TOPICS

小説読書感想 新着記事

1件〜50件

  • 飛んで火に入るインデッハの火葬式

    飛んで火に入るインデッハの火葬式ー 帝国歴1185年 ー『血の雨浴びる同窓会と化したフォドラの大地で永遠の引き篭もりは帝国の捨て駒として火葬されてしまう運命の元にあった……が、1人の青年によってその舞台から降ろされる。 フォドラの血風に逆らいながら力強く引かれる彼女の手にはインデッハの小紋章が淡く光っていた……』《注意》これはベルナデッタが敵として現れる対帝国ルートの救われなさを原作ブレイクした小説であり、内...

    縛種桃源郷

    チラシの裏の読書感想文

    読者になる
  • 旧大山銀座(現、ハッピーロード大山商店街)、目につく老人、異邦人!

    大山東銀座と名乗っていたが、昭和58年(1983年)に、ハッピーロード大山商店街と正式に名称を変更した。銀座を捨てた勇気はたいしたものだ。たぶん、銀座という名前を使うには華やかさ、格調の高さ、歴史の長さ、ハレの日に行きたい度では優位に立てないと理解したのだろう。そして、北浦和にあるハッピーロード、尾山台にあるハッピーロード、上尾にあるハッピーロードと競合しようという潔さ。なかなな謙虚だ!ハッピーロ...

    辺利未来

    ふらつく足元、見通せない日々!

    読者になる
  • やる夫は告白する相手を間違えてしまいました の感想

    入る教室を間違えて違う人に大声で告白したらOKを貰ってしまい後に引けなくなる事から始まるラブコメスレ。完結済み。全30話。シャルロット・デュノア、清浦刹那、竜宮レナ、桂言葉、桂心 ルイズ、ナギ(かんなぎ)、凰鈴音など多数登場。本当は言葉に告白するつもりが勢い余ってシャルに告白したやる夫。まあこのシャルが良い子なので完全に結果オーライなのだが嘘をついているという罪悪感、ひょんな事から言葉とも交流を深めて...

    ゆずぽん

    色々なその他(仮)

    読者になる
  • 今季の【かつくら】。2017年夏号

    かつくら vol.23 2017夏 [大型本]桜雲社2017-07-25あぶない叔父さん 麻耶雄嵩 新潮社遺跡発掘師は笑わない#元寇船の紡ぐ夢 桑原水菜 角川書店ディリュージョン社の提供でお送りします はやみねかおる 講談社人工知能の見る夢は#AIショートショート集 人工知能学会/編 文藝春

    記述師

    記述師文庫堂

    読者になる
  • 熱々とろとろ旨々

     暫くは寒いそうなんで煮込みしました。 馬スジと根菜の塩煮 トロトロに煮込んだ馬のスジから出た出汁で根菜を味付け。 熱々で食べると旨々ですよ! 本日も18時~…

    マグ

    豊橋・三河で日本酒と言えば「天に月、地に山」

    読者になる
  • 観劇DVD #30 パルコプロデュース「ヴァンプショウ」

    膨大な量のDVD、漫画、小説に家の底が抜けそう:(;゙゚'ω゚'):そんな今日この頃の私ですが、増えていく一方。何とか倉庫的な物が欲しいですね^^;さて、今回は作・三谷幸喜演出・池田成志の作品「ヴァンプショウ」です(^^)……脚本が三谷幸喜さんで演出が池田成志さんて……最高じゃないですか(*˙ω˙*)وグッ!しかーも出演は堺雅人さんに佐々木蔵之介さんに橋本じゅんさん……魅力的な役者さんしかいないじゃない(°o°)この作品、ホラーコメディの名のごとく、ちょっぴり怖いです。……が大分笑いの要素が強い。一重に橋本じゅんさんの大暴れが聞いてるんでしょう(´ー`*)ウンウンひょんなことからヴァンプァイアになっちゃった男たちの物語。相も変わらず舞台転換なんてありません。スポットライトで浮かび上がるくらい。(そういえば多か...観劇DVD#30パルコプロデュース「ヴァンプショウ」

    engekireview

    演劇、映画、漫画、小説のレビュー

    読者になる
  • 21周年はお魚三昧

     皆さんおはようございます。 今朝は曇り空の朝。 本日天月は21周年を迎えます。 ついこの間20周年と騒いでいたのに、あっと言う間の1年でした。 細かい気持ち…

    マグ

    豊橋・三河で日本酒と言えば「天に月、地に山」

    読者になる
  • 【読書術 No.2 】「あとがき」読む派ですか?読まない派ですか?

