歴史・時代小説 新着記事

?
  • 諦めた大河

    皆さぁ〜ん、大河ドラマ「いだてん」見てますかぁ〜えっ?第3話の感想かい?…感想ではありません。大河ドラマは1年間、必ず見よう!と思っている自分ですが…途中で見…

    えいたろう

    歴史を感じよう

  • 視聴率が・・・「いだてん」

    [ポチッとお願いします]人気ブログランキング異色の大河ドラマ「いだてん」がスタートし、第3話が終了している。結構面白いと思いつつ見ているけど。何でも視聴率は、かなり悪いらしい。どこが、どうなのであろうか。やはり、『大河ドラマ=時代劇』の構図が崩されたためであろうか。もっとも、時代劇ファンの当方であるが、やはり現代劇よりも時代劇の方がいいに決まっている。であるから、来年の『麒麟(きりん)がくる』が楽しみであり、待たれる大河ドラマである。それでも、来年が2度目の東京オリンピック開催であり、その前に前回の東京オリンピックとそこまでに至る舞台裏の分かる今回の大河ドラマは興味津々。第1話から、展開が早く昭和と明治を行ったり来たりしながら進む手法。よく見ていないと困惑するが、面白い導入手法と思いながら見ていた。特に昭和30...視聴率が・・・「いだてん」

    ブルーソード

    咲とその夫

  • ”アルファポリスさんにも投稿。”

    ごそっとお気にいりが減りました(笑)が、最後までよろしくお願いします!完結後には改稿して電子書籍にしたいなーと思います。

    鋼雅 暁

    マンチカン・ビリーの合宿所+陽だまりに文机。

  • 蕭何は「ザ・仕事がデキる男」だった?!

    筆者は個人的に蕭何を「上司にしたい歴史上人物No.1」だと思っています。蕭何の真面目に仕事をする一方で、自分で判断して動けるところを見ていると「仕事ができるなぁ」と感じさせられます。

    鈴木詩織

    小説「項羽と劉邦」執筆日記

  • 漢の初代皇帝・劉邦

    漢の初代皇帝劉邦は、壮年期になってから活躍を果たしました。彼を見ていると、人間いつ花開くか分からないものだとつくづく思わされます。

    鈴木詩織

    小説「項羽と劉邦」執筆日記

  • 火と日の関西弁と中国語の不思議と妄想

    「イカレオジ専」のハードルは高いのですよ。ホホホ。

    どぅいちゃん

    桃花島でまったり

  • シリーズものだからこその責任感

    シリーズものだからこそ「中途半端にやめられない」という気持ちにさせられます。

    鈴木詩織

    小説「項羽と劉邦」執筆日記

  • 天下三不如意 189/237 (平安時代叢書 第十四集)

     息子の平忠盛がダンスで京都を騒がせていた頃、父の平正盛は九州に向かっていた。肥前国藤津荘を中心に暴れている海賊を討伐するためである。 この海賊を指揮していた…

    徳薙 零己

    天下三不如意(平安時代叢書第十四集) 月〜金18時

  • 烏のおぼえ書き~其の二百九十六・昭和初期の娯楽事情・常設映画館その3

    トーキー導入や多種多様なストーリー、その他諸々で優秀だった洋画系チェーンでしたが、その勢いに影を落としたのが関東大震災でした(>__...

    乾小路烏魅

    暁光碧烏

  • 白の執権 〜第120話 見捨てる上皇〜

    前回まではこちら⬇️目次諸行無常の世の中…我は北条泰時(ほうじょうやすとき)が妹、竹子(たけこ)です。京に突入した泰時率いる幕府軍。京に集結した幕府軍は19万…

    えいたろう

    歴史を感じよう

  • 雑感・・・昭和30年代「大河と朝ドラ」

    [ポチッとお願いします]人気ブログランキング昨日は、1年振りの人間ドック受診だった。早朝から出向き、心電図、エコー、胃カメラ、血液検査等。胃カメラ検査では、鼻からのカメラ挿入である。既に何年も受けているから慣れてはいるが、やはりちょっと気持ちの悪いものである。であるが、胃の中などをキチンと見てもらえるから止むを得まい。昼前に帰宅し、昼食を終えたころ・・・。グラウンド・ゴルフの誘いがあった。同好会のH夫妻だった。T会長にも声がけしいつものコースへ。すると、地元同好会や常連さんたち8人がプレー中だった。当方らも5人でスタートしていると、顔見知りの女性もやって来て6人でプレー・・・あかるく、楽しく、元気よく。この日は、Tさんにホールインワン3つ、女性のYさんに2つ・・・。寒空の下、時おり震えながら夢中になっていた。と...雑感・・・昭和30年代「大河と朝ドラ」

    ブルーソード

    咲とその夫

  • ”平成ラストスパート経過報告!”

