エッセイ・随筆 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/08/18 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Hanboke-jijiさん
  • 情報提供残り香にゆすぶられて −高齢者の性− (1) 半ボケじじィのボケまくり島(別称:ボケモン島)Hanboke-jijiさんのプロフィール
  •  松永安左衛門って知ってますか? 今の若いひとは、誰、それ、江戸時代の人? って感じだろうけど、かつて「電力王」と言われて、明治・大正・昭和に活躍した名物財界人である。政治家もやったし、有名な茶人でもあり、美術コレクターとしても知られた人だ。いわば実業と風流の両道を極めた人物といっていい。この人が90歳の正月に詠んだ句に、 ≪初夢や若き娘に抱きつけり≫ というのがある。「うなじ」とか「素足」とかいった

2位
ALEXさん
  • 情報提供様々なことは、逆説こそ「真」なり? Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 18世紀の思想家ヴォルテール(Voltaire) が残した言葉「キミが言うことには一切同意はできないが、キミがそれを言う権利は死んでも守る」というのがある。ヴォルテールはその時代の叡智とされた人物。上記の言葉は「あなたが言う言葉は承服できないが、それを発する言論の自由だけは、私が守る」という意味になる。これはいかにもフランス人を表す言葉。かつて隔週新聞「シャーリー・エブド」が何者かによって襲撃された時、パリ

3位
ALEXさん
  • 情報提供「青天の霹靂」とならぬように危機回避の場所 Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 「青天の霹靂(へきれき)」という言葉がある。予想だにしなかったような事が突然起きることを意味する言葉。突然起こるような事で良いことはあまりない。従って、内容的には地震などの天災、予想外の悪いことなどに使われる。この「霹靂」はカミナリのこと。すなわち、晴れているのに突然襲うカミナリ。通常、雷などは、雨が降ったり遠くから雷鳴などの兆候があってから、「来るべきものが来た」としてカミナリと登場となるが、突然
4位 僕さん
  • 情報提供2人暮らしは難しい 僕と妻の3650日僕さんのプロフィール
  • 掃除機で喧嘩 一方、妻(元)は料理以外の家事があまり好きではなかったらしい。 出来ないワケでもないし、 やらないワケでもないが、 好きではなかった事は間違いない。 特に掃除機を掛けるのを極端に嫌がった。 &...
5位 sakuraiさん
  • 情報提供おばあちゃんち cocode notesakuraiさんのプロフィール
  •  始発駅で停まっていた電車に乗ると、先に乗って座っていた少女の不安そうな目と目が合った。案の定、座席を立って来て「すみません」と声をかけてくる。「あの、この電車は、◯◯に行きますか?」 乗り慣れた路線ではないから、他の駅の名前を言われたら分からなかったかもしれない。でも◯◯なら、私も降りる駅だから確実だ。「はい、行きますよ」と答えると、言葉にはなっていない安堵の声と一緒に、ほっとしたような笑顔を見
6位 種子島ぴーさん
7位 スローさん
  • 情報提供心が折れかかっている 蝶になりたいスローさんのプロフィール
  • 今、心が弱っている。人付き合いが苦手で、人との距離の取り方が上手くいかない、アスペル君らしき特徴を私は持っている。にもかかわらず、(あるSNSのコメントにありましたが)アスペル君の特徴の一つらしい「根拠のない自信」が私にはない。人間としての尊厳は(根拠はないが)失っていないのだが、女性としての尊厳がない。パーティでも、自分より明らかに素晴らしい女性を見ると、即座に萎れてしまう。自分の存在を否定してし
8位 七会静さん
9位 ALEXさん