    こんにちは、ぽっぽです。 今日のテーマはこちら↓ ”「あとがき」読む派ですか?読まない派ですか?” &nbsp ...

    ぽっぽ

    ロンリー・ハーツ読書倶楽部

    読者になる
  • 漫画レビュー #2 柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」全13巻

    どーも!どーもどーも!(*・ω・)ノヤア本日もレビューを書いてまいります(・ω・)ゞ今回は漫画レビュー第2弾でっす!柳本光晴「響~小説家になる方法~」です。全13巻ですね。なぜこの作品を今回選んだかと言うと……「最近読み終えたから」ですo(`・ω´・+o)ドヤァ…!んー、文学系の漫画好きなので読んでたんですが、……なんだろう、映画にもなった作品でなんなんですが、面白いんだけど、タイトルとしてどうなんだろう?小説家になる方法……?確かにね、主人公は直木賞・芥川賞をダブル受賞するほどの天才なんですよ。でも「個」が強すぎて「我」が漏れすぎる。自分を通す。や、自分を持っている。と言うと聞こえはいいですが、私にはワガママ勝手で人の事を考えないように感じてしまう。周りの大人たちも嫌な表現で使われ、嫌な世界を表現しているよ...漫画レビュー#2柳本光晴「響~小説家になる方法~」全13巻

    engekireview

    演劇、映画、漫画、小説のレビュー

    読者になる
  • 盾の勇者の成り上がり for RPGツクールMV の話

    Web原作は途中で飽きたしアニメも見ていないが盾にアイテム食わせるとスキルを覚えられるシステムが読んでる当時ゲームならやってみたいなと思っていたのでやってみることにした。ゲームのプレイ、ダウンロードはこちら。・ストーリー災厄の波を防ぐため盾の勇者として召喚された岩谷尚文。それぞれ別のパラレルワールドな日本から召喚された他の勇者と共に世界の命運をかけて旅立つことに成る……はずだった。マインにハメられ犯罪...

    ゆずぽん

    色々なその他(仮)

    読者になる
  • 【なろう】職業、呪殺師 敵が勝手に死ぬので最強です。【現代/ダンジョン】

     職業、呪殺師 敵が勝手に死ぬので最強です。 作者:五三六郎世界にダンジョンがあらわれて30年、冒険者が勝ち組職業として認知される世界。高校生の主人公も当然の如く冒険者に憧れる。そして冒険者登録をした主人公に与えられた職業は、『呪殺師』。物騒な名前だが、戦闘職だと浮かれる主人公。この世界初のユニークな職業はその名が示す通り、敵を殺す事に特化した職業だった。近づくと敵が勝手に死ぬため、本人の意思とは...

    まろでぃ

    まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

    読者になる
  • 終わりと思ったシリーズがパワーアップして復活(「武士道ジェネレーション」誉田哲也)

     皆さんこんばんは。 恒例の夜中の本紹介。 「武士道ジェネレーション」 誉田哲也 誉田さんのシリーズ物の一つの最新作。 (シックスティーン)(ナインティーン)…

    マグ

    豊橋・三河で日本酒と言えば「天に月、地に山」

    読者になる
  • 大手町駅で丸ノ内線から東西線に乗り換える

    大手町駅で丸ノ内線と東西線の乗り換えは改札外乗り換えなのです。簡単だよ。

    ぴーすけ家

    オタク夫婦の「○○が好き」

    読者になる
  • 病室で念仏を唱えないでください #02

    『少年の涙 僧医が起こす奇跡!』...

