TOPICS

エッセイ・随筆 新着記事

1件〜50件

  • 今日は頭髪の日

    ・・・・・・・っということで、坊主頭にして8ヶ月が経ちました。(^^ゞ昨日は何度目か忘れましたが、自分でバリカンを使ってカットしました。もう、馴れたものです。…

    FirstLight

    気分はいつも二日酔い

    読者になる
  • 断水による水の補給

    何時まで津図くのか断水、いわき市平下平窪の浄水場、夏井川から水がとりやすいが、反面洪水によりその水が使えない。楽あれば苦あり。昔の人は良く言ったものだ。娘達から、上の娘から2lと2.5lの水7本、下の娘からご主人と、手洗いの水を台所にセット、ウオーター8箱も、1個はセットしていった。お湯と冷水が出る。有り難いことである。感謝。断水による水の補給

    ブログ仙岩

    ブログ仙岩

    読者になる
  • 月 詩と写真 「色」

    「色恋」通りゃんせ通りゃんせ私ゃ忘れた道やけどおこたに足くぐらせたあんたいつもそうするんかい艶谷深いあんたに惚れちゃいけんことわかってるのにいき解いて惚れた言…

    は る

    being with you

    読者になる
  • 宝の島を探しに行こう!(仮題)第8部 15

    「そうなの?」思わず裕太が聞き返すと、じいちゃんは「うん」とうなづく。「やっぱりキミたちは、本物の探検家なんだなぁ」かなりオーバーなくらいに、孫のことをほめた…

    daisysacky

    戦う骨無し女

    読者になる
  • チュネル乗車体験とイスティクラル通り散策

    6月15日、トルコ旅行最終日の事を書いていきます。とうとう最終日。と、言っても旅行記はまだちょっと続きます。年内は実家以外に泊まり込みでの旅行など予定にないし、旅行記の方は「何も急ぐ旅じゃないんだ。」と言う所かしら。ところで「チュネル」と言うのは、トルコ語でトンネルと言う意味で、イスタンブール新市街から地下を走るケーブルカーで、ガイドさん曰く「世界一短い地下鉄」だそうです。コインを買う所。私たちはツアーなので買いません。中に入ると、ちょうど出て行く所でした。トルコは何処でもチューリップとタイル。待っている間は模型などを眺めます。帽子をかぶった魔女のようなシルエットは私。映り込みで参加するのがマイブームです(笑)そして私たちの乗る車両が来ました。乗り込んで出発です。下の画像は星子さん撮影です。運転手さんもサービス...チュネル乗車体験とイスティクラル通り散策

    kiriy

    森の中の一本の木

    読者になる
  • 彼方の歌。

    あ、また雨?雷?と、ここ最近の災害続きで、そう思いながら夕飯を食べていたのだけど。なんか、ちがう。で、カーテンをめくると、花火。南の江の島ではなく、南西の稜線あたりに。おお、と窓をあけると、ん? 歌が。そうだ、今日は茅ヶ崎の花火大会だった。去年から始

    田川ミメイ

    トルニタリナイコト@田川ミメイ

    読者になる
  • 「おためごかし」と「小さな親切」と

    最近はあまり聞かない言葉だが、「おためごかし」という言葉がある。「おため」とは「御為(おんため)」すなわち「あなたのため」、「ごかし」は「転ろがす」「こかす」…

    ALEX

    Boots strap

    読者になる
  • 「表現の不自由展・その後」の感想。秋川渓谷から、あいちトリエンナーレへ足を運んで(1)

    ネットの情報は当てにならないし、足りない。現地で痛感した。「おい聞けよ下民どもが!」愛知芸術文化センターに入る前に、拡声器で罵声を吐き続ける男性に遭遇した。栄駅4番出口付近、交差点での出来事だ。

    一鷹

    空を見上げたくなる物語を。

    読者になる
  • 2019年10月19日のつぶやき

    Zuntatatan / ずんたた、たん☆

    ずんたたたん

    花男爵の冒険!