    あなたの平成ラストにやり残したことの経過はどうかな?みんなの回答を見るとりあえず水面下の作品を完結させること。それから、以前応募したモノの結果がそろそろわかる…

    鋼雅 暁

    マンチカン・ビリーの合宿所+陽だまりに文机。

  • 淫雨。

    淫雨(いんう) 意味:いつまでも降り続く陰気な雨。長雨。農作物にとって悪影響の長雨。 『雨の名前』(高橋順子)によると、晋書で初めて出てきた雨の名前らしい。

    tosshiro1046

    メイキング オブ 三国志

  • 天下三不如意 188/237 (平安時代叢書 第十四集)

     時間の針は少し遡って、元永二(一一一九)年一一月初頭、伊勢平氏の親子に、イメージとは真逆の指令が出された。 武人としての評判のない父の平正盛に瀬戸内海の海賊…

    徳薙 零己

    天下三不如意(平安時代叢書第十四集) 月〜金18時

  • 姉の結婚式に参列、義兄の弟王子にひとめ惚れ&略奪される? 小説 花嫁は豪華客船で熱砂の国へ感想 

    花嫁は豪華客船で熱砂の国へ【SS付】【イラスト付】 (カクテルキス文庫)著者 : 伊郷ルウジュリアンパブリッシング発売日 : 2018-12-18ブクログでレ…

    めぐみ

    FLOWERS〜めぐみのブログ〜

  • 小説 逢いたくて~心花(こころばな)~明日の朝、あの男に知らせずに江戸を発とうと思っています-

    小説 逢いたくて~心花(こころばな)~    第五話  夏霧☆ 心に花を咲かせるんだよ。たとえ小さくても良いから、自分だけの花を心に咲かせるんだ。-それが、私…

    めぐみ

    FLOWERS〜めぐみのブログ〜

  • 【仁宗暗殺説】の謎・即位後わずか八ヶ月で崩御した王を殺したのは誰か? 韓流時代劇 オクニョ感想

    好きな料理番組は?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう皆様、おはようございます。 センター試験が終わり、息子は今朝、いつものように登校しま…

    めぐみ

    FLOWERS〜めぐみのブログ〜

  • 薔薇の剪定をしました。

    みなさま、こんにちは。 最近、新作を書き始めたのですが、秋に挫折したときとは違って、 結構サクサクと進んでおります。 でも、自分としては「ハラハラして読む」と「伏線とその収拾」というのに重点を置いているので、 なかなか最初の一歩もしんどいんだけど、文章を整えるのも大変です。 だいたい完成度が自分の中で6割ぐらいをめざしているんですが なかなかです。 やはり私は職業作家にはなれない、と痛感する日々でございます。 それでも今は便利な時代で、昔なら知人に「ね、読んで」と頼んでも 読まれないし、恥ずかしいし、って辛い経験をするはずなのに、 こんなところで見ず知らずの方にサクッと読んでもらえるのがいいなと思います。 で、詰まると、他のことに移行するのがいいんですよ。 昨日は編みかけのカーディガンを編んだりすると だんだん考えがまとまっていくなぁとも思..

    sadafusa

    sadafusaの創作のお部屋

  • 大人気!輪島大士!そして…

    1986年のプロレスを語ります。今回も全日本プロレスだね。世界最強タッグ決定リーグ戦の最終戦、日本武道館大会でリーグ戦より注目されていたレスラーがいました。そ…

    えいたろう

    歴史を感じよう

  • 拍手お返事&平成最後の天覧相撲なのに・・・

    昨日の相撲中日、天皇皇后両陛下が相撲観戦にいらっしゃいましたね(*^_^*)本場所開催の場所を考えると今回が平成最後の天覧相撲になると思われるのですが、ちょっと気になることが・・・。『御前土俵入り』とでもいうのでしょうか、天皇陛下など皇室の方々が相撲を観戦される際に行われる特別な土俵入りがあるのですが、今回はこれが無かったんですよね~(-_-;)陛下のご年齢を考えて観戦時間を短縮されたせいだとは思うのですが(5...

    乾小路烏魅

    暁光碧烏

  • 強い、強い・インティ「東海ステークス」

    [ポチッとお願いします]人気ブログランキング珍しく、全日本卓球の準決勝、決勝を見てしまった。女子シングルスは伊藤美誠選手の2年連続優勝。男子シングルスは、同じ木下グループの水谷隼選手と大島祐哉選手の決戦。もの凄い、プレーに見入ってしまいながら、水谷選手の優勝奪還の執念を見た思いでもある。第1ゲームを11対13で獲られるも、そこからが本領発揮で3ゲームを連取。特に第4ゲームは連続9ポイントを奪取するなど、圧巻のプレーが見られた。凄いプレーを見てしまったと何度も思った。結局、4-2で大島選手を撃破し、13年連続決勝進出で通算10回目の優勝。前人未到の偉業達成の瞬間だった。さて、競馬の話。競馬の世界でも圧巻のレースを垣間見ることができた。中京メインレース「東海ステークス(G2)」で、1.5倍の超1番人気に支持された4...強い、強い・インティ「東海ステークス」

    ブルーソード

    咲とその夫

  • 『三国志「その後」の真実』

    『三国志「その後」の真実』(渡邉義弘、仙石知子、SB新書)  

    tosshiro1046

    メイキング オブ 三国志

  • 尊徳の遺品(8) 第285回

     結局、十湖は岡部善右衛門が持参した尊徳の遺品のすべてを、譲り受けることを承知し...

    和楽園

    俳人十湖讃歌

  • 今日は玉の輿の日

    玉の輿に乗った人、周りにいる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう いやー…見当たりませんね。しかし、疎遠になっていて、誰が結婚して、誰が…

    鋼雅 暁

    マンチカン・ビリーの合宿所+陽だまりに文机。

  • 働くことの心理的側面 6

    コミPo! ダウンロード版6,891円 にほんブログ村 

    徳薙 零己

    天下三不如意(平安時代叢書第十四集) 月〜金18時

  • 「大寒」の入り

    今日は「大寒」の入り。 読んで字のごとく一年中で一番寒い時期らしい。 しかし、私は「大寒」の声を聞くと嬉しいのです。 寒さに弱く、寒い季節が嫌いな私が「大寒」の声を聞くと嬉しいというのは矛盾していますが、もう少しの辛抱だからと思うからです。...

    bodai_ju

    菩提樹だより