    chany

    ぐ〜たらにっき

    読者になる
  • 太田愛『幻夏』ネタバレ感想!二十三年前のあの夏から始まった事件

    [itemlink post_id="9026"] 毎日が黄金に輝いていた12歳の夏、少年は川辺の流木に奇妙な印を残して

    haruto-autumn

    よなよな書房

    読者になる
  • ナンダーク・ファンタジー

    ナンダーク・ファンタジー空の彼方、約束の地へ――。蒼の少女と出会い大いなる空の旅路へと出た少年少女がいた。また別のとある小島で、盗みを働きスラムで生活しながら自分が何者なのかを探る少年がいた。彼が旅に出た先で出会ったのは心を失い人形のようになった少女と、昏い信念を持った黒甲冑の騎士。普通なら決して交わらない二つの旅路は、ある時交わり邂逅することになる。彼らに共通するあらゆる武器と役割を使いこなす特異...

    縛種桃源郷

    チラシの裏の読書感想文

    読者になる
  • 四季 秋 white Autumn

    森博嗣 色彩 秋 妃真加島で再び起きた殺人事件。その後、姿を消した四季を人は様々に噂した。現場に居合わせた西之園萌絵は、不在の四季の存在を、意識せずにはいられなかった…。犀川助教授が読み解いたメッセー

    鯉のぼり

    読書備忘録

    読者になる
  • 「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」(人形町)

    人形町を散歩する折に、いつも賑わっている店なので気になっていました。向かい側には親子丼で有名な「たまひで」があります。「シェ・アンドレ・ドゥ・サクレクール」はそれほどの行列ではありません。この日は7名でうかがいました。一緒のテーブルを取りたいので11時30分に入店。ワンプレートランチが900円。スープが300円。そんな価格です。店に入ると、経営者(多分?)が笑顔で出迎えてくれました。堂々として、愛...

    辺利未来

    ふらつく足元、見通せない日々!

    読者になる
  • ユージロー・ハンマと賢者のプロテイン の感想

    タイトルから滲み出ている通り「ハリー・ポッターと賢者の石」を原作としたギャグスレ。範馬勇次郎のおかげで無茶苦茶なのに原作に忠実というのが凄く面白い。エター。巴マミ、森あい、高町なのはが登場。ユージローが怖くて物置に3人暮らしているのがもう笑ってしまう。呪文を唱えながら物理で無理やり進んでいくのだけど結果としては大体原作通りなのが妙に味がある。クィディッチの試合なんか仁王立ちしたまま落下してそのまま...

    ゆずぽん

    色々なその他(仮)

    読者になる
  • 「いさましいちびのトースター」トーマス・M・ディッシュ 感想(ネタバレ注意)

      いさましいちびのトースター (ハヤカワ文庫SF)   Amazon  ★★★★☆ どうしてもタイトルが「いまいましい」に見えて…

    ほたて

    ほたてと本のある生活

    読者になる
  • 読了本ストッカー:『横溝正史全小説案内』洋泉社

    横溝正史 全小説案内 [単行本(ソフトカバー)]洋泉社2012-10-25201711/6/読了。書誌情報が中心で、ブックガイドとしては微妙でした!

    記述師

    記述師文庫堂

    読者になる
  • 観劇DVD #29 ラーメンズ「零の箱式」

    皆様どーもです!(`・ω・´)ゝライフワークとなっているブログも50を越えました٩(*´︶`*)۶演劇人として文章を書くトレーニングとして始めたものが、三日坊主にならず続けてこれました(^^)ひとえに読んでくださる方のお陰(•ω-)☆さてさて、今回はラーメンズ「零の箱式」です。数年ラーメンズの本公演やってないですね(・́д・̀)そのラーメンズ本公演の第1回から4回までの抜粋になります。というのも4回までは動員も少なく映像が残って無いとか。なのでたまに音声がおかしな所もあります。副音声で小林賢太郎の解説とかあればいいのにー初期の作品とはいえもう完成されたものがあります。某NHKの〇ンエアバトルでも見た事あるネタもありまして初期に人気の「現代片桐概論」や「タカシと父さん」「片桐教習所」、「日本語学校」をはじめ、今で...観劇DVD#29ラーメンズ「零の箱式」

    engekireview

    演劇、映画、漫画、小説のレビュー

    読者になる
  • 【No.22】~小さな食堂が紡ぐ、心温まる物語~ 『食堂かたつむり』 小川 糸(著)

    こんにちは、ぽっぽです。 今日の一冊はこちら↓ 『食堂かたつむり』 小川 糸(著) 『ツバキ文具店』『ミ・ト・ ...

