エッセイ・随筆 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/19 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ALEXさん
  • 情報提供心理学用語「コンプレックス指標」とは何? Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 「コンプレックス指標」という言葉がある。これは、どちらかと言えば心理学用語。質問に対して、淀みなくすぐに回答することを「立て板に水」などの表現をする。ところが逆に、相手に対して質問をしたところ、答えにくいのかなかなか返事が返ってこないことがある。特に、話題にしたくないこと、避けたいと思っている話題に対して訊かれたりすると、時間がかかったり、回答が返ってこなかったり、ポイントがズレた違う答えが返って

2位
Hanboke-jijiさん
  • 情報提供利き腕がダウンすると何が起きる? 半ボケじじィのボケまくり島(別称:ボケモン島)Hanboke-jijiさんのプロフィール
  •  何年かまえのある朝のことだった。 起きてみると右腕が痛い。何がどうなったのか、痛くて自由に動かせない。 カフカの『変身』じゃないが、ある朝起きてみたら若いイケメンに変貌していて、やたら女にモテて困った・・・って話なら書いていても楽しいんだけどねぇ。 それまでそんな腕の痛みは経験したことがなかった。 ネットで調べてみると、どうも「繊維筋痛症」というヤツに症状が似ているる。「中年以降の女性に多い症状」

3位
ALEXさん
  • 情報提供アルベール・カミュの小説『異邦人』と「晦渋」 Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 「晦渋(かいじゅう)」という言葉がある。この言葉を見るだけで、なんとも難しそうな言葉に見えるが、その意味は、まさに「言葉や文章などの意味がむずかしくて分かりにくいこと」。「晦渋」と言えば、かつての大学入試には小林秀雄や中村光夫などの文章が取り上げられていた。あまりに分かりにく過ぎて、正解例で、それが正しいのか判定できないことも多くあった。そのせいか、今は、少なくとも小林秀雄は入試問題に出題しないとい
4位 ALEXさん
  • 情報提供「男」と「女」の出会いは、小説より奇なり Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 小説のタイトルには、名称などの、いわゆる名詞がつけられているもの。だけども、時には動きや余韻があるようなタイトルが付いていることがある。プルーストの小説『失われた時を求めて』は、「失われた時」という名詞と「求めて」という動きや余韻を感じるタイトル。実際にフランス語の原題は"À la recherche du temps perdu" という表現。この邦語訳は見事。この小説の第2篇のタイトルは『花咲く乙女たちのかげに』とつけられ
5位 七会静さん
6位 鈴木詩織さん
  • 情報提供毎日投稿の意味 作家☆鈴木詩織のブログ鈴木詩織さんのプロフィール
  • アメブロもnoteも、基本毎日何かしらの記事を書いて投稿しています。 2年半前にお会いしたカメラマンさんに「売れるようになりたいなら、やってみたらいいと思う」とアドバイスをされて以来、ずっと続いています。 実際にやってみると、そのカメラマンさんが力説してアドバイスしてくれたほどの効果は出ず……。本当の意味での「ファン」は思うようにつきませんでした。 「じゃあ毎日投稿はやっても意味ないのか?」
7位 フェアリーグランマさん
8位 ブログ仙岩さん
  • 情報提供ばぁば93歳暮らしと料理の遺言 ブログ仙岩ブログ仙岩さんのプロフィール
  • 現役最高齢の日本料理家鈴木登紀子さんが語る「長生きの心得」「老いの楽しみ」「伝え残したい和の心」を55編のエッセイで語る本である。気が付けば93歳、随分と長く生きてきました。この歳になって思うのは、「十分生きてきた。でも、もっと美味しいものを食べたいわ」その思いこそが長生きの秘訣かしらと思っております。80代のころはもっと元気でしたよ。終活なんてまだまだ、っていう気持ち。90歳を過ぎて体力も落ちてきたわ、
9位 sakuraiさん
  • 情報提供まあいいやで日が暮れる cocode notesakuraiさんのプロフィール
  •  前回の記事の写真の一週間後。右から落葉している。 順番にその時期が来る、ということかな。  そして私は先週と同じような内容を423文字まで書いてしまった。これはしばらく続くのかもしれない。毎週、むむむむむ、と思い、考えて書いて行き詰まり、少し離れて忘れたと思ったら、またその場に出会ってむむむむむ、となる。でも、続くといったって絶対に一生は続かないのだ。来年も再来年も同じことを感じているかといえば、た
10位 vivianさん
  • 情報提供義妹2号 その4 英語が喋れないのに国際結婚しちゃった!vivianさんのプロフィール
  • イタ郎夫婦が家に入り、わたしは年に2回帰ればいいほうだし、いても2泊とか短いもので、その家にある 黒い渦 は全く見えていなかった。 母は何も言わないし、義妹2号はわたしの母の失敗を面白おかしく話すし、2人の連れ子はわたしに懐いてくれてたし。 イタ郎夫婦が家に入って2年、その間はわたしは父ちゃんに出会ってアメリカと日本の間を行ったり来たりしてたので実家に帰るのは殆どなかったので、母が言わなかったのだとも思
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 読書の森さん
  • 情報提供夢でさよなら 読書の森読書の森さんのプロフィール
