小説家 新着記事

?
  • セブンネット!大人気作品が期間限定で半額!KADOKAWA名作ミステリーフェア「日暮旅人」編(1/31まで)!

    セブンネット!大人気作品が期間限定で半額!KADOKAWA名作ミステリーフェア「日暮旅人」編(1/31まで)! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    QB

    ニコ生の詩人がノーベル文学賞を受賞します!!

  • 懐かしのチベット(pdf)

     チベットの自然と文化に触れた心の旅を、紀行文の形でまとめました。古代チベット王の霊廟や宮殿、ヤルツァンポ川の流れ、チベット仏教の寺院、神秘の湖、ポタラ宮とダライラマの離宮などを巡りました。付録として西安の大雁塔、楊貴妃で有名な華清池、始皇帝陵についても触れました。  今回はパソコンでもすぐに開けるpdf版を公開します。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャルな書籍がモニタ…

    高野敦志

    「青空文庫」の作家、高野敦志の世界

  • 『バラッディー・ブルー(仮)』バンドメンバーの風貌

    今夜も…、お逢いできて嬉しいです!大学の先輩と昨年バンドを組みました。先輩はギタリストです。大学の頃、わたしはドラムを叩いていましたが、今は左腕に透析用のシャ…

    安浪蘭人

    安浪蘭人には“愛”がある

  • Angel Eyes2、ラフバージョン!

    ついに、「Angel Eyes2」のラフバージョンが出来上がりました。少し頭を休ませて・・・読み直しと推敲をしていきます!*******************☆最新作☆「彼方から聞こえる声」(スマホやパソコンで読めます)「作品内容──クラス会での再会をきっかけに、カナはずっと憧れていたヒロトと付き合うことになった。しかし、ヒロトはいつも不機嫌で冷たい態度。憂鬱な日々を送る中、ついに別れを決意するカナだったが……...

    SHIZU

    SHIZUblog

  • 【うつ病?】やることはあるけど暇な理由

    前置き 暇でなく暇 終わりに 前置き こんばんは。うつ坊である。 暇だ。 いや暇じゃない。 やることはあるのだ。 まずブログを書かないといけない。 あとは木曜の朝が納期のバイトがある。

    うつ坊

    うつ坊ブログ

  • 発熱ー。

     こんばんは、高杉圭です。 風邪を引いたのか、熱がでてしまいました。 明日までつづいていたら、病院にいこうと思います。 インフルエンザじゃなかったらいいのですが。 それではまた明日です。

    吉村蜜貴

    みつつぼ2.0

  • 電子書籍:小説『リフォームストーリー』新刊をリリース致しました。

    『リフォームストーリー』連作シリーズ・第一弾です。リフォーム工事+恋愛要素のある物語を紡いでいきますので、よろしくお願い致します。内外装リフォーム・増改築を通して出会う、多様な男女の恋愛物語を描きたいと思っています。『リフォームストーリー』内容紹介「リフォームストーリー」連作シリーズ・第一弾。リフォーム工事+恋愛要素のある物語を紡いでいきます。リフォーム・増改築に特化した石田工務店に勤める石田達也は...

    幸田 玲

    幸田 玲のブログへようこそ!

  • 厄が近づいてもすぐに転じる強運の私(^_^)

    ちょっとしたトラブルがありましたが、すぐに解決しました。 私もうかつでしたが、相手の説明もグダグダで、「そんなことを言った?」と詰問したいところですが、録音が…

    tudumigusa

    シンシアとリオンのティータイム

  • セブンネット!大人気作品が期間限定で半額!ルビー文庫うっとり、至高のBLノベルセレクション第2弾(2019/1/24まで)!

    セブンネット!大人気作品が期間限定で半額!ルビー文庫うっとり、至高のBLノベルセレクション第2弾(2019/1/24まで)! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    QB

    ニコ生の詩人がノーベル文学賞を受賞します!!

  • マイルス・デイビスの《リラクシン》(1)

     偉大なアーティストは、成功しても同じスタイルに飽き足らず、新境地を開拓していくものだという。マイルス・デイビス Miles Davisはまさしく、そうしたジャズ・トランペッターだった。  マイルス・デイビスの初期の活動は、チャーリー・パーカー Charlie Parkerとともにあった。ただ、ダイヤル版に残されたデイビスの演奏を聴くと、パーカーの勢いに押されて、ついていくのがやっとといった感じである。デイビスの自伝によ…

    高野敦志

    「青空文庫」の作家、高野敦志の世界

  • 『ビーバップとその周辺』(pdf)

     ビーバップBebopとは、1940年代に起こったジャズのスタイルで、神業とも思える速さで原曲をアレンジし、即興演奏するジャズの一派です。チャーリー・パーカーをはじめとするミュージシャンのアルバムについて、恣意的な好みで選んだエッセイ集です。これを読んで好きなアルバムを、ぜひ見つけて下さい。今回パソコンですぐに開けるpdf形式でアップロードします。Adobe Acrobat Readerの「フルスクリーンモード」だと、バーチャ…