    ぽっぽ

    ロンリー・ハーツ読書倶楽部

    読者になる
  • いつも自分に言っておきたい事

    自分に対して何度も思うし何度でも言うよ。自分がこれまで生きてきて辛かった事、今もずっと辛い事。人生でそれらを存分に経験するために、それらに耐えて、それでも最後まで生き抜くために生まれて来たんだ。そんな中で辛くても腐らずに投げ出さずに感謝の気持ちを忘れずにいられるか。良心に従い人にどれだけ優しくできるか。(誰の心にも良心と悪心がある)そんな簡単じゃないからこそ、それが人生の課題なんだと思ってる。いつも自分に言っておきたい事

    読者になる
  • 【2020冬ドラマ】「アライブ~がん専門医のカルテ~」#03のあらすじと感想

    アライブ~がん専門医のカルテ~#03 夫の匠の病状が急変し、彼の死期のその瞬間をどう迎えるか迷う心。そんな中、病院に末期がん患者が抗がん剤の副作用によって緊急搬送されるのだが・・。 今回の物語のテーマは、末期がん患者において、治療を継続するか緩和ケアに切り替えるかという家族の選択についての内容であった。特に、ホスピスにするか在宅医療にするかというのはとてもデリケートな問題で、患者本人だけでなく、遺される家族にも関わってくるため、現代のがん医療においての大きな争点ともなっている。 そんな難題を、ドラマの中では「家族の時間」という切り口で見事に切り開いていて、がん患者の母親と父親・その子どもたちが…

    りんとちゃー

    りんとちゃーのブログ

    読者になる
  • おなかいた

    仕事です。ぽんぺです。そらは元気です。いってきます。

    ゆか

    To be naturaless

    読者になる
  • 【なろう】クロスゲームシンフォニー(多重奏)~従姉は悪役令嬢、俺は好感度判定キャラ~RPG風味【ファンタジー/転生】

     クロスゲームシンフォニー(多重奏)~従姉は悪役令嬢、俺は好感度判定キャラ~RPG風味 作者:Y.A俺の幼馴染でもある従姉の裕子姉ちゃんは、美人でスタイルもいいけど、彼氏いない歴年齢で、イケメン男性キャラを攻略する恋愛シミュレーションゲームが大好きな、ちょっと残念な人だ。高校一年の夏休み、すでに大学推薦が決まっている彼女から勉強を教わっていた俺は、彼女からとある女性向け恋愛シミュレーションゲームに...

    まろでぃ

    まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

    読者になる
  • 宝石の国 11巻 最新話第86話『開戦』ネタバレ感想

    [itemlink post_id="9020"] 地球での平和な時間も長くは続かず、空に月人が現れる兆候が見えました。

    haruto-autumn

    よなよな書房

    読者になる
  • 感想メモ: パパとママの素敵な出会い

    オンライン小説感想メモ

    夜話

    やわやわ読書メモ

    読者になる
  • 映画『パラサイト 半地下の家族』

    読書、映画、TVドラマ、写真、気の向くままにゆるゆるとやってます。

    misachi68

    よくばりアンテナ

    読者になる
  • ひとりごと(4) BiSHにハマる男

    そう!今やまるさんがハマっちゃってるアイドル!BiSH!! (*´ω`*)どこで...

    人生やまる

    人生やまるの苦笑!人生劇場

    読者になる
  • #誰か『いいね!』を押してくれ/星奏なつめ(著)

    サエない毎日を送っているアラサーOL。現実がパッとしないならせめてSNSでちやほやされたい。ドS上司からは壊滅的なセンスのため一蹴されてしまう。そんな彼は彼女がSNSで憧れる人物だった。「チョコレート・コンフュージョン」とは違うラブコメものということで、どんな感じになっているのか楽しみです。実は、な存在だった上司とどういうやり取りをしていくことになるんだろう。もうちょっと早く読めればよかったんですけどね^...