  • 夜半、締め付けられる様な胸の痛みがトシコを襲った。眠剤をもう一錠飲んで眠ってしまおう。未だ暖かい毛布にすっぽり覆われて、このまま全てが消えてしまえるなら、それでいい。弱った心と身体が、深い眠りを求めていた。トシコは震える手を伸ばして枕元のスタンドを付けた。淡い明かりがついた時、そこにユメトがいた。最後に会った時そのままの懐かしい姿だった。心配そうにトシコを見守っていた。(ユメト!やっと会えたのね。
12位 daisysackyさん
  • 情報提供冬ごもりの(・(ェ)・)?悪戦苦闘の骨無し女 戦う骨無し女daisysackyさんのプロフィール
  • こんにちは!暇人です。今日は雨の予報だったのが、なぜか薄曇り…降るよりはいいけれど、あれ?と思っています。どうするのかな?娘…来るのかな?と考えています。みんなの回答を見る動物?犬よりは、猫。気まぐれな猫。でも、甘えたがりなのかな?いや、外も好き??でも、いつもでっかいくまをつけてるからやはり(・(ェ)・)!これかな?冬ごもりなのか、動いても動いても痩せません…もしかして、溜め込んでる?髪を結ぼうとし
13位 フェアリーグランマさん
  • 情報提供「人間としてやってよいことと悪いこと」をきちんと子供に教えなければならないのです。 おばあちゃんのひとりごとフェアリーグランマさんのプロフィール
  • 太古の昔のように厳しい自然のなかで生きるのであれば、自然が「やってよいこと」と「やっていけないこと」を生活を通して教え てくれます。また、それが習得できない者は生き延びることがで ません。しかし、豊かになった現代社会では、それは通じません。 だからこそ教育を通じて、「人間としてやってよいことと悪いこ と」をきちんと子供のときに教えなければならないのです。               稲森和夫 そう
14位 ノラ探偵さん
  • 情報提供夫との戦い【5】迷い ノラ探偵ノラ探偵さんのプロフィール
  • 夫が言うには、私が夫に対してここが問題だと思って来た事を全て、本当に洗いざらい細かーく具体的に説明したのは今回初めてなコトなのでこれが最初で最後の警告というのでは厳し過ぎると。やっと自分で自分の弱点(自己中心的で相手の気持ちを察する事が出来ない点)に気づいたのだからもう少し猶予をくれととおっしゃる。こちらとしては、ここまで細かく言わないと分からない人間と関わったのは初めてだし初めてながらも何年もの
15位 種子島ぴーさん
  • 情報提供宇野昌磨選手公式サイトのメッセージから読みとる、今の気分。 オオナゾコナゾ種子島ぴーさんのプロフィール
  • こんばんは。種子島ぴーです。宇野昌磨選手の公式サイトが更新されました。詳細はサイトをご覧ください。https://shoma-uno.com/そこに、ちょっとした変化を感じたので、ご一緒に見てみましょう。メッセージに5カ所も「!」が付いています。こんなに気合の入った昌磨のメッセージを、今まで見たことがあったでしょうか。5個も「!」を付けるほど、気分が上がっているという証明でしょう。「!」は、驚いたとき、感動したとき、注意
16位 sakuraiさん
  • 情報提供来年は赤く? cocode notesakuraiさんのプロフィール
  •  昨年のクリスマスに買ったポインセチア。 室内で元気に一年を過ごし、少し大きくなった。 もちろん、買ったときには赤い葉だった。その葉が落ちて、新しく育った緑の葉である。  この葉を赤くするに「短日処理」というのが必要らしい。一日のうち、真っ暗な時間が半日以上ある日が一ヶ月半から二ヶ月続くと花芽がつき、花芽がつくと赤くなるのだそうだ。つまり、クリスマスまでに赤くしたいなら、9月後半あたりから、夕方にな
17位 Hanboke-jijiさん
  • 情報提供元禄15年12月14日 半ボケじじィのボケまくり島(別称:ボケモン島)Hanboke-jijiさんのプロフィール
  •  316年前のきょう、江戸の町はごった煮の大鍋をひっくり返したような大騒ぎだった。 元禄15年12月14日未明、赤穂浪士四十七名が、主君の仇を討たんと江戸本所は吉良上野介邸へ討入りしたからである。 ・・・なんてもったいつけて言うことはないわナ。日本人ならだれでも知ってる話だからねぇ。 それにしても、江戸っ子たちが大騒ぎしたのはまあ分からんでもない。 戦国時代が終わり、平和な世の中になってほぼ百年。火事や飢饉・
18位 種子島ぴーさん
  • 情報提供誕生日は 祝ってもらうより 親に感謝する日。by 宇野昌磨 オオナゾコナゾ種子島ぴーさんのプロフィール
  • 今日は、宇野昌磨選手の21歳のお誕生日です。朝起きると、スマホのスケジュール帳からピコッとお知らせが届いて、「昌磨のお誕生日」の文字が。続いてしばらくめくり忘れていた卓上カレンダー「エブリデイ昌磨」をめくると、「誕生日は 祝ってもらうより 親に感謝する日。」。うーん。すばらしい。これ、31個の名言・迷言の中で、数少ない(笑)真の名言の一つですよね。ちゃんと17日に持ってきたところが、なかなか奥が深い
19位 フェアリーグランマさん
  • 情報提供野口英世が麻痺狂病原体を発見したときの話である。 おばあちゃんのひとりごとフェアリーグランマさんのプロフィール
  •  美しい姿は美しい顔に勝り、美しい行いは美しい姿に勝る。               ラルフ・ワルド・エマーソン 覚えていて悲しんでいるよりも、忘れて微笑んでいるほうがいい。               クリスティナ・ロゼッティ  考えますね。いいですね。私も忘れたいことばかりだったわ。忘れるが、いいなぁ〜いつも思うのです。そう思いながら、いつも笑っている私です。 さあ昨日はね。孫と二人で講演会に
更新時刻:18/12/19 22:30現在