    読者になる
  • コノハナサクヤビメ

    絶世の美女なのに、不思議だった。どうしてニニギノミコトは、一度しか枕を交わさなかったのだろう。美女は三日で飽きるというが、それにしても早すぎる。こう考えてみる。美貌の妻には、成婚後も群がる男たちが後を絶たなかった。まったく非難される行為はなかったのだが、隙あらば情けをかけてもらおうとする男たちの姿を目撃した夫は、誤解をしたまま彼女の寝所を訪れなくなる。寂しさを友としながら、数か月後に妻は自身の身籠...

    玲瓏

    世界は不思議に満ちている

    読者になる
  • 変わる自分

    私が学生の頃は、吃音があって、喋ることに自信がなく、文章を磨く意識が強かった。文章もだめだったら無理という強迫的な感じでもあった。時が過ぎ、今は吃音はほとんどなくなり、仕事ではどちらかといえば話でまとめることが得意で、文章を書くのに苦労を感じるようになっている。ブログや小説も書くのに苦労するようになっている。また、私はパワー系ではないが、持久力的な面でタフだという自己意識を持ってやってきた。時は過ぎ、今はどうしてこんなに持たないんだろうという感じで身体がしんどい。文章も改めて書き方を整理し、身体はきちんとメンテナンスをすればよくなるはずだと思うので色々な面を見直していきたい。変わる自分

    beforethewind

    順風ESSAYS

    読者になる
  • Youtuberやネットラジオの世界

    Youtube自体はよく見るが、音楽やスポーツ(DAZNのハイライト)などが主で、Youtuber系の動画はほとんど見たことがなかった。先日ふと関連動画で目に留まり、おこぷれ、ヴァンゆんなど色々と巡ってみると、受けるのもわかる感じがした。私が学生の頃はニコニコ動画全盛で、そこでは、歌や踊りなど技能・スキルが求められ、サブカル系で実生活から隠れた楽しみという雰囲気があったように思う。今のYoutubeは顔出し当然でオープンな雰囲気で、内容も友達同士の日常的な遊びの延長という感じで、敷居が低くなったと感じた。また、ふとネットラジオ系のspoonというアプリを入れてみた。spoonは昔と同じような隠れた日常感があるが、当時からあるねとらじと較べると、少額だが配信者にお金が入る仕組みが洗練されていると感じる。テキスト・...Youtuberやネットラジオの世界

    beforethewind

    順風ESSAYS

    読者になる
  • NUTBON

    ~** 日々感じた事や旅行、映画等 **~

    YURIN

    Wonderful Days

    読者になる
  • 作品を売る意味

    「たくさんの人に読まれたいなら無料でやればいいじゃん」  なんてことを過去にも言われたことはある。  無料でやれば、それなりに読まれることは私も知っている。 …

    鈴木詩織

    作家☆鈴木詩織のブログ

    読者になる
  • 日本の台風予報の歴史

    今月12日に日本列島に上陸した台風19号は東日本各地に甚大な被害をもたらして去っていきました。吹きすさぶ暴風、そして降り続く雨に河川は氾濫して浸水により多数の死者やケガ人が出ました。今も救助作業、復旧作業が懸命に続けられています。 日本で台風予報が始まったのは戦後のことです。当時は扇形をした予報円で、予報できる時間も僅かに24時間先までが限界でした。 それから半世紀が立ち、今では5日先まで予報できるようになりました。日本の台風予報は世界トップクラスの精度を誇っており、それを支えているのが気象衛星ひまわりです。 台風は発生してから消滅するまでのほとんどを海の上で過ごします。広い太平洋に気象観測を…

    リクト

    そして男は時計を捨てた・・・

    読者になる
  • ケンタと秘密の花園 563

    「あっ、ちょっと待って!」 ケンタは思わず、声を上げます。消えかけている女の子の後ろ姿に向かって、「今度、あなたに会うには…どうしたらいいの?」と声を投げかけ…

    daisysacky

    戦う骨無し女

    読者になる
  • 「病は自然に治癒す。医はこれを助くるものなり」と、われわれの身体には、本来素晴らしい「自然治癒力」がある。

     好奇心を持ち続けられれば、余生を惰性で生きることはない。               日野原重明 ですよね。いつも私も何かを工夫しています。ふふふ。 さあ今日は、りんごが来るので、待っていました。 送られてきましてね。嬉しくなっちゃったわ。彼女の優しさがね。中につめてある新聞までが、彼女のことだからと思いながら見たら、やはり短歌と俳句のところでした。やさしいな!ありがたい。 それからバスで産直野...

