歴史・時代小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/24 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
flyingdragon0208さん
  • 情報提供ペルガモン問答(続き)−世界帝国の章49 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • ※↑古代のペルガモン(現トルコ領ベルガマ)です。往古の繁栄が窺い知れます。[https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) ペルガモン問答(続き) リュディア総督ゼウクシスがやって来た。「陛下。援軍の到着で敵の意気は上がっております。力攻めは味方の被害が大きくなるか、

2位
flyingdragon0208さん
  • 情報提供ペルガモン問答−世界帝国の章49 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • [https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) ペルガモン問答 その頃、アンティオコス大王は大軍を率いてペルガモン王国に侵攻し、ついにはその王都ペルガモンを包囲していた。「落とせ!ここを落とせば、ペルガモンを滅ぼすことが出来る!」 大王は叫んだ。 セレウコス王家とペ

3位
乾小路烏魅さん
4位 乾小路烏魅さん
5位 未来狂冗談さん
  • 情報提供欽明大王(きんめいおおきみ/天皇) 皇統と鵺の影人・二千年の歴史キーワード未来狂冗談さんのプロフィール
  • 欽明大王(きんめいおおきみ/第二十九代天皇)は、応神大王(おうじんおおきみ/第十五代天皇)から分かれた皇統傍系出自の父・継体大王(けいたいおおきみ/第二十六代天皇)の子である。継体大王(けいたいおおきみ)と仁賢大王(にんけんおおきみ/第二十四代天皇)の皇女・手白香皇女(たしらかのひめみこ)との子である。欽明大王(きんめいおおきみ)は、母に仁賢大王(にんけんおおきみ)の皇女・手白香皇女...
6位 flyingdragon0208さん
  • 情報提供二通の親書(さらに続き)−世界帝国の章48 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • [https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) 二通の親書(さらに続き) 現れたのは副官ゼウクシス。「ローマ軍の副官ゼウクシスにございます」「余が国王プルシアスだ」 プルシアスは精一杯威厳を取り繕った。 相手は、アンティオコスの勢力さえ圧迫する強国ローマの使者。たじ
7位 乾小路烏魅さん
8位 倖和(サチナゴム)さん
  • 情報提供朝鮮総連。「日本は敵」の苦悩。 倖和(サチナゴム)の妄想小説…倖和(サチナゴム)さんのプロフィール
  •  金正恩は日本の朝鮮総連を信用していません。だから総連も必死なのです。日本に友好的な態度を微塵も取ることができないというのは深刻です。面会に呼び出されたら総連の議長が役立たずと罵られ粛清されてしま...
9位 乾小路烏魅さん
10位 未来狂冗談さん
  • 情報提供仁賢大王(にんけんおおきみ・天皇) 皇統と鵺の影人・二千年の歴史キーワード未来狂冗談さんのプロフィール
  • 仁賢大王(にんけんおおきみ・第二十四代天皇)の即位には、流浪と復権と言うドラマチックな物語が伝えられている。仁賢大王(にんけんおおきみ/天皇)は、古墳時代の大王(天皇)で履中大王(りちゅうおおきみ/第十七代天皇)の孫、市辺押磐皇子(いちのへのおしはのみこ)の子・億計王(おけのおう)である。父の市辺押磐皇子が、雄略大王(ゆうりゃくおおきみ/第二十一第天皇)に殺されると、弟の弘計王(こう...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/05/24 20:30現在