  • 情報提供『ポルターガイスト』などのホラーよりも怖いもの Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 一説によると犬の嗅覚は人間の100万倍〜1億倍ともいわれる。そんな特性を生かし犯人を探し当てるために警察は犬を使って捜査することもある。犯人の持ち物の匂いを嗅がせると辿った道のりを的確に当てたりする。そんなものを見せつけられれば、人間の嗅覚はどうしようもなく鈍感に思えてくるが、哺乳動物の中では、むしろ、かなりいい方だという。もちろん個人差は大いにある。人によっては、からっきし匂いに鈍感な人もいる。こん
10位 しのぶもじずりさん
  • 情報提供風が変わった 物語とか雑文とかしのぶもじずりさんのプロフィール
  •  気温は高いのに、風が変わった。 涼しい。 気がつけば、立秋を過ぎていたようです。 暦って、意外に良くできてると思う。 みなさん、秋ですよ。 たとえ暑くても、残暑って奴です。 負けずにがんばろう。 てことで……。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 yo-yoさん
  • 情報提供残暑お見舞いしてほしい 遊泳する言葉yo-yoさんのプロフィール
  • いつまでも暑いですね40度はおどろきでしたどこまで暑くなるんでしょうね頭を使うと脳も発熱するそうですからなるべくぼんやり過ごすことにしていますスマホもパソコンも熱がってますもはや言葉で遊ぶのも無理かもしれませんとくに長いものや暗喩だらけの詩はスルーしたい挫折や敗北の詩はマイルドにして恋の詩はクールなものをかき氷のような詩があれば溶けてみたい川を流れて海に抱かれてただぼんやりと浮かんでいたい背中を潮
12位 フェアリーグランマさん
  • 情報提供日本のことわざに「七転び八起き」というのがある。 おばあちゃんのひとりごとフェアリーグランマさんのプロフィール
  •   僕の前に道はない。僕の後に道はできる。             高村光太郎  この道より、吾を生かす道はなし、この道を歩く。             武者小路実篤 中学生だったかな? はじめてこの「詩」を習い、衝撃を受けました。 そして「詩」を書いたリ〜〜なんとも好い加減な子供でした。 この詩と東京の上野美術館(?だと思う)で、初めて横山大観様の絵画を見たときですね。生まれてはじめて…………子
13位 hoさん
  • 情報提供唯言255 「らしさ」を押し付ける教育と勉強させたがる教育の矛盾 ざらざらした戯言hoさんのプロフィール
  • 偏見を持つ人がいる。それは、だいたいこんな名前で呼ばれている。「男らしさ」「女らしさ」「子供らしさ」「らしさ」を「だから」あるいは「なのに」と変えても同じことだ。他にも、出身地、世代、髪型や服装にまで、その偏見は存在する。親という人種の中にも、自分の子供にそれを押し付ける人間がいる。だが、それはおかしい。偏見を押し付けるならなぜ人に勉強をさせたがるのか?これは無関係なことではない。カール・セーガン
14位 西沢知樹さん
  • 情報提供英語でこれ、どう言う?「彼女は頭を少し傾けた。」【あっというま英語】 西沢知樹のさらなる発掘!西沢知樹さんのプロフィール
  • ──────────────◆あっというまに英語レッスン・・・(通称『あっというま英語』)平日日刊────────────── こんばんは、 お元気ですか?今日も「あっというま英語」の時間がやってまいりました。日常のちょっとしたシーンで、読むだけですぐペラペラ話せてすぐに使えてしまう便利な英語フレーズ。「あっというま英語」を知るだけで、どんどん英語のストックが増えていきます。今日もしっかり、私と一緒
15位 仲江太陽さん
  • 情報提供なんか、熱っぽい。。。。 仲江太陽の『回復への道』日記仲江太陽さんのプロフィール
  • 昨夜。室温が下がったから、エアコンは切って寝た。 夜中、息苦しくて何度も目が覚めた。頭が、痛い。 朝。起きたときに、吐き気がした。熱は、36.9℃。騒ぐ熱ではない。 のどが痛かったから、風邪薬を飲ん...