    chany

    ぐ〜たらにっき

    読者になる
  • ケイジとケンジ 所轄と地検の24時 #02

    『供述を翻す男』...

    chany

    ぐ〜たらにっき

    読者になる
  • 超大国日本育成計画

    超大国日本育成計画2020年の時間犯罪のはじまりはじまりです。逆行転生者が存在したとして、逆行転生した者が残した足跡によってどのように日本の歴史が変化するのかシヴィライゼーションするお話です。主人公は日本の歴史であり、逆行転生者はその中の一コマ扱いです。歴史読本の類であり、小説とは少し趣きが異なります。連載は不定期です。転生者が会津藩を強化したおかげで幕末の戦乱が激化。維新の偉人たちが多数戦死して...

    縛種桃源郷

    チラシの裏の読書感想文

    読者になる
  • 小説の感想・地獄くらやみ花もなき 肆 百鬼疾る夜行列車

    独特の雰囲気が読めば読むほどクセになってくる地獄なシリーズ4作目。 ちょっとネタバレありです。 地獄に因んだ写真などないので、地獄で働いてる火車さんの親戚の写真を載せてみた。 3作目の最後で衝撃的な知らせが舞い込んできて、それを受けた形の4作目である。 タイトルから想像がつくように今度は豪華列車の中で、クリスティ風の事件解決に挑むことになった。 あの伝説の豪華列車のように、探偵以外の全員がなんらかの後ろめたいことを抱えており、そのせいでいつ何が起きてもおかしくない状況から旅は始まる。本格的ネタバレにならないと思うので書くと、これらの人たちはあの列車みたいに一つの目的があったわけではない。それぞ…

    きぬかつぎ

    きぬかつぎ

    読者になる
  • 風車がいっぱい

    この前ニュースでもやっていたのだけど、どこかの地方で風力発電用風車を設置しようとしたら住民が猛反対したんだそうである。 皮肉なことに、持続可能で地球に優しい風力発電は、そこに住む動物(主に鳥)と住民にとってはありがたくな代物だからだという。 うちから近いところにも風車が結構立っているとこがあるが、やはり何もないところだ。 稼働している様子はしばらく見ていると目が回って気分が悪くなる。見なきゃいいけど動いているから無視するのが難しい。 これらを庭から見ることのできる集落が近くにあった。規模は大きくないが、ちょうど庭先や窓から見えるところだとチラチラして気になるだろう。

    きぬかつぎ

    きぬかつぎ

    読者になる
  • 読了本ストッカー:今川、武田両家につながる超伝奇!……『戦国幻野 新・今川記』皆川博子/講談社文庫

    戦国幻野―新・今川記 (講談社文庫) [文庫]皆川 博子講談社1998-092017/11/3読了。

    記述師

    記述師文庫堂

    読者になる
  • 絶賛

    絶賛腹痛継続中です。でもこれ以上仕事は休めない。まじでなんなん痛すぎて切れる元気もないわ。きゅんは元気です。

    ゆか

    To be naturaless

    読者になる
  • 堀尾正治

    編集主幹は堀尾正治、会社の社長である。月一回の定例会、半年に一回の文芸雑誌の発行。 上通りの喫茶店の2階で定例会は開かれていた。主幹の他に3人の同人がいる。一人は中学校の教師で、もう一人は女性で大学の事務員。 最後は青果市場で働いている男。主幹の堀尾は45歳である。

    文学青年

    火の国のブルース

    読者になる
  • 広重殺人事件 高橋克彦 感想

    広重殺人事件【電子書籍】[ 高橋克彦 ]写楽殺人事件・北斎殺人事件に続くシリーズのラストなのですが…シリーズ主人公の妻いきなり死んだーと思ったら主人公がさらに…

    snao

    一日一冊読書評

    読者になる
  • 【No.21】~わたしが話しているのは誰?衝撃のラストに震撼する~ 『十三番目の人格 ISOLA』 貴志 祐介(著)

    こんにちは、ぽっぽです。 今日の一冊はこちら↓ 『十三番目の人格 ISOLA』 貴志 祐介(著) この作品は、 ...