    フェアリーグランマ

    おばあちゃんのひとりごと

    読者になる
  • 建勲神社の船岡大祭に行ってきました  宇治市五箇荘西川原30-37のお地蔵様

    今年はどこのバーゲンに行った?▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう随分長いことバーゲンには行っていません。食品以外のものは余り買わないか…

    ハリーぽち太

    ojz30ブログ(お地蔵様ブログ)

    読者になる
  • 雨、肌寒い。。。。

    朝。目が覚めたら、雨模様で薄暗い。  とにかく先に片付けておきたくて、散髪に行く。開店後すぐに行ったら、空いていた。  散髪が済んで、帰ってきて洗濯。洗濯機が動いている間に、買い物に出る。  雨

    仲江太陽

    仲江太陽の『回復への道』日記

    読者になる
  • 選り抜きストーリー ある日の善行さん 211 女心が難しい?たじろぐ善行さん

     こんばんは!暇人です。今日は雨降りでしたが…3時過ぎにようやく止み久しぶりに夕焼けいきなり娘が帰ってきまして…「晩御飯食べに来た🎵」いきなりLINEがきま…

    daisysacky

    戦う骨無し女

    読者になる
  • 元気になれるおにぎりトーク☆

    11月20日まで開催中の おにぎりアクション2019☆今日も美味しいおにぎりいただきました(*^-^*)10月20日(日)14:00~14:30は、「この空D…

    あなたの物語応援ライター ささきまりこ

    あなたの物語応援ライター ささきまりこ の奮闘記

    読者になる
  • 読者になる
  • 江戸時代、高鍋藩(宮崎県)を大きく発展させたことから「中興の名君」とたたえられる秋月種茂。

    江戸時代、高鍋藩(宮崎県)を大きく発展させたことから、「中興の名君」とたたえられる秋月種茂。本年は没後200年となる。 数え年で18歳の時に藩主となった種茂は…

    * 蓮華 *

    いつか、晴れるから。

    読者になる
  • 二郎系ラーメン「歴史を刻め」、で歴史を刻みました!

    みなさまごきげんようっ! ターダですっ! 本日は「てだこ祭り」が開催されてるようですね! ま...

    ターダ

    take a rest!!

    読者になる
  • パソコンから物理的に離れないと休憩しない

    仕事の合間に休憩をすることはある。 温かい飲み物と一緒にのんびりする十数分。 ……のはずだが。  やっぱりパソコンの前でそれをやってはいけないなぁと思った瞬間…

    鈴木詩織

    作家☆鈴木詩織のブログ

    読者になる
  • One for all

     昨晩、ずっと見たかった映画版「攻殻機動隊」をDVDで見た。スカーレット・ヨハンソンのファンだし、北野武、桃井かおりも私は大ファン。桃井さんは我々世代のトップ女優。文章も凄まじく上手い人。そんなに年取っていなかった画面の中では。武さんはなかなかハンサムになっていた。歪んだ顔も随分と元に戻ったと思う。日本のお笑い芸人のマイルス・デイビス。存在感が凄まじい人だ。日本と世間とか世界と対峙して来た男の顔だ。...

    裕イサオ

    ピアノは私だ3

    読者になる
  • 高橋徹『日本人の価値観-世界ランキング』

    今日は大安の土曜日、コスモスの咲く街の可愛い結婚式場で記念写真を撮っていました。生憎の曇り空ですが、雨が降らなくって良かったですね。図書館で題名に惹かれて借りた本です。この本は「価値観」という指標で、日本人と世界の国々の人の意識を電通総研が調査し、ランキングづけしたものです。東京(日本)、ニューヨーク(アメリカ)、ロンドン(イギリス)、パリ(フランス)、ベルリン(ドイツ)、北京(中国)、ソウル(韓国)、バンコク(タイ)、シンガポール(シンガポール)、ムンバイ(インド)、という各国の主要都市の住民を対象に調査したという事です。よくよく読むと、この調査は1996年から2001年までにされています。そして、この本自体が2003年に発行されたものなのです。著者は電通の主任研究員で、確かな数字ですが、なにせ18年前の数字...高橋徹『日本人の価値観-世界ランキング』