16位 suetumuhanaのブログさん
  • 情報提供本日、大文字 suetumuhanaのブログsuetumuhanaのブログさんのプロフィール
  • 智恵子抄の千恵子さんは東京には本当の空はないと言ったそうです。私は中京の生まれで嫁さんは左京の生まれなんでこんなに南のほうから見る大文字は本当の大文字じゃないと二人とも思っています。私は結婚するまで毎年御所で大文字を真正面に見ていたし嫁さんは鴨川の河原でもっと近くで大文字を眺めていたそうです。そんなわけでそれぞれに様々な想い出を綴った大文字はこんなにちっちゃくはないと叫びながら下京からの大文字は本
17位 taso(タソ)さん
  • 情報提供転職半月、8つのルール デイ・バイ・デイtaso(タソ)さんのプロフィール
  • どの組織にもさまざまな慣習があると思う。入社して出会った新しいルール。[1]チャイムが鳴る9時・12時・13時・15時・15時15分・17時に鳴る。学校なの!? と思ったのは最初の数日、すぐ慣れた。学校教育の刷り込みか。→◎時間の意識が高くなって効率がいい気がする。働きすぎも防止できると思う。[2]昼休み時間が全社一律仕事モードで話しかけたら食事中の相手がもぐもぐしながら顔を上げることもない。休みはきっかり一時間
18位 ぷりぼたんさん
19位 daisysackyさん
  • 情報提供宝の島を探しに行こう!(仮題)第7部 134 戦う骨無し女daisysackyさんのプロフィール
  •   仙人でも、怖いものがあるんだ・・・裕太はひどく意外に思って、その顔を見上げる。「どうして、いなくなったんですか? さんざん、探したんですよ」少し責めるように言うと「知ってるよ」仙人は、少し照れ臭そうに、言った。「きみたちのことも・・・先生のことも・・・すべて知ってたよ」必要とあらば、姿を見せるつもりだったんだが」仙人は、言葉を詰まらせた。「だけど、なんで・・・おまえがここに?」それには答えない
20位 やぶこさん
  • 情報提供考えすぎる女 毒吐き女のひとりごとブログやぶこさんのプロフィール
  • 物事は深く考えないほうがよいのか。考えれば考えるほどふかみにはまっていく、しんどくなっていく。それならサラッと表面上のことだけにとどめ、深くはあえて考えないようにする。それも、ひとつの考えで 生きていく上での知恵かもしれないし、自分がそれで楽ならばそれもよい。でもそこに成長はあるのか?しかし、そもそも人は成長しなければならない生き物ではないか。
21位 daisysackyさん
  • 情報提供Case 17  運命の柱時計 74 戦う骨無し女daisysackyさんのプロフィール
  •  結局1番奥まったボックス席に、落ち着くと、善行と1代目を取り囲むようにして、オヤジたちはグルリと席に座りました。「で、どうですか?」こらえきれずに善行は、前方で、少し眠たげな瞳をしている、1代目に問いかけました。「どうって・・・」明らかに、言葉が足りなかったようです。戸惑って1代目が言いよどむのを、幸次郎が引き取って、「まずは・・・あの柱時計、直りますか?」とてもシンプルに聞きました。すると「あ
22位 小野田楽さん
  • 情報提供ひらがな習得への道 小野田楽の歌綴りエッセー小野田楽さんのプロフィール
  •  私は、ひらがなを習得するのが比較的遅かったです。幼稚園の年長になっても、大人の所へ絵本を持って行って、読むように依頼していました。その度に、「もう他のみんなは自分で読めるんだよ。」と言われて記憶があります。そんな私を特に祖母が心配して、近所の「公文式」に連れていかれ、小学校に入学する直前の春休みに、どうにかひらがなだけは一通りおさえた感じでした。 そんな私でも、内容の良し悪しは別として、今では日
23位 kiriyさん
  • 情報提供ナボナ事件 森の中の一本の木kiriyさんのプロフィール
  • 横浜のプチ観光の後、3人で実家に向かいました。実家に行くと、ナボナと言うお菓子が出てきました。箱に入っていたので、どこからか頂いたものかと思ったら、母が午前中にわざわざ買いに行ってくれていたのです。ふんわりとしたカステラの美味しさで、かなり有名なお菓子だと思います。ふんふんふん ♪と思いながら、久しぶりだなと思いながらパクついていましたら、母が嘆きながら「私ではなく、店員さんが間違えたのよね。」と
24位 ねこさん
  • 情報提供ハクその後 我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫であるねこさんのプロフィール
