歴史・時代小説 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/15 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
flyingdragon0208さん
  • 情報提供アンティオコスその後−信頼を裏切った結末(さらに続き)−終章11 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • [https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) アンティオコスその後−信頼を裏切った結末(さらに続き) 四頭立ての馬車は街の中央の神殿に向かった。「陛下、大変な騒ぎになっています」 ムサイオスが顔を青ざめさせた。 アフラ・マズダの神殿の階段付近で、近衛兵と群衆が睨み

2位
flyingdragon0208さん
  • 情報提供フィリッポスその後−剥げ落ちた仮面(続き)−終章12 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • [https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) フィリッポスその後−剥げ落ちた仮面(続き) 憤怒の形相となったフィリッポス王。「トラキア総督オノマストスを呼べ!」 儀仗をびしと床に叩き付けた。「ははっ」 侍臣は飛び上がって駆け出した。王の機嫌を損じれば、地位はおろか

3位
乾小路烏魅さん
4位 乾小路烏魅さん
5位 flyingdragon0208さん
  • 情報提供フィリッポスその後−剥げ落ちた仮面−終章12 新しいギリシア・ローマの物語flyingdragon0208さんのプロフィール
  • [https://novel.blogmura.com/novel_historical/ranking.html にほんブログ村 歴史・時代小説]↑ランキングに参加しています。お越しの際には応援の1 をお願いいたします(1日1回有効) フィリッポスその後−剥げ落ちた仮面 紀元前186年春。ここマケドニア王国の都ペラ。 次は、マケドニア王フィリッポス五世のその後を見ておこう。 フィリッポスは対アンティオコス王との戦いでローマ軍に協力した功労者。そのため
6位 えいたろうさん
  • 情報提供本能寺の変の真相は? 歴史を感じようえいたろうさんのプロフィール
  • 大河ドラマ「おんな城主 直虎」で織田信長が徳川家康暗殺を企んでいると先週の第48回の放送でありましたね。そうそう、明智光秀さんがその策を利用して信長暗殺にしようと逆に企んでるんだよね。「おんな城主 直虎」の信長(右)と家康今夜の第49回の放送で本能寺の変に繋がっていくわけですが…信長が家康暗殺を企んでいた説、面白いですね〜。自分はあながちあったかもしれないと思います。信長が徳川家を潰す、または弱体化しよ
7位 ブルーソードさん
  • 情報提供雑感・・・右巻きと左巻き 咲とその夫ブルーソードさんのプロフィール
  • [ポチッとお願いします]人気ブログランキングへ  あまりの寒さと霙混じりの天気、屋外スポーツができないこと、つまり適度な運動ができないこと。 それが残念である。 この寒さと悪天候は、1週間以上も続くらしい。 時間を持て余し、新聞や小説を普段以上に読んでいる。 子供新聞が毎週一回、ローカル紙と共に配達される。 その「週刊 さんいん学聞」を読んでいた家内が、面白い記事があると教えてくれた。 なるほど、こ
8位 乾小路烏魅さん
9位 乾小路烏魅さん
更新時刻:17/12/15 01:30現在