    読書の森

    読書の森

    読者になる
  • 君の名は。

    ラグビーで有名なリーチマイケルさんという人の「リーチマイケル」が、「リーチマイケル」というひとつの言葉なのか、それとも「リーチ」と「マイケル」というふたつの言葉なのか、そこのところがよくわからなかったのである。 これはもしかすると、ラグビー熱が盛り上がっている今、もっとも口にするのに勇気がいる類の疑問かもしれない。 ちなみに、テレビなどで耳にした印象では、「リーチマイケル」はひとつの言葉のように発音されているような気がする。ただまあ、「リーチマイケル」が「リーチ」と「マイケル」というふたつの言葉であったとしても、氏名の場合は区切りなくひとつの言葉のようにつなげて発音するものなんだよ……と言われ…

    平川水鳥

    平熱通信

    読者になる
  • 雑魚の佃煮を作りました。

    この雑魚は故E君が近くの沼で獲って私にくれたものです。冷凍庫にしまい込んで大事にしていましたが、冷凍焼けしないうちにと佃煮にしました。彼の面影を偲びながら味わう雑魚はとても美味し苦少しずつ大事に食べています。雑魚の佃煮を作りました。

    絵入り随筆 エッセィ・つぶやき

    絵入り随筆 エッセィ・つぶやき

    読者になる
  • 踏ん切り

     ミニマル化を始めてから一年半が経つ。 処分する服を並べて「よしっ」 と思うのだけれど、次の日には やっぱりまだ着ようと一枚戻す。 髪を短く切ってから、 冬用のパジャマの首元が寒くて、 昨冬は短くて軽いマフラーをして 寝ていた。 襟があればいいんだなと思

    ゆっき

    感性ナビ

    読者になる
  • 湯島天満宮さんにて梅酒祭り☆

    今日から湯島天満宮さまで梅酒祭りが開催されています~\(^o^)/普段は味わえない梅酒などいろーんな種類の梅酒をお試しすることができます~主催は、ゆめのたねパ…

    あなたの物語応援ライター ささきまりこ

    あなたの物語応援ライター ささきまりこ の奮闘記

    読者になる
  • よく寝る

    ・・・・・・・っということで、この頃よく寝ます。昨夜なんか20時になるのを待ちかねて寝ちゃいましたからね。尤も、01時には目が覚めて、映画を一本観てしまいまし…

    FirstLight

    気分はいつも二日酔い

    読者になる
  • 魔の時間

    何度も巡って来る魔の時間。急に、今までやって来たことに興味がなくなり、私自身のことが理解できなくなる瞬間。私は何がしたいのか、何をしたら人に喜ばれるのか社会に貢献できるのか、自分が楽しめるのか。そのどれか一つでも満たされるものが見つかれば、それはすぐに安心に変わる。しかし、時間たってもそれにたどり着かない。だから、不安定なんだ。あれほど集中して書いた絵も、熱意をもって書き上げた小説も、この時間が来れば1mmも意味を持たない。自分しか見るこのできない足跡くらいの価値しかない気がしてならない。ただ、生きる価値がないと仮定しても死ぬ理由には決してならないことは十分、心得ている。では、この空虚に思われ…

    まみずハルカ

    まみずハルカの文章

    読者になる
  • ほうじ茶 ティラミスわらびもち スイーツ!

    秋になって。。ほっこりアイスです。全面にほうじ茶。中にバニラアイスと白玉はいってますよぉー

    やぶこ

    毒吐き女のひとりごとブログ

    読者になる
  • 【社宅ラプソディ】 9-2.母親のキモチ

     その日の学習会のあとのお茶会には、早水棟長と乙羽も加わった。 乙羽の差し入れの 『千疋屋』 のフルーツゼリーには、フルーツがこれでもかと入っている。 高校受験を控えた中学三年生を熱心に教えたあとの五月は、疲れた顔をしながらも満足そうにゼリーを口に運んでいる。 乙羽がゼリーを見つめたまま、小さなため息をもらした。 「早水さんが羨ましいわ」ほどよく酸味のきいたグレープフルーツを頬張りながら、明日香は...