  • ハクのその後をお知らせします。飼い主の早計だったのですが、12日に痛い左足が伸びに参加し、四肢を思いっきり伸ばせているように見えたし、庭の歩行でも足4本使っていたので、これなら大丈夫と思って散歩に出かけました。最初から、いつもの半分くらいと思って出かけたのですが、ハクの思いっきりの砂けりを阻止できず、途中からびっこが酷くなりました。帰ってから、お医者さんに電話をして、状況を説明しましたら、「今日、明
25位 佐藤清春さん
  • 情報提供『見える人』 13 佐藤です、小説書いてます。佐藤清春さんのプロフィール
  •  それからもぐだぐだと下らない話がつづいた。そのほぼすべては愚痴や陰口みたいなものだ。上司どもは「あのデブ」だの「ハゲ野郎」と呼ばれ、それでも誰について言ってるかすぐにわかった。「そういやぁ、小林んとこのハゲ、あいつの頭の上だけ蛍光灯がよく切れないか?」 清水がそう言ってきた。「ああ、確かにそうだな。ありゃ、いったいなんなんだろうな。下手すると月一くらいで切れてる気がするぜ。ハゲてるから反射してん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ノラさん
  • 情報提供今更レントゲン ノラとハナウタノラさんのプロフィール
  • 昨日は息子のレントゲン撮影日。もうタイから戻って来て2年目なのだけど、小学校の方から「海外に1年以上居た人はレントゲンを撮って来て」というお達しが。結核どうのこうのと書いてあったけど読めば行かなくていい訳じゃなし、ご指示通りに予約して行って来た。そこそこ大きな病院だった事もあり受付で書類一式を見せると、「結核の検査とのことですので、マスクを買ってつけてください」と言われる。…もう1年以上フツーに暮ら
27位 ヒデキマツバラさん
  • 情報提供3度目の夏 ─The Third Summer─ ヒデキマツバラの猫道Blogヒデキマツバラさんのプロフィール
  • ひと雨来て、涼しい夜風がうれしい今宵。まずはささやかに3年目の夏を祝おう。 ささやかな祝意 最近「ぎゃふん」と思ったこと ビストロ兼ファストフード 八方美人 < 媚びないドラネコ シルグナナサムパンサムウルシー教授からの祝意 鼻先から尻尾までささやかな祝意気づいてみれば、猫道ブログ2周年記念日を半月ばかり通り越していた。読者の皆様には、いつも変わらぬ御愛顧に感謝を述べる次第である
28位 * 蓮華 *さん
29位 なかなか あおいさん
  • 情報提供揺れる。 ぐーたらOL嫁の成長道なかなか あおいさんのプロフィール
  • いつもいつも揺れているわたし強い信念とかぶれない気持ちとかないなぁまったくない手に入れたい気持ちと戦う苦しさと手放したときの喪失感と戦う怖さ他のものを失う危険への肌寒いおびえと自分の欲深さに覚えるおぞましさどれも怖い怖くて怖くて前にも後ろにも進めないただ足がすくんで選べないいつかきっと深い罪を背負って罰と共に生きていくことになるんだろうわかっているのにただ揺れていることしかできない色んなものから目
30位 乾小路烏魅さん
31位 FirstLightさん
  • 情報提供どーでもいい話 気分はいつも二日酔いFirstLightさんのプロフィール
  • ・・・・・・・っということで、半ズボンを穿いて車に乗った。車内に蚊が一匹入っているのを発見。しかし、運転中は危ないので手を出せない。しばらく目の片隅で追っていると、クラクションの上に止まった。ここぞとばかりに叩くと、クラクションがビーっと鳴った。周囲の車はさぞかし驚いたことだろう。血をたっぷり吸ってやがった。アパートの住人が一人出ていってしまったので、久し振りにアパートに行った。庭の草がボーボーに
32位 西沢知樹さん
  • 情報提供「環境などに上手く溶け込む」を英語で言うと?【ねいたん】 西沢知樹のさらなる発掘!西沢知樹さんのプロフィール
  • ━━━━━━━━━━━━━☆☆ 「ねいたん」〜 ネイティブ日常英単語 ☆☆━━━━━━━━━━━━━こんにちは、ニューヨーク在住のスタッフNobukoです。このシリーズ「ねいたん」では、私が普段のアメリカ生活の中で、ネイティブのアメリカ人を中心としたコミュニティから見つけた【ちょっとくだけた、でも知っておくと便利な英単語】を1日1つずつ紹介していきます!私たちの日本語の会話がそうであるように、普段の言葉
33位 しずさん
34位 ハリーぽち太さん
  • 情報提供海とプール、どっちが好き? ojz30ブログ(お地蔵様ブログ)ハリーぽち太さんのプロフィール
