TOPICS

SF小説 新着記事

1件〜50件

  • 第9回加古川清流戦第1局(池永天志四段VS服部慎一郎三段)

    デビュー2年目の若手と、奨励会三段の決戦となりました。 【中継サイト】 http://live.shogi.or.jp/seiryu/ 加古川清流戦は若手棋士の登竜門という扱いです。 参加資格者は棋士四段位・奨励会三段位上位者、女流棋士2名、 アマチュア3名ですが、デビュー2年目の26歳、奨励会3段リーグで4位の成績を収めた19歳の決勝は、いかにも加古川清流戦らしいといえます。 服部三段は次点を持っており、あと1勝していれば2回目の次点でフリークラス入りの権利を得るところまできています。 なお、両者は1期だけリーグが重なっていますが、対戦はありませんでしたので、本局が初顔合わせとなります。 さあ池永四段は、先輩棋士としての貫禄を見せることができるでしょうか! 【棋譜】 http://live.shogi.or.jp/seiryu/kifu/9/seiryu20..

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • 「その日の夜に、月を見上げて」 挿話二十四の一

    にほんブログ村  *      *      *      *      *      * 挿話 時の門の彼方より  「すべてはE21から始まった。その地球は…

    gekkolu

    月は見えているか

    読者になる
  • 葵マガジン 2019年10月19日号

    JUGEMテーマ:小説/詩 ◇◆◇◆聡明鬼◆◇◆◇第70話 風の中(全100話)  ざああああ  それはまるで波のごとく、強くなり、弱くなり、だが完全に途切れることはなく、リンケイ−−この初見の闖入者をためつす

    葵むらさき

    葵むらさき言語凝塊展示室

    読者になる
  • 仕事で徹夜はしたくないけど・・・

     昨晩、久しぶりにいろいろなLINUXをインストールしたりして、時間を忘れて新しい(中古の)ノートパソコンと遊んでしまいました。 はじめに入れるつもりだったP…

    つっかー

    ひとりごとです!

    読者になる
  • 怪談 化猫寺 17

    仁吉は走った。走りながら本堂の住職の霊を見た。さっきまで見せていた穏やかな顔が、浅黒くなり、赤くなった両の目尻が吊り上り、口は両端が大きく裂け、しろと同じような牙を剥き出し、二股になった長い舌を突き出している。嫌な臭いのする涎が顎を伝って滴っている。住職の悪霊はは立ち上がり、しゅうしゅうと威嚇するような音を喉から発していた。仁吉が見たのはそこまでだった。「……さて……」坊様は言いながら、仁吉から受け取った数珠を首にかけた。「このたわけめが!御仏の慈悲を忘れた亡者めが!」坊様は悪霊を叱りつけると、きっとした眼差しで睨みつけた。悪霊は本堂の縁に立つと、吊り上った眼を大きく開けた。凄まじい風が坊様に吹き付け、袂を靡かせる。かぶっていた網代笠が吹き飛び、うっすらと伸びた頭髪の頭が晒される。坊様は錫杖を振った。疾風が止む...怪談化猫寺17

    読者になる
  • テミン「ファッション雑誌『アンアン』写真撮影現場映像」と「アリーナ・ツアー2019 ~X™」予告

              ご紹介した動画は、ファッション雑誌「アンアン」のメイキング映像で、テミンちゃんの写真撮影現場映像でした。  11月16日に発売されたファッ…

    melody-moonchild

    銀河の渚 Dreamscape

    読者になる
  • 秋の夜長に何を?

    こんにちは、Eimiです。今日はちょっといつもと違う散歩道を選んでみました。すごくきれいな公園なんですけど、犬の散歩お断りだそうで、長居はできませんでした。残…

    Eimi企画

    Eimi企画のオフィシャルブログ

    読者になる
  • コンクエスト赤の惑星 -89-

     -89- ロビンソンはおもむろに後部スラスターのスロットルレバーを、4分の1ほど倒した。慎重を期してのことだが、反応は感じられない。更に4分の1倒す。次の瞬…

    花瀬実

    2097

    読者になる
  • ペパーミント?!

     手に入れたノートパソコンに、Windows10をインストールしたのですが、重すぎて使い物になりませんでした。この「重すぎて・・・」というのは、例えば、インタ…

    つっかー

    ひとりごとです!

    読者になる
  • 【公募情報】越前 蟹と水仙の文学コンクール

    今年も開催されました。 〔主催者HP〕 https://www.town.echizen.fukui.jp/event/02/p005269.html 主催はもちろん越前市です。 文学とつくと小説のように思いますが、募集内容は「詩」「俳句」です。 川柳全盛の公募のなかで、詩と俳句というのは珍しい組み合わせかもしれません。 テーマは「越前がに」または「越前水仙」です。またテーマには「ふるさと」の意味を感じさせるものを使用するよう指定されていますのでご注意ください。 制限行数は原稿用紙40行以内、応募締切は令和元年11月30日です! <募集要項抜粋> 募集内容:詩、俳句 テーマ :越前がに」「越前水仙」+「ふるさと」 大  賞:賞金10万円 制限行数:40行以内 応募締切:令和元年11月30日 応募方法:郵送、メール