    K,撫子

    恋愛小説文庫 花模様(撫子's Room )

    読者になる
  • お月様との共演 〜エレクトロニカとオーケストレーションを融合した連作新曲「New Moon」「Full Moon」〜 - My Moony Friend -

    屋根裏部屋で暮らす、孤独な絵描きがいました。 ある晩、お月様が彼に語りかけてきます。 その後もお月様はたびたび彼の窓辺を訪れては、その優しい光とともに世界中で見てきた様々な出来事を話して聞かせたのでした。 アンデルセンの連作短編集「絵のない絵本」はそういうお話です。 子供時代からのバイブルでして。 僕はお月様が大好きです。 夜道でお月様に出会うと、それはそれはもう嬉しくて、顔がほころんじゃいます。 そして心のランプがポッと灯るのです。 時に、昔馴染みの大親友に再開した懐かしさで。 時に、麗しき王妃にお近づきになれた誇らしさで。 マイルームにやってきたお月様 お月様との共演 お月様の望み お月様…

    ヒデキマツバラ

    ヒデキマツバラの猫道Blog

    読者になる
  • 嘘かマコトか

    わたしの人生の大半は、嘘で固められている。しかし、0〜10歳と90〜100歳は、嘘がないと思われる。5分の4の人生は、嘘だらけ。自分自身も嘘人間。じつは、9歳ぐらいの時にはもう、しっかり嘘を平気でついていた。小学校で書いた、父親をテーマにした作文。最後の〆に、皆んなが〆る共通フレーズのように「わたしは、おとうさんが大好きです」と書いた。家で父を前にして、作文を読んだ。父の顔をちらりと見たら、父も決して笑顔ではなかった。嘘を見抜かれたかも知れない。これは、複雑な父娘関係であるが。作文当時は、あきらかに、オベンチャラで父を喜ばせようとして書いた。子供の浅知恵だが、まあそんなもの。が、色々なことを知るにつれ、成人してからは、ずっと父を尊敬していた。しかし、ファザコンではない。ただ、男性を父と比べてしまう。そんなことを...嘘かマコトか

    スロー

    蝶になりたい

    読者になる
  • 日本人って

    ・・・・・・・っということで、なにも思い付かないまま書き始めますが、日本人って不思議な民族ですね。アジアでラグビーを古くからやっているのって、日本くらいでしょ…

    FirstLight

    気分はいつも二日酔い

    読者になる
  • おはようございます。先程から新しい編み編み始めました。今日は実家にやっぱり行かない...

    この投稿をInstagramで見る おはようございます。 先程から新しい編み編み始めました。 今日は実家にやっぱり行かな…

    小池花子

    (ё。pでたらめな魔女q小池花子

    読者になる
  • キュ-バ音楽のル-ツに向き合って

    キュ-バ音楽は1999年に公開された◎映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」で一躍その名を知られた。 ◎「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」 監督ヴィム・ヴェンダ-ス 時間105分 1999年ドイツ、アメリカ、フランス、キュ-バ作品 2000年アカデミ-賞にノミネ-トされた。ライ・ク-ダ-とキュ-バの老ミュ-ジシャンたち(ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ)との演奏を軸にした彼らたちの来歴とキュ-バの日常を描いたドキュメンタリ-映画。 そのキュ-バから国境をまたいで活躍する女性シンガ-ソングライタ- ダイメ・アロセナ。彼女は1992年生まれの27歳。ハバナを拠点にしつつ、アシッド・ジャズの牽引…

    リクト

    そして男は時計を捨てた・・・

    読者になる
  • ”ラグビーの第55回全国大学選手権は、10連覇に挑んだ帝京大学に代わり、明治大学が22季ぶりに”

              聖教新聞「SEIKYO ONLINE」 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~ランキングに参加しています。応援ありがとうございま…

