TOPICS

掌編小説 新着記事

1件〜50件

  • 不倫と、そこに寄せられる非難について

    今回は、忙しかった2019年の振り返りではありません。「こんな記事投稿してしまって良いんだろうか」とおっかなびっくりですが、書いてみます。ここ2日くらいの間で…

    梔子花

    梔子花さんのブログ

    読者になる
  • Sex Drive-A-Go-Go/ナースのリリーはここにいた。リリー・マルレーンは夜の9時57分にマイクの前にいた。IDOのまわりでLIBIDO描いたのはだれだ?

     IDOのまわりでLIBIDO描いたのはだれだ?まちがいない。5分前まで、ナースのリリーはここにいた。しかし、いまはいない。となりのトトロ・スタジオではリ...

    虹のコヨーテ

    Signifié/Signifiant

    読者になる
  • 読者になる
  • 【公募情報】第8回ハヤカワSFコンテスト

    受賞者の活躍が目立つ賞です。 〔主催者HP〕 https://www.hayakawa-online.co.jp/new/2019-08-15-110647.html ハヤカワSFコンテストは2013年に復活し、8回を数えます。 ハヤカワ書店のバックアップがあるにしろ、受賞者は単行本を何冊も出す活躍をしていることが目を引きます。 それだけ実力者がつどう、力の入った賞なのだと思います。 休止前のコンテストでは、眉村卓、小松左京、筒井康隆など一般の読者も知る名前が受賞し、作家として羽ばたいています。 再開後はそれほど知名度のある作家はでていませんが(時代というのもありあますが)、受賞者の活躍を見ていると国民的作家が生まれるのもそう遠くないと感じます。 応募締切は令和2年3月31日、制限枚数は100枚~800枚です! <募集要項> 応募内容:中長編小説 テーマ ..

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • ジャン=ジョゼフ・ムーレ

    個人誌「未踏」小説、詩、散文

    mitosya

    未踏社

    読者になる
  • 「シルトの岸辺」を発見!

      ← ジュリアン・グラック 作『シルトの岸辺』(安藤元雄訳 岩波文庫)「最大の長篇かつ最も劇的な迫力に富む代表作 宿命を主題に,言葉の喚起機能を極限まで追求…

    やいっち

    無精庵徒然草

    読者になる
  • 【書評】大倉祟裕『福家警部補の再訪』

    福家警部補シリーズの第2段です。 福家警部補の再訪 (創元推理文庫)作者: 大倉 崇裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2013/07/21メディア: 文庫 収録作品は4つ。 そのなかで光るのは『相棒』です。 50代になるベテラン漫才師が、解散をめぐるゴタゴタで、ついに殺人を起こしてしまいます。 ラストがなんとも物悲しいです。 倒叙式は多くの先達がありますが、そのなかでもコロンボを強く意識した作品群です。 解説に創作秘話が簡単にまとめられており、それがとても参考になります。 「主人公の心情描写をしない」というルールが厳格にまもられており、それがまた、読者が事件の謎を解く上で、最後まで頭を働かせる要因のひとつになっていると思います。 刑事コロンボファンのために!

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • 『Yesterday Once More』を10000回聴いてわかったことと10000回聴いてもわからなかったこと。

     自分で音源を手に入れるようになってからずっと曲名/アーチスト名/レーベル/録音年月日/リリース年月日/視聴したインプレッション/音源の入手先を記録してき...

    虹のコヨーテ

    Signifié/Signifiant

    読者になる
  • 第10話目◇小説『天球をすべる』

    100作以上の長編・短編作品有、怪奇・恋愛・百合・友情等の小説を定期的に更新中。お気軽にどうぞ♪

    ふじさきあいか

    午睡露の小話めぐり

    読者になる
  • 超ド級SF劉 慈欣作『三体』を読みだした

      ← 河崎 秋子作『土に贖う』(集英社) 「北海道を舞台に描かれた全7編。これは今なお続く、産業への悼みだ――:」。カバー画:久野志乃「新種の森の博物誌」 …

    やいっち

    無精庵徒然草

    読者になる
  • 【公募情報】第52回中国短編文学賞

    中国地方限定ですが、賞金50万円は魅力です。 〔主催者HP〕 https://www.chugoku-np.co.jp/column/article/?category_id=475&page=1 第52回目ですから、半世紀を超える歴史があります。 前回から原稿用紙25枚から20枚以内と微妙に短縮化されています。 少しの差のようのですが、受賞式のコメントを見ると「明らかにレベルがあがった」とあります。 この5枚の差が、裾野の広がりに大きな影響を及ぼしたのかもしれません。受賞作へのコメントを読む限りでは、純文学系のようです。 応募資格として「中国地方5県在住または在勤・在学者」であることが必要です。 応募締切は令和2年1月31日です! <募集要項抜粋> 募集内容:短編小説 テーマ :特になし 最優秀賞:賞金50万円 応募締切:令和2年1月31日消印有効 ..

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • カワイイの暴力

    息子が、今日で2ヶ月の月誕生日(というのでしょうか?)を迎えました。これまで、寝入りばなにニヤリと笑うくらいだったのが、最近はこちらの顔を見てにっこりするよう…

    梔子花

    梔子花さんのブログ

    読者になる
  • ゼウスのコレクション

    ゼウスはドン・キホーテ銀河店に来ていた。惑星コレクターのゼウスは、常連客だった。ここには星の種もある。「いらっしゃいませ!これはゼウスさま」「新星の種まだ入荷…

    豊川晃生

    超短編ガチャ小説

    読者になる
  • 【ロマンス】

    【ロマンス】もうずっと唯ひとつのロマンスを描いているのですよと星の森で出会った兎は言った。かつて宙に見かけた星があり、青く輝く星だというそれは永く兎が追い求めるものなのだと。描いたものはとたずねると、もうどこにもないのですと言う。それを描いては壊しまたそれを描いては壊すのだと。#96.『ロマンス』【ロマンス】

    hoshidama

    DayDreamNote by星玉

    読者になる