    ぽっぽ

    ロンリー・ハーツ読書倶楽部

    読者になる
  • 【2020冬ドラマ】「10の秘密」#02のあらすじと感想

    10の秘密#02 誘拐犯を追う過程で、容疑者として疑っていたJAZZ BARのピアニストのもとを訪れた白河。しかし、そこに瞳の姿はなく空振りに終わることに・・。 前話で物語の全貌がまだまだ霧の中だったこのドラマだが、今回のストーリーで、帝都建設の欠陥工事を告発したデータを手に入れるための取引材料として瞳が誘拐されたことが分かることになる。そして、そのデータを帝都建設の元社員の自宅から盗み出すだすように妻の由貴子から依頼された白河が、人目を忍んで家に侵入しデータをコピーするのだが、そのシーンに、サスペンスの醍醐味であるかのようなスリル感があり、1話目以上にハラハラドキドキさせられるものがあった。…

    りんとちゃー

    りんとちゃーのブログ

    読者になる
  • 【2020冬ドラマ】「知らなくていいこと」#03のあらすじと感想

    知らなくていいこと#03 殺人犯である父親のことが理由で婚約破棄になったケイトは、かつての恋人である穂高にもう一度恋心を寄せるようになるのだが・・。 今回の物語で描かれたのは、コンテンポラリーダンスの申し子として世間を賑わせている青年で、その彼が「老人は老害で介護施設よりも姥捨て山がお似合いだ」という過激発言をした映像がネットで拡散し大炎上してしまう。しかしその映像は、彼が昔、介護施設建設のためにダンス施設がなくなってしまうことに抗議した時の切り取り部分であることがわかり、ネットというのはこうも真実を折り曲げ、悪意的に情報を印象操作してしまうのだと恐ろしくも感じてしまった。事実、彼の発言は確か…

    りんとちゃー

    りんとちゃーのブログ

    読者になる
  • 最近、小説家になろうばっか読んでる…

    テンプレって強い… 読者が求めている爽快感を味わえるよう、うまい具合にできているすごい。 水戸黄門的なスッキリ感。 クオリティ低くてもとりあえずスッキリするから楽しいね!っていう感じ。テンプレ強い…… 商業作品の小説ってさ 当たり外れあるじゃないですか。 私のこのブログをざっと見るだけでも、私がいかにハズレにキレているか分かると思うんですけど、そんな感じではずれるとイラつくんですが 小説家にな…

    kitune

    狐の日記・小説レビュー

    読者になる
  • 【なろう】転生前は男だったので逆ハーレムはお断りしております【ファンタジー/TS転生】

     転生前は男だったので逆ハーレムはお断りしております 作者:森下りんご【書籍化のお知らせ】令和2年1月16日(木)にアーススターノベル様より発売予定です(*´▽`*)――――転生したら美少女だったから、人生勝ち組だと確信した。海難事故にて親友の命を優先したことによって、その命を散らした青年の消えたはずの魂は、異なる世界で男爵令嬢ソフィー・リニエールとして生まれ変わった。六歳の時に、前世の記憶を思い出したソフ...

    まろでぃ

    まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

    読者になる
  • 「ホロー荘の殺人」アガサ・クリスティー 感想(ネタバレ注意、真相・犯人バレなし)

      ホロー荘の殺人 (クリスティー文庫)   Amazon  ★★★★★ 週末を過ごすための別荘を購入したポアロに、近くのホロー荘…

    ほたて

    ほたてと本のある生活

    読者になる
  • 感想メモ: 彼女の後を追いかけて ~婚約破棄シリーズ 12~

    オンライン小説感想メモ

    夜話

    やわやわ読書メモ

    読者になる
  • 太田愛『犯罪者』ネタバレ感想!緊迫感溢れるノンストップサスペンス!

    [itemlink post_id="9011"] [itemlink post_id="9012"] [itemlin

    haruto-autumn

    よなよな書房

    読者になる
  • しょうせつ(179) ギルドレ(2)世界最弱の救世主 著:朝霧カフカ

    ≪あらすじより≫人類の『敵』による月落下作戦を防ぎ、救世主は姿を消した。彼と...

    人生やまる

    人生やまるの苦笑!人生劇場

    読者になる