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • 約500文字小説の未来について(地球板RT4V⑱)

    毎日未亡人様⑦(約120億円持っている医学部卒)とともにパチスロゲームサイトへアクセスしている。与党議員の部屋番号台をあちこちまわって打っているけどレギュラーボーナスばかりで出玉が増えない。議員や当局の声を総合すると、おれのファーストリテイリング株予想が的中しているからソフトバンクグループ株における株式分割後最安値予想も的中している可能性が高い。このまま持っていると損失が拡大する恐れがある。というわけで未亡人様⑦が持っているソフトバンクグループ株を全部売却してZホールディングス株を買う。AM12:25電話。売って買ってまた家約一軒。買う方が難しそうだ。野党議員の部屋番号台へ移動。7F7番。7テンフラッシュ当たりが居酒屋台の、ATもどきへの入り目。未亡人様⑦が証券会社へ行っている間にひとりで当てる。お金の力で当て...約500文字小説の未来について(地球板RT4V⑱)

    むらやわたる51さい

    むらやわたる51さい

    読者になる
  • 『別れの日』Ⅲ

     『別れの日』Ⅲ     だが、金属部分のほとんどがボロボロに腐食して茶色になっているオールドカーは、やはり簡単には動かなかった。  父を含めた三人で押してみ…

    Eimi企画

    Eimi企画のオフィシャルブログ

    読者になる
  • 第一部 序章と第1〜4章のバックナンバー

    財部剣人です!第三部の完結に向けてがんばっていきますので、どうか乞うご期待!「マーメイドクロニクルズ」第一部神々がダイスを振る刻篇あらすじ深い海の底。海主ネプチュヌスの城では、地球を汚し滅亡させかねない人類絶滅を主張する天主ユピテルと、不干渉を主張する冥主プルートゥの議論が続いていた。今にも議論を打ち切って、神界大戦を始めかねない二人を調停するために、ネプチュヌスは「神々のゲーム」を提案する。マーメイドの娘ナオミがよき人間たちを助けて、地球の運命を救えればよし。悪しき人間たちが勝つようなら、人類は絶滅させられ、すべてはカオスに戻る。しかし、プルートゥの追加提案によって、悪しき人間たちの側にはドラキュラの娘で冥界の神官マクミラがつき、ナオミの助太刀には天使たちがつくことになる。人間界に送り込まれたナオミは、一人の...第一部序章と第1〜4章のバックナンバー

    財部剣人

    財部剣人の館(旧:アヴァンの物語の館)

    読者になる
  • Windows10へバージョンアップだぁ!

     今日、ノートパソコンが届きました。オークションで落札したパソコンです。少々、古いのですが、Windows7が入っているので、Windows10にバージョンア…

    つっかー

    ひとりごとです!

    読者になる
  • 【公募情報】第8回すまいの川柳

    前回は1万を超える投句があった人気公募です。 〔主催者HP〕 https://www.stepon.co.jp/senryu/ 川柳といえばユーモアですが、この公募でもユーモア系が上位を占めます。 そのユーモアにもいろいろありますが、主催が住友不動産であるたけに、リフォームや家選びに繋がりそうな作品が高評価を受けている気がします。 具体的には主催者HPから過去作品を閲覧してみてください。 応募締切へ令和元年12月10日です! <募集要項抜粋> 募集内容:川柳 テーマ :住まい 最優秀賞:VISAギフトカード5万円 応募締切:令和元年12月10日 応募方法:インターネット

    齊藤 想

    サイトーブログ

    読者になる
  • 怪談 化猫寺 16

    「ほう、あれがしろか……」坊様も本堂を見て言った。「あれは良くないな……」「長が言ってたけど、しろはもう死んでいるんだと……」「そうじゃな。だが、唯死んでいるのと違って、かなりタチが悪い」坊様は言うとにやりと笑う。「ありゃあ、悪霊だよ」仁吉は自分のからだが一気に冷たくなったのを感じた。「しろは、昼間、寝ているオレの上に浮かんでいたんだろう?」仁吉の声が震えている。「オレも松次みたいになるのか?」「それは分からんが」坊様は仁吉の肩に手を置いた。「お前さん、妙に気に入られたようだぞ」しろはじっと仁吉を見つめている。仁吉は思わず坊様に背中に隠れた。「お坊様……」仁吉は背中から声をかける。「なんだね?」坊様はしろを見据えたままで言う。「お坊様は、怖くないのか?」「そりゃあ、怖いさ」「でも笑っている……」「そうかのう?」...怪談化猫寺16

    読者になる
  • 【江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」 】朗読感想

    江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」     感想 この小説を読んで、時代を感じた。 現在だったらこの小説の主人公のような刺激を求める人は、相手のパソコンのビデオカメラ...

    モンちゃん

    太陽とひまわりたちのジェネレータ

    読者になる
  • 台風19号。地味に大阪にも物が来なくなってきているの件。

    近くのスーパーでお目当てのおかきを買いに行きましたが全く売っていませんでした。家に帰って箱の裏を見てみたら「埼玉県」と記されています。そう言えばいろいろな物が入荷待ちの状態になっています。物流に何かの

    倖和(サチナゴム)

    倖和(サチナゴム)の妄想小説…

    読者になる