
  • おはようございます。昨日拍手が2万越えてました。これも単(ひとえ)に皆様のお陰でございます。拙く、表現力の乏しい私の作品を気に入って下さり、とても嬉しく感謝しております。前回のように毎日更新は出来なくなりましたが、妄想が尽きない限り、更新して参りますのでこれからも宜しくお願い致します(*≧∀≦*)つくしは邸を飛び出した後、近くに路駐していた車に連れ込まれた。何かを嗅がされ、気がつけば知らない街に来ていた
31位 悠香さん
  • 情報提供君と過ごした日々〜13〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 車は若干渋滞しながら、ノロノロと県道を走る。 県道に沿った高架橋との、出入口で玉突き事故があったと『電光板』が点滅する。 時刻は7時を過ぎ、丁度車の混雑する時間へ突入している。環「参ったわねえ。幾ら平日じゃないとはいえ」 和樹「仕方ねえよなあ。普段じゃなかっただけ幸いだ」 四駆の車で幾分、高い車体の運転席と助手席に座り前方を睨む。 バッグの中に有る、包み紙を開く。 小さな固形物を、口に放り投げる環。『HA
32位 りくさん
  • 情報提供男と女の事情・26 恋花−koibana−りくさんのプロフィール
  • 777777hitキリリク第二弾作品、平安のお話です。リク主:りみ様リク内容:ジャパネスク版『とりかえばや物語』鷹男サイドです。きゃー(≧▽≦) な展開!!??*******
33位 miruさん
34位 やこさん
35位 色葉さん
36位 やこさん
37位 0004さん
  • 情報提供卒業_15 チャンスは何度でも0004さんのプロフィール
  • 総が口を噤み、部屋の中に静寂が広がる。ソファーに座る総二郎が足の上に肘を置き、胸の前で組んだ両手の上に顎を乗せ、目だけであたしを見る。総二郎があたしの言葉を待ってるのが分かったけど、喉に張り付いたように、言葉が音になって出てこない。小さく息を吸い、唾を飲み込む。何を言うべきか頭の整理が出来ないまま、口を開く。「あたし、類のこと好きだった。だけど、類までいなくなっちゃったらどうしようって思うと、怖か
38位 *つくしんぼ*さん
  • 情報提供例えば、それは 春のつくしんぼ*つくしんぼ*さんのプロフィール
  • 貴方は今、幸せですか?体調を崩していませんか?ご飯、食べてますか?道明寺の中から私だけ消えて8年「準備が整いました」ノック音から少し間をおいて開かれた扉の向こうから現れた女性がそう告げる「綺麗だよ、つくし」「ありがとう…浩平さん」純白のドレスに身を包んだアタシは今日結婚式を挙げる。招待した友人は優紀と桜子だけ他の4人はNYて行われるアイツの結婚式に出ているから『つくし、司のところ行こうよ!!何か思い出
39位 MAMIさん
40位 りおりおさん
  • 情報提供1 刀剣特別展 さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • こちらの作品は、ある作家様から『類君家で刀剣の展示をやってる』と連絡を受けた事から始まります類君家とは、ドラマで類君家として紹介された京都国立博物館の事ですそこで刀剣の展示? まあ、博物館だし有り得るよなぁと思っていたのですが、刀剣好きの作家様が「誰かお話かいて」と強請り始めました(笑)刀剣、、全然知らないしなぁ、、と、無視を決め込みつつも、何か書けないかなぁと妄想しておりましたそこで生まれたのがこ
41位 nainaiさん
42位 悠香さん
  • 情報提供君と過ごした日々〜11〜 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
  • 茶番な披露宴に同席させられている?、面子は心中最悪だ。 本来結婚式や披露宴とは、祝福に満ちた人生の門出であり晴れの舞台な場所の筈である。 しかし表向きは笑みで拍手を打ち、披露宴は粛々と進行するも。 バンケットの接待係や、ホテルの支配人が慌ただしく動いてるばかりで。 類達の席はまるで、お通夜に包まれている位に静かだ。 滋ですら水にしか口を付けず、テーブルに飾られている『友人席』の看板を睨み付けているばか
43位 りおりおさん
  • 情報提供21 花沢邸 さくらいろりおりおさんのプロフィール
  • 目の前に繰り広げられる二人のやり取りしかも、しっかりとキスシーンまで披露している千恵子は、夢でも見ているのだろうか?と、夢見心地で成り行きを見ていたのだが、やっと口を開いた「あの、、、」千恵子の声に、つくしはハッと我に返る「あっ、、」つくしは、どう説明しようか?と考え、すぐに言葉が出ない代わりに、類がサッと声を出す「あっ、お母さんですか? 突然ですみません。 私、フランスでつくしさんと一緒に旅行し