    * 蓮華 *

    いつか、晴れるから。

    読者になる
  • 佐久市の児童関係にあてたもの

     佐久のみなさんへ.  台風19号の大雨の洪水で、佐久の人たちも大変ですね。この手紙がつくころも、川の近くはあぶないままでしょうから、みなさんも気を付けて下さ…

    トシコロ

    トシコロのブログ

    読者になる
  • 烏のがらくた箱~その五百五十九・本日、旦那の友人が泊まりに来ます/(^o^)\

    今日の夜、諸般の事情により旦那の友人―――もともと先輩だったんだけど学校が好きすぎていつの間にか旦那の後輩になっていた方―――が我が家に泊まりに来ます/(^o^)\夕飯は外で食べてくる(というか皆で集まって飲み会)ので問題ないのですが、目どうなのが寝る場所(^_^;)学生時代とか若い頃であればそのへんに雑魚寝でも構わないのでしょうが、アラフィフィになるとそうはいかない・・・どのみちお布団を買い換えないといけなかっ...

    乾小路烏魅

    暁光碧烏

    読者になる
  • 初心者短歌と詩

    「詩」雨が降っても母さんが…。優しい手が手を引く幾つになっても母は母折れそうで卑屈になっても「あらら」「何してるの」「行きましょうか」手を引くその手はシャボン…

    は る

    being with you

    読者になる
  • AWウオーター

    いわき市の断水は全国一位の45000戸と、断水のトップに報道される不名誉なこと。今月末までかかるとか。一番困ることは、洗面、次はお風呂、トイレでの手洗いで、一日に2回お風呂の水でトイレを流している。そして洗濯ができない。その他の手洗いは娘たちの濡れティッシュで、だが、ラップに乗せた食事程味気ないものはない。ウオーター冷水とお湯の出るものを娘が持ってきてくれたので、飲み水、お湯が楽になった。AWウオーター

    ブログ仙岩

    ブログ仙岩

    読者になる
  • 10/18のツイートまとめ

    EimiokEimi アメブロを更新しました。 『『別れの日』Ⅲ』 #ドライブ #別れの時https://t.co/2GvVK3QMr3 10-18 01:10...

    Eimi企画

    Eimi企画のページ

    読者になる
  • あまつぶ

    大きすぎる雨粒が傘を嫌う私にぽとぽと肩をたたく濡れた髪土砂降りなんて慣れっこだと思ってたのに一粒が大きすぎる「これはまいるな」思わず言葉になるちょっとすぐそこ…

    は る

    being with you

    読者になる
  • 痛み ≪秋薔薇と十月桜≫

    台風19号の爪痕は深く、今もなおその苦しみと向き合っている方も多いと思います。起きてしまった多くの悲劇の心の傷跡は、そうそうは癒える事はないと思います。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、残された方々の心の平安、また一刻も早くの街の復旧をお祈り申し上げます。※※※昨日の朝、私は異常に早く起きてしまいました。それと言うのもその前日は深夜族である私が23時半には就寝してしまったからなのです。目が覚めて、「痛くない!!」と感じた私は気分も爽やかに起き上がりました。この十日ほど、毎日毎日歯痛の苦しみと闘っていました。その前日に早く寝てしまったのは、その戦いに心身共に疲れてしまったからに他なりません。この歯の治療は継続中でもあり、この体験談を語ると、そうとうな攻撃文章になることは間違いのない事なので、今の段階で...痛み≪秋薔薇と十月桜≫

    kiriy

    森の中の一本の木

    読者になる
  • nintendo64

    こんにちは、Eimiです。今日は、相当久しぶりに久しぶりのゲーム機を取り出してきました。nintendo64です。なんて懐かしいのでしょうか。長男が帰郷して、わざわざこれを探し出してセットしたところ、まったく動きませんでした。しかしこっちなら動くのです。スーパーファミコンです。チョーなつい、スーパーオールドゲームですこいつが動くのに、少し新しいニンテンドー64が動かないのです。それは許せないらしく執念で、あちこち...

    Eimi企画

    Eimi企画のページ

    読者になる
  • 500円ランチ会っ!

    恒例のランチ会!左手に見えますのがーなすのみそチーズ焼きでございまーす。ボリュームたっぷりお腹いっぱいになりまふ。手前に見えますのがー海老しんじょう。エビのす…

    やぶこ

    毒吐き女のひとりごとブログ

    読者になる