  • 海とプール、どっちが好き?みんなの回答を見るキャンペーン詳細海です。ビーチも好きだけど磯も好き。真夏でなくても海は好きです。波に運ばれてくる海藻やクラゲも好きだし、磯の岩に貼り付いているカメノテやフジツボも好き。とにかく海のそばに居られるだけで幸せな気分になります。あ、でもちゃんと泳ぎたいならプールですよね。大阪府は自然の磯やビーチがすごくすくないんです。泉南まで行かなきゃいけない。情けないと思い
35位 ブログ仙岩さん
  • 情報提供四倉鎮魂復興花火大会 ブログ仙岩ブログ仙岩さんのプロフィール
  • 16日の昨日午後3時花火の合図、降水確率50%、4時スコールがきて5時前に止み、6時の花火合図で、式典が続いて子どもじゃんがら、磐城一高のフラなどいつものイベントが行われた。写真は最後の花火。7時から打ち上げ花火、雨を予想して、始めに仕掛け7:50から打ち上げが、8:15に終了したが、今年は大きな尺玉の打ち上げがなかった。何とか無事終了した。関係者に感謝!ありがとう、これで、海開きも終わり夏祭りもすべて終わった
36位 vivianさん
  • 情報提供夏休みが終わって 英語が喋れないのに国際結婚しちゃった!vivianさんのプロフィール
  • ニコのバスケで大忙しだった夏休みが終わった途端、今度は 携帯が忙しい(笑) と言うのは夏休みって日本人の友達の80%は日本に里帰り、他のママ友も家に子供達がいる為 わたしの携帯が鳴らない んですよ〜(爆笑)。 ところが夏休みが終わるなり ランチ行くべ〜いつ暇〜? だけじゃなく普通のお喋りでもLINEやテキストの着信音が ピンポンピンポン 鳴り続けるのです。 これはきっと 海外在住ママあるある なんでは
37位 雪乃 精レイさん
  • 情報提供裸の恩返し 41 ゆきのスピリッツ〜創作の宴雪乃 精レイさんのプロフィール
  • ゆきのスピリッツ〜創作の宴裸の恩返し 41「おぉ!あれは…。」額にタオルを昆布…もとい、タオルをネジリハチマキに巻いた男は真っ赤な顔で登場だ。カッカと汗をしたたらせるのは先日の支配人。どうやら一切の権限は彼が握っていると推測が働く。そうだとすれば、おそらくパスポート返還という私の暴挙に怒りを持って現れたのではないか。騒がしく、荒れ果てた店内の状況もよくない。支配人の気分を害することだろ
38位 菊池遊真さん
  • 情報提供だけれど僕らは地球人。 あっとゆーまな日常。菊池遊真さんのプロフィール
  • 先日、花火大会に行ってきたのですが、天気はあいにくの雨。ちょっとテンションが下がりながらも、打ち上げ開始には時間があったので、しばし待つことにしました。スピーカーからは、90年代にヒットした安室奈美恵の曲が流れています。「a walk in tha park」「Don't wanna cry」などなど。当時はアニソンしか聴いてなかった私でも、耳に残っている名曲です。中学時代。部活でしばき倒されたこと、クラスメートに「ア○ル」という
39位 じゅんきさん
40位 * 蓮華 *さん
41位  絵入り随筆 エッセィ・つぶやきさん
  • 情報提供富岡八幡宮・能の奉納 2 絵入り随筆 エッセィ・つぶやき 絵入り随筆 エッセィ・つぶやきさんのプロフィール
  • 富岡八幡宮は姉・弟の骨肉の争いで惨劇が行われた舞台です。今の宮司が誰なのか知りませんが八幡宮はびくともしないで江戸からの姿そのままに存在しています。神輿の鳳凰の目にはダイヤが使ってあるそうです。江戸っ子の見栄なのか、巨大な神輿は年に一度の出番を終えて納まっています。帰りは道、桜肉料理の「みのや」で夕食にしました。玄関には下足番のおじさんが居て脱ぎ捨てた履き物を棚に収め下足札を渡してくれます。以前は
42位 ALEXさん
  • 情報提供「奇跡の一枚」に喜んではいけないよ! Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 「奇跡の一枚」というものがある。たいてい、本人とは似ても似つかないほどうまく撮れた一枚の写真のことを言う。本人であることは間違いないのだが、メイクや撮る角度一つで驚くような出来栄えのものが撮れることがある。いつの頃からか、この写真はそう呼ばれている。この一枚によって思わぬ幸運を得た人間もいれば、命を落とすことになった人までいる。写真の発明は1839年。その前までは写真ではなく「肖像画」がその代わり
43位 ALEXさん
  • 情報提供「真」と「贋」どっちがどっち?だが... Boots strapALEXさんのプロフィール
  • 「詐欺」に関する事件は数えきれないほど存在する。世の中にある真贋論争も数えきれないほど。偽物を本物と偽ってお宝を手に入れようとする輩も後を絶たない。詐欺師の枠に入る人物として、わが興味をそそったのは18世紀のイギリスの詩人トーマス・チャタートン(Thomas Chatterton)。この人物17歳9カ月の若さで、ヒ素による自殺で生涯を終えている。彼は誕生前に父を亡くし、代々教会の執事の家系であったため幼い頃より教会