44位 アカシアさん
  • 情報提供理想の恋の見つけ方 44 andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
  • 若林和彦は司に牧野つくしのことを好きだと言った。そして二人が知り合った経緯を話し、この出会いは単なる偶然ではなく運命であると言った。その話が司に向かって意図して言われたものだとしても、彼が深く考える必要はない。それにしても、和彦が牧野つくしを愛しているなら、女が求めることなら何でもすると言うのか。若林建設の跡取り息子は牧野つくしが求める物は何でも与えるのか。そしてそれは愛がそうさせるのか。だが愛も
45位 noritamaさん
  • 情報提供終わりと始まり135 ふんわりのんびりnoritamaさんのプロフィール
  • 久我邸午後2時になる前に、自前の真っ赤なカブリオレに乗ってやって来た小鳥遊弁護士。通された部屋は応接室だった。車椅子を秘書の伊藤に押されて入って来た薫に小鳥遊弁護士は立ち上がり、会釈する。「久我社長お加減は如何ですか?」「あゝ・・・突然悪かったね?」「いいえ・・。」「雅・・いいや牧野つくしさんはどうしてますか?」「お元気ですよ、今は知人のお宅でお世話になってるそうです。」「知人のって・・牧野家のご
46位 えりりんさん
  • 情報提供初恋と嫉妬 13 つくつくにっしえりりんさんのプロフィール
  • 容姿端麗な女性2人が、これまた眉目秀麗な男性4人を仁王立ちで睨み付けている。 「ねぇ、三条?何で俺まで睨まれなきゃなの?」 その言葉に、桜子は類を優しい眼差しで見る。 「類さんは、全く悪くありません。 優紀さんの件でも助かりました。 けど、世の中は連帯責任というものがありますでしょ? お仲間なのですから」 「えっ?俺も一括りにされてるの?」 「勿論ですわ」 にっこりと微笑む。 「う〜ん、そうなの?
47位 amiさん
  • 情報提供切な過ぎる二人…<総優>  9. tukatuku-inotiamiさんのプロフィール
  • <総二郎side> 俺は、休みの日に、久し振りに優紀に会いに行った。 優紀にTELを掛けた時、大層、喜んでくれた優紀だった。 「優紀、今度の土日休みなんだ‼  優紀に会いに行くわ‼」 “本当に休み何ですか?  無理矢理、休みにしたとか…?” 「お前さぁ、旦那に成る男の言う言葉も信用出来ねぇのかよ…?  俺に会えるって、嬉しくねぇのかよ?  俺、ほんと、優紀の言葉に自信失くすわ‼  此れでも、嘗ては
48位 ぴろろさん
  • 情報提供しあわせになるために(後編) 涙雨ぴろろさんのプロフィール
  • あいつらとメープルで別れた後、SPの報告によると牧野はまだ邸の中にいるという。つまり邸のどこにいるか分からねぇ。邸の中まではSPを付けなかったことが仇となった形だ。しあわせになりたい(中編)「おい、牧野どこに行ったか知らねえか?」ちょうど通りかかったメイドを捕まえ尋ねる。「…いえ、知りません。」オドオドと怯えたような表情で返される。俺が荒れてからは日常だったが、ここ数年はあまり見ることがなくなっていた。
49位 nonaさん
  • 情報提供マンハッタン・ラプソディ − 愛 − 14 Lips that Overlapsnonaさんのプロフィール
  • オフィスに戻ると顛末を聞かされた寺山三起子がエマを待っていた。『エマ!』『ミキ・・・』三起子はエマを見ると近寄り、一度抱きしめた。『驚いたわよ。あなた、大丈夫なの?』『心配をかけてごめんなさい。突然、日本語で喚かれたものだから、怖くなってしまって。』『そう。あなたは見た目は日本人と変わりないから、通じると思われたのね。あの人には帰ってもらったから大丈夫よ。さ、気を取り直して。』『ええ、後もう少しだ
50位 みかんさん
  • 情報提供師走の予感 ANOTHER DAYSみかんさんのプロフィール
  • ********************* 小顔矯正リンパマッサージの最中にイビキをかいて寝ていたみかんです。ども。 年末だなぁ…それでなくても忙しい空気だっていうのにやりたい事がいっぱい… この時期に食器棚を購入しましてね。今私がしたいことと言ったらキッチンの大掃除ですよ大掃除。 26日に納入なのですが それまでに今の食器棚の中身を整理せねばならんでしょ 今までは戸棚式のやつだったんだけど、今度は引き出
更新時刻:18/12/16 09:30現在