    高野敦志

    「青空文庫」の作家、高野敦志の世界

  • [第25作目 本編] 人形の初恋 (MIDI版)

    [東方妖々夢] 人形裁判 ~人の形弄びし少女 (MIDI版)(※ブラウザでYouTubeの音楽を流して歌詞を旋律に合わせると歌になります。)[人形の初恋] (…

    如月祐介

    如月祐介のブログ 「東方幻想的歌詞」

  • 無理すべからず。

     こんばんは、高杉圭です。 以前よりブログ更新は楽なスケジュールになってるはずなのに、執筆量がふえてないのはナゼなんでしょうね。 いろいろとやらなくちゃいけないことがふえてるからなんでしょうけども。 これは官能小説家としてどーなんでしょう。 いやいや、今

    吉村蜜貴

    みつつぼ2.0

  • 【収益は……】ブログ開始後2か月の運営報告

    前置き 1.PV 2.読者数 3.収益 終わりに 前置き こんばんは。うつ坊である。 このブログも開設して2か月が経った。 早いものだね。 ということで今日はこの2か月間の運営報告だ。 果たして前回のご報告からどう変わっただろうか。

    うつ坊

    うつ坊ブログ

  • 日本全国お米巡り 一月の報告(^_^)

    昨年の秋、いつものお米屋さんに、北海道の「おぼろづき」が不作で入荷しないことになりました。 いつも「おぼろづき」と「ササニシキ」を交互に食べているので、「ササ…

    tudumigusa

    シンシアとリオンのティータイム

  • ジョヴァンニ・ガブリエーリ

    ジョヴァンニ・ガブリエーリ ジョヴァンニ・ガブリエーリ(Giovanni Gabrieli, 1554年または1557年? - 1612年8月12日)はイタリアの作曲家・オルガニスト。当時最も影響力のあった音楽家であり、ヴェネツィア楽派の頂...

    mitosya

    未踏社

  • [第25作目 予告] 人形の初恋 (MIDI版)

    「許して、愛を止めることができないよ……。」タイトル: 人形の初恋 (MIDI版)音楽: 人形裁判 ~人の形弄びし少女公開日: 2019年1月21日 (月)紅…

    如月祐介

    如月祐介のブログ 「東方幻想的歌詞」

  • 光目覚まし時計inti4!振動よりも最強な目覚まし時計とは?突発性難聴、低音部型難聴、メニエール病の原因は?

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 光目覚まし時計inti4!振動よりも最強な目覚まし時計とは?突発性難聴、低音部型難聴、メニエール病の原因は? ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    QB

    ニコ生の詩人がノーベル文学賞を受賞します!!

  • いつか来るとは思っていた。

    夜中に。魔の時刻に。解きほぐすメビウスの輪。違う。ゴルディアスの目。まさか真っ二つに切るわけにもいかず。イジイジほぐしてますがな。寝ようや、自分。にほんブログ村

    行枝ローザ

    行枝ローザの文筆的日々。

  • 私はうつ病でなく双極性障害でADHDなのではないか?

    前置き 双極性障害? ADHD? 終わりに 前置き こんばんは。うつ坊である。 朝から漫画のストーリーばかり考えていたので何も思い付かない。 どんなこと書いて欲しいですか(丸投げ)? よくこんなんで毎日更新を続けてこられたものである。 明日で2か月だ。 すごくない?

    うつ坊

    うつ坊ブログ

  • すいみんー。

     こんばんは、高杉圭です。 とくにこれといって書くこともないですねー。 インフルエンザが流行ってるらしいので、皆さんどうぞお気をつけて。 睡眠大事ですよ。 ちょっとでも疲れを感じたり、イヤなことがあったら寝ちゃいましょう。 どーにも寝られなくなったらお医

    吉村蜜貴

    みつつぼ2.0

  • 一息ついたら、またウサギさんがやってきた(^_^;

    不要となったものを捨てたりリサイクルに出したりして、ようやく一段落しました。 ほっとしたら、気がついた。 いつも買い置きしている洗濯用洗剤を切らしている! 特…

    tudumigusa

    シンシアとリオンのティータイム

  • エミリオ・デ・カヴァリエーリ

    エミリオ・デ・カヴァリエーリ エミリオ・デ・カヴァリエーリ(Emilio de Cavalieri, 1550年頃 - 1602年3月11日)は、ルネサンス後期のイタリアの作曲家、興行主、オルガニスト、外交官、振付師、ダンサーである。 ロー...

    mitosya

    未踏社

  • ヒーロー小説の冒頭を変えてみた9

    仕事のない三流作家が生き残るためにあれやこれやする奮闘記です。

    城島 大

    売れない作家の生きる道