44位 Hanboke-jijiさん
  • 情報提供「終戦記念日」に「老人の性」を思う 半ボケじじィのボケまくり島(別称:ボケモン島)Hanboke-jijiさんのプロフィール
  •  あさっては8月15日、「終戦記念日」である。 実を言うとわしは、この日がくるといつも引っかかる。その呼び方に・・・。 ”終戦” と言っているが、実態は”敗戦記念日”だ。 コトは国と国の戦争の話で、戦争とは勝つか負けるかを決める行為である。日本はアメリカにコテンパンにやられて、ズタズタ・ボロボロになって負けたのだ。にもかかわらず、”終戦”などと、勝ち負けをはっきり言わないアイマイな呼び方をしている。サッ
45位 スローさん
  • 情報提供大嫌いな人がうろうろして、カンにさわる 蝶になりたいスローさんのプロフィール
  • 宗教色の強い、夫の実家のある町。先ほど、お坊さんがお参りに来てくれた。明日、一日中、本格的に仏さんたちの食事をお供えする。その後、お墓にお送りして完了予定。まずは、第一段階、ひと段落。で、趣味SNSを覗く。嫌いな人物があいかわらず、嫌なコメントをしている。彼女は嫌われ者らしい。だろうなあ。温厚な私でも、これだけ嫌っているのだから。自己肯定、自己PRを人の記事のコメント欄に繰り返し繰り返し、書き込む。わ
46位 田川ミメイさん
  • 情報提供時空のどこか。 トルニタリナイコト@田川ミメイ田川ミメイさんのプロフィール
  • びっくりした。こんなにずっとブログを書いていなかったなんて。どうやら時空のどこかを旅していたらしい。なんてことはなくて。7月の初め頃。我が家のクーラーもだいぶ古くなってきたし、夏真っ盛りに止まってしまったら困るから、思い切って新しいのに変えようではないか、と、家族議会(議員数2)にて決定したのだった。が、しかし。リビングのクーラーは天井埋め込み型で(このマンションの元々の標準仕様)、新しいものに入れ
47位 sakuraiさん
  • 情報提供ひとりやすみ cocode notesakuraiさんのプロフィール
  •  一週間は特に何も予定がないと書いた通り、嘘みたいに暇な時間ができた。夫も娘も仕事だ。家でひとり、家事をいつもより少しだけ丁寧にする以外は、海外ドラマを観たり本を読んだりピアノの練習をしたら、他ににさしてやりたいこともない。 お盆休みと言えば昔は憂鬱の代名詞みたいなものだった。夫の実家に子どもたちを連れて行って泊まるのが恒例で、それがとにかく面倒だった。決して仲が悪かったわけでもなんでもないけ
48位 緑慧太さん
  • 情報提供山案山子の片思い うちたいらかに、そとなれかし。緑慧太さんのプロフィール
  •  当時、僕らは、もう社会人で、まだ独身でした。 二人で呑みに行って、僕の家に親友、山案山子が泊まることになりました。 頻繁にとは言わないまでも、その頃の僕ら二人にはありがちなことです。その日は、山案山子はとてもご機嫌に酔っていて、―だいたい、彼は酔うとご機嫌ですけどね―、僕の家につくと、 「だいズ、高校のときの名簿ある?」 と言い出しました。 「あるけど、なんで?」 「木村さんに電話するぞ。」 木
49位 フェアリーグランマさん
  • 情報提供”運命は性格の中にある”  おばあちゃんのひとりごとフェアリーグランマさんのプロフィール
  •  運命は我々を幸福にも不幸にもしない。ただ、その材料と 種子とを、我々に提供するだけだ。              モンテーニュ 運命は偶然より必然である。”運命は性格の中にある” と いう言葉は、決して、等閑に生まれたものではない。              芥川龍之介 ”運命は性格の中にある" ドキリ、そうです。性格で人生はかわる。 今日は気温が上がりはしなかったですが、でも暑くてね。7月7日以
50位 小野田楽さん
  • 情報提供休養は必要、しかし 小野田楽の歌綴りエッセー小野田楽さんのプロフィール
  •  若き日の田中角栄青年が旅立つ日、お母様が、「人間には休養が必要だ。でも、働いてから休めよ。」と言われたと、何かで見た記憶があります。もはや何の解説がいるでしょうか。実にいい言葉です。「死ぬ気で頑張れ」などと言われるより、ずっと説得力があって、力を与えてくれます。 別に「コンピューター付きブルドーザー」を目指すわけではありませんが、私もこの言葉を肝に銘じることにしよう。エッセイ・随筆ランキングにほ
更新時刻:18/08/18 18:30現在